私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

新潟

会社名安全方針
新発田建設株式会社新発田建設は、災害防止活動をより効果あるものにするためにITを活用し、現場に携わる全ての人がわかりやすく納得して取り組める安全活動の定着を進めており災害ゼロを継続させるための「事故・災害が起こらない仕組み」の構築を目指しています
新潟通運株式会社平成23年度 輸送の安全に関する目標
1.目標事故件数
 ①車両事故:3件以内(重大事故はゼロ)
 ②荷物事故:ゼロ
 ③労災事故:ゼロ
2.社員教育
 ①事故防止研修会の開催(社外講師)
 ②業務別研修会の開催
 ③外部研修会への積極的参加
3.安全活動
 ①グループの安全活動への積極的参加
 ②KYT活動の継続
豊和建設株式会社1.豊和建設株式会社は労働安全衛生に関する法令等を遵守し、管理能力の高い協力会社と連携して、安全意識の向上に努め、人間・機械・設備が相互に協調した安全で快適な職場環境を形成する。
2.安全な職場を確保するには、一人ひとりが自主・自発的な安全衛生活動を積極的に展開する事で、全ての人の安全と健康を維持する。
マコー株式会社安全は全てに優先します。
人間性を尊重し心身共に健康の保持増進に努めます。
安全な職場と快適な作業環境は与えられるものだけでなく、一人一人自らの努力により手に入れます。

富山

会社名安全方針
大高建設株式会社安全最優先する企業
労働災害の潜在的危険の原因を追求し、管理し快適な職場環境を形成する
コマツキャステックス株式会社コマツキャステックスは、
1.まず第一に「社員が安全で安心して働くことのできる職場環境を確保する」とともに、「社員の健康の維持・増進」に努める。
2.その実現に向けて、全員が一致協力して、「積極的な安全衛生・健康管理活動」を推進する。
3.各部門責任者は、上記を最優先課題として認識し、率先・垂範して活動する。
松本建設株式会社【安全衛生方針】
松本建設は、「安全は、すべてに優先する」を基本方針として、マツケンコスモスを推進し快適な職場環境を形成します。
【安全衛生スローガン】
危険性・有害性の除去・低減を図り、安全と健康を確保し、快適な職場づくりを目指します。
YKK株式会社
黒部事業所
労働災害の撲滅・健康障害の防止を企業経営の最も重要な責務と認識し、全員参加で安全で安心して働ける職場環境を目指します。
 1. 労働安全衛生関係法令及びYKK安全衛生基準・規程等の遵守
 2. 従業員との緊密なコミュニケーションと快適な職場環境の整備
 3. OSHMSを運用し、継続的かつ効果的な安全衛生活動の推進
・安全衛生への取り組み・社会環境報告書

石川

会社名安全方針
株式会社アレンジ私たちは、常にゼロ災を目標とし、安全で安心して働ける職場環境の実現を目指します
株式会社グレート私たちは、安心・安全・健康の確保を第一優先とし、快適で過ごしやすい職場環境の実現を目指します
第一電機工業株式会社・平成26年度安全衛生スローガン
 「急ぐ時こそヒヤリあり 見直すゆとりで 災害ゼロ!」
・重点実施項目
 安全:1.設備工事3大災害の防止
    2.リスクアセスメントの確実な実施と定着
    3.「3現主義」と「報・連・相・打・根」の定着
    4.協力会社と一丸となった安全管理の徹底
 衛生:1.心身の健康管理推進と快適な作業環境の構築
 交通:1.安全運転意識と運転マナーの向上
株式会社富士通ITプロダクツ労働災害および疾病を防止すると共に、「やりがいのある職場づくり」を目指し、以下の活動を重点テーマとして取り組みます。
 1)リスクレベル低減・維持活動による安全作業および安全状態の確保
 2)安全第一主義の徹底による安全職場の形成
 3)安心・安全・快適な活気あふれる職場環境の醸成
 4)心とからだの健康づくり活動の推進

福井

会社名安全方針
株式会社エイチアンドエフ安全衛生マネジメントシステムによる安全管理活動の推進と快適職場と自主健康つくりを確立し、安全で活力ある快適職場の構築を実現する。
社会福祉法人金津福祉会「作業手順を徹底して、安心・安全な介護現場を実現する<安全はすべてに優先する>」
①介護事故の撲滅
②健康障害の防止
③交通災害、火災災害の防止
コマツサービスエース株式会社コマツサービスエースは、社員の健康と安全は企業活動の大前提と捉え、健全な職場環境を保証するべく活動します。
株式会社西行土木安全方針の基本理念を「安全はすべてに最優先する」とし、全従業員が安全衛生の重要性を認識し、働くすべての人が安全と健康と快適な職場環境を率先して形成します。
坂川建設株式会社坂川建設株式会社は、社長方針の「安全は全てに優先する」に基づき、「安全」と「健康」の確保を最優先し、安全で快適な職場環境を形成するとともに、安全衛生水準を向上させるため、以下の事項の重要性を認識し、『労働安全衛生の仕組み(労働安全衛生マネジメントシステム)』に沿って、全役員及び全社員の協力の下にシステムの維持と継続的な改善に努めます。
セーレン株式会社職場の安全を第一に考え、「災害0」へ、従業員全員への徹底した安全指導を行い安全安心な職場を目指す
西田建設株式会社西田建設株式会社は、「安全は全ての作業に最優先する」の安全理念に基づき、安全と健康を確保し、協力会社も含め全社員一丸となって、快適な職場、作業環境を形成するとともに、安全衛生管理活動に取り組みます。
日華化学株式会社【経営理念】
お客様、社員、株主、そして社会から信頼され選ばれる企業を目指します。
【「ひとりひとりの行動基準」より】
安全と環境を第一に考え、社会的責任を果たします。
福井鐵工株式会社<安全衛生理念>
社員は会社の財産であり、社員の安全は会社発展の基盤である。
会社は社会の公器であり、社員の安全は社会に対する責務である。
安全はすべてに優先する。
<基本方針>
福井鐵工は安全衛生委員会活動を通して次の活動を行います。
1.労働災害の撲滅 2.快適な職場作り(環境改善・作業改善) 3.健康増進(生活習慣改善、メンタルヘルス)

山梨

会社名安全方針
株式会社キトー「安全衛生活動は会社の本業であることの自覚のもと、全社員の安全意識の向上を図り、安全で働きやすい職場を作る。」
株式会社ササキ従業員の心と体の健康は、従業員と家族の幸福な生活、活気ある職場の為に重要な課題であることを認識し、精神疾患のみでなく、職場のコミニュケーション活性化など心の健康づくりに取り組む。
1. 死亡・労働災害・交通事故(通勤含む)「0件」
2. メンタルヘルス不調の長期休業者「ゼロ」
3. 定期健康診断の実施率100%
株式会社三和リース安全・安心な足場づくり 「落ちない・落とさせない」取組の実施

長野

会社名安全方針
池田建設株式会社限られた予算の中にあっても、常に丁寧で効率の良い安全作業を第一とし お客さまに喜ばれる仕事をする
北野建設株式会社①労働災害ゼロを目指し全ての危険有害要因を排除するため、社員及び事業者の協力の下、施工と一体となった安全衛生管理活動を継続的に実施する
②PDCAサイクル(計画-実施-評価-改善)を運用し、安全衛生水準向上を図る
③安衛法、その他安全衛生に関する規定を遵守し、全ての社員及び関係作業員の安全衛生を確保する
株式会社創恒当社は「安全なくして利益なし」を基本理念とし、「安全第一」を最優先してすべての作業所において「労働災害ゼロ!」を目指す。
①安全衛生管理体制を整備し、作業所の安全衛生管理の実状を把握し、改善などの措置を行なう。
②「PDCAサイクル」を活用して自主的活動を継続して実施し、安全衛生水準を向上させる。
株式会社竹花組労働安全衛生方針
1. 労働災害ゼロを目指し、継続的安全衛生活動を改善する。
2. 労働安全衛生法令、その他の要求事項の順守につとめます。
3. 労働安全衛生教育により、全社員・協力業者の安全意識の高揚を図る。
中野土建株式会社建設のプロとして「人命尊重」を基に、災害撲滅の重要性を深く認識し、積極的に安全衛生活動を展開して「危険ゼロ」「健康増進」の快適な職場環境づくりを推し進め、同時に地域社会への寄与を目指す。
株式会社北條組労働安全衛生方針
1)労働安全衛生に関連する法規制及び当社が同意するその他要求事項を明確にしこれを遵守する
2)労働安全衛生マネジメントシステムの活用によりリスクの低減を目指す
3)社内外の労働安全衛生教育、広報活動を実施し、従業員及び協力業者並びに取引業者の意識の向上を図り労働災害と疾病を防止する
株式会社前田製作所基本理念:安全は、会社の良心である
安全衛生基本方針:Ⅰ安全三原則の遵守(1.整理整頓の徹底、2.点検整備の徹底、3.作業手順に則た作業)と、Ⅱ災害防止対策(危険有害要因の予測を行い、作業に即応した災害防止対策の実施)を行い、「真の完全無災害」を達成する。
株式会社明治
軽井沢工場
株式会社明治軽井沢工場は、従業員の安全と健康の確保が企業活動及び工場運営の基盤であると認識し、従業員の意見を傾聴し、従業員との協議を尊重し、従業員とともに被災リスクを軽減する施策を実践すること、従業員の心と体の健康づくりを積極的に実施し、サポートすることで安全衛生文化の定着とゼロ災を目指します。
株式会社守谷商会・快適で安全かつ高品質の物造り活動を通して、環境の保全と社会の発展に寄与すると共に、地域社会と従業員の福利の向上に貢献するため企業活動を遂行する。
・企業活動にかかわる従業員を始めとする全ての人の人格を尊重し、個人情報、顧客情報等を適切に管理し、安全で働きやすい職場環境を維持しつつ企業活動を遂行する。