私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

運輸交通業

会社名安全方針
株式会社アイエヌライン当社では『基本動作の遵守とマナーアップで、無事故無災害を達成しよう!』をスローガンに掲げ
  • 1.自動車事故ゼロの達成
  • 2.労働災害ゼロの達成
  • 3.疾病損失率(目標)達成
を目標に
  • 1.交通労働災害の防止(交通マナーアップの展開)
  • 2.墜落・転落及び転倒災害の防止(安全マナーアップの展開)
  • 3.自主健康管理の指導促進(健康マナーアップの展開)
を重点活動として展開し、安全な職場環境づくりを目指します。
株式会社ウエスト神姫神姫バスグループ企業理念である『地域共栄・未来創成』のもと、旅客運送業を営む弊社では安全に関する基本理念『安全は全てに優先する』が何よりも優先されます。安全な運行は、風通しの良い快適な職場から生まれます。風通しの良い職場で安全安心快適な会社づくりを目指します。
エイエスエムトランスポート株式会社我が社は労働安全方針に基づき、全従業員の安全と健康を確保するため、快適な職場環境の形成に向け不断の努力を重ねる。
株式会社エスエスシー『安全衛生に関する基本方針』…人命尊重を基本方針とし、安全衛生活動を推進し、安全の確保と災害、事故の撲滅に取り組む。
1・安全衛生法等関係法令を尊守するとともに全社員の安全と健康を確保できる環境を整え問題意識を持って安全対策の不断の見直しを行います。
2・経営トップによる職場安全衛生パトロールと安全について従業員へ声掛け運動をいたします。
3・安全衛生推進者等による事業場の安全衛生点検を行います。
4・荷役ガイドラインに基づき荷役作業時は荷主との協力体制を構築いたします。
協和産業株式会社「安全は最大の顧客満足」を安全方針と定め、徹底した安全体制の下、お客様並びに地域社会から信頼していただける企業を目指す。また、地域と一体となった安全活動にも積極的に参加し、社会貢献に努める。
栄運輸株式会社「安全は最大の顧客満足」 「安全は業務の基本動作」 「安全は重要な経営資源」
十和運送株式会社『安全第一』社会に貢献する会社になる
年間運動
1A+5S運動
安全は一歩一歩の積み重ね  毎日行う5Sの実践
翔運輸株式会社当社は『人と自然の共生を目指し、安全・清潔な環境のもと、お客様の信頼と満足を得るよりよいサービスと継続的改善を提供する』を経営基本方針とし、『日本一安全な物流会社』を目指してトップの率先により従業員全員で労働安全衛生活動に取り組んでいます。
株式会社平産業運輸5S運動の徹底により、会社の事業改善を促し効率よく仕事が出来る環境を作り、企業としての付加価値を生み出す。このことより、労災事故ゼロ・交通事故ゼロの企業作りを行い、他社との差別化を図り業務を通して社会に貢献していく事がすべての安全につながるものと確信する。
株式会社中央運輸(株)中央運輸は全てにおいて安全を最優先し、事故発生、災害発生「ゼロ」の安全な職場を目指す。
交通安全・・・輸送の安全性確保のため、運輸安全マネジメントを確実に実施する。
安全と健康の確保・・・・事故や労働災害発生の防止に社員協力の下全力で取り組む。
夏島運輸株式会社*事故防止安全方針【ひとに、ものに「やさしい運転」で安全・安心輸送を実現する】
*基本的考え方 「“安全はすべてに優先する”」を銘記し、「荷役・運搬」「安全運転」「輸送品の品質」を確かにする為、それぞれの危険を予測しリスクを軽減する。
新潟通運株式会社平成23年度 輸送の安全に関する目標
1.目標事故件数
 ①車両事故:3件以内(重大事故はゼロ)
 ②荷物事故:ゼロ
 ③労災事故:ゼロ
2.社員教育
 ①事故防止研修会の開催(社外講師)
 ②業務別研修会の開催
 ③外部研修会への積極的参加
3.安全活動
 ①グループの安全活動への積極的参加
 ②KYT活動の継続
日本通運株式会社【2012年度 安全衛生管理方針】
安全衛生の確保は企業存立の根幹をなすものであり、企業の社会的責務である。人間尊重に根ざした経営理念にもとづき、以下を定め実施する。
1.安全最優先の職場の実現
2.関係法令及び社内規程の順守と基本動作の徹底
3.運輸安全マネジメント体制の継続的改善
4.メンタルヘルス対策の取組み強化
5.生活習慣病予防対策の推進
6.衛生管理体制の強化
株式会社丸和運輸機関
東埼玉テクノポリス地区
現場の安全第一は「安全体質企業づくり」の基本であり、義務である。当社は“安全はすべてに優先する”の理念のもと、日々の安全活動を積み重ね、「地域社会の発展」「豊かな社会づくり」に貢献することを経営理念として、より高度な安全・安心の確保に向けた総合対策に取り組みます。
三豊運送株式会社「安全を全てに優先する」ことを基本に以下の安全活動を行っています。
1 安全最優先の輸送の提供
2 法令及び各種規定の遵守による安全体制の確立
3 最新情報の収集と情報の公開による安全情報の共有
4 全社一丸となった安全性の向上
5 PDCAサイクルに基づいた計画的安全性の確保
株式会社三好組当社では、『安全は全てに優先する』を基本理念に、一人一人が安全の基本行動を実践し、「決めたこと・決められたことを守る」「自分の身は自分で守る」を徹底しています。また、リスクアセスメントを活用し、職場に潜むリスク低減を継続的に推し進め、安全最優先を実践できる人づくり・職場づくりを推進しています。
株式会社柳川合同柳川合同の経営の土台は安全の上に創られます。
ヤマト運輸株式会社
  • 輸送の安全及び社員等の安全衛生に関する基本方針
  • (1)「安全第一、営業第二」の理念の継続
  • (2)安全管理体制・安全衛生管理体制の強化

和束運輸株式会社経営理念「安全で安心な、環境にやさしい、物流企業を目指します」何よりも安全が最優先である