私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

滋賀

会社名安全方針
株式会社桑原組私たち社員全員が、絶対に事故を起こさないという気持ちと行動を常に持ち続け、コンプライアンスの徹底を図り、安全に関することは日々の業務における最優先課題であることを意識し、業務を遂行してまいります。
株式会社笹川組わたしたち笹川組は「安全は何ものより優先する」という基本理念に基づき、建設のプロとして、労働災害の撲滅に向けて、作業所の安全対策と全社員参加の安全衛生教育を通じて、安心で、快適な環境を実現し、継続して安全衛生水準の向上を図ります。
三陽建設株式会社基本方針”安全はすべてに優先する”に基づき、働く人の生命と健康を守ることを最優先とし、安全文化を定着させ、安全で快適な職場環境を形成することを目指します。
新江州株式会社新江州は『人を大切に』を基本理念として、関わる全ての人を大切にします。
安全を第一に考え、明るく働きやすい職場づくりに努めます。
  • 1.ゼロ災害の達成
  • 2.計画に基づく、安全衛生・交通安全活動の向上
  • 3.労働安全衛生関係法令の遵守

京都

会社名安全方針
株式会社尾形電気工事尾形電気工事は「あんぜんが社会活動の中心である」という基本理念に従い、当社の事業活動に関わる全ての社員・協力会社が「安全」を最優先に取り組むことで、高品質のサービスの提供を行い、地域社会からの信頼を得ることのできる永続的な企業体系を目指します。
株式会社岡野組人命尊重の理念のもと、安全、安心な工事の施工、実践と危険予知を熟知し、事故絶滅を期する。
株式会社長村組慣れた作業の落とし穴 基本に戻ってゼロ災害
一般財団法人京都工場保健会京都工場保健会の各職場に於ける災害防止及び保健衛生対策を推進して、快適な職場を確保し、もって職員の健康障害の防止及び健康の保持増進と安全の確保を図る。
クロイ電機株式会社創意工夫と不断の努力によって新製品を産み出し社会に奉仕するため、安全を最優先とした事業活動に取り組みます。
1、関係法令を遵守し、安全最優先を徹底する。
2、リスクマネジメントによる継続的改善を実施する。
玉井建設株式会社1. 現場の絆を固めて労働災害防止活動を推進する。
2. 地域社会との絆を深めて地域に貢献する。
日本製紙クレシア株式会社 京都工場1.日本製紙クレシア京都工場は、従業員、協力会、構内に入る者、全ての事故“ゼロ”実現を可能と宣言し、行動します。
2.安全衛生、環境、品質の各マネジメントシステムを更に充実させ、継続的改善と現場力強化、「見える化」を推進します。
ニンバリ株式会社安全第一と考え、全社員の安全と健康を守る運動を、労使一体となって取り組む
株式会社古瀬組株式会社古瀬組 安全方針
1.無事故、無災害の達成
2.安全パトロールの強化
3.各作業所の安全書類整備
株式会社堀場アドバンスドテクノ(1)労働災害防止 業務上災害(交通災害を含む)/職業性疾病/通勤途上災害をゼロにする。
(2)交通安全 死亡事故/加害人身事故/自損事故(加害・自損)をゼロにする。
(3)健康確保 健康診断受診率を100%にする。二次検査受診率をアップする。
(4)メンタルヘルス不調予防 新規メンタル不調者数とメンタル不調再発者数の前期比減
株式会社堀場製作所(1)労働災害防止 業務上災害(交通災害を含む)/職業性疾病/通勤途上災害をゼロにする。
(2)交通安全 死亡事故/加害人身事故/自損事故(加害・自損)をゼロにする。
(3)健康確保 健康診断受診率を100%にする。二次検査受診率をアップする。
(4)メンタルヘルス不調予防 新規メンタル不調者数とメンタル不調再発者数の前期比減
山崎製パン株式会社
京都工場
従業員の安全と健康を守る為、職場のトップが率先して各種安全活動を推進し、安全最優先の職場風土と従業員が安全・安心して働くことの出来る健康で明るい職場を作る。
和束運輸株式会社経営理念「安全で安心な、環境にやさしい、物流企業を目指します」何よりも安全が最優先である

大阪

会社名安全方針
株式会社淺沼組当社は「安全第一」を企業経営の基本に働く人の健康と安全を守るという人間尊重の基本理念に則り、一人一人が安全意識の高揚と定着を図り、安全で快適な職場環境を目指します。
株式会社天辻鋼球製作所基本理念 社員の安全及び心と身体の健康を維持増進し、地域に配慮した快適職場を目指す。
株式会社ウイルテック【活動の基調】
経営方針『働く者が報われる』を実現する一翼を担い、真に一人ひとりの社員が心身ともに健全で日々の生産活動に積極的に従事でき、その成果に喜びと感謝を実感できる企業を構築し、安全衛生活動を通じて帰属意識の強化と安全文化の醸成を図る。
株式会社大阪ソーダRC基本方針を制定し、その中の「労働安全衛生」の項目で安全方針として「従業員を事故、労働災害及び職業性疾病から守るために、事業所の安全と衛生を確保するとともに従業員の健康の保持・増進と快適な職場環境の形成を促進する活動を行う。」と掲げています。
株式会社大林組
大阪本店
大林組は、「事業に関わるすべての人々を大切にする」という基本理念に従い、多くの人が働く建設現場の安全を最重要事項と考えています。
安全衛生方針
1.労働安全衛生法その他の関係法令等を遵守する。
2.労働安全衛生マネジメントシステムを適切に実施し、運用する。
3.協力会社の自主的安全衛生管理を向上させる。
株式会社奥村組「人命尊重」を基本理念とし、安全で快適な職場環境を形成するため、安全衛生方針を定め、全員参加で自主的かつ継続的な安全衛生活動を推進しています。
奥村組土木興業株式会社職場の実態に即した安全衛生活動の推進によって、「安全は全てに優先する」を行動で示し、「決めたことを守り・守らせ」、「危ない作業は絶対にしない・させない」の実践定着を図る。
・安全への取組み・CSR報告書
鹿島建設株式会社
JSTプロジェクト道修町工事事務所
安全は企業の能力と良心を示すバロメーターであるとの理念に基づき、管理能力の高い協力会社と連携して建設工事に伴う災害・事故の撲滅を図り、もって社会基盤整備を担う建設業の信頼確保と会社の永続的な発展を目指す。
株式会社クボタ【一人ひとりに安全な職場づくり】
安全に、安心して働くことのできる職場を構築するために、「クボタグループ安全衛生基本理念」を制定し、この理念に基づいて事業にかかわるすべての人が「安全最優先」で行動することを徹底しています。
労働安全コンサルタント栗副事務所信頼・実行  勇気・創造  創意・工夫
株式会社鴻池組鴻池組は、建設工事における重要な社会的要請である災害「0」を目指して「人を守る」という理念の基、工事事務所における「安全衛生および環境管理水準の向上」により、[労働災害」「第三者災害を含む公衆災害」をなくすことを目的とし安全衛生・環境活動に取り組んでいます。
・CSRへの取り組み・安全への取り組み
株式会社小松製作所
大阪工場
■安全衛生に関する社長メッセージ
1.コマツは、まず第一に「社員が安全で安心して働くことのできる職場環境を確保する」とともに、「社員の健康の維持・増進」に努める
2.コマツは、その実現に向けて、全員が一致協力して、「積極的な安全衛生・健康管理活動」を推進する
3.コマツの各部門責任者は、上記を最優先課題として認識し、率先垂範して活動する
株式会社SANYO-CYP経営理念である、わたしたちは彩りのプロフェッショナル集団として豊かな生活を創造します。を踏まえて事業活動のあらゆる面において安全・健康を第一と考え、従業員自らが積極的に安全衛生活動に参画すると共に職場環境改善を継続的に実施し従業員及び関係者の災害撲滅と健康増進を図る
ジー・ティテクノ株式会社当社では安心・安全は平素の心がけにあると確信し、企業の内外を問わず、最大の関心を払う事が重要と考えます。安心・安全こそが、人間活動の成果“幸せ”への道であると信じ行動いたします。
ダイキン工業株式会社 淀川製作所■淀川製作所安全方針
1.安全管理の責任は職制にあり
2.仲間を守り職場を守るのは私たち一人ひとり
3.自分を守るのは自分自身
4.健康はあらゆることの基本
大同化工機工業株式会社いくら利益がでても
会社が豊かになっても
社員の安全・健康なくして
会社は成り立たない
株式会社ダイヘン
十三事業所
「安全と健康は全てに優先する」を基本理念のもと、管理・監督者が自ら率先して職場における安全衛生意識の高揚と労働災害防止に努めるとともに、全員参加による安全衛生活動を徹底することで、自分の安全と健康は自分で守るという自己管理意識を醸成し、健康で安心して働ける快適な職場環境を実現する。
大洋製器工業株式会社1.安全・安心・信頼を基に、製品だけではなく・安全啓発などあらゆる「品質」の向上に取り組み、現場の安全はもとより、社会とのつながりを大切にする。
2.安全啓発サイト「もえろ!タマカケ魂」の運営を行う。玉掛け用具の安全な使用方法、点検基準、玉掛けの正しい知識を親しみやすいキャラクターや漫画を使いながら解説する。
株式会社大陸デザイン工房健全な精神は健全な魂に宿るー。
身体と精神のバランスが大切で、仕事をする上でも、プライベートにおいてもまず健やかな身体が大変重要と考えます。
逆に身体が健やかであれば食べる事、仕事する事、遊ぶこと、すべてにおいて満足感が得られ更に仕事の内容も結果がついて来ると考えます。
田岡化学工業株式会社「安全をすべてに優先させる」ことを基本に、「無事故・無災害・無公害」を基本理念とし、事業活動のあらゆる場面においてコンプライアンス(法遵守)に徹し、従業員と地域住民の安全と健康を確保する。
株式会社竹中工務店
大阪本店 西日本機材センター
安全衛生方針:災害、事故の撲滅を図り安全で快適な職場を実現する。
西日本機材センター部門方針:機械・電気の安全管理体制を充実し災害を予防する。
株式会社中山製鋼所当社は、「安全は全てに優先する」を基本理念に、「基本遵守の安全行動で 災害ゼロの安全・安心職場!」のスローガンのもと、
(1)基本遵守の安全行動できる人づくり、職場づくり
(2)職場のリスク低減
(3)労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)の構築
(4)健康の保持・増進と快適な職場環境づくり
(5)交通安全の確保
を重点に災害ゼロを目指し取り組んでいます。
日本ウェブサービス株式会社日本ウェブサービス(株)は、安全衛生目標を掲げ、法令を遵守し、働きやすい職場環境を目指します。
【安全衛生目標】
①安全衛生活動の運用、②メンタルヘルス体制の確立、③健康保持推進への取組、④過重労働対策の実施
株式会社樋口造園自主的な安全衛生活動に取り組み、安全衛生水準を向上させ、魅力ある職場作りを促進する。
ミカドコーポレーション株式会社
新名神高槻作業所
安全は、何よりも優先するをモットーに交通安全施設の設置工事に取り組んでいる会社です。職種がら人々の命を守る仕事に誇りを持って取り組んでいます。人の命を守る仕事で事故が起こっては、何もなりません。その為当社は、安全管理を何より優先し、この業界を魅力ある業界にしていこうと日々取り組んでいます。
株式会社三好組当社では、『安全は全てに優先する』を基本理念に、一人一人が安全の基本行動を実践し、「決めたこと・決められたことを守る」「自分の身は自分で守る」を徹底しています。また、リスクアセスメントを活用し、職場に潜むリスク低減を継続的に推し進め、安全最優先を実践できる人づくり・職場づくりを推進しています。
株式会社森組私たち森組は、体系的・組織的に実施する労働安全衛生マネジメントシステムを安全衛生管理の基本として、『安全第一』により、働く人々が安心できる安全衛生環境の向上と整備に努め、社会から信頼と共感をもって受け入れられる企業を目指します。
・安全への取り組み・CSRへの取り組み
山崎製パン株式会社
大阪第二工場
①安全を最優先する職場風土の形成と健康で明るい快適な職場作りを推進する。
②四半期毎のPDCAサイクルにより各種活動の実行・検証を繰り返して改善を加えることで安全管理水準の向上を目指す。
③安全教育・設備改善を積極的に推進し、全員参加の5Sを基本とした安全活動を実践して災害ゼロ、危険ゼロの職場を目指す。
山崎製パン株式会社
阪南工場
①安全を最優先する職場風土の形成と健康で明るい快適な職場作りを推進する。
②労働安全衛生マネジメントシステムを推進し、安全管理水準の向上を目指す。
③全員参加の5Sを基本とした安全活動を実践し、災害ゼロ、危険ゼロの職場を目指す。
④個別安全運転教育を通じ、通勤災害の撲滅を図る。
⑤健康管理体制の充実を図る。
ユニクル株式会社弊社は産業廃棄物処理業を行っており地球環境の静脈物流を担っています。経営理念である「ハイよろこんで!真心こめて!」を元にお客様にだけでなく社員さんにも喜んで頂ける職場環境作りの為にも安全業務、安全教育を行なってまいります。ISO14001やPマークを認証取得しており、安全教育や安全訓練を実施してまいります。

兵庫

会社名安全方針
アワジダイヤモンド工業株式会社スローガン:安全の先取り、取り組む改善、トップの熱意とみんなの実行
1. 安全対策の実施(災害ゼロから危険ゼロへ) [危険源の排除:本質安全化と作業環境の改善]
2. 安全文化の構築 [危険を意識できる人づくり]
株式会社ウエスト神姫神姫バスグループ企業理念である『地域共栄・未来創成』のもと、旅客運送業を営む弊社では安全に関する基本理念『安全は全てに優先する』が何よりも優先されます。安全な運行は、風通しの良い快適な職場から生まれます。風通しの良い職場で安全安心快適な会社づくりを目指します。
株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ基本目標:休業災害ゼロ・設備防災事故ゼロ・環境事故ゼロ
安全衛生スローガン:安全は人にたのむな、まかせるな、自分発でゼロ災職場
環境防災スローガン:全員参画で職場防災力の強化を目指そう
交通スローガン:出退勤は急がず慌てず交通事故を防止しよう!
関西熱化学株式会社RC基本方針
①「環境・安全」の確保を、企業存立の必須要件として企業活動を行う。
②無事故・無災害の操業を続けることにより、従業員と地域社会の安全を確保する。
③製品の開発から廃棄に至るまで、製品の全ライフサイクルにおいて、環境の保護および製品の安全に配慮する。
④お客様が満足し、かつ、安心して使用できる製品・サービスを提供する。
⑤法令等の遵守はもとより、この基本方針の重要性を認識し、自らの責任を自覚した行動に努め、社会からの信頼向上を図る。
キリンビール株式会社 神戸工場神戸工場で働く全ての仲間と家族が『おもろい』毎日を暮せるように、もう一度『安全絶対最優先』の職場風土を醸成し、災害『0』を達成する。
『みんなで!!』
1.安全最優先、稼動は2番目 の取組みを遵守する。
2.あわてず、あせらず、横着せず の基本行動を遵守する。
3.リスクアセスメント・ヒヤリハット・作業前KY等 を実施することで、潜在リスクを洗い出し危険要因を低減する。
株式会社神戸製鋼所
神戸総合技術研究所
安全確保のための基本動作の遵守と部下への注意指導が職場に定着した「人づくり・風土(組織)づくり」をめざす。
1.ルールを遵守し、危険を排除して厳しさと緊張感をもって業務遂行するよう、基本動作を守る。
2.危険性を充分認知したうえで作業するよう、上司は部下に適切な注意指導を行う活動を実施する。
株式会社神戸製鋼所
高砂製作所
高砂製作所では「整然とした生産活動が維持できる職場づくり」を行動目標に掲げ、生産活動の基盤となる安全・衛生・環境・防災・交通安全に関する諸活動を展開してきた。2012年度も統一安全スローガン『危険予知と一呼吸 声掛けあって安全職場!』を掲げて、災害撲滅に向けて邁進する。
サカタインクス株式会社 大阪工場サカタインクスは、企業活動のすべてにおいて、働く人の安全と心身の健康を守ることを重要な経営課題の一つであると考え、全従業員が一致協力し、安全衛生活動を推進します。
そのために、
 1.安全衛生関係法令および社内規程を遵守します。
 2.事故・災害の防止および安全で快適な職場環境づくりに努めます。
 3.安全衛生教育や社内啓蒙活動を通じて、全従業員の安全衛生意識の高揚に努めます。
 4.安全衛生対策には、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。
社会・環境報告書安全への取組み
株式会社GFF
関西工場
<2012年度方針>
ヒヤリハット・リスクアセスメントを活用し、不安全設備・不安全行動の無い安全な職場をつくる。
JFEアドバンテック株式会社
●スローガン:明るい職場作りで無災害を勝ち取ろう
●基本方針:『安全はすべてに優先する。』
━全員参加で正しい作業と安全ルール順守の徹底で無災害を勝ち取ろう━
●目標:完全無災害(重大災害、休業災害、不休災害゛0件゛)
JFE建材株式会社
神戸工場
「安全はすべてに優先する」との 基本理念のもと、直協が一体となり、安全で働きやすい職場を目指します。
(重点実施項目)
1.安全に強いチーム・人作りの推進
2.設備と作業の安全化(災害ゼロ職場から危険ゼロ職場へ)
3.安全衛生管理レベルの向上
神鋼アクテック株式会社 日高工場「安全の基本(安全行動3原則の遵守、指差呼称、危険予知活動)」を忠実に実行する。
「一人KYと相互注意を徹底してルール不履行に起因するヒューマンエラーの完全排除を絶えず意識した行動」を従業員全員で取り組み、安全で健康な明るい職場を目指し「真の完全無災害」を達成させる。
住友化学株式会社
健康・農業関連事業研究所
行動安全・防災・環境保全・コンプライアンスは企業活動の原点であり、CSRの根幹を成すものである。「研究活動とRC活動は表裏一体である。」ことを基本に、安全を第一に考え、所員一人ひとりが高い安全意識を持って、研究活動を遂行する。
住友ゴム工業株式会社当社のCSR活動基本理念「安全で働きやすい職場づくり」に基づき、「安全衛生は全てに優先する」を方針のスローガンとしています。2014年度は、危険に対する感度が高く、常に安全な行動がとれる「安全な人」作りを最優先に活動を推進し、環境変化に対応しながら企業の社会的使命を果たすべく、全員参加で取組みます。
住友電気工業株式会社 伊丹製作所伊丹製作所内の各部門及び分社会社においては、個々の組織で定める方法により、次に掲げる労働安全衛生リスクを継続的に改善し、除去する。
(1)定常作業のリスク
(2)非定常作業のリスク
(3)安全活動を通じて抽出したリスク
ダイハツ工業株式会社 多田エンジニアリングセンタールール違反や不安全行動を しない・させない・できない 安全文化・風土の再構築
株式会社竹中工務店
神戸支店 アシックススポーツ工学研究所増築工事作業所
災害・事故の撲滅を図り、安全で快適な職場を実現する
株式会社竹中工務店
神戸支店 森本倉庫三宮ビル北館建替工事作業所
基本理念「安全がすべての仕事に優先する」
作業所長方針「リスクアセスメント手法を活用し、全工期無事故・無災害を達成する」
タテホ化学工業株式会社【トップ方針】
安全なくして会社の発展なし,安全は企業の最優先課題である。
経営者の第一の責任
「大切な従業員」を、仕事の後、毎日無事に家に送り届ける事。
現場主義
現場に出る。(社長・役員巡視)
東リ株式会社
伊丹事業所
【安全衛生方針】
私たちは、職場における安全と健康を確保し更に快適な作業環境の形成を促進します。
①労働災害の防止(ゼロ災の達成)
②職場における健康の保持促進
トランコム株式会社
神戸事業所
当社は、従業員が『安全・安心・健康に働ける職場』と胸を張って言える会社を作るため、
・リスクアセスメントを中心とした“危険箇所の排除”
・安全教育による“安全意識の向上”
・健康診断、産業医の充実による“健康管理の強化”
を行い、【安全第一に行動できる集団】になるべく、安全活動を推進します。
株式会社中川工務店1)当社は主要な災害を年度安全重点目標と定め、労働災害防止の重要性を認識し、安全管理活動を推進する。
2)働く者の安全と健康を確保し、社会から信頼された職場を作る。
日本メジフィジックス株式会社
兵庫事業所
”安全をすべてに優先させる”の基本理念に基づき、無事故・無災害による安全操業を確保し、放射線安全管理の徹底、環境保全活動を推進して社会からの信頼を高め、企業競争力を向上させる
株式会社NEOMAX近畿真のモノづくりをめざす私たちは、労働安全衛生を経営上の重要な根幹として位置づけ、安全で快適な働き甲斐のある職場環境をめざして継続的に取り組む。
パナソニック株式会社 デバイス社 回路部品ビジネスユニット 但馬工場『安全衛生はすべてに優先 ~ここまでやるか安全衛生!!~』の実践
「強く逞しい社員づくり、心身共に健康づくり」は、企業の社会的責任であることを深く認識し、全員参加の活動によってOSHMSの継続的改善活動によるシステムの維持向上を図り、安全・安心して働ける職場づくりに努める
バンドー化学株式会社基本理念:
「人間尊重に立脚した事業活動を基本とし、全員の創意・工夫と行動力を結集して継続性のある安全衛生管理活動を推進し、従業員の安全と健康を確保する。」
行動指針:
①労働安全衛生関係法令の順守
②OSHMSの確立
③自らの安全と健康は自ら守る活動の展開
④安全衛生方針の周知と安全衛生の継続的な改善活動の展開
ヒガシマル醤油株式会社社員それぞれが、安心して担当職務に取り組めるよう、安全で健康的な職場環境の整備に努めます。
光工業株式会社安全衛生は企業経営の基盤である 安全・安心な快適職場づくりと心身の健康づくりの推進
【スローガン】
点検・確認・危険予知 危険の芽を摘み ゼロ災害 労働災害・交通災害 ゼロで行こう!!
フジッコ株式会社5S活動と安全衛生活動を積極的に進め、労働災害事故減少。
毎月1回、第3週の水曜日に「安全の日」を設定し、安全活動を強化。
3カ月ごとに安全テーマを設定し、安全教育、パトロール等を実施する。
プラクスエア工学株式会社 上月工場プラクスエア社は、安全な製品を提供するために、安全かつ安心して働くことができる環境とシステム創りを経営理念の一つとしております。プラクスエア社の安全哲学は、
・全ての障害は避ける事ができる。
・安全はラインの責任である。
・安全に関する努力は報われる。
・安全は雇用の条件である。
・あなたはあなた自身の安全に責任が有る。あなたは不安全な仕事や安全に業務を実行できない場合にはその仕事を止めるか、断る義務がある。
松村石油株式会社
神戸工場
神戸工場は、経営理念である「ユーザーのニーズに応えるため、高い機能の商品と高い質のサービスを提供できる企業を目指す」及び「私たちを支えて頂いている方々に感謝し、絶えざる努力を積み重ねて常に新しいことに挑戦します」をふまえ、安全衛生防災規程を設定し活動しています。
株式会社森長組「人命尊重」 と 「安全はすべてに優先する」 を基本理念として、安全で快適な職場環境の形成を図る。労働安全衛生関係法令及び社内規定・規則等を順守し、店社と作業所が連携して、当社の労働安全衛生マネジメントシステム(M・OHSMS)に従って行う措置を実施する。
菱電化成株式会社安全操業に努める
(1) 各個人が自分自身の安全衛生の確保に注力する
(2) 材料、製品、装置、設備の取り扱いおよび使用時、また、物流において、安全衛生の確保に努める
(3) 装置、設備の保安管理と自主保安管理技術の向上に努める
(4) PDCAサイクルに基づき、継続して、安全衛生の改善を図る

奈良

会社名安全方針
株式会社十川ゴム
奈良工場
当工場は「安全は全ての事より優先する」を基本に、工場全従業員が安全の確保と健康の維持増進に本気で取組み、安全で安心できる職場をめざします。
株式会社丸島アクアシステム①「絶対安全の限りない追求」
②「全構成員の労働安全衛生マネジメントシステムへの参加」

和歌山

会社名安全方針
株式会社淺川組人命尊重を最優先とし、コンプライアンスの徹底と現場に潜む危険性・有害性を排除し、安全で快適な職場環境を実現し社会的信用を勝ち取る。
  • 1.労働安全衛生関係法令等並びに社内安全衛生管理規程基準を遵守する。
  • 2.リスクアセスメントを実施し、危険性・有害性の除去低減を確実に実施する。
  • 3.店社・作業所・協力会社が一体となり労働安全衛生マネジメントシステムに取り組み、職場の「危険ゼロ」を目指す。