私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

建設業

1p  2p  3p  4p  5p  6p  7p  8p  9p  10p  11p
会社名安全方針
株式会社小林組全ての事業活動から生じる危険源を特定し、目標を定め危険ゼロの職場を目指すと共に、負傷・疾病の予防、並びに労働安全衛生活動の継続的改善を実施し、関連法令及び業界の指針、協定、その他、従うべき要求事項を明確にし、これを順守し、重点に取り組事項を明確にし実行する。
小針土建株式会社当社は、6つのファクターが織りなす企業理念『SOCIAL』の頭文字Sの意味するところである【SafetyFirst 命の尊さは、すべてに優先される「安全」】の理念に基づき、全役職員の協力のもと、安全衛生活動を推進し、無事故・無災害を達成することを表明する。
こぶし建設株式会社「安全」と「健康」を最優先し、全従業員の協力のもと労働安全衛生関係法及び安全衛生規定等を遵守するとともに、COHSMSを積極的に展開し安全意識、安全水準の向上に努める。
小牧建設株式会社1. 作業環境の整備と現場職員及び協力会社従業員の安全意識の高揚を継続的に促進し、不休災害を含めた真の労働災害「ゼロ」の目標を達成する。
2. 交通安全意識の高揚をはかり、交通事故の絶滅を目指す。
3. 快適な職場環境の形成を促進し、働く者の健康の保持と増進をはかる。
株式会社小俣組[安全第一・労働災害の絶滅]
1.安全衛生教育を常に行い安全衛生活動の強化を計る。
2.安全管理組織の充実により社員・協力業者の健康管理の向上を計る。
3.現場に於けるホーレンソー「報告・連絡・相談」の完全励行により安全活動を計る。
五洋建設・藤建設特定建設工事共同企業体安全最優先の職場づくりを目標に現場では全員参加の基本ルールの徹底と確認を励行しております。
安全面・衛生面について日々共有することが目標へとつながり、災害防止につながると考えます。
近藤建設株式会社近藤建設株式会社は、建設業に携わる者として、『尊い人命の大切さ 第一』を基本理念とし、関係する協力会社と共に、無事故・無災害達成のため、安全意識の高揚を図り、安全で明るい職場を目指す。
近藤工業株式会社『安全は、すべてに優先する』を基本理念とし、安全衛生活動の充実を図り、安全で快適な職場を目指します。
株式会社近藤工業当社は創業以来、機械器具設置・解体・とび土工工事・管工事等お客様のニーズに合わせ、総合的な機工建設を行っています。最も大切にしてきたことは「安全」です。危険と隣り合わせの業界であるため、安全を優先することこそが、社員やお客様への信頼につながると考えています。
西行建設株式会社《家族が笑顔に包まれる企業でありたい》
仕事とは、人生においての一部分に過ぎず、それによって後の人生設計を崩すことがあってはならない。
そのためにも企業および職員が防止対策を怠ることがあってはならず、そしてその行為を阻害してはならない。
元気に笑顔で家族に会える会社、そんな会社を私たちは目指します。
株式会社西行土木安全方針の基本理念を「安全はすべてに最優先する」とし、全従業員が安全衛生の重要性を認識し、働くすべての人が安全と健康と快適な職場環境を率先して形成します。
斉藤井出建設株式会社全ての関係従事者が協力して災害防止活動に取組み、各自が自己意識の向上を図ると共に相互啓発型の安全管理に努め、決められた規律・手順を順守し、決めた作業計画から逸脱すること無く、自身の役割に責任と自覚を持って日々の業務を遂行する。
坂川建設株式会社坂川建設株式会社は、社長方針の"「健康」と「安全」は全てに優先する"に基づき、健康経営を目指して安全で快適な職場環境を形成するとともに、安全衛生水準を向上させるため、以下の事項の重要性を認識し、『労働安全衛生の仕組み(労働安全衛生マネジメントシステム)』に沿って、全役員及び全社員の協力の下にシステムの維持と継続的な改善に努めます。
株式会社相模組安全衛生基本方針
株式会社相模組は、「安全最優先」を基本理念として、当社の事業場で働く人全員の安全と健康を確保し、快適な職場環境の形成を推進する。
株式会社櫻井千田解りやすい、具体的な安全・衛生の展開
株式会社笹川組わたしたち笹川組は「安全は何ものより優先する」という基本理念に基づき、建設のプロとして、労働災害の撲滅に向けて、作業所の安全対策と全社員参加の安全衛生教育を通じて、安心で、快適な環境を実現し、継続して安全衛生水準の向上を図ります。
株式会社ササキ何事にも基本を守ることと作業手順の見直し改善を行い、各作業に合った手順書を作成し周知徹底することと作業者に対して手順書を理解させ、ヒューマンエラーによる事故防止に務める
株式会社佐々木組安全衛生管理体制を確立し、全員協力のもと自主的に安全衛生活動に取り組み、安全衛生水準の向上を目指す
株式会社佐々木建設佐々木建設の事業活動は、労働安全衛生に関するルールを順守し、各作業に関するリスク管理を徹底し、労働安全衛生マネジメントシステムを構築し運用します。また、本システムを協力会社を含めた全従業員のもと推進し、安全で健康的働きやすい職場をつくります。
株式会社佐々木建設職場の労働災害撲滅のため、下記5項目を「安全方針」とし、全社員一丸となって環境の改善と維持管理を実行します。
1.関係法令の遵守
2.整理整頓の実施
3.健康管理とメンタルヘルス対策と進め方の徹底
4.不安全行動とヒューマンエラーの情報共有と対策
5.ヒヤリ・ハットの報告と対策
株式会社佐々木建設工業人材は〝宝〟という理念のもと、安全の確保及び安全衛生活動を優先し、従業員にとって災害のない、健康で明るい魅力のある職場づくりを目指します。
笹木産業株式会社明るく・謙虚に・一生懸命、皆で取り組む災害防止
明るく:コミュニケーションをとり、不安全行動・状態があればいち早く報告・指示・改善できる明るく風通しの良い職場を目指す
謙虚に:互いに尊重しあい、報告・改善・要求事項を謙虚に受け止める
一生懸命:全員参加で一生懸命に安全衛生活動に取り組み、ゼロ災害を目指す
佐竹建設株式会社ゼロ災は最低限の責務であり、一人ひとりが安全に対する意識を強く持ち、誰の為でもなく、自分の為に実践すると言う気持ちで、ゼロ災のさらなる継続に向けて、積極的に実践する。 ※安全への取組みをご覧ください。
佐藤建設株式会社1.「地域の安全・安心を守る」を会社の理念とし、まずは従業員の安全確保こそ会社の使命と考え、安全活動を推進し安全衛生の向上を目指す。
2.安全衛生活動及び安全衛生を推進することで、全従業員の安全衛生の高揚を図る。
佐藤工業株式会社当社は、経営トップの強い決意をもって、人間尊重の精神(人命のみならず、人間性全てを尊重すること)で、安全で安心かつ快適に働ける作業環境づくりと健康確保のための安全衛生管理活動を具体的に実践します。
三輝機工株式会社労働災害の絶滅と健康の維持・促進
三機工業株式会社1.安全衛生は全てに優先する。
2.安全衛生はライン(協力会社を含む)の重要職責である。
3.安全衛生は常に話し合いの場を持ち、お互いの信頼関係に立脚した施策を決定し実行する。
4.安全衛生は当社と協力会社、監督者と作業者が一体となって全員参加により推進する。
三輝工業株式会社基本方針 人命尊重の基本に徹し災害防止と衛生対策に万全を尽くす
目標 KYの実践及び実行と作業手順書を掌握し安全作業方法の周知と見届けを徹底するー安全と健康が最優先ー
三協建設株式会社『安全第一主義』を人間尊重の理念と考え、労働安全衛生マネジメントシステムの活用に係わる全ての職員の協力を得て、安全で快適な職場環境を形成し社会的な信用向上とともに永続的な発展を図る。
株式会社
三共後藤建設
【基本方針】
全員参加で労働災害のない健康で明るい職場づくり
【災害減少目標】
死亡災害・休業災害ゼロを目標とする
三共舗道株式会社職場での安全衛生活動の推進は、会社存続の根幹であることを深く認識し、社員及び協力業者が一体となって展開しなければなりません。『労働災害防止』『公衆災害防止』『交通災害防止』『心と体の健康促進』を柱に危険ゼロの職場を目指します。
三鉱建設株式会社『健康・安全が快適職場の基盤である』を会社理念とし、法令遵守を第一に、リスクアセスメントで安全に妥協の無い作業環境を造り、全ての人命を守る。
三陽建設株式会社基本方針”安全はすべてに優先する”に基づき、働く人の生命と健康を守ることを最優先とし、安全文化を定着させ、安全で快適な職場環境を形成することを目指します。
三和建装株式会社1.当社は、安全衛生への取組みを経営の最重要課題のひとつとして位置付け、社員・協力会社社員一人ひとりが「安全と健康は経営の基盤である」という認識のもと、全員参加の安全衛生活動を積極的に推進する。
さらに、事業活動のあらゆる面で,安全でかつ快適な作業環境の維持・改善に努め、真のゼロ災害職場を確立する。
2.自らの健康は自らが守り、健康で活気に満ちた明るい職場環境を確立する。
三和工業株式会社建設業に伴う労働災害、交通災害を防ぐため、リスクアセスメント及び危険地域マップを作成・活用し、社員教育を図り『災害ゼロ』の取り組みを実施する。
JFEエンジニアリング株式会社
O&M事業部
1.当社従業員と関係協力会社の協力の下に、実効ある安全衛生活動を展開し安全衛生水準を向上させる
2.労働安全衛生に関する法令、社内諸基準等安全の基本ルールを遵守し不安全行動及び不安全設備を排除する
3.潜在する危険有害要因を的確に把握し、その要因を確実に排除するシステムの適切な運用及び継続的改善を図る
株式会社重藤組労働災害防止の重要性を認識し、労働安全衛生関係法令、社内規程を守り、安全衛生管理体制の確立を図り、人命尊重の基本理念のもと、全社員一丸となり安全で快適な作業環境の形成に努め、安全基準の向上を目指す。
株式会社自然道『安全無くして存続無し』と考え、『安全・品質・生産』の一体化を基本とする。
新発田建設株式会社新発田建設は、災害防止活動をより効果あるものにするためにITを活用し、現場に携わる全ての人がわかりやすく納得して取り組める安全活動の定着を進めており災害ゼロを継続させるための「事故・災害が起こらない仕組み」の構築を目指しています
渋谷建設株式会社渋谷建設の基本理念である『県民の生活と安全のための工事品質の追及と維持』並びに『めぐまれた自然と産業との調和』のもと、地域社会における高い評価の完成工事を建設するために、人命尊重を最優先とし、建設現場に潜む危険性・有害性を排除し、安全で安心できる快適な職場環境を構築することにより労働災害・公衆災害ゼロを目指す。
株式会社 島田人命尊重の精神をもとに、安全を何よりも最優先し、働く人の健康と安全で快適な職場環境の形成する
株式会社島津建設【令和元年度労働安全衛生方針】
安全作業の最優先を基本とし、業務に従事する全ての要員が協力して安全施工サイクルを回し、三大災害(墜落・土砂崩壊・重機災害)の防止に取組む。
清水建設株式会社
名古屋支店
清水建設は、人命尊重、人間尊重の理念にたち、企業活動のすべての面において働く人の生命と健康を守ることを最優先とし、安全文化を定着させ、安全で快適な職場環境を形成する。
清水・岩倉・札建・吉本 北海道新幹線、二ツ森トンネル(尾根内)特定建設工事共同企業体人間尊重の原点に立ち、工期内無災害を目標にして、安全衛生管理に努力する。
企業体及び関連業者は一体となって組織による安全衛生の推進と教育による安全意識の向上及び適切な施設による安全衛生の確保を目指す。また、潜在する危険に対して洗い出しを行い、対策を立案、実行して目標達成に万全を期す。
清水建設・西松建設・青木あすなろ建設・オリエンタルコンサルタンツ・国際航業共同企業体『愚直に当たり前のことを当たり前にやる』という姿勢で三現主義にのっとり、現場を徹底して『診る』
斜里建設工業株式会社当社は品質方針である「安全第一を常とする」を経営の最重要課題のひとつとして位置付け、「安全・安心な」職場を作り上げゼロ災害を確立します。
首都高メンテナンス神奈川株式会社「最大の価値は安全第一」を基本理念に、「工事」「交通」「品質」「心身」の四つの安全を徹底的に追求、日本一の道路メンテナンス会社を目指す。
昭和建設株式会社安全スローガン「安全はみんながトップでみんなで実行」~仲間のために出来ること、それが安全の第一歩~
これを念頭におき、トップダウンという受け身から投げかける側になることにより、より安全意識の高揚をはかり自分自身だけではなく、現場に関わるすべての人またその家族のことまで考え、自分が出来ることを実施する。
昭和工業株式会社『健康管理』、『整理整頓』、『交通安全』を三大方針とし、現場での“なれ”“油断”“気の緩み”を起こさぬよう最大の注意を払い業務遂行をし安全な職場環境を目指す。
昭和土建株式会社昭和土建は、『人命尊重』をモットーに、全従業員及び当社と利害を一にする全ての人の、安全の確保と健康の保持・増進に努め、快適な職場環境の実現と、社会的な信用の向上に努めます。
1p  2p  3p  4p  5p  6p  7p  8p  9p  10p  11p