私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

新着メンバー(9月15日掲載)

会社名 安全方針
橋本電気工事
株式会社
当社は、【労災事故・設備事故・交通事故・交通違反“ゼロ” 】を目標に作業現場における災害防止につとめ、『安全で明るく健康的で働きやすい職場』を作ることを目指します。この際、”社員は宝”をモットーに宝に磨きをかけ、社会人として、技術者としてのレベルアップを図るとともに、健康の維持・増進を重視して労働安全衛生活動を推進します。
三鉱建設株式会社『健康・安全が快適職場の基盤である』を会社理念とし、法令遵守を第一に、リスクアセスメントで安全に妥協の無い作業環境を造り、全ての人命を守る。
中部電力パワー
グリッド株式会社
半田電力センター
【中部電力グループ安全健康基本方針】
中部電力グループは、「共に働く仲間が安全で健康に職務に専念できるとともに、仕事を通じて自己実現ができる環境の整備」に継続して取り組んでいきます。
株式会社ササキ
宮城事業部
従業員の心の健康は、従業員とその家庭の幸福な生活、活気のある職場のために重要な課題であることを認識し、精神疾患のみでなく、広く職場のコミニュケーションの活性化など心の健康づくりに取り組む。
 ・死亡災害・労働災害を「ゼロ」にする。
 ・交通事故(通勤災害を含む。)を「ゼロ」にする。
 ・メンタルヘルス不調による長期休業者を発生させない。
 ・定期健康診断の実施率を100%にする。

新着メンバー(9月7日掲載)

会社名 安全方針
鹿児島仮設機械
株式会社
安全方針
「進化と創造」の基本方針のもとに安全作業を最優先とし働きやすい快適な環境づくりに取り組む
イビデン株式会社私たちは、「イビデンウェイ」に基づき、全員参加による労働安全衛生活動を通じ、事業活動に参加する全ての人々の生命への危険ならびに健康への悪影響を最小限にすることを基本とし、労働安全衛生と事業活動の調和をめざします。
有限会社
コスモヴューファーム
当社は、『安全』に関する法令を厳守し、設備や防具のハード面及び、騎乗技術や安全教育のソフト面を整備し、全社員一丸となって、『安全で働きやすい』職場づくりに取り組みます。

新着メンバー(8月31日掲載)

会社名 安全方針
笹木産業株式会社明るく・謙虚に・一生懸命、皆で取り組む災害防止
明るく:コミュニケーションをとり、不安全行動・状態があればいち早く報告・指示・改善できる明るく風通しの良い職場を目指す
謙虚に:互いに尊重しあい、報告・改善・要求事項を謙虚に受け止める
一生懸命:全員参加で一生懸命に安全衛生活動に取り組み、ゼロ災害を目指す
ダイダン株式会社ダイダンは、国籍、年齢、性別、障がいの有無等にかかわらず、当社に働くすべての人々の「安全」と「健康」を最優先に考え、経営トップの下に全役職員が協力し、生産性の向上を図り、働きがいのある職場環境の構築に努め、社会から信頼される企業を目指す。
大有建設株式会社「人間尊重」の理念のもと、家庭、会社、社会が不幸になる災害を無くする。
株式会社ダイフクダイフクでは「安全は企業存続の基盤であり全てに優先する」のスロガーンのもと、徹底した安全教育の実施や機械設備・作業等の危険性の事前評価などにより、労働災害の撲滅を図っています。

新着メンバー(8月24日掲載)

会社名 安全方針
有限会社堀木材してはいけないことはしない!
安全管理の徹底
重機を大切に使用し、修理を減らす危険な作業はしない!夕礼で次の日の段取り、危険予知活動、
リスクアセスメントをしっかりして災害を減らす。
関西タクト株式会社質と安全に妥協なし
スワテック建設
株式会社
・労働災害・第三者災害を防止する。
・関連法令と社会のルールを遵守する。
・我々の事業に携わる様々な立場の働く人の参加により,安全で健康的な職場環境をつくる。
株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー株式会社ナレッジクリエーションテクノロジーは、全ての従業員の安全と健康を確保し、働きやすい職場環境づくりを継続的に行う。
株式会社バリューファースト・職場の安全・衛生を確保するための法律を遵守し、安全で働きやすい職場を目指します。
・社員一人ひとりが心身ともに健康な状態で業務を行えるよう職場環境を整えます。
大進建設株式会社 すべての従業員、当社に関わる全ての人々が、安心して働ける労働安全衛生環境の維持・向上と健康の保持・増進を進めるために積極的に行動し、安全で快適な職場環境の向上に努める。

新着メンバー(8月17日掲載)

会社名 安全方針
株式会社岡谷組当社は、「安全最優先」を基本理念として、安全で快適な職場環境の向上に努め、社会からも信頼される会社を目指す。「岡谷組COHSMS」を運用して安全衛生を推進する。