働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(173件)

令和元年9月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
27866([アジリジン・−(2−アミノエチル)エタン−1,2−ジアミン重付
加物と酢酸のアミド化反応生成物]とα−ドデカノイル−ω−ヒドロキシポリ
{オキシ[(1)−1−メチル−2−オキソエタン−1,2−ジイル]オキ
シ[(1)−1−メチル−2−オキソエタン−1,2−ジイル]/オキシ(
6−オキソヘキサン−1,6−ジイル)/オキシ(5−オキソペンタン−1,
5−ジイル)}のアミド化反応生成物)と酢酸とα−ドデカノイル−ω−ヒド
ロキシポリ{オキシ[(1)−1−メチル−2−オキソエタン−1,2−ジ
イル]オキシ[(1)−1−メチル−2−オキソエタン−1,2−ジイル]
/オキシ(6−オキソヘキサン−1,6−ジイル)/オキシ(5−オキソペン
タン−1,5−ジイル)}の塩
-
27867[(アジリジン重付加物)と1,3−ナフト[1,8−cd]ピラン−1
,3−ジオンのイミド化反応生成物]・オキサン−2−オン・オキセパン−2
−オン・12−ヒドロキシオクタデカン酸重縮合物
-
27868アダマンタン−1,3,5−トリイル=2−メチルプロパ−2−エノアート=
ビス(トリフルオロアセタート)
27869(6,7)−3−[(5−アミノ−4−{[(2−アミノエチル)カルバ
モイル]アミノ}−1−メチル−1−ピラゾール−2−イウム−2−イル)
メチル]−7−[(2)−2−(5−アミノ−1,2,4−チアジアゾール
−3−イル)−2−{[(2−カルボキシプロパン−2−イル)オキシ]イミ
ノ}アセトアミド]−8−オキソ−5−チア−1−アザビシクロ[4.2.0
]オクタ−2−エン−2−カルボキシラート―硫酸(1/1)
27870α−(2−アミノプロピル)−ω−(2−アミノプロポキシ)ポリ[オキシエ
タン−1,2−ジイル/オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]・α−(
2−アミノプロピル)−ω−メトキシポリ[オキシエタン−1,2−ジイル/
オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]・エタン−1,2−ジアミン・(
不飽和脂肪酸(C=18)の二量体として得られる環式及び非環式ダイマー酸
(C=36を主成分とする。)の水素化反応生成物)重縮合物
-
27871−[2−(アミノメチル)フェニル]−1,1,1−トリフルオロメタンス
ルホンアミド
278722−アミノ−4−メトキシフェノール
27873{5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・[4−オキソペンタン酸・(クロロメチル)オキシラン・4
,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]重付加物}・
{オキセパン−2−オンと[ピペラジン・(不飽和脂肪酸(C=18)の二量
体として得られる非環式ダイマー酸(C=36)の水素化反応生成物)重縮合
物]の2:1アミド化反応生成物}・1,6−ジイソシアナトヘキサン・
−ジエチルエタンアミニウム=3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)
−2−メチルプロパノアート・ヒドラジン・1,1’−メチレンビス(4−イ
ソシアナトシクロヘキサン)重付加物
-
27874{5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・[4−オキソペンタン酸・(クロロメチル)オキシラン・4
,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]重付加物}・
1,6−ジイソシアナトヘキサン・−ジエチルエタンアミニウム=2,
2−ビス(ヒドロキシメチル)ブタノアート・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポ
リ(オキシブタン−1,4−ジイル)・1,1’−メチレンビス(4−イソシ
アナトシクロヘキサン)重付加物
-
278755−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサンと(オキセパン−2−オン重付加物とD−グルシトールのエステ
ル化反応生成物)と2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアートの反応生
成物
-
27876{5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサンとα−ヒドロ−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オ
キシ]ポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]の付加反応生成物}
と[オキシラン・2,2−ビス(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオ
ール重付加物]の付加反応生成物
-
27877(1−イミダゾール−1−イル)[(1)−1−フェニル−3,4−ジヒ
ドロイソキノリン−2(1)−イル]メタノン
27878エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・
(2−メチル−4−オキソペンタン−2−イル)プロパ−2−エンアミド・メ
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
27879エタン−1,2−ジオール・オキセパン−2−オン・ブタン−1,4−ジオー
ル・ベンゼン−1,4−ジカルボン酸重縮合物
-
27880(エタン−1,2−ジオールとメチリデンブタン二酸の反応生成物)の4−(
2−ヒドロキシエトキシ)−2−メチリデン−4−オキソブタン酸抽出時の廃
有機層
-
27881[(エタンペルオキソ酸と3a,4,4a,5,8,8a,9,9a−オクタ
ヒドロ−1−4,9:5,8−ジメタノシクロペンタ[]ナフタレンの反
応生成物)の水酸化ナトリウム水溶液とメタノールによる洗浄工程における精
製物]のプロパン−2−オールによる晶析工程の排液
-
27882(エタンペルオキソ酸と3a,4,4a,5,8,8a,9,9a−オクタヒ
ドロ−1−4,9:5,8−ジメタノシクロペンタ[]ナフタレンの反応
生成物)の水酸化ナトリウム水溶液とメタノールによる洗浄工程における排液
-
27883エチル=2−{[4−オキソ−4−(2,6,6−トリメチルシクロヘキサ−
3−エン−1−イル)ブタン−2−イル]アミノ}−3−{[4−オキソ−4
−(2,6,6−トリメチルシクロヘキサ−3−エン−1−イル)ブタン−2
−イル]スルファニル}プロパノアート
278841−エチルシクロペンチル=6−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキ
シ]−2−オキソヘキサヒドロ−2−3,5−メタノシクロペンタ[]フ
ラン−7−カルボキシラート
278851−エチルシクロペンチル=6−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキ
シ]−2−オキソヘキサヒドロ−2−3,5−メタノシクロペンタ[]フ
ラン−7−カルボキシラート・2−オキソオキソラン−3−イル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・4−ヒドロキシフェニル=2−メチルプロパ−2−
エノアート・1−メチルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート
共重合物
-
27886エチル=(2,4−ジメチルフェニル)オキサマート
278872−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・[2−
エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオールと大豆油脂肪
酸とナタネ油脂肪酸とヒマシ油脂肪酸とプロパン−1,2,3−トリオールの
エステル化反応生成物]・[4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェ
ノール・メチルオキシラン重付加物]・2,2’−(メチルアザンジイル)ジ
(エタン−1−オール)・1,1’−メチレンビス(4−イソシアナトシクロ
ヘキサン)重付加物とジメチル=スルファートの第四級アンモニウム塩形成反
応生成物
-
27888エチル=プロパ−2−エノアート・エチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エ
ン酸共重合物と{2−(ジメチルアミノ)エタン−1−オールと[ベンゼン−
1,4−ジオール・(2,2’−{メチレンビス[(2,6−ジメチル−4,
1−フェニレン)オキシメチレン]}ビス(オキシラン)を主成分とする、(
クロロメチル)オキシランと4,4’−メチレンビス(2,6−ジメチルフェ
ノール)の反応生成物)重付加物]の第四級アンモニウム塩形成反応生成物}
の塩
-
27889(エチル=プロパ−2−エノアート・エチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−
エン酸共重合物と{2−(ジメチルアミノ)エタン−1−オールと[ベンゼン
−1,4−ジオール・(2,2’−{メチレンビス[(2,6−ジメチル−4
,1−フェニレン)オキシメチレン]}ビス(オキシラン)を主成分とする、
(クロロメチル)オキシランと4,4’−メチレンビス(2,6−ジメチルフ
ェノール)の反応生成物)重付加物]の第四級アンモニウム塩形成反応生成物
}の塩)と(エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ−
2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物)の混
合物
-
278902−エチル−2−{[(プロパ−2−エン−1−イル)オキシ]メチル}プロ
パン−1,3−ジオールと3−(トリエトキシシリル)プロパン−1−アミン
の反応生成物
-
278912−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・シクロヘキシル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・2−(ジメチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・1,
2,2,6,6−ペンタメチルピペリジン−4−イル=2−メチルプロパ−2
−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−
2−エノアート・α−メチル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オ
キシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)共重合物
-
27892α−(2−エチルヘキシル)−ω−[({2−[(2−メチルプロパ−2−エ
ノイル)オキシ]エチル}カルバモイル)オキシ]ポリ[オキシ(1−オキソ
ヘキサン−1,6−ジイル)]・α−ヒドロ−ω−[(プロパ−2−エノイル
)オキシ]ポリ[オキシ(1−オキソヘキサン−1,6−ジイル)]共重合物
-
27893α−(2−エチルヘキシル)−ω−[({2−[(2−メチルプロパ−2−エ
ノイル)オキシ]エチル}カルバモイル)オキシ]ポリ[オキシ(1−オキソ
ヘキサン−1,6−ジイル)]・α−ヒドロ−ω−[(プロパ−2−エノイル
)オキシ]ポリ[オキシ(1−オキソヘキサン−1,6−ジイル)]共重合物
と4−(オキシラニルメトキシ)ブチル=プロパ−2−エノアートと
ジメチルドデカン−1−アミンの反応生成物
-
278944−エチル−4’−メチル−1,1’−ビフェニル
278954−エテニルフェニル=アセタート・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2
−エノアート・tert−ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合

-
27896α−[(エテニルフェニル)メチル]−ω−[(エテニルフェニル)メトキシ
]{ポリ[オキシ(2,6−ジメチル−1,4−フェニレン)]―[プロパン
−2,2−ジイル(3,5−ジメチル−1,4−フェニレン)]―ポリ[オキ
シ(3,5−ジメチル−1,4−フェニレン)]}
-
278974−エテニルフェノール・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・tert−ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
27898エテニルベンゼン・(6)−7,11−ジメチル−3−メチリデンドデカ−
1,6,10−トリエン・ブタ−1,3−ジエン共重合物とフラン−2,5−
ジオンの付加反応生成物
-
278992−{1−[2−(2−エトキシエトキシ)エチル]ヒドラジン−1−イル}
−1,3−ベンゾチアアゾール
279004−エトキシ−3−(1−メチル−7−オキソ−3−プロピル−6,7−ジヒ
ドロ−1−ピラゾロ[4,3−]ピリミジン−5−イル)ベンゼン−1−
スルホニル=クロリド
27901エミシズマブ(遺伝子組換え)
-
27902[2,2’−オキシジ(エタン−1−オール)・オキセパン−2−オン重付加
物]・2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキ
シエトキシ)エチル=プロパ−2−エノアート・1,1’−メチレンビス(4
−イソシアナトシクロヘキサン)重付加物
-
279039,9’−[オキシジ(4,1−フェニレン)]ジ(9−フルオレン−9−
オール)
279043,3’−オキシジ(プロパン−1−オール)・2,2’−ジアゼンジイルビ
ス[−(2−ヒドロキシエチル)−2−メチルプロパンアミド]・1,6−
ジイソシアナトヘキサン重付加物
-
279054,4’−オキシジベンゾイル=ジクロリド・4,4’−(ヘキサフルオロプ
ロパン−2,2−ジイル)ビス(2−アミノフェノール)重縮合物と[オクタ
ヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,5−ジカルボニル=ジクロリド
・オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,6−ジカルボニル=ジ
クロリド・オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−2,5−ジカルボ
ニル=ジクロリド・3,3’,5,5’−テトラキス(メトキシメチル)[1
,1’−ビフェニル]−4,4’−ジオール・[1,1’−ビフェニル]−4
,4’−ジオール重縮合物]の反応生成物
-
27906({5,5’−オキシビス(2−ベンゾフラン−1,3−ジオン)と2−ヒド
ロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートと2−[2−(2−メトキ
シエトキシ)エトキシ]エタン−1−オールのエステル化反応生成物}とジシ
クロヘキシルメタンジイミンの反応生成物)(主成分)とオキソラン−2−オ
ンとピリジンの混合物
-
27907{[5,5’−オキシビス(2−ベンゾフラン−1,3−ジオン)と2−ヒド
ロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートのエステル化反応生成物]
とジシクロヘキシルメタンジイミンの反応生成物}(主成分)とオキソラン−
2−オンとピリジンの混合物
-
27908({2,2’−[オキシビス(メチレン)]ビス[2−(ヒドロキシメチル)
プロパン−1,3−ジオール]とプロパ−2−エン酸のエステル化反応生成物
}と1,6−ジイソシアナトヘキサンの付加反応生成物)と3−(トリメトキ
シシリル)プロパン−1−チオールの付加反応生成物
27909[(オキセパン−2−オン重付加物とプロパ−2−エン酸のエステル)のカリ
ウム塩]・ナトリウム=4−エテニルベンゼン−1−スルホナート・2−メト
キシエチル=プロパ−2−エノアート共重合物
-
27910オキソラン−2−オンと{[5,5’−カルボニルビス(2−ベンゾフラン−
1,3−ジオン)と2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
トのエステル化反応生成物]とジシクロヘキシルメタンジイミンの反応生成物
}(主成分)とピリジンの混合物
-
27911オキソラン−2−オンと[ジシクロヘキシルメタンジイミンと(2−ヒドロキ
シエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートと[5,5’−ビ−2−ベンゾ
フラン]−1,1’,3,3’−テトラオンのエステル化反応生成物)の反応
生成物](主成分)とピリジンの混合物
-
27912オキソラン−2−オンと[ジシクロヘキシルメタンジイミンと(2−ヒドロキ
シエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートと1,3−ベンゾ[1,2
:4,5−’]ジフラン−1,3,5,7−テトラオンのエステル化反
応生成物)の反応生成物](主成分)とピリジンの混合物
-
279131,1’−(オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,5−ジイル
)ジメタンアミンと1,1’−(オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデ
ン−1,6−ジイル)ジメタンアミンと1,1’−(オクタヒドロ−1−4
,7−メタノインデン−2,5−ジイル)ジメタンアミンを主成分とする、[
(一酸化炭素と3a,4,7,7a−テトラヒドロ−1−4,7−メタノイ
ンデンと二水素の反応生成物)と二水素と1−フェニルメタンアミンの反応生
成物]
27914オクタフルオロヘキサンジオイル=ジフルオリド
279154−[(オクタン−2−イル)オキシ]ベンゾニトリル
27916オクタン−2−イル=シアノアセタート
27917[4−(オクチルオキシ)フェニル](2,4,6−トリメトキシフェニル)
ヨーダニウム=ビス(4−クロロベンゼン−1−スルホニル)アザニド
27918カリウム=(2,4−ジメチルアニリノ)(スルファニリデン)アセタート
27919カリウム=4,6−ジメチル−1,3−ベンゾチアアゾール−2−カルボキシ
ラート
27920カリウム=4,4,5−トリフルオロ−2,5−ビス(トリフルオロメチル)
−1,3−ジオキソラン−2−カルボキシラート
27921−(2−クロロエチル)−4−[(2,6−ジクロロ−4−ニトロフェニル
)ジアゼニル]−−エチル−3−メチルアニリン
279223−クロロ−2,2−ジメチル−−{[2−(1,1,1−トリフルオロメ
タンスルホンアミド)フェニル]メチル}プロパンアミド
27923(クロロ(トリメチル)シランと{(絹糸タンパク質の加水分解反応生成物)
とトリエトキシ[3−(オキシラニルメトキシ)プロピル]シランの付加反応
生成物}とテトラエチル=シリカートとトリエトキシ(オクチル)シランとト
リエトキシ(メチル)シランの加水分解反応生成物)重縮合物
-
279243−(3−クロロプロピル)−1,1,1,5,5,5−ヘキサメチル−3−
[(トリメチルシリル)オキシ]トリシロキサン
27925[(クロロメチル)オキシラン・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオー
ル重縮合物と水と1−メトキシプロパン−2−オールとリン酸の反応生成物]
と水と1−メトキシプロパン−2−オールとリン酸の混合物
-
27926[(クロロメチル)オキシラン・3,3’,5,5’−テトラメチル[1,1
’−ビフェニル]−4,4’−ジオール重縮合物]・[1,1’−ビフェニル
]−4,4’−ジオール重付加物
-
27927[(クロロメチル)オキシラン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジ
フェノール重縮合物]・4−メチルアニリン重付加物
-
27928サピンヅストリホリアツス(Sapindus trifoliatus)果
実抽出物
-
279292,2’−ジアゼンジイルビス(2,4−ジメチルペンタンニトリル)及びジ
メチル=2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパノアート)を開始
剤とする、エテニルベンゼン・1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1
]ヘプタン−2−イル=プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=プ
ロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ−2−エノアート・2−(ホスホノオ
キシ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・α−メチル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル
)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)共重合物
-
279302,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)及びtert
−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、2−エチル
ヘキシル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エ
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート・tert−ブチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・−(ブトキシメチル)プロパ−2−エンアミド・プ
ロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エン酸共重合物
-
279312,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)及びtert
−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、ドデシル=
2−メチルプロパ−2−エノアート・トリデシル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−
(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2
−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共
重合物
-
279322,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とし
、アルカンチオール(C=12、分枝型)を連鎖移動剤とする、エテニルベン
ゼン・−(ブトキシメチル)プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エンア
ミド・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート共重合物
-
279332,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とし
、2−エチルヘキシル=スルファニルアセタートを連鎖移動剤とする、ブチル
=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート共重合物
-
279342,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とし
、ドデカン−1−チオールを連鎖移動剤とする、エチル=プロパ−2−エノア
ート・エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチルプロパ−2−
エノアート・−(ヒドロキシメチル)プロパ−2−エンアミド・−(ブト
キシメチル)プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エンアミド・2−メチル
プロパ−2−エン酸共重合物
-
27935−(2−シアノフェニル)−1,1,1−トリフルオロメタンスルホンアミ

27936(1,2,3,4,6)−4,6−ジアミノ−3−{[(2,3
,6)−3−アミノ−6−(アミノメチル)−3,6−ジヒドロ−2
ピラン−2−イル]オキシ}−2−ヒドロキシシクロヘキシル=3−アミノ−
3−デオキシ−α−D−グルコピラノシドを主成分とする、(アンモニアと{
(1,2,3,4,6)−4,6−ジアミノ−3−[(3−アミノ
−3−デオキシ−α−D−グルコピラノシル)オキシ]−2−ヒドロキシシク
ロヘキシル=2,6−ジアミノ−2,6−ジデオキシ−α−D−グルコピラノ
シドと1,1−ジメトキシシクロヘキサンとフェニルメタンスルホニル=クロ
リドと水とヨウ化カリウムの反応生成物}とナトリウムと水の反応生成物)と
塩化水素の反応生成物
279373,5−ジアミノ−−[(ピリジン−3−イル)メチル]ベンズアミド・1
−{4−[2−(2,4−ジアミノフェノキシ)エトキシ]フェニル}−2−
ヒドロキシ−2−メチルプロパン−1−オン・テトラヒドロシクロブタ[1,
2−:3,4−’]ジフラン−1,3,4,6−テトラオン・テトラヒド
ロ−1,5:6,10−ジメタノオキセピノ[4,5−]オキセピン−2,
4,7,9(1,5)−テトラオン・4−[4−(4−ヘプチルシクロヘ
キシル)フェノキシ]ベンゼン−1,3−ジアミン・5−{[4−(4−ヘプ
チルシクロヘキシル)フェノキシ]メチル}ベンゼン−1,3−ジアミン・4
−[(3−ペンチル−2,2,2,2,2,2,3,3
,3,3,3−ドデカヒドロ[1,2:2,3−テルフェ
ニル]−1−イル)オキシ]ベンゼン−1,3−ジアミン重縮合物
-
279381,6−ジイソシアナト−2,2,4−トリメチルヘキサンと1,6−ジイソ
シアナト−2,4,4−トリメチルヘキサンと2−ヒドロキシエチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアートと2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−
メチルプロパ−2−エノアートの反応生成物
-
279391,1−ジエトキシデカン
279401,1−ジエトキシペンタン
279411,3−ジオキソラン−2−オン・プロパン−1,3−ジオール・ヘキサン−
1,6−ジオール重縮合物
-
279422,2’−[シクロドデカン−1,1−ジイルビス(4,1−フェニレンオキ
シ)]ジ(エタン−1−オール)
27943ジクロロナフタレン−2,3−ジカルボン酸とテトラクロロナフタレン−2,
3−ジカルボン酸とトリクロロナフタレン−2,3−ジカルボン酸の混合物
27944ジシクロヘキシル[2’,4’,6’−トリ(プロパン−2−イル)[1,1
’−ビフェニル]−2−イル]ホスファン
27945(5)−5−[(1)−1,2−ジヒドロキシエチル]−3,4−ビス(
2,3−ジヒドロキシプロポキシ)フラン−2(5)−オン
27946−[4−(2,2−ジフェニルエテン−1−イル)フェニル]−2,4−ジ
メチルアニリン
27947ジフェニル=’−(2−{[(フェノキシカルボニル)アミノ]ブチル
}ペンタン−1,5−ジイル)ジカルバマート
279481,1−ジフルオロエテン・テトラフルオロエテン・トリフルオロ(トリフル
オロメトキシ)エテン・1,1,2,2,3,3−ヘキサフルオロ−1−[(
トリフルオロエテニル)オキシ]−3−(トリフルオロメトキシ)プロパン共
重合物
-
279492−(ジフルオロメチリデン)−4,4,5−トリフルオロ−5−(トリフル
オロメチル)−1,3−ジオキソラン
279501−(ジフルオロメチル)−4−メトキシベンゼン
279512−(,4−ジメチルアニリノ)エタン−1−オール
27952(5)−6,10−ジメチルウンデカ−5,9−ジエン−2−オンの分子内
環化反応生成物
-
27953−{2−[(3,3−ジメチル−2−オキソアゼチジン−1−イル)メチル
]フェニル}−1,1,1−トリフルオロメタンスルホンアミド
279542−[(3,3−ジメチル−1−オキソオクタヒドロ−4,7−メタノ−2−
ベンゾフラン−5−イル)オキシ]−2−オキソエチル=2−メチルプロパ−
2−エノアート
279553,3−ジメチル−1−オキソオクタヒドロ−4,7−メタノ−2−ベンゾフ
ラン−5−イル=クロロアセタート
27956{ジメチル=スルファートと[ドコサン酸・2,2’,2’’−ニトリロトリ
(エタン−1−オール)・ヘキサン二酸・2,2’−(メチルアザンジイル)
ジ(エタン−1−オール)重縮合物]の第四級アンモニウム塩形成反応生成物
}とブタン−1,3−ジオールの混合物
-
27957ジメチル=デカヒドロ−1,4:5,8−ジメタノナフタレン−2,3−ジカ
ルボキシラート(主成分)とジメチル=テトラデカヒドロ−1,4:5,8:
9,10−トリメタノアントラセン−2,3−ジカルボキシラートとジメチル
=ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,3−ジカルボキシラートの混合物
27958(6)−7,11−ジメチル−3−メチリデンドデカ−1,6,10−トリ
エンの二量体を主成分とする、(6)−7,11−ジメチル−3−メチリデ
ンドデカ−1,6,10−トリエン精製時の蒸留残渣
-
279593,6−ジヨード−9−メチル−9−カルバゾール
279601−(4−スルファモイルフェニル)メタンアミニウム=クロリド―水(3/
2)
27961N,N’−[スルホニルジ(3,1−フェニレン)]ビス(3−ヒドロキシ−
4−{[2−メトキシ−5−(フェニルカルバモイル)フェニル]ジアゼニル
}ナフタレン−2−カルボキシアミド)
27962セルラーゼ(Trichoderma reesei
-
27963ソメイヨシノ(Prunus yedoensis)葉抽出物
-
27964{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49)−9,17,21,41−テトラキス(
4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1(2)−イル)−50−(
2−シアノエトキシ)−25,29−ビス[6−(2−シアノエトキシ)
−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−6,1
0,14,18,22,26,30,34,38,42,46−ウンデカキス
(ジメチルアミノ)−13,33,37,45−テトラキス(5−メ
チル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)
−2,4,6,10,14,18,22,26,30,34,38,42,
46,52−テトラデカオキソ−4−7,11,15,19,23,27
,31,35,39,43,47,54−ドデカオキサ−3,51−ジアザ−
6λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ,30λ,3
4λ,38λ,42λ,46λ−ウンデカホスファ−50(9,2)
−プリナ−5,9,13,17,21,25,29,33,37,41,45
(2,4),49(2,6)−ドデカモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ
−1,55(1)−ジベンゼナペンタペンタコンタファン−5−イル}メチ
ル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタン
ジオアート
27965{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53)−17,37,41
,49−テトラキス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1(2
)−イル)−9,29,33−トリス[6−(2−シアノエトキシ)−
2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−8,12
,16,20,24,28,32,36,40,44,48,52−ドデカキ
ス(ジメチルアミノ)−13,21,25,45−テトラキス(5−
メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル
)−2,8,12,16,20,24,28,32,36,40,44,48
,52,54,56−ペンタデカオキソ−54−7,11,15,19
,23,27,31,35,39,43,47,51−ドデカオキサ−3,5
5−ジアザ−8λ,12λ,16λ,20λ,24λ,28λ
32λ,36λ,40λ,44λ,48λ,52λ−ドデカホス
ファ−4(6,9)−プリナ−5(2,6),9,13,17,21,25,
29,33,37,41,45,49,53(4,2)−トリデカモルホリナ
−54(1,4)−ピリミジナ−1,57(1)−ジベンゼナヘプタペンタコ
ンタファン−53−イル}メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオ
キシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27966[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65)−9,17,21,41−テ
トラキス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1(2)−イル)−
53,57−ビス(6−ベンズアミド−9−プリン−9−イル)−66
−(2−シアノエトキシ)−25,29,49,61−テトラキス
[6−(2−シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9
−プリン−9−イル]−6,10,14,18,22,26,30,34,3
8,42,46,50,54,58,62−ペンタデカキス(ジメチルアミノ
)−65−(−ジメチル−−{[(2,6)−6−(5−メチ
ル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)モ
ルホリン−2−イル]メトキシ}ホスホロアミドイル)−13,33,3
,45−テトラキス(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒド
ロピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,10,14,18,22
,26,30,34,38,42,46,50,54,58,62,68−オ
クタデカオキソ−4−7,11,15,19,23,27,31,35,
39,43,47,51,55,59,63,70−ヘキサデカオキサ−3,
67−ジアザ−6λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ
,30λ,34λ,38λ,42λ,46λ,50λ,54λ
,58λ,62λ−ペンタデカホスファ−66(9,2)−プリナ−5,
9,13,17,21,25,29,33,37,41,45,49,53,
57,61(2,4),65(2,6)−ヘキサデカモルホリナ−4(4,1
)−ピリミジナ−1,71(1)−ジベンゼナヘンヘプタコンタファン−5
−イル]メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メ
チル=ブタンジオアート
27967{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65)−9,17,21,41−テ
トラキス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1(2)−イル)−
53,57−ビス(6−ベンズアミド−9−プリン−9−イル)−66
−(2−シアノエトキシ)−25,29,49,61−テトラキス
[6−(2−シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9
−プリン−9−イル]−6,10,14,18,22,26,30,34,3
8,42,46,50,54,58,62−ペンタデカキス(ジメチルアミノ
)−13,33,37,45−テトラキス(5−メチル−2,4−ジ
オキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,
10,14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,54
,58,62,68−オクタデカオキソ−4−7,11,15,19,2
3,27,31,35,39,43,47,51,55,59,63,70−
ヘキサデカオキサ−3,67−ジアザ−6λ,10λ,14λ,18λ
,22λ,26λ,30λ,34λ,38λ,42λ,46λ
,50λ,54λ,58λ,62λ−ペンタデカホスファ−66(
9,2)−プリナ−5,9,13,17,21,25,29,33,37,4
1,45,49,53,57,61(2,4),65(2,6)−ヘキサデカ
モルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,71(1)−ジベンゼナヘンヘ
プタコンタファン−5−イル}メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシ
ルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27968{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61)−9,17,21,41−テトラキス(4−ベンズ
アミド−2−オキソピリミジン−1(2)−イル)−53,57−ビス
(6−ベンズアミド−9−プリン−9−イル)−62−(2−シアノエト
キシ)−25,29,49−トリス[6−(2−シアノエトキシ)−2
−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−6,10,
14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,54,58
−テトラデカキス(ジメチルアミノ)−13,33,37,45−テ
トラキス(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1
(2)−イル)−2,4,6,10,14,18,22,26,30,3
4,38,42,46,50,54,58,64−ヘプタデカオキソ−4
−7,11,15,19,23,27,31,35,39,43,47,51
,55,59,66−ペンタデカオキサ−3,63−ジアザ−6λ,10λ
,14λ,18λ,22λ,26λ,30λ,34λ,38λ
,42λ,46λ,50λ,54λ,58λ−テトラデカホスフ
ァ−62(9,2)−プリナ−5,9,13,17,21,25,29,33
,37,41,45,49,53,57(2,4),61(2,6)−ペンタ
デカモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,67(1)−ジベンゼナヘ
プタヘキサコンタファン−5−イル}メチル=[3,4,5−トリス(オク
タデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27969[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65,69,69,73,73
)−9,17,21,41−テトラキス(4−ベンズアミド−2
−オキソピリミジン−1(2)−イル)−53,57−ビス(6−ベン
ズアミド−9−プリン−9−イル)−74−(2−シアノエトキシ)−2
,29,49,61,65−ペンタキス[6−(2−シアノエト
キシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−
6,10,14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,
54,58,62,66,70−ヘプタデカキス(ジメチルアミノ)−73
−(−{[(2,2,6,6)−3−(ジメチルアミノ)
−1,7−ジメチル−1,1,3,7,7−ペンタオキソ−1
,1,7,7−テトラヒドロ−1,7−4−オキサ−3λ
ホスファ−2(2,4),6(2,6)−ジモルホリナ−1,7(1)−ジピ
リミジナヘプタファン−2−イル]メトキシ}−−ジメチルホスホロ
アミドイル)−13,33,37,45,69−ペンタキス(5−
メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル
)−2,4,6,10,14,18,22,26,30,34,38,42
,46,50,54,58,62,66,70,76−イコサオキソ−4
−7,11,15,19,23,27,31,35,39,43,47,51
,55,59,63,67,71,78−オクタデカオキサ−3,75−ジア
ザ−6λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ,30λ
,34λ,38λ,42λ,46λ,50λ,54λ,58λ
,62λ,66λ,70λ−ヘプタデカホスファ−74(9,2)−プ
リナ−5,9,13,17,21,25,29,33,37,41,45,4
9,53,57,61,65,69(2,4),73(2,6)−オクタデカ
モルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,79(1)−ジベンゼナノナヘ
プタコンタファン−5−イル]メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシ
ルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27970[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65,69,69,73,73
)−9,17,21,41−テトラキス(4−ベンズアミド−2
−オキソピリミジン−1(2)−イル)−53,57−ビス(6−ベン
ズアミド−9−プリン−9−イル)−74−(2−シアノエトキシ)−2
,29,49,61,65−ペンタキス[6−(2−シアノエト
キシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−
6,10,14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,
54,58,62,66,70−ヘプタデカキス(ジメチルアミノ)−73
−(−ジメチル−−{[(2,6)−6−(5−メチル−2,4
−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)モルホリン−
2−イル]メトキシ}ホスホロアミドイル)−13,33,37,45
,69−ペンタキス(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロ
ピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,10,14,18,22,
26,30,34,38,42,46,50,54,58,62,66,70
,76−イコサオキソ−4−7,11,15,19,23,27,31,
35,39,43,47,51,55,59,63,67,71,78−オク
タデカオキサ−3,75−ジアザ−6λ,10λ,14λ,18λ
22λ,26λ,30λ,34λ,38λ,42λ,46λ
50λ,54λ,58λ,62λ,66λ,70λ−ヘプタデカ
ホスファ−74(9,2)−プリナ−5,9,13,17,21,25,29
,33,37,41,45,49,53,57,61,65,69(2,4)
,73(2,6)−オクタデカモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,
79(1)−ジベンゼナノナヘプタコンタファン−5−イル]メチル=[3
,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアー

27971{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65,69,69,73,73
)−9,17,21,41−テトラキス(4−ベンズアミド−2
−オキソピリミジン−1(2)−イル)−53,57−ビス(6−ベン
ズアミド−9−プリン−9−イル)−74−(2−シアノエトキシ)−2
,29,49,61,65−ペンタキス[6−(2−シアノエト
キシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−
6,10,14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,
54,58,62,66,70−ヘプタデカキス(ジメチルアミノ)−13
,33,37,45,69−ペンタキス(5−メチル−2,4−ジオ
キソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,1
0,14,18,22,26,30,34,38,42,46,50,54,
58,62,66,70,76−イコサオキソ−4−7,11,15,1
9,23,27,31,35,39,43,47,51,55,59,63,
67,71,78−オクタデカオキサ−3,75−ジアザ−6λ,10λ
,14λ,18λ,22λ,26λ,30λ,34λ,38λ
,42λ,46λ,50λ,54λ,58λ,62λ,66λ
,70λ−ヘプタデカホスファ−74(9,2)−プリナ−5,9,13,
17,21,25,29,33,37,41,45,49,53,57,61
,65,69(2,4),73(2,6)−オクタデカモルホリナ−4(4,
1)−ピリミジナ−1,79(1)−ジベンゼナノナヘプタコンタファン−5
−イル}メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]
メチル=ブタンジオアート
27972[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57,61
,61,65,65,69,69,73,73
)−9,17,21,41−テトラキス(4−ベンズアミド−2
−オキソピリミジン−1(2)−イル)−53,57−ビス(6−ベン
ズアミド−9−プリン−9−イル)−73−(−{[(2,2
,6,6,10,10)−3,7−ビス(ジメチルアミノ)
−1−メチル−6−(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロ
ピリミジン−1(2)−イル)−1,1,3,7,11,13−ヘキ
サオキソ−10−(トリフェニルメチル)−1,1−ジヒドロ−1
,11−4,8−ジオキサ−12−アザ−3λ,7λ−ジホスファ−
2,6(2,4),10(2,6)−トリモルホリナ−1(1),11(1,
4)−ジピリミジナ−14(1)−ベンゼナテトラデカファン−2−イル]
メトキシ}−−ジメチルホスホロアミドイル)−74−(2−シアノ
エトキシ)−25,29,49,61,65−ペンタキス[6−(
2−シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン
−9−イル]−6,10,14,18,22,26,30,34,38,42
,46,50,54,58,62,66,70−ヘプタデカキス(ジメチルア
ミノ)−13,33,37,45,69−ペンタキス(5−メチル
−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−2
,4,6,10,14,18,22,26,30,34,38,42,46
,50,54,58,62,66,70,76−イコサオキソ−4−7,
11,15,19,23,27,31,35,39,43,47,51,55
,59,63,67,71,78−オクタデカオキサ−3,75−ジアザ−6
λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ,30λ,34
λ,38λ,42λ,46λ,50λ,54λ,58λ,62
λ,66λ,70λ−ヘプタデカホスファ−74(9,2)−プリナ−
5,9,13,17,21,25,29,33,37,41,45,49,5
3,57,61,65,69(2,4),73(2,6)−オクタデカモルホ
リナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,79(1)−ジベンゼナノナヘプタコ
ンタファン−5−イル]メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキ
シ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27973{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29,33
,33,37,37,41,41,45,45
,49,49,53,53,57,57)−2
,41,45,53−テトラキス(4−ベンズアミド−2−オキソ
ピリミジン−1(2)−イル)−9−(6−ベンズアミド−9−プリン
−9−イル)−13,33,37−トリス[6−(2−シアノエトキシ
)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−8,
12,16,20,24,28,32,36,40,44,48,52,56
−トリデカキス(ジメチルアミノ)−17,25,29,49−テト
ラキス(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(
)−イル)−2,8,12,16,20,24,28,32,36,40
,44,48,52,56,58,60−ヘキサデカオキソ−58−7
,11,15,19,23,27,31,35,39,43,47,51,5
5−トリデカオキサ−3,59−ジアザ−8λ,12λ,16λ,20
λ,24λ,28λ,32λ,36λ,40λ,44λ,48
λ,52λ,56λ−トリデカホスファ−4(6,9)−プリナ−5(
2,6),9,13,17,21,25,29,33,37,41,45,4
9,53,57(4,2)−テトラデカモルホリナ−58(1,4)−ピリミ
ジナ−1,61(1)−ジベンゼナヘンヘキサコンタファン−57−イル}
メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブ
タンジオアート
279743a,4,7,7a−テトラヒドロ−2−ベンゾフラン−1,3−ジオン・[
5,5’−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラオン・(9
−フルオレン−9,9−ジイル)ビス[4,1−フェニレンオキシ(2−ヒ
ドロキシプロパン−3,1−ジイル]=ジ(プロパ−2−エノアート)重付加

-
279754−(ドデシルスルファニル)−4−メチルペンタン−2−オン
27976トリ−μ−オキシド−ビス[(1,4,7−トリメチル−1,4,7−トリア
ゾナン−κ)マンガン](2+)=ビス(ヘキサフルオロ
−λ−ホスファヌイド)―水(1/1)
279772,2,3−トリクロロ−1,1,1−トリフルオロプロパン
27978トリス(2−tert−ブチル−4−メチルフェニル)=ホスフィット
27979[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29)−9
,17,21−トリス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1
(2)−イル)−30−(2−シアノエトキシ)−25−[6−(2−
シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9
−イル]−6,10,14,18,22,26−ヘキサキス(ジメチルアミノ
)−29−(−{[(2,2,6,6)−3−(ジメチ
ルアミノ)−1,7−ジメチル−1,1,3,7,7−ペンタオ
キソ−1,1,7,7−テトラヒドロ−1,7−4−オキサ
−3λ−ホスファ−2(2,4),6(2,6)−ジモルホリナ−1,7(
1)−ジピリミジナヘプタファン−2−イル]メトキシ}−−ジメチ
ルホスホロアミドイル)−13−(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4
−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,10,14,1
8,22,26,32−ノナオキソ−4−7,11,15,19,23,
27,34−ヘプタオキサ−3,31−ジアザ−6λ,10λ,14λ
,18λ,22λ,26λ−ヘキサホスファ−30(9,2)−プリナ
−5,9,13,17,21,25(2,4),29(2,6)−ヘプタモル
ホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,35(1)−ジベンゼナペンタトリ
アコンタファン−5−イル]メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシル
オキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27980[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29)−9
,17,21−トリス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1
(2)−イル)−30−(2−シアノエトキシ)−25−[6−(2−
シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9
−イル]−6,10,14,18,22,26−ヘキサキス(ジメチルアミノ
)−29−(−ジメチル−−{[(2,6)−6−(5−メチ
ル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)モ
ルホリン−2−イル]メトキシ}ホスホロアミドイル)−13−(5−メチ
ル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−
2,4,6,10,14,18,22,26,32−ノナオキソ−4
7,11,15,19,23,27,34−ヘプタオキサ−3,31−ジアザ
−6λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ−ヘキサホス
ファ−30(9,2)−プリナ−5,9,13,17,21,25(2,4)
,29(2,6)−ヘプタモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,35
(1)−ジベンゼナペンタトリアコンタファン−5−イル]メチル=[3,
4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
27981{(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29)−9
,17,21−トリス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1
(2)−イル)−30−(2−シアノエトキシ)−25−[6−(2−
シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9
−イル]−6,10,14,18,22,26−ヘキサキス(ジメチルアミノ
)−13−(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン
−1(2)−イル)−2,4,6,10,14,18,22,26,32
−ノナオキソ−4−7,11,15,19,23,27,34−ヘプタオ
キサ−3,31−ジアザ−6λ,10λ,14λ,18λ,22λ
,26λ−ヘキサホスファ−30(9,2)−プリナ−5,9,13,17
,21,25(2,4),29(2,6)−ヘプタモルホリナ−4(4,1)
−ピリミジナ−1,35(1)−ジベンゼナペンタトリアコンタファン−5
−イル}メチル=[3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メ
チル=ブタンジオアート
27982[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29)−9
,17,21−トリス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1
(2)−イル)−29−(−{[(2,2,6,6
10,10)−3,7−ビス(ジメチルアミノ)−1−メチル−6
−(5−メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2
)−イル)−1,1,3,7,11,13−ヘキサオキソ−1,1
−ジヒドロ−1,11−4,8−ジオキサ−12−アザ−3λ
7λ−ジホスファ−2,6(2,4),10(2,6)−トリモルホリナ−
1(1),11(1,4)−ジピリミジナ−14(1)−ベンゼナテトラデカ
ファン−2−イル]メトキシ}−−ジメチルホスホロアミドイル)−
30−(2−シアノエトキシ)−25−[6−(2−シアノエトキシ)−
2−(2−フェノキシアセトアミド)−9−プリン−9−イル]−6,10
,14,18,22,26−ヘキサキス(ジメチルアミノ)−13−(5−
メチル−2,4−ジオキソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル
)−2,4,6,10,14,18,22,26,32−ノナオキソ−4
−7,11,15,19,23,27,34−ヘプタオキサ−3,31−ジ
アザ−6λ,10λ,14λ,18λ,22λ,26λ−ヘキサ
ホスファ−30(9,2)−プリナ−5,9,13,17,21,25(2,
4),29(2,6)−ヘプタモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,
35(1)−ジベンゼナペンタトリアコンタファン−5−イル]メチル=[
3,4,5−トリス(オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオア
ート
27983[(5,5,9,9,13,13,17,17
,21,21,25,25,29,29)−9
,17,21−トリス(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1
(2)−イル)−29−(−{[(2,2,6,6
10,10,14,14)−10−(4−ベンズアミド−
2−オキソピリミジン−1(2)−イル)−3,7,11−トリス(ジメチ
ルアミノ)−1,15−ジメチル−6−(5−メチル−2,4−ジオキ
ソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−1,1,3,7
,11,15,15−ヘプタオキソ−1,1,15,15−テト
ラヒドロ−1,15−4,8,12−トリオキサ−3λ,7λ
11λ−トリホスファ−2,6,10(2,4),14(2,6)−テトラ
モルホリナ−1,15(1)−ジピリミジナペンタデカファン−2−イル]
メトキシ}−−ジメチルホスホロアミドイル)−30−(2−シアノ
エトキシ)−25−[6−(2−シアノエトキシ)−2−(2−フェノキシ
アセトアミド)−9−プリン−9−イル]−6,10,14,18,22,
26−ヘキサキス(ジメチルアミノ)−13−(5−メチル−2,4−ジオ
キソ−3,4−ジヒドロピリミジン−1(2)−イル)−2,4,6,1
0,14,18,22,26,32−ノナオキソ−4−7,11,15,
19,23,27,34−ヘプタオキサ−3,31−ジアザ−6λ,10λ
,14λ,18λ,22λ,26λ−ヘキサホスファ−30(9,
2)−プリナ−5,9,13,17,21,25(2,4),29(2,6)
−ヘプタモルホリナ−4(4,1)−ピリミジナ−1,35(1)−ジベンゼ
ナペンタトリアコンタファン−5−イル]メチル=[3,4,5−トリス(
オクタデシルオキシ)フェニル]メチル=ブタンジオアート
279844,4,5−トリフルオロ−2,5−ビス(トリフルオロメチル)−1,3−
ジオキソラン−2−カルボニル=フルオリド
279852−(1,1,1−トリフルオロメタンスルホンアミド)ベンズアミド
27986α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ{オキ
シ(ジメチルシランジイル)/オキシ{[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プ
ロピル](メチル)シランジイル}/オキシ[メチル(3−{2−[(プロパ
−2−エノイル)オキシ]エトキシ}プロピル)シランジイル]}
-
279871,1,3−トリメチル−5−(4−ニトロフェノキシ)−3−[4−(4−
ニトロフェノキシ)フェニル]−2,3−ジヒドロ−1−インデン
27988,9−トリメチル−−ビス(4−ニトロフェニル)−9
−カルバゾール−3,6−ジアミン
279893,5,5−トリメチルヘキサナールと(3,5,5−トリメチルヘキサナー
ルとメチル=2−アミノベンゾアートの反応生成物)とメチル=2−アミノベ
ンゾアートの混合物
-
27990{3−[3−(トリメトキシシリル)プロピル]オキソラン−2,5−ジオン
とトリメトキシ(ナフタレン−1−イル)シランとトリメトキシ(メチル)シ
ランの加水分解反応生成物}重縮合物
-
279913−(トリメトキシシリル)プロピル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ
−2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチル
プロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
27992ナトリウム=(3,11a)−8−{[(2,4−ジフルオロフェニル)
メチル]カルバモイル}−3−メチル−5,7−ジオキソ−2,3,5,7,
11,11a−ヘキサヒドロ[1,3]オキサアゾロ[3,2−]ピリド[
1,2−]ピラジン−6−オラート
27993ナトリウム=4−[(4−メチルベンゼン−1−スルホニル)オキシ]ベンゼ
ン−1−スルホナート
27994ナフタレン−2,6−ジカルボニル=ジクロリド
279952,6−ビス[(4−アジドフェニル)メチリデン]−4−エチルシクロヘキ
サン−1−オン
27996ビス(2−ヒドロキシエチル)=メチリデンブタンジオアート
279972−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエト
キシ)エチル=プロパ−2−エノアート・α−(6−ヒドロキシヘキシル(又
は5−ヒドロキシ−3−メチルペンチル))−ω−ヒドロキシポリ[オキシカ
ルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイル/オキシカルボニルオキシ(3−メ
チルペンタン−1,5−ジイル)]・1,1’−メチレンビス(4−イソシア
ナトシクロヘキサン)重付加物
-
279984−(2−ヒドロキシエトキシ)−2−メチリデン−4−オキソブタン酸
27999{4−(2−ヒドロキシエトキシ)−2−メチリデン−4−オキソブタン酸と
3−(3−ヨードプロピル)−1,1,1,5,5,5−ヘキサメチル−3−
[(トリメチルシリル)オキシ]トリシロキサンの反応生成物}の1−(3−
{1,1,1,5,5,5−ヘキサメチル−3−[(トリメチルシリル)オキ
シ]トリシロキサン−3−イル}プロピル)=4−(2−ヒドロキシエチル)
=メチリデンブタンジオアート抽出時の廃水層
-
28000−[7−ヒドロキシ−5−(2−フェニルエチル)[1,2,4]トリアゾ
ロ[1,5−]ピリジン−8−カルボニル]グリシン
280015−ヒドロキシヘキサヒドロ−4,7−エピオキシ−2−ベンゾフラン−1(
)−オンと6−ヒドロキシヘキサヒドロ−4,7−エピオキシ−2−ベン
ゾフラン−1(3)−オンの混合物
28002α,α’−(ヒドロキシホスホリル)ビス{ω−[(2−メチルプロパ−2−
エノイル)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)}とα−(2−メ
チルプロパ−2−エノイル)−ω−(ホスホノオキシ)ポリ(オキシエタン−
1,2−ジイル)を主成分とする、五酸化二リン(X)とα−ヒドロ−ω−[
(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキシエタン−1,2−
ジイル)の反応生成物
-
28003−(2−ヒドロキシ−5−メトキシフェニル)アセトアミド
28004α−ヒドロ−ω−フェノキシポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)とホルム
アルデヒドと(リグニンのスルホン化反応生成物のカルシウム、ナトリウム及
びマグネシウム塩)の縮合反応生成物
-
28005[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジオール・ホルムアルデヒド・4−メ
チルフェノール重縮合物
-
28006(1)−1−フェニル−3,4−ジヒドロイソキノリン−2(1)−カル
ボニル=クロリド
28007フェニル=ペンタ−4−エノアート
28008’−{1,4−フェニレンビス[(1)−エテン−2,1−ジイル−
4,1−フェニレン]}ビス{−[4−(2,2−ジフェニルエテン−1−
イル)フェニル]−2,4−ジメチルアニリン}
280091,4−フェニレン=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)
28010[(2)−ブタ−2−エンジオアト]ヒドロキシドアルミニウムを主成分と
する、トリス(硫酸)二アルミニウムと(2)−ブタ−2−エン二酸の反応
生成物
28011tert−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、エ
チル=プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシ−−トリメチル−
3−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]プロパン−1−アミニウ
ム=クロリド・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28012tert−ブチル=7−(7−ブロモ−6−シクロプロピル−2−{[1−(
3−メトキシプロピル)ピペリジン−4−イル]オキシ}−8−(2,2,2
−トリフルオロエトキシ)キナゾリン−4−イル)−2,7−ジアザスピロ[
3.5]ノナン−2−カルボキシラート
28013tert−ブチル=(2,4)−4−{()−[4−ブロモ−2−(ト
リフルオロメチル)フェニル](ヒドロキシ)メチル}−2−(ヒドロキシメ
チル)ピロリジン−1−カルボキシラートとtert−ブチル=(2,4
)−4−{()−[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)フェニル](
ヒドロキシ)メチル}−2−(ヒドロキシメチル)ピロリジン−1−カルボキ
シラートとtert−ブチル=(2,4)−4−{()−[4−ブロモ
−2−(トリフルオロメチル)フェニル](ヒドロキシ)メチル}−2−(ヒ
ドロキシメチル)ピロリジン−1−カルボキシラートとtert−ブチル=(
,4)−4−{()−[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)フ
ェニル](ヒドロキシ)メチル}−2−(ヒドロキシメチル)ピロリジン−1
−カルボキシラートの混合物
28014ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・3−[(プロパ−2−エノイル
)オキシ]プロパン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28015ブドウ(Vitis vinifera)果汁の乳酸桿菌(Lactobac
illus plantarum
)による発酵生成物
-
28016プリンヌクレオシダーゼ(Penicillium maximae
-
28017(4)−3−[(2)−2−フルオロ−3−(4−メトキシフェニル)プ
ロパ−2−エノイル]−4−フェニル−1,3−オキサアゾリジン−2−オン
28018(2)−2−フルオロ−3−(4−メトキシフェニル)プロパ−2−エン酸
28019(2,4)−4−{()−[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)
フェニル](ヒドロキシ)メチル}−1−(tert−ブトキシカルボニル)
ピロリジン−2−カルボン酸と(2,4)−4−{()−[4−ブロモ
−2−(トリフルオロメチル)フェニル](ヒドロキシ)メチル}−1−(
ert
−ブトキシカルボニル)ピロリジン−2−カルボン酸と(2,4
−4−{()−[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)フェニル](ヒ
ドロキシ)メチル}−1−(tert−ブトキシカルボニル)ピロリジン−2
−カルボン酸と(2,4)−4−{()−[4−ブロモ−2−(トリフ
ルオロメチル)フェニル](ヒドロキシ)メチル}−1−(tert−ブトキ
シカルボニル)ピロリジン−2−カルボン酸の混合物
280201−(3−{1,1,1,5,5,5−ヘキサメチル−3−[(トリメチルシ
リル)オキシ]トリシロキサン−3−イル}プロピル)=4−(2−ヒドロキ
シエチル)=メチリデンブタンジオアート
28021ヘプタフルオロブタン酸ペルオキシ無水物
28022ベンジル=ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−カルボキシラート
28023(4)−3−[(3,4)−1−ベンジル−3−フルオロ−4−(4−
メトキシフェニル)ピロリジン−3−カルボニル]−4−フェニル−1,3−
オキサアゾリジン−2−オン
28024ベンゼン−1,4−ジオール・(2,2’−{メチレンビス[(2,6−ジメ
チル−4,1−フェニレン)オキシメチレン]}ビス(オキシラン)を主成分
とする、(クロロメチル)オキシランと4,4’−メチレンビス(2,6−ジ
メチルフェノール)の反応生成物)重付加物
-
280252,2’,2’’−[ベンゼン−1,2,3−トリイルトリス(オキシメチレ
ン)]トリス(オキシラン)を主成分とする、(クロロメチル)オキシラン・
ベンゼン−1,2,3−トリオール重縮合物
28026−(ペンタフルオロフェニル)=カルボノクロリドチオアート
28027(2)−3−(4−{[(1,1’,4,4’)−4’−ペンチル
[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4−カルボニル]オキシ}フェニル)
プロパ−2−エン酸
28028(末端に4−カルボキシ−2−シアノブタン−2−イル基及び2−シアノ−4
−メチルペンタン−2−イル基を有する、ブチル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・ベンジル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ
−2−エン酸共重合物)と(末端に2−シアノ−4−メチルペンタン−2−イ
ル基及び1−メトキシ−2−メチル−1−オキソプロパン−2−イル基を有す
る、ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ベンジル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物)の混合物
-
28029末端にスルホオキシ基を有する、アンモニウム=α−[ビス(1−フェニルエ
チル)−2−(プロパ−1−エン−1−イル)フェニル]−ω−(スルホナト
オキシ)ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)・アンモニウム=α−[(1
−フェニルエチル)−2−(プロパ−1−エン−1−イル)フェニル]−ω−
(スルホナトオキシ)ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)・ブチル=プロ
パ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート共重合物のカリウム塩
-
280301’−(9−メチル−9−カルバゾール−3,6−ジイル)ビス(
−メチルベンゼン−1,4−ジアミン)
280312−(4−メチル−1,3−チアアゾール−5−イル)エチル=プロパノアー

280322−(4−メチル−1,3−チアアゾール−5−イル)エチル=ヘキサノアー

280332−メチルプロパン−2−アミニウム=(2,4)−4−[4−ブロモ−
2−(トリフルオロメチル)ベンゾイル]−1−(tert−ブトキシカルボ
ニル)ピロリジン−2−カルボキシラートと2−メチルプロパン−2−アミニ
ウム=(2,4)−4−[4−ブロモ−2−(トリフルオロメチル)ベン
ゾイル]−1−(tert−ブトキシカルボニル)ピロリジン−2−カルボキ
シラートの混合物
280342−メチルペンタン−2−イル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始
剤とする、2−(ジメチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・ドデシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・トリデシル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチルプロパ−2−
エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2
−エノアート共重合物
-
280354−メチル−2−(4−ペンチルフェニル)−1,3,2−ジオキサボロラン
280362−{1−[2−(2−メトキシエトキシ)エチル]ヒドラジン−1−イル}
−1,3−ベンゾチアアゾール
280377−メトキシ−3,7−ジメチルオクタ−1−エン−1−イル=アセタート
280384−メトキシ−2−(フェニルジアゼニル)フェノール