働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

★安衛法新規化学物質 追加一覧(172件)★

★令和元年12月27日公示分★

官報通し
番号
名 称 構造式
280392,2’−アザンジイルジ(エタン−1−オール)・2−アミノエタン−1−
オール・2−エチルヘキサン−1−アミン・[(クロロメチル)オキシラン・
4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]重付加物
-
280402,2’−アザンジイルジ(エタン−1−オール)と(1,1’−オキシジ(
プロパン−2−オール)・2,2’−オキシジ(プロパン−1−オール)・1
,3−ジイソシアナト−2−メチルベンゼン・2,4−ジイソシアナト−1−
メチルベンゼン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプ
ロパン酸・2−(2−ヒドロキシプロポキシ)プロパン−1−オール・α−ヒ
ドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]・α
,α’,α’’−(プロパン−1,2,3−トリイル)トリス{ω−ヒドロキ
シポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]}重付加物)の反応生成

-
28041亜スチボル酸=トリクロリドとトリス(硫酸)二アンチモンの混合物
280422−アセトアミド−3−{2−フルオロ−4−[(プロパ−2−エン−1−イ
ル)オキシ]フェニル}プロパン酸
280432−アミノエタン−1−オール・(5−イソシアナト−1−(イソシアナトメ
チル)−1,3,3−トリメチルシクロヘキサン・2−ヒドロキシエチル=プ
ロパ−2−エノアート・α,α’−[プロパン−2,2−ジイルジ(4,1−
フェニレン)]ビス{ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−
ジイル)]}重付加物)・α,α’−[プロパン−2,2−ジイルジ(4,1
−フェニレン)]ビス{ω−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキ
シエタン−1,2−ジイル)}重付加物
-
28044−(4−アミノフェニル)ベンゼン−1,4−ジアミン・3,5−ジアミ
ノ安息香酸・テトラヒドロ−1,5:6,10−ジメタノオキセピノ[4,5
]オキセピン−2,4,7,9(1,5)−テトラオン・[5,5’
−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラオン重付加物
-
280454’−[2−(4−アミノフェノキシ)エトキシ][1,1’−ビフェニル]
−4−アミン・4,4’−[エタン−1,2−ジイルビス(オキシ)]ジアニ
リン・3a,6a−ジメチルテトラヒドロシクロブタ[1,2−:3,4−
’]ジフラン−1,3,4,6−テトラオン・tert−ブチル=[2−(
4−アミノフェニル)エチル]{[2−(4−アミノフェニル)エチル]カル
バモイル}カルバマート・ベンゼン−1,4−ジアミン重付加物
-
280462−アミノ−3−(2−ブロモフェニル)プロパン−1−オール
280472−アミノ−3−(2−ブロモフェニル)プロパン酸
28048アルカンチオール(C=10〜14、分枝型)を連鎖移動剤とする、エテニル
ベンゼン・2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアート・ブタ−1,3−
ジエン・プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エンニトリル・2−メチルプ
ロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28049アルカンチオール(C=10〜14、分枝型)を連鎖移動剤とする、エテニル
ベンゼン・ブタ−1,3−ジエン・プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エ
ン酸・プロパ−2−エンニトリル・メチリデンブタン二酸・メチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28050アルカンチオール(C=10〜14、分枝型)を連鎖移動剤とする、エテニル
ベンゼン・ブタ−1,3−ジエン・プロパ−2−エンアミド・プロパ−2−エ
ンニトリル・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2
−エノアート共重合物
-
28051アルキル(C=12〜14、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・1−エテニルピロリジン−2−オン・シクロヘキシル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・2−(ジメチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2
−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28052アルキル(C=12〜14、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・1−エテニルピロリジン−2−オン・シクロヘキシル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・2−(ジメチルアミノ)エチル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2
−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と1−ヒドロキシ−2−メチルプロ
パン−2−アミニウム=クロロアセタートの反応生成物
-
28053アルキル(C=12〜14、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−(ジメ
チルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロピ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート共重合物
-
28054アルキル(C=12〜14、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−(ジメ
チルアミノ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロピ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート共重合物とカリウム=クロロアセタートの反応生成物
-
28055[α−{1−(アルキル(C=10〜14、分枝型)オキシ)−3−[(プロ
パ−2−エン−1−イル)オキシ]プロパン−2−イル}−ω−ヒドロキシポ
リ(オキシエタン−1,2−ジイル)を主成分とする、(アルカノール(C=
10〜14、分枝型)と{[(プロパ−2−エン−1−イル)オキシ]メチル
}オキシランの反応生成物)・オキシラン重付加物]・{アンモニウム=α−
{1−(アルキル(C=10〜14、分枝型)オキシ)−3−[(プロパ−2
−エン−1−イル)オキシ]プロパン−2−イル}−ω−(スルホナトオキシ
)ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)を主成分とする、[(アルカノール
(C=10〜14、分枝型)と{[(プロパ−2−エン−1−イル)オキシ]
メチル}オキシランの反応生成物)・オキシラン重付加物の硫酸エステル化反
応生成物のアンモニウム塩]}・アンモニウム=α−(3−メチルブタ−3−
エン−1−イル)−ω−(スルホナトオキシ)ポリ[オキシエタン−1,2−
ジイル/オキシ(エチルエタン−1,2−ジイル)]・2−エチルヘキシル=
プロパ−2−エノアート・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・2,2,6,6−テトラメチルピペリジン−4−イル=2−メチルプロパ
−2−エノアート・α−ヒドロ−ω−[(3−メチルブタ−3−エン−1−イ
ル)オキシ]ポリ[オキシエタン−1,2−ジイル/オキシ(エチルエタン−
1,2−ジイル)]・プロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−
エノアート共重合物
-
28056{4−(アルキル(C=9、分枝型))フェノールと[(クロロメチル)オキ
シラン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]と
1,3,4,6,7,8−ヘキサヒドロ−2−ピリミド[1,2−]ピリ
ミジンの反応生成物}とギ酸の塩
-
28057アルミニウム=トリス(7,14−ジオキソ−5,7,12,14−テトラヒ
ドロキノリノ[2,3−]アクリジンスルホナート)(主成分)と5,12
−ジヒドロキノリノ[2,3−]アクリジン−7,14−ジオンと二アルミ
ニウム=トリス(7,14−ジオキソ−5,7,12,14−テトラヒドロキ
ノリノ[2,3−]アクリジンジスルホナート)の混合物
28058アンモニウム=α,α’−(オキシドホスホリル)ビス{ω−[(2−メチル
プロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−ジイ
ル)]}・エチル=プロパ−2−エノアート・ジアンモニウム=α−(2−メ
チルプロパ−2−エノイル)−ω−(ホスホナトオキシ)ポリ[オキシ(メチ
ルエタン−1,2−ジイル)]・α−ヒドロ−ω−[(2−メチルプロパ−2
−エノイル)オキシ]ポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]・ブ
チル=プロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン−1−イル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
28059硫黄と(プロパ−2−エンニトリル重合物の環化反応生成物)の反応生成物
-
28060[5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチル
シクロヘキサン・(ジエチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール・
3−メチルペンタン−1,5−ジオール重縮合物)・3−ヒドロキシ−2−(
ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸重付加物と−ジエチルエタ
ンアミンの塩]・水重縮合物
-
28061({5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチ
ルシクロヘキサン・[1,1’−(シクロヘキサン−1,4−ジイル)ジメタ
ノール・ジメチル=カルボナート重縮合物]・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロ
キシメチル)−2−メチルプロパン酸重付加物}・エタン−1,2−ジアミン
重付加物と水の反応生成物)と−ジエチルエタンアミンの塩
-
280625−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・α−(6−ヒドロキシヘキシル(又は5−ヒドロキシペンチル
))−ω−ヒドロキシポリ(オキシカルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイ
ル/オキシカルボニルオキシペンタン−1,5−ジイル)重付加物
-
280635−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・[(両末端に2−ヒドロキシエチル基を有する、ブタ−1,3
−ジエン重合物)の水素化反応生成物]重付加物
-
28064ウンデカ−10−エノイル=クロリド
280654,4’−[エタン−1,2−ジイルビス(オキシ)]ジアニリン・tert
−ブチル=(4−アミノフェニル){[1−(4−アミノフェニル)ピペリジ
ン−4−イル]メチル}カルバマート・1,3−ベンゾ[1,2−:4
,5−’]ジフラン−1,3,5,7−テトラオン・4,4’−[ペンタン
−1,5−ジイルビス(オキシ)]ジアニリン重付加物
-
28066エタン−1,2−ジイル=2−ブロモ−2−メチルプロパノアート=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−
3−イル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・(1,4)−4
−(2−メチルプロパ−2−エンアミド)シクロヘキシル=(2)−3−[
4−(オクチルオキシ)フェニル]プロパ−2−エノアート共重合物
-
28067エタン−1,2−ジイル=2−ブロモ−2−メチルプロパノアート=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−
3−イル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・(1,4)−4
−(2−メチルプロパ−2−エンアミド)シクロヘキシル=(2)−3−[
4−(オクチルオキシ)フェニル]プロパ−2−エノアート共重合物の脱臭化
水素反応生成物
-
28068エタン−1,2−ジオール・2,2’−オキシジ(エタン−1−オール)・オ
クタデカ−9−エン酸・オクタデカ−9,12−ジエン酸・オクタデカ−9,
12,15−トリエン酸・オクタデカン酸・フラン−2,5−ジオン・ヘキサ
デカン酸重縮合物と3a,4,7,7a−テトラヒドロ−1−4,7−メタ
ノインデンの反応生成物
-
28069エタン−1,2−ジオール・2,2’−オキシジ(エタン−1−オール)・3
,5−ビス(メトキシカルボニル)ベンゼン−1−スルホン酸・ベンゼン−1
,3−ジカルボン酸・ベンゼン−1,4−ジカルボン酸重縮合物
-
280704−エチリデン−2−プロポキシシクロヘキサン−1−オールと5−エチリデ
ン−2−プロポキシシクロヘキサン−1−オールの混合物
28071エチル=(9)−ドデカ−9−エノアート
280722−エチルヘキシル=スルファニルアセタートを連鎖移動剤とする、エチル=
プロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート共重合物
-
280732−エチルヘキシル=プロパ−2−エノアート・シクロヘキシル=プロパ−2
−エノアート・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メ
チルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合
物とオキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアートのエステル化反
応生成物
-
280742−エチルヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・1−tert−ブ
チル−4−エテニルベンゼン・1,1,1,3,3,3−ヘキサフルオロプロ
パン−2−イル=6−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]−2−
オキソテトラヒドロ−2−3,5−メタノシクロペンタ[]フラン−3(
3a)−カルボキシラート共重合物
-
280751−エチルベンゾ[cd]インドール−2(1)−オン
28076エチル=4−メチル−2−オキソシクロヘキサン−1−カルボキシラート
28077エテニル(エチル)ベンゼン・2,2’−{[(エテニルフェニル)メチル]
アザンジイル}二酢酸・エテニルベンゼン・ジエテニルベンゼン共重合物のカ
ルシウム及びナトリウム塩
-
28078(エテニルオキシ)シクロヘキサン・1−(エテニルオキシ)ブタン・4−(
エテニルオキシ)ブタン−1−オール・1,1−ジフルオロエテン・テトラフ
ルオロエテン・α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−{3−[(2−メチ
ルプロパ−2−エノイル)オキシ]プロピル}ポリ[オキシ(ジメチルシラン
ジイル)]共重合物
-
28079エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・1−フェニル−1−ピロール−2,5−ジオン・2−メチルプロパ−2
−エン酸共重合物と(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル
)メチル=2−メチルプロパ−2−エノアートの付加反応生成物
-
28080エンド−1,4−β−キシラナーゼとエンド−1,3(4)−β−グルカナー
ゼとセルラーゼの混合物(Humicola insolens)
-
28081(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)メチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・(1,4)−4−(2−メチルプロパ−2−
エンアミド)シクロヘキシル=(2)−3−[4−(オクチルオキシ)フェ
ニル]プロパ−2−エノアート共重合物
-
280824,4’−オキシジアニリン・4−[(5ξ−コレスタン−3ξ−イル)オキ
シ]ベンゼン−1,3−ジアミン・2(1,4),6(4,1)−ジピペリジ
ナ−1,7(1)−ジベンゼナヘプタファン−1,7−ジアミン・テトラ
ヒドロ−1−5,9−メタノピラノ[3,4−]オキセピン−1,3,6
,8(4)−テトラオン・tert−ブチル=(4−アミノベンゾイル)(
4−アミノフェニル)カルバマート・フラン−2,5−ジオン重付加物
-
280834,4’−オキシジベンゾイル=ジクロリド・3,3’,5,5’−テトラメ
チル[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジオール・4−tert−ブチル
フェノール・ベンゼン−1,4−ジカルボニル=ジクロリド・4,4’−(4
−メチルペンタン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物
-
28084[5,5’−オキシビス(2−ベンゾフラン−1,3−ジオン)と2−ヒドロ
キシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートの1:2エステル化反応生成
物]・2,2’−ビス(トリフルオロメチル)[1,1’−ビフェニル]−4
,4’−ジアミン・(2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ートと1,3−ベンゾ[1,2−:4,5−’]ジフラン−1,3,
5,7−テトラオンの2:1エステル化反応生成物)重縮合物
-
280851,1’−[オキシビス(メチレン)]ジシクロヘキサン
28086オキシビス[メチレン(2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}
プロパン−2,1,3−トリイル)]=テトラ(プロパ−2−エノアート)と
({1,6−ジイソシアナトヘキサン・ブタン−1,3−ジオール重付加物と
2−(ヒドロキシメチル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ
]−2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ
)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付加
反応生成物}とα−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−[3−(2−ヒドロ
キシエトキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)]の付加反
応生成物)の混合物
-
28087オキシビス[メチレン(2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}
プロパン−2,1,3−トリイル)]=テトラ(プロパ−2−エノアート)と
[({1,6−ジイソシアナトヘキサン・ブタン−1,3−ジオール重付加物
と2−(ヒドロキシメチル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキ
シ]−2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキ
シ)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付
加反応生成物}・α−{[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル](ジメ
チル)シリル}−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オ
キシ(ジメチルシランジイル)]重付加物)と2−(ヒドロキシメチル)−2
−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビス{[(プロパ
−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プロパン−1,3−
ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付加反応生成物]の混合物
-
28088オキシビス[メチレン(2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}
プロパン−2,1,3−トリイル)]=テトラ(プロパ−2−エノアート)と
({1,6−ジイソシアナトヘキサン・ブタン−1,3−ジオール重付加物と
2−(ヒドロキシメチル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ
]−2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ
)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付加
反応生成物}・α−{[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル](ジメチ
ル)シリル}−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オキ
シ(ジメチルシランジイル)]重付加物)の混合物
-
280894−(オキシラニルメトキシ)ブチル=プロパ−2−エノアートと[α−(2
−メチルプロパ−2−エノイル)−ω−フェノキシポリ(オキシエタン−1,
2−ジイル)・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物]のエステル化反応生
成物
-
28090オキシラン・セルロース重付加物と[(ドデシルオキシ)メチル]オキシラン
−トリメチル−1−オキシラニルメタンアミニウム=クロリドの
エーテル化反応生成物
-
28091(2)−1−オキソ−1−[(プロパン−2−イル)オキシ]プロパン−2
−イル=2,2−ジメチルプロパノアート
28092(3a,4,7,7a)−オクタヒドロ−5−4,7−メタノイン
デン−5−オン
280931,1’−(オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,5(又は1
,6又は2,5)−ジイル)ジメタノール・ジフェニル=カルボナート・{[
ヒドロキシ(プロパ−2−エン−1−イル)フェニル]メチル}(プロパ−2
−エン−1−イル)フェノール重縮合物(主成分)と{[ヒドロキシ(プロパ
−2−エン−1−イル)フェニル]メチル}(プロパ−2−エン−1−イル)
フェノールの混合物
-
28094オクタメチル次二ホウ酸テトラアミド
28095(2)−3−[4−(オクチルオキシ)フェニル]プロパ−2−エン酸
28096カルボニルビス(アザンジイルエタン−2,1−ジイル)=ビス(2−メチル
プロパ−2−エノアート)・4,13−ジオキソ−5,12−ジオキサ−3,
14−ジアザヘキサデカン−1,16−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2
−エノアート)・4,20−ジオキソ−5,12,19−トリオキサ−3,2
1−ジアザトリコサン−1,23−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エ
ノアート)・プロパ−2−エン酸・ヘキサン−1,6−ジイル={2−[(2
−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]エチル}カルバマート=ナフタレン
−2−カルボキシラート共重合物
-
28097カルボニルビス(アザンジイル−3,1−フェニレン)=ビス(4−メチルベ
ンゼン−1−スルホナート)
28098(カルボン酸(ロジン由来)の酸塩化物を主成分とする、亜リン酸=トリクロ
リドとロジンの反応生成物)のヘキサン溶液
28099α−D−グルコ−β−D−フルクタン([1)−β−D−Fru−(2→]
−(2→1)−β−D−Fru−(2←→1)−α−D−Glc)(
=1〜28に限る。)
281005−[(4−クロロ−6−ヒドロキシ−1,3,5−トリアジン−2−イル)
アミノ]−1,3−ジヒドロ−2−1,3−ベンゾイミダゾール−2−オン
281012,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)を開始剤とし、
ドデカン−1−チオールを連鎖移動剤とする、エテニルベンゼン・ブチル=プ
ロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチル
プロパ−2−エノアート共重合物
-
281022,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とし
、ドデカン−1−チオールを連鎖移動剤とする、ブチル=2−メチルプロパ−
2−エノアート・2−({2−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ
]エトキシ}カルボニル)安息香酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート共重合物
-
281032,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とす
る、5−オキソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
3−ヒドロキシアダマンタン−1−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート
・2−メチルアダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート共
重合物
-
281044,4’−ジアミノ−9,9’,10,10’−テトラオキソ−9,9’,1
0,10’−テトラヒドロ[1,1’−ビアントラセン]−3−スルホン酸と
4,4’−ジアミノ[1,1’−ビアントラセン]−9,9’,10,10’
−テトラオンの混合物
281053,5−ジアミノ−−[(ピリジン−3−イル)メチル]ベンズアミド・1
−{4−[2−(2,4−ジアミノフェノキシ)エトキシ]フェニル}−2−
ヒドロキシ−2−メチルプロパン−1−オン・テトラヒドロシクロブタ[1,
2−:3,4−’]ジフラン−1,3,4,6−テトラオン・テトラヒド
ロ−1,5:6,10−ジメタノオキセピノ[4,5−]オキセピン−2,
4,7,9(1,5)−テトラオン・4−[4−(4−ヘプチルシクロヘ
キシル)フェノキシ]ベンゼン−1,3−ジアミン重縮合物
-
281061−{4−[2−(2,4−ジアミノフェノキシ)エトキシ]フェニル}−2
−ヒドロキシ−2−メチルプロパン−1−オン・1,10−ジヘプチル−
3,8−ジオキサ−2,9(1,4),5,6(1,2)−テトラベンゼナ−
1,10(1)−ジシクロヘキサナデカファン−5,6−ジアミン・テト
ラヒドロ−1−5,9−メタノピラノ[3,4−]オキセピン−1,3,
6,8(4)−テトラオン・tert−ブチル=[(2,5−ジアミノフェ
ニル)メチル]カルバマート・4,4’−メチレンジアニリン重縮合物
-
281071,4:3,6−ジアンヒドロ−2,5−ビス−−[3−(4−ブトキシフ
ェニル)プロパ−2−エノイル]−D−マンニトール
28108[(1,6−ジイソシアナトヘキサン・ブタン−1,3−ジオール重付加物と
2−(ヒドロキシメチル)−2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチ
ル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付加反応生
成物)とα−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−[3−(2−ヒドロキシエ
トキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)]の付加反応生成
物]と2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロパン
−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の混合物
-
28109(1,6−ジイソシアナトヘキサン・ブタン−1,3−ジオール重付加物)と
α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)
プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)]の付加反応生成物
-
28110ジエチル=アセトアミド({2−フルオロ−4−[(プロパ−2−エン−1−
イル)オキシ]フェニル}メチル)プロパンジオアート
28111ジエチル=カルボナート・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシブタン−
1,4−ジイル)重縮合物
-
281125,11−ジオキサ−1,15(1),4,12(1,4)−テトラベンゼナ
ペンタデカファン−1,15−ジアミン
28113(4)−5−シクロヘキシル−2,4−ジメチルペンタ−4−エナール
28114七フッ化四酸化五イットリウム(V)
28115四ナトリウム=5,5’−ジアゼンジイルジ(ベンゼン−1,3−ジカルボキ
シラート)
28116(2,13)−1,15−ジニトロ−5,11−ジオキサ−1,15
(1),4,12(1,4)−テトラベンゼナペンタデカファン−2,13−
ジエン
281173−(3,4−ジヒドロキシ−−ジメチルアニリニウムイル)プロパン
−1−スルホナート
281185−[(4,6−ジヒドロキシ−1,3,5−トリアジン−2−イル)アミノ
]−1,3−ジヒドロ−2−1,3−ベンゾイミダゾール−2−オンと3−
({4−ヒドロキシ−6−[(2−オキソ−2,3−ジヒドロ−1−1,3
−ベンゾイミダゾール−5−イル)アミノ]−1,3,5−トリアジン−2−
イル}アミノ)安息香酸(主成分)と5,5’−[(6−ヒドロキシ−1,3
,5−トリアジン−2,4−ジイル)ビス(アザンジイル)]ビス(1,3−
ジヒドロ−2−1,3−ベンゾイミダゾール−2−オン)の混合物
28119(2,3−ジヒドロチエノ[3,4−][1,4]ジオキシン−2−イル)
メタノール
281204−[(2,3−ジヒドロチエノ[3,4−][1,4]ジオキシン−2−
イル)メトキシ]ブタン−2−スルホン酸重縮合物
281211,4−ジヒドロ−1,4−メタノナフタレン
281222,2’−[(6,6’−ジフェニル[1,1’−ビナフタレン]−2,2’
−ジイル)ビス(オキシ)]ジ(エタン−1−オール)
281234,4’−(1,3−ジフェニルブタ−1−エン−1,3−ジイル)ジフェノ
ールと4,4’−(1,4−ジフェニルブタ−1−エン−1,4−ジイル)ジ
フェノールの混合物
281241−(ジフェニルメチル)アゼチジン−3−イル=3−アミノ−3−エトキシ
プロパ−2−エノアート
28125α−{2−[4−(5,7−ジ−tert−ブチル−2−オキソ−2,3−ジ
ヒドロ−1−ベンゾフラン−3−イル)フェノキシ]エチル}−ω−ヒドロキ
シポリ[オキシ(1−オキソヘキサン−1,6−ジイル)]と5,7−ジ−
ert
−ブチル−3−[4−(2−ヒドロキシエトキシ)フェニル]−1−ベ
ンゾフラン−2(3)−オンの混合物
281261−(2,7−ジブトキシナフタレン−1−イル)チオラン−1−イウム=ビ
ス(ノナフルオロブタン−1−スルホニル)アザニド
28127(1)−1,2−ジフルオロエテン
28128{1,3−ジ(プロパ−2−エン−1−イル)−5−[3−(トリエトキシシ
リル)プロピル]−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンと
−ジメチル−3−(トリエトキシシリル)プロパン−1−アミンとテトラエ
チル=シリカートとトリエトキシ(メチル)シランの加水分解反応生成物}重
縮合物
-
28129−ジ(プロパ−2−エン−1−イル)プロパン−1,3−ビス(ア
ミニウム)=ジクロリド
28130,3−ジブロモ−1,2:2,3−テルフェニル
28131(α−{ジメチル[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−
イル)エチル]シリル}−ω−[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘ
プタン−3−イル)エチル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)]と2−
メチルプロパ−2−エン酸のエステル化反応生成物)・ブチル=プロパ−2−
エノアート共重合物
-
28132−ジメチル−−(2−オキソ−2−フェニルエチル)シクロヘキサン
アミニウム=(2)−3−カルボキシプロパ−2−エノアート
28133−ジメチル−−(2−オキソ−2−フェニルエチル)シクロヘキサン
アミニウム=ブロミド
281342−(−ジメチルシクロヘキサンアミニウムイル)−1−フェニルエテ
ン−1−オラート
281354,6−ジメチル−2−(1−フェニルエチル)−3,6−ジヒドロ−2
ピラン
28136(2,5−ジメチルフェノール・4−ヒドロキシベンズアルデヒド・ホルムア
ルデヒド重縮合物)・3−メチルフェノール重縮合物とテトラデカ−1−エン
とドデカ−1−エンの反応生成物
-
281373−(3,4−ジメトキシアニリノ)プロパン−1−スルホン酸
281383−(3,4−ジメトキシ−−ジメチルアニリニウムイル)プロパン−
1−スルホナート
281391−{2−[(2−スルファニルエチル)スルファニル]プロピル}−3,5
−ビス{3−[(2−スルファニルエチル)スルファニル]プロピル}−1,
3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンと1,3,5−トリス{3−[
(2−スルファニルエチル)スルファニル]プロピル}−1,3,5−トリア
ジナン−2,4,6−トリオン(主成分)と1,3−ビス{2−[(2−スル
ファニルエチル)スルファニル]プロピル}−5−{3−[(2−スルファニ
ルエチル)スルファニル]プロピル}−1,3,5−トリアジナン−2,4,
6−トリオンの混合物
281403,3’−スルファンジイルジ(プロパン−1,2−ジチオール)(主成分)
と1,1’−(1,2,5−トリチエパン−3,7−ジイル)ジメタンチオー
ルの混合物
28141[4,4’−スルホニルジフェノール・1,1’−スルホニルビス(4−クロ
ロベンゼン)重縮合物]・[1,1’−スルホニルビス(4−クロロベンゼン
)・[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジオール重縮合物]重縮合物と硫
酸のスルホン化反応生成物
-
28142−テトラゾール
28143−(2,2,6,6−テトラメチルピペリジン−4−イル)アセトアミド
28144ドコサン−1−オールとフィトステロールと(不飽和脂肪酸(C=18)の二
量体として得られる環式及び非環式ダイマー酸(C=36を主成分とする。)
)のエステル化反応生成物
-
281454−ドデシルフェノール・ナトリウム=4−(4−ドデシルフェノキシ)ブタ
ン−1−スルホナート・ホルムアルデヒド重縮合物
-
281464−ドデシルフェノール・ホルムアルデヒド重縮合物
-
28147{トリエトキシ[3−(オキシラニルメトキシ)プロピル]シランの加水分解
反応生成物}・(ヒドロキシ基を有する、二酸化ケイ素)重縮合物
-
281484−(トリエトキシシリル)ブタンニトリル
281493−(トリエトキシシリル)プロパン−1−チオールと[ブタ−1,3−ジエ
ン重合物と(2−メチルブタ−1,3−ジエン重合物)のブロック重合物]の
付加反応生成物
-
28150[(1,3,5−トリス[(5−イソシアナト−1,3,3−トリメチルシク
ロヘキシル)メチル]−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンと
2−(ヒドロキシメチル)−2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチ
ル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の付加反応生
成物)・α−{[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル](ジメチル)シ
リル}−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジ
メチルシランジイル)]重付加物]と2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイ
ル)オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアー
ト)の混合物
-
281511,3,5−トリス[(5−イソシアナト−1,3,3−トリメチルシクロヘ
キシル)メチル]−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオン・α−
{[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル](ジメチル)シリル}−ω−
[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシラン
ジイル)]・2−(ヒドロキシメチル)−2−{[(プロパ−2−エノイル)
オキシ]メチル}プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)
重付加物と2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロ
パン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の混合物
-
281521,3,5−トリス(6−オキシラニルヘキシル)−1,3,5−トリアジナ
ン−2,4,6−トリオンを主成分とする、過酸化水素と1,3,5−トリ(
オクタ−7−エン−1−イル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−ト
リオンの反応生成物
28153(1,2,3,4,5)−2,3,4−トリス(ベンジルオキシ)
−5−[(ベンジルオキシ)メチル]−−(1,3−ジヒドロキシプロパン
−2−イル)−5−ヒドロキシシクロヘキサン−1−アミニウム=ベンゼンス
ルホナート
28154(2,3,4,5)−2,3,4−トリス(ベンジルオキシ)−5−
[(ベンジルオキシ)メチル]−5−ヒドロキシシクロヘキサン−1−オン
281553,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオ
クチル=プロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ−2−エノアート・α−メ
チル−ω−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ(オキシエタ
ン−1,2−ジイル)共重合物
-
281562,4,5−トリフルオロ−3−メチル安息香酸
281571−(2,2,4−トリメチルキノリン−1(2)−イル)エタン−1−オ

281581,1,3−トリメチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン−4−アミン
281592−(2,2,4−トリメチル−3,4−ジヒドロキノリン−1(2)−イ
ル)エチル=アセタート
28160−トリメチル−1−フェニルメタンアミニウム=1,1−ジフルオ
ロ−2−ヒドロキシエタン−1−スルホナート
28161ナトリウム=4−[(2,3−ジヒドロチエノ[3,4−][1,4]ジオ
キシン−2−イル)メトキシ]ブタン−2−スルホナート
28162ナフト[1,8−cd:4,5−’]ジピラン−1,3,6,8−テト
ラオン
28163−ビス(2−アミノエチル)−−[3−(トリエトキシシリル
)プロピル]−1,3,5−トリアジン−2,4,6−トリアミンを主成分と
する、エタン−1,2−ジアミンと3−(トリエトキシシリル)プロパン−1
−アミンと2,4,6−トリクロロ−1,3,5−トリアジンの反応生成物
281641,3−ビス(イソシアナトメチル)シクロヘキサン・α−(6−ヒドロキシ
ヘキシル(又は5−ヒドロキシペンチル))−ω−ヒドロキシポリ(オキシカ
ルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイル/オキシカルボニルオキシペンタン
−1,5−ジイル)重付加物
-
281651,4−ビス(4−ニトロフェニル)ブタン−1,4−ジオン
281662−[({3−[ビス(2−ヒドロキシエチル)アミノ]プロパノイル}オキ
シ)メチル]−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−
ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プ
ロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)を主成分とする、2
,2’−アザンジイルジ(エタン−1−オール)と{2,2’−[オキシビス
(メチレン)]ビス[2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール
]とプロパ−2−エン酸のエステル化反応生成物}の付加反応生成物
281671,7−ビス(4−ヒドロキシ−3−メトキシフェニル)ヘプタ−1,6−ジ
エン−3,5−ジオン
281681,4−ビス[tert−ブチル(ジメチル)シリル]ピペラジン
28169−[(1,4)−4−ヒドロキシシクロヘキシル]−2−メチルプロパ
−2−エンアミド
281704−[1−(4−ヒドロキシフェニル)−1−フェニルエチル]ベンゼン−1
,2−ジオール
281714−(2−ヒドロキシプロポキシ)ブタ−2−イン−1−オール
281726−ヒドロキシヘキシル=ナフタレン−2−カルボキシラート
28173α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)とリグニ
ンの縮合反応生成物
-
281744−(1−フェニルエテン−1−イル)フェノール
281751−フェニルシクロペンタン−1−オール
281761−フェニルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート
281771−フェニル−−[3−(トリエトキシシリル)プロピル]メタンイミン
281782,2’−[1,3−フェニレンビス(アザンジイル{6−[ビス(2−ヒド
ロキシエチル)アミノ]−1,3,5−トリアジン−4,2−ジイル}アザン
ジイル)]ジ(エタン−1−スルホン酸)
28179(2)−ブタ−2−エン二酸―1−({4−[(1)−−{[4−シク
ロヘキシル−3−(トリフルオロメチル)フェニル]メトキシ}エタンイミド
イル]−2−エチルフェニル}メチル)アゼチジン−3−カルボン酸(1/2

281804−(4−tert−ブチルアニリノ)−5−ヒドロキシ−1−[(プロパン
−2−イル)アミノ]アントラセン−9,10−ジオン
28181tert−ブチル=(4−アミノベンゾイル)(4−アミノフェニル)カルバ
マート
28182tert−ブチル=(4−ニトロベンゾイル)(4−ニトロフェニル)カルバ
マート
281832−[4−(4−tert−ブチルフェニル)−5,6−ジメチル−1−イ
ンデン−2−イル]−5−メチルフラン
28184フッ化酸化イットリウム(V)
28185フラン−2,5−ジオン・4−メチル−3a,4,7,7a−テトラヒドロ−
2−ベンゾフラン−1,3−ジオン・5−メチル−3a,4,7,7a−テト
ラヒドロ−2−ベンゾフラン−1,3−ジオン共重合物
-
28186α,α’−[9−フルオレン−9,9−ジイルジ(4,1−フェニレン)]
ビス[ω−{2−ヒドロキシ−3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]プロ
ポキシ}ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)]を主成分とする、{オキシ
ラン・2,2’−[9−フルオレン−9,9−ジイルビス(4,1−フェニ
レンオキシ)]ジ(エタン−1−オール)重付加物と(クロロメチル)オキシ
ランの縮合反応生成物}とプロパ−2−エン酸のエステル化反応生成物
281871−(5−プロピル−2−1,3−ベンゾジオキソール−2−イル)エタン
−1−オン
281884−ブロモ−3,5−ジメチルアニリン
281892−ブロモ−1−(4−ニトロフェニル)エタン−1−オン
281904−(3−ブロモフェニル)−6,8−ジクロロ−2−メチル−1,2,3,
4−テトラヒドロイソキノリン−2−イウム=クロリド
281914−[(2−ブロモフェニル)メチル]−1,3−オキサアゾリジン−2−オ

28192(5−ブロモ−1−メチル−1,2,3,4−テトラヒドロイソキノリン−3
−イル)メタノール
281939−ブロモ−5−メチル−1,5,10,10a−テトラヒドロ−3−[1
,3]オキサアゾロ[3,4−]イソキノリン−3−オン
28194α−ヘキサデシル−ω−{[(9)−オクタデカ−9−エン−1−イル]オ
キシ}ポリ(オキシエタン−1,2−ジイル)
-
28195ヘキサン−1,6−ジイル=ジ(ナフタレン−2−カルボキシラート)
28196ヘキサン−1,6−ジイル={2−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オ
キシ]エチル}カルバマート=ナフタレン−2−カルボキシラート
28197ヘプタフルオロブタン酸
281983−[(ベンジルオキシ)メチル]−3−エチルオキセタン
281993−[1−(ベンゼンスルホニル)エチル]−4−[(2−ブロモフェニル)
メチル]−1,3−オキサアゾリジン−2−オン
282004,4’−[ペンタン−1,5−ジイルビス(オキシ)]ジベンズアルデヒド
28201−[(3−メチルフェニル)カルバモイル]フェニルアラニン
282022−[2−(5−メチルフラン−2−イル)エテン−1−イル]−4,6−ビ
ス(トリクロロメチル)−1,3,5−トリアジン
282033−[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]アダマンタン−1−カル
ボン酸
28204α−(2−メチルプロパ−2−エノイル)−ω−フェノキシポリ(オキシエタ
ン−1,2−ジイル)・2−メチルプロパ−2−エン酸共重合物
-
28205(1,4)−4−(2−メチルプロパ−2−エンアミド)シクロヘキシル
=(2)−3−[4−(オクチルオキシ)フェニル]プロパ−2−エノアー

282062−メチルプロパン−2−アミニウム=2−[(アダマンタン−1−イル)メ
トキシ]−1,1−ジフルオロ−2−オキソエタン−1−スルフィナート
282072−メチルプロパン−2−アミニウム=2−[(アダマンタン−1−イル)メ
トキシ]−1,1−ジフルオロ−2−オキソエタン−1−スルホナート
282082−[2−メチル−5−(プロパン−2−イル)チオラン−2−イル]エタン
−1−オール
282094−メトキシ−3−[(プロパン−2−イル)オキシ]ベンズアルデヒド
282102−メトキシ−6−メチルオクタ−1,5−ジエンと2−メトキシ−6−メチ
ルオクタ−2,5−ジエンの混合物