働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(194件)

令和元年6月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
27672アガーウッド(Aquilaria spp.)抽出物
-
27673(2,2’−アザンジイルジ(エタン−1−オール)と{2,2’−[(3−
アミノプロピル)アザンジイル]ジ(エタン−1−オール)・[(クロロメチ
ル)オキシラン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮
合物]重付加物}の反応生成物)と酢酸の塩
-
27674アスパラギン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・イソロイシン・グル
タミン・グルタミン酸・セリン・チロシン・トレオニン・バリン・ヒスチジン
・フェニルアラニン・プロリン・メチオニン・リシン・ロイシン線型重縮合物
と[({[エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアー
ト)・オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と2
,2’−オキシジ(エタン−1−オール)とプロパン−1,2,3−トリオー
ルの付加反応生成物]と2,2’−[ヘキサン−1,6−ジイルビス(オキシ
メチレン)]ジオキシランの付加反応生成物}と水の付加反応生成物)の1,
2−ジヒドロキシエチル基のホルミル化反応生成物]の反応生成物
-
27675−[1−(3−−アセチル−2,6−アンヒドロ−4−−{[ビス(4
−メトキシフェニル)(フェニル)メトキシ]メチル}−5−デオキシ−α−
L−lyxo−ヘキソフラノシル)−5−メチル−2−オキソ−1,2−ジヒ
ドロピリミジン−4−イル]ベンズアミド
276764−(5−アセトアミド−3−フルオロ−2−メチルフェニル)ブタン酸
276774−アミノ−−(2−エチルヘキシル)ベンゼン−1−スルホンアミド
276781−(4−アミノフェニル)−1,3,3−トリメチル−2,3−ジヒドロ−
−インデン−5−アミン・3−(4−アミノフェニル)−1,1,3−ト
リメチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン−5−アミン・5,5’−(ヘ
キサフルオロプロパン−2,2−ジイル)ビス(2−ベンゾフラン−1,3−
ジオン)重縮合物と無水酢酸のアミド化反応生成物
-
27679−(4−アミノフェニル)ベンゼン−1,4−ジアミン・’−ビス
[2−(4−アミノフェニル)エチル]尿素・−ビス(4−アミノ
フェニル)−,9−トリメチル−9−カルバゾール−3,6−ジ
アミン・[5,5’−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラ
オン重付加物
-
276804−({3−[4−(4−アミノフェノキシ)フェニル]−1,1,3−トリ
メチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン−5−イル}オキシ)アニリン
27681−[3−(3−アミノベンゼン−1−スルホニル)フェニル]−3−ヒドロ
キシナフタレン−2−カルボキシアミドと’−[スルホニルジ(3,1
−フェニレン)]ビス(3−ヒドロキシナフタレン−2−カルボキシアミド)
の混合物
276822−[(6−アミノ−3−メチル−1−インダゾール−1−イル)メチル]
−3−メチルベンゾニトリル
276832−[(6−アミノ−3−メチル−1−インダゾール−1−イル)メチル]
−3−メチルベンゾニトリル―塩化水素(1/1)
27684亜硫酸=ジクロリドと(4,6−ジメチル−1,3−ベンゾチアアゾール−2
−カルボニル=クロリドを主成分とする、亜硫酸=ジクロリドと4,6−ジメ
チル−1,3−ベンゾチアアゾール−2−カルボン酸の反応生成物)とトルエ
ンの混合物
27685アルカンアミニウム(C=12〜14、分枝型)=5,5−ジメチル−2−ス
ルファニリデン−1,3,2λ−ジオキサホスフィナン−2−オラート
27686アルミニウム=トリ(ブタン−2−オラート)とトリス(2,4−ジオキソ−
κ’−ペンタン−3−イド)アルミニウムとポリ(ジメチルシランジ
イル)の反応生成物
-
27687−[1−(2,6−アンヒドロ−4−−{[ビス(4−メトキシフェニル
)(フェニル)メトキシ]メチル}−3−−{(2−シアノエトキシ)[ジ
(プロパン−2−イル)アミノ]ホスファニル}−5−デオキシ−α−L−
yxo
−ヘキソフラノシル)−5−メチル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピ
リミジン−4−イル]ベンズアミド
276881−(2,6−アンヒドロ−4−−{[ビス(4−メトキシフェニル)(フ
ェニル)メトキシ]メチル}−3−−{(2−シアノエトキシ)[ジ(プロ
パン−2−イル)アミノ]ホスファニル}−5−デオキシ−α−L−lyxo
−ヘキソフラノシル)−5−メチルピリミジン−2,4(1,3)−ジオ

27689−[1−(2,6−アンヒドロ−4−−{[ビス(4−メトキシフェニル
)(フェニル)メトキシ]メチル}−5−デオキシ−α−L−lyxo−ヘキ
ソフラノシル)−5−メチル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリミジン−4
−イル]ベンズアミド
276901−(2,6−アンヒドロ−4−−{[ビス(4−メトキシフェニル)(フ
ェニル)メトキシ]メチル}−5−デオキシ−α−L−lyxo−ヘキソフラ
ノシル)−5−メチルピリミジン−2,4(1,3)−ジオン
276915−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオール・3−ヒドロキ
シ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸・α−(6−ヒドロキ
シヘキシル)−ω−ヒドロキシポリ(オキシカルボニル−1,3−フェニレン
カルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイル)・α−(6−ヒドロキシヘキシ
ル)−ω−ヒドロキシポリ(オキシヘキサンジオイルオキシヘキサン−1,6
−ジイル)重付加物
-
276925−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・12−ヒドロキシオクタデカン酸・3−ヒドロキシ−2−(ヒ
ドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸・α−(6−ヒドロキシヘキシル)
−ω−ヒドロキシポリ(オキシカルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイル)
重付加物
-
276935−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロ
パン酸・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエタン−1,2−
ジイル)]重付加物
-
27694[2−イソシアナトエチル=プロパ−2−エノアートと(オキセパン−2−オ
ン・α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ{
オキシ(ジメチルシランジイル)/オキシ[(3−ヒドロキシプロピル)(メ
チル)シランジイル]}重付加物)の付加反応生成物](主成分)とノナン−
1,9−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の混合物
-
27695{[2−イソシアナトエチル=プロパ−2−エノアートと(オキセパン−2−
オン・α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ
{オキシ(ジメチルシランジイル)/オキシ[(3−ヒドロキシプロピル)(
メチル)シランジイル]}重付加物)の付加反応生成物]と1,3,5−トリ
ス(6−イソシアナトヘキシル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−
トリオンと2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアートと1−ヒドロキシ
プロパン−2−イル=プロパ−2−エノアートと2−ヒドロキシプロピル=プ
ロパ−2−エノアートと2−(ヒドロキシメチル)−2−[(3−[(プロパ
−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキ
シ]メチル}プロポキシ)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−
2−エノアート)の反応生成物}(主成分)とオキシビス[メチレン(2−{
[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロパン−2,1,3−トリイ
ル)]=テトラ(プロパ−2−エノアート)とノナン−1,9−ジイル=ジ(
プロパ−2−エノアート)と2−(ヒドロキシメチル)−2−[(3−[(プ
ロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビス{[(プロパ−2−エノイル)
オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロ
パ−2−エノアート)の混合物
-
27696{[2−イソシアナトエチル=プロパ−2−エノアートと(オキセパン−2−
オン・α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ
{オキシ(ジメチルシランジイル)/オキシ[(3−ヒドロキシプロピル)(
メチル)シランジイル]}重付加物)の付加反応生成物]と1,3,5−トリ
ス(6−イソシアナトヘキシル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−
トリオンと2−ヒドロキシエチル=プロパ−2−エノアートと2−(ヒドロキ
シメチル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビ
ス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プロ
パン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の反応生成物}(主成
分)とオキシビス[メチレン(2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メ
チル}プロパン−2,1,3−トリイル)]=テトラ(プロパ−2−エノアー
ト)とノナン−1,9−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)と2−(ヒド
ロキシメチル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2
−ビス{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]
プロパン−1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の混合物
-
27697{[2−イソシアナトエチル=プロパ−2−エノアートと(オキセパン−2−
オン・α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ
{オキシ(ジメチルシランジイル)/オキシ[(3−ヒドロキシプロピル)(
メチル)シランジイル]}重付加物)の付加反応生成物]と1,3,5−トリ
ス(6−イソシアナトヘキシル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−
トリオンと1−ヒドロキシプロパン−2−イル=プロパ−2−エノアートと2
−ヒドロキシプロピル=プロパ−2−エノアートと2−(ヒドロキシメチル)
−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビス{[(プ
ロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プロパン−1,
3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の反応生成物}(主成分)とオキ
シビス[メチレン(2−{[(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロ
パン−2,1,3−トリイル)]=テトラ(プロパ−2−エノアート)とノナ
ン−1,9−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)と2−(ヒドロキシメチ
ル)−2−[(3−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]−2,2−ビス{[
(プロパ−2−エノイル)オキシ]メチル}プロポキシ)メチル]プロパン−
1,3−ジイル=ジ(プロパ−2−エノアート)の混合物
-
276982−イソシアナトエチル=プロパ−2−エノアートと(tert−ブチル=2
−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、3,3,4,4,5,5
,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−{3−[(2−メチルプロパ
−2−エノイル)オキシ]プロピル}ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)
]共重合物)の付加反応生成物
-
276992−イソシアナトエチル=2−メチルプロパ−2−エノアートと[(3−スル
ファニルプロパン−1,2−ジオール・1,3−ベンゾ[1,2−:4
,5−’]ジフラン−1,3,5,7−テトラオン重付加物)を連鎖移動剤
とする、エチル=プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・tert−ブチル=プロパ−2−エノアート・2
−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共
重合物]の付加反応生成物
-
27700{(3−イソシアナトプロピル)(トリメトキシ)シランと[3−スルファニ
ルプロパン酸と2,2−ビス(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオー
ルのエステル化反応生成物]の付加反応生成物}と[3−スルファニルプロパ
ン酸と2,2−ビス(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオールのエス
テル化反応生成物]の混合物
-
27701(6)−4−イミノ−,6−トリメチル−1,4,5,6−テトラヒ
ドロ−1,3,5−トリアジン−2−アミン―塩化水素(1/1)
27702エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・オキ
シラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と2,2’−オ
キシジ(エタン−1−オール)とプロパン−1,2,3−トリオールの付加反
応生成物
-
27703[エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・オ
キシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と2,2’−
オキシジ(エタン−1−オール)とプロパン−1,2,3−トリオールの付加
反応生成物]と2,2’−[ヘキサン−1,6−ジイルビス(オキシメチレン
)]ジオキシランの付加反応生成物
-
27704{[エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・
オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と2,2’
−オキシジ(エタン−1−オール)とプロパン−1,2,3−トリオールの付
加反応生成物]と2,2’−[ヘキサン−1,6−ジイルビス(オキシメチレ
ン)]ジオキシランの付加反応生成物}と水の付加反応生成物
-
27705({[エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)
・オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物と2,2
’−オキシジ(エタン−1−オール)とプロパン−1,2,3−トリオールの
付加反応生成物]と2,2’−[ヘキサン−1,6−ジイルビス(オキシメチ
レン)]ジオキシランの付加反応生成物}と水の付加反応生成物)の1,2−
ジヒドロキシエチル基のホルミル化反応生成物
-
27706エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・オキ
シラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物とプロパン−1
,2,3−トリオールの付加反応生成物
-
27707エタン−1,2−ジイル=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)・2−
クロロブタ−1,3−ジエン・2,3−ジクロロブタ−1,3−ジエン共重合

-
27708[(エタンペルオキソ酸と3a,4,4a,5,8,8a,9,9a−オクタ
ヒドロ−1−4,9−メタノシクロペンタ[]ナフタレンの反応生成物)
の水酸化ナトリウム水溶液とメタノールによる洗浄工程における精製物]のプ
ロパン−2−オールによる晶析工程の排液
-
27709(エタンペルオキソ酸と3a,4,4a,5,8,8a,9,9a−オクタヒ
ドロ−1−4,9−メタノシクロペンタ[]ナフタレンの反応生成物)の
水酸化ナトリウム水溶液とメタノールによる洗浄工程における排液
-
27710(3−エチルオキセタン−3−イル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・エテニル(メチル)ベンゼン・プロパ−2−エン酸共重合物
-
27711(3−エチルオキセタン−3−イル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・エテニル(メチル)ベンゼン・プロパ−2−エン酸共重合物とオキシラ
ニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアートのエステル化反応生成物
-
27712エチル=4−(3−ヒドロキシピラジン−2−イル)ベンゾアート
27713エチル=4−[3−ヒドロキシ−6−(3−メトキシプロパ−1−イン−1−
イル)ピラジン−2−イル]ベンゾアート
27714エチル=4−(3−ヒドロキシ−6−ヨードピラジン−2−イル)ベンゾアー

27715エチル=4−(3−tert−ブトキシピラジン−2−イル)ベンゾアート
27716エチル=プロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル
=プロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−
エノアート・ブチル=プロパ−2−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−
2−エノアート・プロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート共重合物
-
277172−エチルヘキサン−1−アミンと(五酸化二リン(X)と4−メチルペンタ
ン−2−オールの反応生成物)の塩
-
277183−(2−エチル−4−メチル−1−イミダゾール−1−イル)プロパンニ
トリルと3−(2−エチル−5−メチル−1−イミダゾール−1−イル)プ
ロパンニトリルの混合物
27719エチル=4−{6−(3−メトキシプロピル)−3−[(トリフルオロメタン
スルホニル)オキシ]ピラジン−2−イル}ベンゾアート
27720[エテニル(エチル)ベンゼン・ジエテニルベンゼン・プロパ−2−エンニト
リル・メチル=プロパ−2−エノアート共重合物と−ジメチルプロ
パン−1,3−ジアミンと水のアミド化反応生成物]とクロロメタンの第四級
アンモニウム塩形成反応生成物
-
27721{[エテニル(トリメトキシ)シランとトリメトキシ(メチル)シランの加水
分解反応生成物]重縮合物}重合物
-
27722エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・ブチル=プロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・プロパ−2−エ
ンニトリル共重合物
-
277234−エテニル−2−メトキシフェノール
27724[4−(エトキシカルボニル)フェニル]ボロン酸
27725(6)−5−エトキシ−1−[(4−メトキシフェニル)メチル]−6−メ
チル−1,2,3,6−テトラヒドロピラジン
27726(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)メチル=プロパ−
2−エノアートと(シクロヘキシル=プロパ−2−エノアート・プロパ−2−
エン酸共重合物)のエステル化反応生成物
-
27727[α−(オキシラニルメチル)−ω−(オキシラニルメトキシ)ポリ(オキシ
エタン−1,2−ジイル)と4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェ
ノールの付加反応生成物]と(クロロメチル)オキシランの縮合反応生成物
-
27728α−(オキシラニルメチル)−ω−(オキシラニルメトキシ)ポリ(オキシナ
フタレンジイル)とドデカン酸と4−(ヘプチルオキシ)安息香酸の付加反応
生成物
-
27729オキシラニルメチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・−(ヒドロキシ
メチル)プロパ−2−エンアミド・ブチル=プロパ−2−エノアート・プロパ
−2−エン酸・メチリデンブタン二酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート共重合物
-
27730[(9)−オクタデカ−9−エン酸(主成分1)と(9,12)−オク
タデカ−9,12−ジエン酸(主成分2)と(9,12,15)−オク
タデカ−9,12,15−トリエン酸とオクタデカン酸とヘキサデカン酸の混
合物]と{(2)−2,5,7,8−テトラメチル−2−[(4,8
−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3,4−ジヒドロ−2−1−ベ
ンゾピラン−6−オールと(2)−2,5,7,8−テトラメチル−2−[
(4,8)−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3,4−ジヒドロ
−2−1−ベンゾピラン−6−オールと(2)−2,5,7,8−テトラ
メチル−2−[(4,8)−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3
,4−ジヒドロ−2−1−ベンゾピラン−6−オールと(2)−2,5,
7,8−テトラメチル−2−[(4,8)−4,8,12−トリメチルト
リデシル]−3,4−ジヒドロ−2−1−ベンゾピラン−6−オールと(2
)−2,5,7,8−テトラメチル−2−[(4,8)−4,8,12
−トリメチルトリデシル]−3,4−ジヒドロ−2−1−ベンゾピラン−6
−オールと(2)−2,5,7,8−テトラメチル−2−[(4,8
−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3,4−ジヒドロ−2−1−ベ
ンゾピラン−6−オールと(2)−2,5,7,8−テトラメチル−2−[
(4,8)−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3,4−ジヒドロ
−2−1−ベンゾピラン−6−オールと(2)−2,5,7,8−テトラ
メチル−2−[(4,8)−4,8,12−トリメチルトリデシル]−3
,4−ジヒドロ−2−1−ベンゾピラン−6−オール}のエステル化反応生
成物
277312−オクタデカンアミドエチル=プロパ−2−エノアート・オクタデシル=プ
ロパ−2−エノアート・クロロエテン・2−ヘキサデカンアミドエチル=プロ
パ−2−エノアート・−(2−メチル−4−オキソペンタン−2−イル)プ
ロパ−2−エンアミド共重合物
-
27732(1,3a,4,7,7a)−オクタヒドロ−1−4,7−メタ
ノインデン−1−カルボアルデヒドと(2,3a,4,7,7a
−オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−2−カルボアルデヒドと(
,3a,4,7,7a)−オクタヒドロ−1−4,7−メタノ
インデン−2−カルボアルデヒドの混合物
27733オクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,5−ジカルボアルデヒド
とオクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−1,6−ジカルボアルデヒ
ドとオクタヒドロ−1−4,7−メタノインデン−2,5−ジカルボアルデ
ヒドを主成分とする、一酸化炭素と3a,4,7,7a−テトラヒドロ−1
−4,7−メタノインデンと二水素の反応生成物
27734オクタン−2−イル=シアノアセタート・ホルムアルデヒド重縮合物
-
27735オクタン−2−イル=2−シアノプロパ−2−エノアート
277368−(3−オクチルオキシラン−2−イル)オクタン酸と酢酸とプロパン−1
,2,3−トリオールとヘキサン二酸のエステル化反応生成物
-
27737−カルバゾール・4−ヒドロキシベンズアルデヒド・[1,1’−ビフェ
ニル]−4−カルボアルデヒド重縮合物
-
277382−(7−カルボキシヘプチル)−5−ヘキシルシクロヘキサ−3−エン−1
−カルボン酸・5−(7−カルボキシヘプチル)−2−ヘキシルシクロヘキサ
−3−エン−1−カルボン酸・ヒマシ油重縮合物
-
27739α−D−グルコピラノースとβ−D−グルコピラノースとD−グルシトールの
反応生成物
-
277405−クロロ−2−(3,4,4−トリフルオロブタ−3−エン−1−スルホニ
ル)−1,3−チアアゾール
277411−(3−クロロピリジン−2−イル)−−[4−シアノ−2−メチル−6
−(メチルカルバモイル)フェニル]−3−{[5−(トリフルオロメチル)
−2−テトラゾール−2−イル]メチル}−1−ピラゾール−5−カルボ
キシアミド
277424−[2−(2−{2−[(3−クロロプロパノイル)オキシ]エトキシ}エ
トキシ)エトキシ]安息香酸
277434−クロロ−3−[(2,2,3,3,3−ペンタフルオロプロポキシ)メチ
ル]ベンゼン−1−ジアゾニウム=クロリドを主成分とする、亜硝酸ナトリウ
ムと塩化水素と4−クロロ−3−[(2,2,3,3,3−ペンタフルオロプ
ロポキシ)メチル]アニリンの反応生成物
27744(ケラチンの加水分解反応生成物)と−ジメチル−−(オキシラニル
メチル)アルカン(C=8〜18)アミニウム=クロリドの付加反応生成物
-
277452,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)及び2,2’−
ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とする、アルキ
ル(C=12,13、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・4−ヒドロ
キシブチル=プロパ−2−エノアート・α−{2−[(2−メチルプロパ−2
−エノイル)オキシ]エチル}−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(1−オキソヘ
キサン−1,6−ジイル)]・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−
メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277462,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)及び2,2’−
ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とする、2−ヒ
ドロキシエチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシ
エトキシ)エチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブチル=プロパ−2
−エノアート・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・tert−ブチ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・メチル=2−
メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277472,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)、2,2’−ジ
アゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)及びtert−ブチル=2
−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、アルキル(C=12,1
3、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−エチルヘ
キシル=プロパ−2−エノアート・2−エチルヘキシル=2−メチルプロパ−
2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプロ
パ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・4−ヒドロキシブチル=プロパ−2−エノアート・ブ
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート・tert−ブチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・2−メチルプロピル=プロパ−
2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277482,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)、2,2’−ジ
アゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)及びtert−ブチル=2
−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、アルキル(C=12,1
3、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エノアート・エテニルベン
ゼン・シクロヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシ
エチル=プロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=
プロパ−2−エノアート・tert−ブチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート共重合物
-
277492,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)、2,2’−ジ
アゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)、tert−ブチル=2−
エチルヘキサンペルオキソアート、2−(tert−ブチルペルオキシ)−2
−メチルプロパン及び2−メチル−2−[(2−メチルブタン−2−イル)ペ
ルオキシ]ブタンを開始剤とする、2−エチルヘキシル=プロパ−2−エノア
ート・2−エチルヘキシル=2−メチルプロパ−2−エノアート・エテニルベ
ンゼン・1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル
=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・1−ヒドロキシプロパン−2−イル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシプロピル=2−メチルプロパ−2−エ
ノアート・2−フェノキシエチル=プロパ−2−エノアート・tert−ブチ
ル=2−メチルプロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・2−メチルプ
ロパ−2−エン酸・2−メチルプロピル=2−メチルプロパ−2−エノアート
・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277502,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)を開始剤とし、
2−エチルヘキシル=スルファニルアセタート、オクタン−1−チオール及び
ドデカン−1−チオールを連鎖移動剤とする、エテニルベンゼン・ブチル=2
−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=
2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277512,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルブタンニトリル)を開始剤とし、
2−エチルヘキシル=スルファニルアセタート及びドデカン−1−チオールを
連鎖移動剤とする、ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−メチル
プロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277522,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)及びtert
−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、エテニルベ
ンゼン・1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル
=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・ブタン−1,3−ジイル=ビス(2−メチルプロパ
−2−エノアート)・α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−{3−[(2
−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]プロピル}ポリ[オキシ(ジメチル
シランジイル)]・tert−ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
プロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
277532,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とす
る、エテニルベンゼン・ブチル=プロパ−2−エノアート・ブチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・ベンジル=2−メチルプロパ−2−エノアート・
2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート
共重合物
-
277542,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパンニトリル)を開始剤とす
る、2−メチルプロパ−2−エン酸・メチル=2−メチルプロパ−2−エノア
ート共重合物
-
277551,6−ジイソシアナトヘキサン・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシ
エタン−1,2−ジイル)・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(1−
オキソヘキサン−1,6−ジイル)]・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オ
キシ(メチルエタン−1,2−ジイル)]・2−メチルプロパ−2−エン酸重
縮合物
-
277565,5−ジエチル−1,3−ジアジナン−2,4,6−トリオン・1,3−ビ
ス(オキシラニルメチル)−5−(プロパ−2−エン−1−イル)−1,3,
5−トリアジナン−2,4,6−トリオン重付加物
-
277571−[(9,10−ジオキソ−9,10−ジヒドロアントラセン−1−イル)
アミノ]−5−[(7−オキソ−7−ベンゾ[de]アントラセン−3−イ
ル)アミノ]アントラセン−9,10−ジオン
27758’,’’,’’’−[(2,5−ジオキソジヒドロイミダゾ[4,
5−]イミダゾール−1,3,4,6(2,5)−テトライル)テトラ
(エタン−2,1−ジイル)]テトラキス(チオウロニウム)=テトラクロリ

277592−シクロプロピル−4,4,5,5−テトラメチル−1,3,2−ジオキサ
ボロラン
27760−シクロヘキシルシクロヘキサンアミニウム=3−[(3,4)−1−
(4−フルオロフェニル)−2−オキソ−4−{4−[(プロパ−2−エン−
1−イル)オキシ]フェニル}アゼチジン−3−イル]プロパノアート
277611−(2−{(3,4)−1−[(3,4)−1−シクロペンチル−
3−フルオロ−4−(4−メトキシフェニル)ピロリジン−3−カルボニル]
−4−(メトキシメチル)ピロリジン−3−イル}−5−(トリフルオロメチ
ル)フェニル)ピペリジン−4−カルボン酸
27762(3,4)−1−シクロペンチル−3−フルオロ−4−(4−メトキシフ
ェニル)ピロリジン−3−カルボン酸
27763(5)−5−[(1)−1,2−ジヒドロキシエチル]−3−(2,3−
ジヒドロキシプロポキシ)−4−ヒドロキシフラン−2(5)−オン
27764(2,3)−2,3−ジヒドロキシブタン二酸―(6)−4−イミノ−
,6−トリメチル−1,4,5,6−テトラヒドロ−1,3,5−トリ
アジン−2−アミン(1/1)
27765(2,3)−2,3−ジヒドロキシブタン二酸―(6)−4−イミノ−
,6−トリメチル−1,4,5,6−テトラヒドロ−1,3,5−トリ
アジン−2−アミン(1/1)
27766α−(2,3−ジヒドロキシプロピル)−L−アルギニン―塩化水素(1/
1)の塩
27767(ジフェニルホスフィノイル)メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート
277684−(ジ−tert−ブチルホスファニル)−−ジメチルアニリン
27769’−[(1)−1,2−ジフルオロエテン−1,2−ジイル]ビス(
トリブチルホスファニウム)=ビス(テトラフルオロボラヌイド)
27770α−(1,1−ジフルオロ−4−{3,3,9,9−テトラメトキシ−6−[
2−(トリメトキシシリル)エチル]−2,10−ジオキサ−3,6,9−ト
リシラウンデカン−6−イル}ブチル)−ω−(トリフルオロメトキシ)ポリ
[オキシ(ジフルオロメチレン)/オキシ(テトラフルオロエタン−1,2−
ジイル)]
-
27771α−[1,1−ジフルオロ−4−(トリエテニルシリル)ブチル]−ω−(ト
リフルオロメトキシ)ポリ[オキシ(ジフルオロメチレン)/オキシ(テトラ
フルオロエタン−1,2−ジイル)]
-
27772(4,12a)−−[(2,4−ジフルオロフェニル)メチル]−7−
メトキシ−4−メチル−6,8−ジオキソ−3,4,6,8,12,12a−
ヘキサヒドロ−2−ピリド[1’,2’:4,5]ピラジノ[2,1−
[1,3]オキサアジン−9−カルボキシアミド
277733,3−ジメチル−2−オキソブチル=チオシアナート
27774ジメチル=2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパノアート)を開
始剤とする、2−オキソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート・5−シアノビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル=2−メチル
プロパ−2−エノアート・6−シアノビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−
イル=2−メチルプロパ−2−エノアート・ブタン−1,4−ジイルビス(オ
キシエタン−1,1−ジイル)=ビス(2−メチルプロパ−2−エノアート)
・2−メチルアダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ−2−エノアート共
重合物
-
27775ジメチル=2,2’−ジアゼンジイルビス(2−メチルプロパノアート)を開
始剤とする、2−オキソオキソラン−3−イル=2−メチルプロパ−2−エノ
アート・2−(シアノメチル)アダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ−
2−エノアート・2−メチルアダマンタン−2−イル=2−メチルプロパ−2
−エノアート共重合物
-
277764,4−ジメチル−2,6−ジオキサ−1,7(1),3,5(1,4)−テ
トラベンゼナヘプタファン−1,7−ジアミン・2,2’−ビス(トリフ
ルオロメチル)[1,1’−ビフェニル]−4,4’−ジアミン・[5,5’
−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラオン・1,3
ベンゾ[1,2−:4,5−’]ジフラン−1,3,5,7−テトラオン
重付加物
-
277771,1−ジメチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン
277781,1−ジメチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン−5−カルボアルデヒ
ドと3,3−ジメチル−2,3−ジヒドロ−1−インデン−5−カルボアル
デヒドと2,2−ジメチル−3,4−ジヒドロナフタレン−1(2)−オン
の混合物
277791,2−ジメチル−5−ニトロ−1−イミダゾール
27780[(6)−7,11−ジメチル−3−メチリデンドデカ−1,6,10−ト
リエンとデカ−1−エンとテトラデカ−1−エンとドデカ−1−エンとヘキサ
デカ−1−エンの反応生成物]の水素化反応生成物
-
277811−(2,2−ジメトキシエチル)−5−メトキシ−6−(メトキシカルボニ
ル)−4−オキソ−1,4−ジヒドロピリジン−3−カルボン酸
277821−(4,5−ジメトキシ−2−ニトロフェニル)エタン−1−オン
27783−(2,5−ジメトキシフェニル)−4,6−ジメチル−1,3−ベンゾチ
アアゾール−2−カルボキシアミド
27784(6)−1−[(2,4−ジメトキシフェニル)メチル]−5−エトキシ−
6−メチル−1,2,3,6−テトラヒドロピラジン
27785(1,1’,4,4’)−4−(3,3−ジメトキシプロピル)−4
’−メチル−1,1’−ビ(シクロヘキサン)
277863−スルファニルヘキシル=アセタート
27787’−[(1,3,4,5,6)−4−{[3−デオキシ−3
−(1−フェニルメタンスルホンアミド)−2−−(フェニルメタンスルホ
ニル)−α−D−グルコピラノシル]オキシ}−5−ヒドロキシ−6−({(
,3,6)−3−(1−フェニルメタンスルホンアミド)−6−[(
1−フェニルメタンスルホンアミド)メチル]−3,6−ジヒドロ−2−ピ
ラン−2−イル}オキシ)シクロヘキサン−1,3−ジイル]ビス(1−フェ
ニルメタンスルホンアミド)を主成分とする、(1,2,3,4,6
)−4,6−ジアミノ−3−[(3−アミノ−3−デオキシ−α−D−グル
コピラノシル)オキシ]−2−ヒドロキシシクロヘキシル=2,6−ジアミノ
−2,6−ジデオキシ−α−D−グルコピラノシドと1,1−ジメトキシシク
ロヘキサンとフェニルメタンスルホニル=クロリドと水とヨウ化カリウムの反
応生成物
27788テトラキス(2,4−ジオキソ−κ’−ペンタン−3−イド)ジルコ
ニウムとポリ(ジメチルシランジイル)の反応生成物
-
27789テトラキス(2,6−ジメチルフェニル)=2,2,2−トリメチル−
,2,2,2−テトラヒドロ−2−[1,2:2,3
−テルフェニル]−1,3−ジイル=ビス(ホスファート)
277902,3,3,3−テトラフルオロ−2−{1,1,2,2−テトラフルオロ−
2−[1,1,2,2−テトラフルオロ−2−(ペンタフルオロエトキシ)エ
トキシ]エトキシ}プロパノイル=フルオリド
27791[1,2:2,3−テルフェニル]−1,3−ジアミン
27792[1,2:2,3−テルフェニル]−1,3−ジアミン・[5,
5’−ビ−2−ベンゾフラン]−1,1’,3,3’−テトラオン・ベンゼン
−1,4−ジアミン重付加物
-
277933−[(2,2,2−トリフルオロエトキシ)カルボニル]ビシクロ[2.2
.1]ヘプタ−5−エン−2−カルボン酸
277941,1,2−トリフルオロ−2−{1,1,2,2−テトラフルオロ−2−[
1,1,2,2−テトラフルオロ−2−(ペンタフルオロエトキシ)エトキシ
]エトキシ}エテン
27795ナトリウム=4−{5−ヒドロキシ−4−[(2−ヒドロキシ−5−ニトロフ
ェニル)ジアゼニル]−3−メチル−1−ピラゾール−1−イル}ベンゼン
−1−スルホナート
27796ナトリウム=1,1,2,2,3,3−ヘキサフルオロ−3−(オクタヒドロ
イソキノリン−2(1)−スルホニル)プロパン−1−スルホナート
27797二酸化ケイ素と二酸化チタン(W)の複合酸化物
27798(1)−2−{[2−(4−ニトロフェニル)エチル]アミノ}−1−フェ
ニルエタン−1−オール
277993,6−ビス(エチルアミノ)−9−[2−(メトキシカルボニル)フェニル
]−2,7−ジメチルキサンチリウム=クロリド
27800ビス{4−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ブチル}=2−(ジシアノメ
チリデン)−2−1,3−ベンゾジチオール−4,7−ジイル=ビス[(1
,1’,4,4’)−[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4,4
’−ジカルボキシラート]
27801ビス{4−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ブチル}=(1,1’
,4’r)−[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4,4’−ジカルボ
キシラート
27802ビス{4−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ブチル}=5−tert−ブ
チル−2−(ジシアノメチリデン)−2−1,3−ベンゾジチオール−4,
7−ジイル=ビス[(1,1’,4,4’)−[1,1’−ビ(シク
ロヘキサン)]−4,4’−ジカルボキシラート]
278034−{2−[2−(2−ヒドロキシエトキシ)エトキシ]エトキシ}安息香酸
2780412−ヒドロキシオクタデカン酸・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル
)−2−メチルプロパン酸・α−(6−ヒドロキシヘキシル)−ω−ヒドロキ
シポリ(オキシカルボニルオキシヘキサン−1,6−ジイル)・1,1’−メ
チレンビス(4−イソシアナトシクロヘキサン)重付加物
-
278053−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸・α−(
6−ヒドロキシヘキシル)−ω−ヒドロキシポリ(オキシカルボニルオキシヘ
キサン−1,6−ジイル)・1,1’−メチレンビス(4−イソシアナトシク
ロヘキサン)重付加物
-
278063−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸・α−(
3−ヒドロキシ−2−メチルプロピル)−ω−ヒドロキシポリ[オキシカルボ
ニルオキシ(2−メチルプロパン−1,3−ジイル)]・α−ヒドロ−ω−ヒ
ドロキシポリ(オキシブタン−1,4−ジイル)・1,1’−メチレンビス(
4−イソシアナトシクロヘキサン)重付加物
-
27807−([1,1’−ビフェニル]−2−イル)−−(9,9−ジメチル−9
−フルオレン−2−イル)−9,9’−スピロビ[フルオレン]−2−アミ

278083−フェニルプロパノイル=クロリド
27809SiSi’−(1,4−フェニレン)ビス[エトキシ(ジメチル)シラン]
278101,1’−(1,4−フェニレン)ビス{−[3−(トリエトキシシリル)
プロピル]メタンイミン}
27811SiSi’−(1,4−フェニレン)ビス[メトキシ(ジメチル)シラン]
27812tert−ブチル=[(1,2,5)−2−アミノ−5−(ジメチルカ
ルバモイル)シクロヘキシル]カルバマート
27813ブチル=アルカノアート(C=20〜24、直鎖型)
27814tert−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアート、2−(tert
ブチルペルオキシ)−2−メチルプロパン及び2−メチル−2−[(2−メチ
ルブタン−2−イル)ペルオキシ]ブタンを開始剤とする、アルキル(C=1
2,13、直鎖型及び分枝型)=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−エ
チルヘキシル=プロパ−2−エノアート・2−エチルヘキシル=2−メチルプ
ロパ−2−エノアート・エテニルベンゼン・2−ヒドロキシエチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・2−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート・4−ヒドロキシブチル=プロパ−2−エノアー
ト・ブチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・tert−ブチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート・プロパ−2−エン酸・2−メチルプロピル=プ
ロパ−2−エノアート・メチル=2−メチルプロパ−2−エノアート共重合物
-
27815tert−ブチル=2−エチルヘキサンペルオキソアートを開始剤とする、3
,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオク
チル=2−メチルプロパ−2−エノアート・2−ヒドロキシエチル=2−メチ
ルプロパ−2−エノアート・α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−{3−
[(2−メチルプロパ−2−エノイル)オキシ]プロピル}ポリ[オキシ(ジ
メチルシランジイル)]共重合物
-
27816tert−ブチル=2,7−ジアザスピロ[3.5]ノナン−2−カルボキシ
ラート
27817(5−tert−ブチル−4,7−ジヒドロキシ−2−1,3−ベンゾジチ
オール−2−イリデン)プロパンジニトリル
27818−[3−(9−ブチル−1,1,3,3,5,5,7,7,9,9−デカメ
チルペンタシロキサン−1−イル)プロピル]プロパ−2−エンアミド
27819ブチル=4−{2−[2−(2−ヒドロキシエトキシ)エトキシ]エトキシ}
ベンゾアート
27820tert−ブチル=[(2)−2−ヒドロキシプロピル]カルバマート
278211−ブチル−6−ヒドロキシ−4−メチル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピ
リジン−3−カルボニトリル
27822−ブチルブタン−1−アミンとα,α’,α’’−(プロパン−1,2,3
−トリイル)トリス{ω−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]ポリ[オキシ
(メチルエタン−1,2−ジイル)]}の付加反応生成物
-
278231−tert−ブチル=2−メチル=(2)−4−オキソピロリジン−1,
2−ジカルボキシラート
278242−tert−ブトキシ−3−クロロピラジン
278251−(9−フルオレン−2−イル)エタン−1−オン
27826−(3−フルオロ−4−メチル−8−オキソ−5,6,7,8−テトラヒド
ロナフタレン−1−イル)アセトアミド
27827(1,1’,4,4’)−4’−({4−[(プロパ−2−エノイル
)オキシ]ブトキシ}カルボニル)[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4
−カルボン酸
27828(1,3,5)−3−[2−プロポキシ−4−(トリフルオロメチル)
フェノキシ]−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナン−9−イウム=アセタ
ート
27829(1,3,5)−3−[2−プロポキシ−4−(トリフルオロメチル)
フェノキシ]−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナン−9−イウム=クロリ

278303−ブロモ−5−フルオロ−4−メチルアニリン
278311−ブロモ−4−[(1,4)−4−ペンチルシクロヘキシル]ベンゼン
278324,4’−[(2,2’,3,3’,5,5’−ヘキサメチル[1,1’−ビ
フェニル]−4,4’−ジイル)ビス(オキシカルボニル)]ジ(ベンゼン−
1,2−ジカルボン酸)
-
278332,2’,3,3’,5,5’−ヘキサメチル[1,1’−ビフェニル]−4
,4’−ジイル=ビス(1,3−ジオキソ−1,3−ジヒドロ−2−ベンゾフ
ラン−5−カルボキシラート)
-
27834(1,3,5)−9−ベンジル−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナ
ン−3−オール
27835ベンジル=ブチル=カルボノトリチオアート
27836(3,4)−1−ベンジル−3−フルオロ−4−(4−メトキシフェニル
)ピロリジン−3−カルボン酸
27837(1,3,5)−9−ベンジル−3−[2−プロポキシ−4−(トリフ
ルオロメチル)フェノキシ]−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナン
27838(1,3,5)−9−ベンジル−3−[2−ブロモ−4−(トリフルオ
ロメチル)フェノキシ]−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナン
27839[(2,6)−6−(4−ベンズアミド−2−オキソピリミジン−1(2
)−イル)−4−(トリフェニルメチル)モルホリン−2−イル]メチル=
−ジメチルホスホロアミドクロリダート
278402,2’,2’’−(ベンゼン−1,3,5−トリイル)トリ−9−フルオ
レン
27841ペンタキス(−メチルメタンアミニド−κ)タンタル
27842ポリ{オキシ[ヒドロキシ(メチル)シランジイル]}
-
27843末端に1−メトキシ−2−メチル−1−オキソプロパン−2−イル基を有する
、1−エチルシクロペンチル=2−メチルプロパ−2−エノアート・4−エテ
ニルフェノール・4−ヒドロキシフェニル=2−メチルプロパ−2−エノアー
ト・tert−ブチル=プロパ−2−エノアート・tert−ブチル=2−メ
チルプロパ−2−エノアート共重合物
-
2784414−メチル−16−オキサビシクロ[10.3.1]ヘキサデカ−12−エ
ンを主成分とする、ジルコニウム(W)=テトラブトキシドと3−メチルシク
ロペンタデカン−1,5−ジオンの反応生成物
27845メチル=4’−({4−[2−(2−{2−[(3−クロロプロパノイル)オ
キシ]エトキシ}エトキシ)エトキシ]ベンゾイル}オキシ)[1,1’−ビ
フェニル]−4−カルボキシラート
278464−(4−メチル−3,6−ジオキソ−3,5,6,7−テトラヒドロ−2
−ピラゾロ[3,4−]ピリジン−2−イル)安息香酸
27847(4)−3−メチルシクロペンタデカ−4−エン−1−オンと(4)−3
−メチルシクロペンタデカ−4−エン−1−オンと(5)−3−メチルシク
ロペンタデカ−5−エン−1−オンと(5)−3−メチルシクロペンタデカ
−5−エン−1−オンを主成分とする、14−メチル−16−オキサビシクロ
[10.3.1]ヘキサデカ−12−エンとリン酸の反応生成物
27848メチル=1−(2−{(3,4)−1−[(3,4)−1−シクロペ
ンチル−3−フルオロ−4−(4−メトキシフェニル)ピロリジン−3−カル
ボニル]−4−(メトキシメチル)ピロリジン−3−イル}−5−(トリフル
オロメチル)フェニル)ピペリジン−4−カルボキシラート
278492−(9−メチル−1,3,8,10−テトラオキソ−3,8,9,10−テ
トラヒドロアントラ[2,1,9−def:6,5,10−’]ジ
イソキノリン−2(1)−イル)エタン−1−スルホン酸
27850メチル=4’−ヒドロキシ[1,1’−ビフェニル]−4−カルボキシラート
27851(3)−3−メチルピペラジン−2−オン
27852メチル=4’−({4−[2−(2−{2−[(プロパ−2−エノイル)オキ
シ]エトキシ}エトキシ)エトキシ]ベンゾイル}オキシ)[1,1’−ビフ
ェニル]−4−カルボキシラート
278534−メチル−2−(4−プロピルフェニル)−1,3,2−ジオキサボロラン
278544−メチル−2−ペンチルピリジン
27855メチル=(2)−2−[(メタンスルホニル)オキシ]プロパノアート
27856(8)−8−メチル−3−(3−メチル−1,2,4−チアジアゾール−5
−イル)−5,6,7,8−テトラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ[4,3
]ピラジン
278573−メチル−2−[(3−メチル−6−ニトロ−1−インダゾール−1−イ
ル)メチル]ベンゾニトリル
278582−メトキシ−1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1]ヘプタン
278594’−メトキシ[1,1’−ビフェニル]−4−イル=4−[2−(2−{2
−[(3−クロロプロパノイル)オキシ]エトキシ}エトキシ)エトキシ]ベ
ンゾアート
278604’−メトキシ[1,1’−ビフェニル]−4−イル=4−[2−(2−{2
−[(プロパ−2−エノイル)オキシ]エトキシ}エトキシ)エトキシ]ベン
ゾアート
278614’−メトキシ[1,1’−ビフェニル]−4−オール
27862(8)−7−[(4−メトキシフェニル)メチル]−8−メチル−3−(3
−メチル−1,2,4−チアジアゾール−5−イル)−5,6,7,8−テト
ラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ[4,3−]ピラジン
27863(4,12a)−7−メトキシ−4−メチル−6,8−ジオキソ−3,4
,6,8,12,12a−ヘキサヒドロ−2−ピリド[1’,2’:4,5
]ピラジノ[2,1−][1,3]オキサアジン−9−カルボン酸
278642−[(6−ヨード−3−メチル−1−インダゾール−1−イル)メチル]
−3−メチルベンゾニトリル
278651−[(2−ヨード−6−メチルフェニル)メチル]−3−メチル−6−ニト
ロ−1−インダゾール