働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  1. ホーム >
  2. 安全衛生キーワード >
  3. 局所排気装置

安全衛生キーワード(用語集)

安全衛生のキーワードで関心が高いものについて解説しています。

局所排気装置

局所排気装置とは、有害物質が発散する作業場において、有害物質が作業場全体に拡散する前に、有害物質を含有する空気をできるだけ高濃度の状態で局所的に補足して、さらに清浄化して大気中に排出する装置です。

局所排気装置は、フード、吸引ダクト、空気清浄装置、ファン(排風機)、排気ダクト及び排気口などから構成されています。

フードは発生源を囲むか又は発生源に近い位置に設置し、有害物質を含有する空気をダクトに流入させるための吸引口で、囲い式及び外付け式があります。

ダクトは、フードから流入した有害物質を含む空気を排気口に向かって搬送する管で、フードからファンまでの吸引ダクト及びファンから排気口までの排気ダクトがあります。

空気清浄装置は有害物質を含有する空気を外気に排出する前に清浄化する装置で、粉じんを除去するための除じん装置及びガス、蒸気を除去するための排ガス処理装置があります。

ファンはフードから流入した空気をダクトや空気清浄装置を通して、排気口から大気中に排出するために必要なエネルギーを作る装置で、遠心式や軸流式などがあります。