働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 化学物質のリスクアセスメント実施支援ツール
化学物質のリスクアセスメント実施支援ツール
○ リスクアセスメント実施支援システム (コントロール・バンディング
(有害性に関するリスクアセスメント)
○ 検知管を用いた化学物質のリスクアセスメントガイドブック
  • 簡易な測定法である検知管による測定を活用したリスクアセスメントのガイドブックです。
  • ガイドブックには、対象作業の選定、検知管による測定回数、安全係数、評価方法等がとりまとめられています。
  • リスクアセスメント実施支援シートは、ばく露限界値や測定値を入力・評価するためのものです。
  • 検知管を用いた方法は、簡単な方法のため、専門家でなくても実施可能で、安価に実施できる等のメリットがありますので、リスクアセスメント手法の一つとして是非ご活用ください。
○ 爆発・火災等のリスクアセスメントのためのスクリーニング支援ツール (Web版
(危険性に関するリスクアセスメント)
  • 取り扱う化学物質や作業に潜む代表的な危険性やリスクを「知る」ための支援ツール(スクリーニング支援ツール)です。
  • 支援ツールの構成
  • 代表的な発火・爆発等の危険性やリスクを「知る」ための簡易なチェックフロー
  • チェックフローの回答内容を記載する結果シート
  • 代表的な発火・爆発の危険性やリスク低減措置の紹介・説明資料(ガイドブック)
    ※上記Web版は、こちらに含まれる支援ツールをWeb上で実施できるようにしたものです。
爆発・火災等のリスクアセスメントのためのスクリーニング支援ツール
○ 業種別のリスクアセスメントシート
  • 化学物質を取り扱う3業種の具体的な作業と代表的取扱い物質を反映したリスクアセスメント支援シートです。中小規模事業場での使用を前提に作成したものです。
  • 参考資料
○ ECETOC-TRA
  • 欧州化学物質生態毒性・毒性センター(ECETOC)が提供する定量的評価が可能なリスクアセスメントツールです。
http://www.ecetoc.org/tools/targeted-risk-assessment-tra/
(「Download Integrated Tool」をクリックします)
○ 独EMKG定量式リスクアセスメントツール
  • the Federal Institute for Occupational Safety and Health (BAuA)が提供する定量的評価が可能なリスクアセスメントツールです。
  • EMKG Software 2.2
  • EMKG アプリケーション用 2.2(Google Playstore / Apple iTunes)
  • 上記EMKG 2.2からばく露評価パートを抽出した、定量的なばく露評価が可能なリスクアセスメント支援ツールです。
http://www.reach-clp-biozid-helpdesk.de/en/Exposure/Exposure.html?reduce=1&view=setFontSize
(Download「EMKG-EXPO-TOOL(xls,465KB)」をクリックします)
※本支援ツールはばく露評価ツールのため、別途、有害性について考慮する必要があります。
※CMR物質(発がん性、変異原性及び生殖毒性があるとされる物質)の使用には適していませんので、ご留意ください。