働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

化学物質のリスクアセスメント実施支援

リスクアセスメント選択の手順

“リスクアセスメント支援ツール”で挙げたツールをはじめとして、リスクアセスメント手法には様々なものがあります。 どの手法を使用するかは事業者に任せられているため、使用する化学物質や作業条件等を総合的に勘案し、事業者が適切な手法を選択する必要があります。

次のフローは手法選択の目安となるものです。このフローに従うことは必須ではないですが、適宜参考にして下さい。

【有害性(労働者の健康)に関するリスクアセスメント選択のフロー(参考)】

RA:リスクアセスメント

【危険性(爆発・引火等)に関するリスクアセスメント選択のフロー(参考)】

「化学物質のリスクアセスメント実施支援」トップに戻る