働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(208件)

平成30年12月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
272662−アクリルアミド−2−メチルプロパン−1−スルホン酸重合物のカリウム

-
27267アクリル酸・スチレン・2−ヒドロキシエチル=メタクリラート・α,α’−
(ヒドロキシホスホリル)ビス{ω−(メタクリロイルオキシ)ポリ[オキシ
(メチルエチレン)]}・ブチル=アクリラート・ブチル=メタクリラート・
α−メタクリロイル−ω−(ホスホノオキシ)ポリ[オキシ(メチルエチレン
)]・メチル=メタクリラート共重合物とtert−ブチル=2−エチルペル
オキシヘキサノアートの反応生成物
-
27268アクリル酸と{オキシラン−2−イルメチル=メタクリラート・α−[ブチル
(ジメチル)シリル]−ω−[3−(メタクリロイルオキシ)プロピル]ポリ
[オキシ(ジメチルシランジイル)]・ブチル=メタクリラート・メチル=メ
タクリラート共重合物}のエステル化反応生成物
-
27269アクリル酸と[2−(クロロメチル)オキシランと(ビフェニル・フェノール
・ホルムアルデヒド・レソルシノール重縮合物)の縮合反応生成物]のエステ
ル化反応生成物
-
27270{アクリル酸と[2−(クロロメチル)オキシランと(ビフェニル・フェノー
ル・ホルムアルデヒド・レソルシノール重縮合物)の縮合反応生成物]のエス
テル化反応生成物}とシクロヘキサ−4−エン−1,2−ジカルボン酸無水物
のエステル化反応生成物
-
272714−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル]オキシ}シクロヘキサン
カルボン酸
27272α−({3−[3−(アクリロイルオキシ)−2−ヒドロキシプロポキシ]プ
ロピル}(ジメチル)シリル)−ω−{3−[3−(アクリロイルオキシ)−
2−ヒドロキシプロポキシ]プロピル}ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル
)]
-
272734’−({4−[(4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}
フェノキシ)カルボニル]シクロヘキサンカルボニル}オキシ)−3,3’−
ジホルミルビフェニル−4−イル=4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキ
シル]オキシ}フェニル=シクロヘキサン−1,4−ジカルボキシラート
272744’−({4−[(4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}
フェノキシ)カルボニル]シクロヘキサンカルボニル}オキシ)−3,3’−
ビス{[()−(1,3−ベンゾチアゾール−2−イル)(ヘキシル)ヒド
ラゾノ]メチル}ビフェニル−4−イル=4−{[6−(アクリロイルオキシ
)ヘキシル]オキシ}フェニル=シクロヘキサン−1,4−ジカルボキシラー

272754’−({4−[(4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}
フェノキシ)カルボニル]シクロヘキサンカルボニル}オキシ)−3,3’−
ビス({()−2−(1,3−ベンゾチアゾール−2−イル)−2−[2−
(2−メトキシエトキシ)エチル]ヒドラゾノ}メチル)ビフェニル−4−イ
ル=4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}フェニル=シク
ロヘキサン−1,4−ジカルボキシラート
272765−(1−{[(3)−1−アクリロイルピロリジン−3−イル]オキシ}
−3−イソキノリル)−2,4−ジヒドロ−3−1,2,4−トリアゾール
−3−オン
27277アクリロニトリル・スチレン・メタクリロニトリル共重合物とα−ヒドロ−ω
−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチレン)]の混合物
-
27278(アジピン酸・イソフタル酸・エチレン=グリコール・2,2’−オキシジエ
タノール・オキセパン−2−オン・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオ
ール・デカン二酸・テレフタル酸・ブタン−1,4−ジオール・ヘキサン−1
,6−ジオール重縮合物)・5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)
−1,3,3−トリメチルシクロヘキサン・2,4−ジイソシアナトトルエン
・2,6−ジイソシアナトトルエン・1,6−ジイソシアナトヘキサン・ビス
(4−イソシアナトシクロヘキシル)メタン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロ
キシメチル)−2−メチルプロパン酸重付加物
-
27279−アセチルグリシンと1,3,5−トリス(オキシラン−2−イルメチル)
−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンと6−(プロパ−2−イ
ン−1−イルオキシ)−2−ナフトエ酸のエステル化反応生成物
-
27280)−4−(5−アセトアミド−3−フルオロ−2−メチルフェニル)ブタ
−2−エン酸と()−4−(5−アセトアミド−3−フルオロ−2−メチル
フェニル)ブタ−3−エン酸の混合物
272815−{[4−({4−[(6−アニリノ−1−ヒドロキシ−3−スルホ−2−
ナフチル)ジアゼニル]−6−スルホ−1−ナフチル}ジアゼニル)−6−ス
ルホ−1−ナフチル]ジアゼニル}イソフタル酸とそのカリウム及びナトリウ
ム塩の混合物
272824−(3−アミノ−5−オキソ−4,5−ジヒドロ−1−ピラゾール−1−
イル)安息香酸
272832−アミノ−1−フェニルエタノール
27284−(4−アミノフェニル)ベンゼン−1,4−ジアミン・オクタヒドロペン
タレン−1,3:4,6−テトラカルボン酸二無水物・ビフェニル−3,4:
3’,4’−テトラカルボン酸二無水物・4,4’−メチレンジアニリン重付
加物
-
272852−(4−アミノフェニル)−1−1,3−ベンゾイミダゾール−6−アミ
ン・1,3−ジオキソオクタヒドロシクロペンタ[]ピラン−5,7−ジカ
ルボン酸無水物・2,2’−ジメチルベンジジン重付加物
-
272864’−[2−(4−アミノフェノキシ)エトキシ]ビフェニル−4−アミン・
4,4’−(エチレンジオキシ)ジアニリン・1,3−ジメチルシクロブタン
−1,2:3,4−テトラカルボン酸二無水物・tert−ブチル=−(4
−アミノベンジル)−−(4−アミノフェネチル)カルバマート・ベンゼン
−1,4−ジアミン重縮合物
-
27287(3−アミノプロピル)シラントリオール重縮合物
-
272882−アミノ−4−ブロモ−3−フルオロ安息香酸
27289α−{3−[(6−アミノヘキシル)アミノ]−1,1,1,2−テトラフル
オロ−3−オキソプロパン−2−イル}−ω−(ヘプタフルオロプロポキシ)
ポリ{オキシ[トリフルオロ(トリフルオロメチル)エチレン]}とα,α’
−{(ヘキサン−1,6−ジイル)ビス[イミノ(2,3,3,3−テトラフ
ルオロ−1−オキソプロパン−1,2−ジイル)]}ビス(ω−(ヘプタフル
オロプロポキシ)ポリ{オキシ[トリフルオロ(トリフルオロメチル)エチレ
ン]})の混合物
-
272901−アリル−3−[3−(トリメトキシシリル)プロピル]チオ尿素
27291アルカンチオール(C=12、分枝型)を連鎖移動剤とする、アクリロニトリ
ル・ブタ−1,3−ジエン共重合物
-
27292アルカンチオール(C=12、分枝型)を連鎖移動剤とする、アクリロニトリ
ル・ブタ−1,3−ジエン・メタクリル酸共重合物
-
27293アルキル(C=7〜9、直鎖型及び分枝型)=3−[3−(2−1,2,3
−ベンゾトリアゾール−2−イル)−5−tert−ブチル−4−ヒドロキシ
フェニル]プロパノアート
272941−[2,6−アンヒドロ−5−デオキシ−4−−(ヒドロキシメチル)−
α−L−lyxo−ヘキソフラノシル]−5−メチルピリミジン−2,4(1
,3)−ジオン
272951−{2,6−アンヒドロ−3−−ベンジル−4−−[(ベンジルオキシ
)メチル]−5−デオキシ−α−L−lyxo−ヘキソフラノシル}−5−メ
チルピリミジン−2,4(1,3)−ジオン
272965−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・[1,1’−(シクロヘキサン−1,4−ジイル)ジメタノー
ル・ジメチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物]・3−
ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸重付加物
-
272975−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・(ジメチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮
合物)・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸
重付加物
-
272985−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・2−ヒドロキシエチル=メタクリラート・(2,2’−{(プ
ロパン−2,2−ジイル)ビス[(2,6−ジブロモ−4,1−フェニレン)
オキシ]}ジエタノール・無水マレイン酸重縮合物)重付加物
-
272992−イソシアナトエチル=アクリラートと(−ジメチルアクリルアミド
・3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロ
オクチル=アクリラート・4−ヒドロキシブチル=アクリラート・3−フェノ
キシベンジル=アクリラート共重合物)の付加反応生成物
-
27300イソブチル=メタクリラート・2−エチルヘキシル=アクリラート・スチレン
・3−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラート・2−ヒドロキシエ
チル=アクリラート共重合物
-
273014−エチニルフタル酸無水物と[2,2’−ジアミノ−3,3’,6,6’−
テトラメチル−4,4’−メチレンジフェノール・2,2’−ジアミノ−4,
4’−メチレンジフェノール・1−1,2,3,4−テトラゾール−5−ア
ミン・ビス(1−1,2,3−ベンゾトリアゾール−1−イル)=4,4’
−オキシジベンゾアート重縮合物]の付加反応生成物
-
273022−エチル−2−アダマンチル=アクリラート・1−エチルシクロヘキシル=
アクリラート・ブチル=アクリラート・メタクリル酸・2−メトキシエチル=
アクリラート共重合物
-
27303エチル=2−アミノ−2−{[4−クロロ−2−(2−クロロベンゾイル)フ
ェニル]ヒドラゾノ}アセタート
27304エチル=2−{[4−クロロ−2−(2−クロロベンゾイル)フェニル]ヒド
ラゾノ}−3−オキソブタノアート
273052−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・オキシ
ラン・9−オキソ−9−チオキサンテン−2−カルボン酸重縮合物
-
273062−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・シクロ
ヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物・2,2−ジメチルプロパン−1,3
−ジオール・2,2,4−トリメチルペンタン−1,3−ジオール重縮合物と
カルバミン酸のエステル化反応生成物
-
273074−エチル−4’−(trans−4−ビニルシクロヘキシル)ビフェニル
27308(2)−−エチルピロリジン−2−カルボキサミド
27309エチル=2−ブロモ−2−{[4−クロロ−2−(2−クロロベンゾイル)フ
ェニル]ヒドラゾノ}アセタート
27310エチル=2−ブロモ−3,3−ジメチルブタノアート
27311エチル=(4−ブロモフェニル)アセタート
27312(2)−−エチル−1−[ω−(4−メトキシベンゼンスルホニル)−L
−アルギニル]ピロリジン−2−カルボキサミド
273134,4’−(エチレンジオキシ)ジアニリン・オクタヒドロペンタレン−1,
3:4,6−テトラカルボン酸二無水物・1,3−ジメチルシクロブタン−1
,2:3,4−テトラカルボン酸二無水物・tert−ブチル=−(4−ア
ミノベンジル)−−(4−アミノフェネチル)カルバマート重縮合物
-
27314’−エチレンジヘキサンアミドと12,12’−ジヒドロキシ−
’−エチレンジオクタデカンアミドと−(2−ヘキサンアミドエチル)−1
2−ヒドロキシオクタデカンアミドの反応生成物
-
27315塩化水素とメチル=6−[(メトキシカルボニル)アミノ]−2−(メトキシ
メチル)−1−1,3−ベンゾイミダゾール−4−カルボキシラートの1:
1塩
273164,4’−オキシジアニリン・(不飽和脂肪酸(C=18)の二量体として得
られる環式及び非環式ダイマー酸(C=36)を還元しアミノ化して得られる
ダイマージアミン(カルボキシ基をアミノメチル基にしたものに限る。))・
4,4’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレンオキシ
)]二フタル酸=1,2:1’,2’−二無水物重縮合物
-
27317オクタデシル=メタクリラート・3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,
8,8,8−トリデカフルオロオクチル=アクリラート・2−ヒドロキシエチ
ル=アクリラート・{[2−(メタクリロイルオキシ)エチル](ジメチル)
アンモニオ}アセタート共重合物
-
27318オクタン−1−オールと{ビス[3−(トリエトキシシリル)プロピル]ポリ
スルファンを主成分とする、(3−クロロプロピル)(トリエトキシ)シラン
と(ポリ硫化)二ナトリウムの反応生成物}の反応生成物
-
27319カリウム=エチル=ベンズヒドリルマロナート
27320カリウム=3,3−ジフェニルプロパノアート
27321カリウム=ジフルオロ(ジヒドロキシ)ボラヌイド
27322[カルシウムと炭酸と4,4’−ビス(アルキル(C=18,20,22,2
4,26、分枝型))−2,2’−スルファンジイルジフェノールの塩]を主
成分とする、4−(アルキル(C=18,20,22,24,26、分枝型)
)フェノールと硫黄と水酸化カルシウムと二酸化炭素の反応生成物
-
27323−[3’−(9−カルバゾール−9−イル)ビフェニル−4−イル]ビス
(ビフェニル−4−イル)アミン
27324グルコースオキシダーゼ(Acremonium spp.)
-
273255−クロロ−2−(2−{3−[2−(5−クロロ−1−エチル−3,3−ジ
メチルインドリン−2−イリデン)エチリデン]−2−(ジフェニルアミノ)
シクロペンタ−1−エン−1−イル}ビニル)−1−エチル−3,3−ジメチ
ル−3−インドール−1−イウム=ビス(4−クロロベンゼンスルホニル)
アザニド
273266−(クロロスルホニル)イソキノリン−2−イウム=クロリド
273272−クロロテレフタロイル=ジクロリド・2,2’−ビス(トリフルオロメチ
ル)ベンジジン重縮合物
-
27328−[(2)−1−クロロプロパン−2−イル]−2−ニトロベンゼンスル
ホンアミド
273291−クロロ−4−[(1−メチルシクロヘキシル)オキシ]ベンゼン
27330三ナトリウム=4−[(5−クロロ−2−ヒドロキシ−3−スルホナトフェニ
ル)ジアゼニル]−3−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジスルホナート
273311−{1−ジアゾ−1−[4−(ヘキシルオキシ)−2,5−ジメチルベンゼ
ンスルホニル]メタンスルホニル}−4−(ヘキシルオキシ)−2,5−ジメ
チルベンゼン
27332α−[3−(3,5−ジアリル−2,4,6−トリオキソ−1,3,5−トリ
アジナン−1−イル)−1,1,2,2−テトラフルオロプロピル]−ω−フ
ルオロポリ[オキシ(ヘキサフルオロプロパン−1,3−ジイル)]を主成分
とする、カリウム=3,5−ジアリル−2,4,6−トリオキソ−1,3,5
−トリアジナン−1−イドとα−{1,1,2,2−テトラフルオロ−3−[
(トリフルオロメタンスルホニル)オキシ]プロピル}−ω−フルオロポリ[
オキシ(ヘキサフルオロプロパン−1,3−ジイル)]の反応生成物
-
273331,6−ジイソシアナトヘキサン重縮合物とビス[3−(トリメトキシシリル
)プロピル]アミンの反応生成物
-
273342−[7−(ジエチルアミノ)−2−オキソ−2−クロメン−3−イル]−
1−[2−(メタクリロイルオキシ)エチル]−3−メチル−1−1,3−
ベンゾイミダゾール−3−イウム=ヘキサフルオロ−λ−ホスファヌイド
273351,1’−(3,12−ジエチル−1,5,10,14−テトラオキサジスピ
ロ[5.2.5.2]ヘキサデカン−3,12−ジイル)ジメタノール
27336ジエチル=ベンズヒドリルマロナート
273375,12−ジオキサヘキサシクロ[7.6.1.02,8.04,6.010
,15
.011,13]ヘキサデカン
273385,12−ジオキサヘプタシクロ[7.6.1.13,7.02,8.04,
.010,15.011,13]ヘプタデカン
27339α−{[(2,5−ジオキソピロリジン−1−イル)オキシ]カルボニル}−
ω−({[(2,5−ジオキソピロリジン−1−イル)オキシ]カルボニル}
オキシ)ポリ(オキシエチレン)
-
27340[1,1’−(シクロヘキサン−1,4−ジイル)ジメタノール・ジメチル=
カルボナート重縮合物]・ビス(4−イソシアナトシクロヘキシル)メタン・
3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸・α−ヒ
ドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(ブタン−1,4−ジイル)]重付加物
-
27341[1,1’−(シクロヘキサン−1,4−ジイル)ジメタノール・ジメチル=
カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物]・ビス(4−イソシア
ナトシクロヘキシル)メタン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−
2−メチルプロパン酸重付加物
-
273421,6−ジクロロヘキサンと(プロパ−2−エン−1−アミン重合物)の反応
生成物
-
273432,3−ジシアノ−1,4−フェニレン=ビス(4−メチルベンゼンスルホナ
ート)
273442,2’−ジシクロヘキシル−5,5’−ジメチル−4,4’−(1,3−フ
ェニレンジプロパン−2,2−ジイル)ジフェノール
273453−[(4,6−ジヒドロキシ−1,3,5−トリアジン−2−イル)アミノ
]安息香酸
273464,4’−ジヒドロキシビフェニル−3,3’−ジカルボアルデヒド
273471,1’−ジフェニル−1,1’−ペルオキシジメタノンと2,4,4−トリ
メチルペンタン−2−イル=2−エチルペルオキシヘキサノアートと1,1’
−ビス(3−トリル)−1,1’−ペルオキシジメタノンと1−フェニル−1
’−(3−トリル)−1,1’−ペルオキシジメタノンを開始剤とする、アク
リルアミド・イソブチル=メタクリラート・2−エチルヘキシル=アクリラー
ト・ドデシル=アクリラート・1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1
]ヘプタン−2−イル=メタクリラート・ブチル=アクリラート・メチル=ア
クリラート・メチル=メタクリラート・2−メトキシエチル=アクリラート共
重合物
-
27348’−ジフェニルベンゼン−1,4−ジアミン・4−ビニルフェノール・
4−(ペンチルオキシ)ベンズアルデヒド重縮合物
-
27349(1,4)−1,5−ジフェニルペンタ−1,4−ジエン−3−オン
273503,3−ジブチル−7−(メチルスルファニル)−1,1−ジオキソ−5−フ
ェニル−2,3,4,5−テトラヒドロ−1−1λ,5−ベンゾチアゼピ
ン−8−オール
273514,7−ジヘキシルイソインドリン−1,3−ジイミン
273523,6−ジヘキシルフタロニトリル
27353−[4−(ジベンゾ[]フラン−4−イル)フェニル][1,1’:
4’,1’’−テルフェニル]−4−アミン
27354{2−(ジメチルアミノ)エチル=メタクリラート・−[3−(ジメチルア
ミノ)プロピル]メタクリルアミド・3−(トリメトキシシリル)プロピル=
メタクリラート・[3−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラートの
加水分解反応生成物]・ブチル=アクリラート・メタクリル酸・メチル=メタ
クリラート共重合物}重縮合物
-
273554−(ジメチルアミノ)ピリジン−1−イウム=ビス(4−クロロベンゼンス
ルホニル)アザニド
27356(ジメチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物)・3,5
−ジメチル−1−ピラゾール・ビス(4−イソシアナトシクロヘキシル)メ
タン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキシメチル)−2−メチルプロパン酸重
付加物
-
27357(ジメチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物)・ビス(
4−イソシアナトシクロヘキシル)メタン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキ
シメチル)−2−メチルプロパン酸重付加物
-
27358(ジメチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物)・ビス(
4−イソシアナトシクロヘキシル)メタン・3−ヒドロキシ−2−(ヒドロキ
シメチル)−2−メチルプロパン酸・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキ
シ(ブタン−1,4−ジイル)]重付加物
-
27359α−(3−{3−[ジメチル(ビニル)シリル]−−メチルアニリノ}−1
,1,1,2−テトラフルオロ−3−オキソプロパン−2−イル)−ω−フル
オロポリ{オキシ[トリフルオロ(トリフルオロメチル)エチレン]}と1,
1,3,3−テトラメチル−1−[1−(トリメトキシシリル)エチル]ジシ
ロキサンと1,1,3,3−テトラメチル−1−[2−(トリメトキシシリル
)エチル]ジシロキサンの付加反応生成物
-
273602−[3−(2,6−ジメチル−−プロピルアニリノ)−6−(2,6−ジ
メチル−−プロピル−3(又は4)−スルホアニリノ)−10λ−キサン
テン−10−イリウム−9−イル]ベンゼンスルホナート(主成分)と2−[
3,6−ビス(2,6−ジメチル−−プロピル−3(又は4)−スルホアニ
リノ)−10λ−キサンテン−10−イリウム−9−イル]ベンゼンスルホ
ナートの混合物
27361(8)−7−(2,4−ジメトキシベンジル)−8−メチル−3−(3−メ
チル−1,2,4−チアジアゾール−5−イル)−5,6,7,8−テトラヒ
ドロ[1,2,4]トリアゾロ[4,3−]ピラジン
27362水酸化アルミニウムと二ナトリウム=6−ヒドロキシ−5−[(2−メトキシ
−5−メチル−4−スルホナトフェニル)ジアゼニル]ナフタレン−2−スル
ホナートのレーキ化反応生成物
27363スチレン・メタクリロニトリル共重合物とα−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[
オキシ(メチルエチレン)]の混合物
-
27364スルホニルジエチレン=ジメタンスルホナート
27365セルロースと(ブタ−1,3−ジエン重合物とフラン−2,5−ジオンの付加
反応生成物)のエステル化反応生成物
-
273662,4,6,8−テトラキス(4−ヒドロキシフェニル)−1,3,5,7(
1,3)−テトラベンゼナシクロオクタファン−1,1,3,3,5
,5,7,7−オクタオールを主成分とする、4−ヒドロキシベンズ
アルデヒドとレソルシノールの縮合反応生成物
27367テトラシクロ[6.5.1.02,7.09,13]テトラデカ−4,10−
ジエン
27368α−{1,1,2,2−テトラフルオロ−3−[(トリフルオロメタンスルホ
ニル)オキシ]プロピル}−ω−フルオロポリ[オキシ(ヘキサフルオロプロ
パン−1,3−ジイル)]
-
273692−({[3,3’,5,5’−テトラメチル−4’−(オキシラン−2−イ
ルメトキシ)ビフェニル−4−イル]オキシ}メチル)オキシランと(3,3
’,5,5’−テトラメチルビフェニル−4,4’−ジイル)ビス[オキシ(
2−ヒドロキシプロパン−3,1−ジイル)]=ジアクリラートとビフェニル
−3,4:3’,4’−テトラカルボン酸二無水物の反応生成物
-
27370’,’−テトラメチル−’−[(2−オキソシクロペンタ
ン−1,3−ジイル)ビス(メチレン)]ジアンモニウム=ジクロリドを主成
分とする、シクロペンタノンとジメチルアンモニウム=クロリドとホルムアル
デヒドのマンニッヒ反応生成物
273713,3,6,6−テトラメチル−1,2−ジオキサン
273722,4,6,8−テトラメチル−2−[2−(トリメトキシシリル)エチル]
シクロテトラシロキサン
273734−(トシルオキシ)ブチル=アクリラート
27374トリエトキシ(3−イソシアナトプロピル)シランと(ヒドロキシ基を有する
、ブタ−1,3−ジエン重合物)の付加反応生成物
-
2737525,25,25−トリフェニル−3,6,9,12,15,18,21,2
4−オクタオキサペンタコサン−1−オールを主成分とする、3,6,9−ト
リオキサウンデカン−1,11−ジオールと13,13,13−トリフェニル
−3,6,9,12−テトラオキサトリデシル=メタンスルホナートの反応生
成物
2737625,25,25−トリフェニル−3,6,9,12,15,18,21,2
4−オクタオキサペンタコシル=メタンスルホナートを主成分とする、25,
25,25−トリフェニル−3,6,9,12,15,18,21,24−オ
クタオキサペンタコサン−1−オールとメタンスルホニル=クロリドの反応生
成物
2737713,13,13−トリフェニル−3,6,9,12−テトラオキサトリデカ
ン−1−オール
2737813,13,13−トリフェニル−3,6,9,12−テトラオキサトリデシ
ル=メタンスルホナート
27379α−(トリメチルシリル)−ω−[(トリメチルシリル)オキシ]ポリ[オキ
シ({3−[3−(アセチルオキシ)−2−ヒドロキシプロポキシ]プロピル
}(メチル)シランジイル)/オキシ({3−[3−(アクリロイルオキシ)
−2−ヒドロキシプロポキシ]プロピル}(メチル)シランジイル)/オキシ
(ジメチルシランジイル)/オキシ{メチル[3−(オキシラン−2−イルメ
トキシ)プロピル]シランジイル}]
-
27380{3−(トリメトキシシリル)プロピル=アクリラートと2−[3−(トリメ
トキシシリル)プロピル]コハク酸無水物とトリメトキシ(3,3,3−トリ
フルオロプロピル)シランとトリメトキシ(メチル)シランと二酸化ケイ素の
加水分解反応生成物}重縮合物
-
27381−[3−(トリメトキシシリル)プロピル]−1−1,2,3−ベンゾト
リアゾール−1−カルボキサミド
27382ナトリウム=ビス(4−クロロベンゼンスルホニル)アザニド
27383[4−((3)−3−{[(1)−1−(1−ナフチル)エチル]アミノ
}ピロリジン−1−イル)フェニル]酢酸
27384二カリウム=ベンズヒドリルマロナート
273852−ニトロチオフェン
27386二ナトリウム=(2)−2−アミノ−3−(4−オキシドフェニル)プロパ
ノアート―水(1/
27387二ナトリウム=6−クロロ−1,3,5−トリアジン−2,4−ビス(オラー
ト)
27388ビス{4−[(5−クロロ−2−オキシド−κ−3−スルホナトフェニル)
−η−ジアゼニル]−3−オキシド−κ−ナフタレン−2,7−ジスルホ
ナト}クロム酸(7−)七ナトリウム
27389ビス[4−クロロ−2−(2−クロロベンゾイル)ベンゼンジアゾニウム]=
亜鉛=テトラクロリド
27390’−ビス[2−(ジブチルアミノ)−2−オキソエチル]−’−
エチレンジグリシン
27391ビス(炭酸水素)テトラアンミン白金(2+)
273923,3’−ビス(トリエトキシシリル)−’−[(1,4−フェニレン
)ビス(メタン−1−イル−1−イリデン)]ビス(プロパン−1−アミン)
を主成分とする、(テレフタルアルデヒドとブタン−1−アミンの反応生成物
)と3−(トリエトキシシリル)プロパン−1−アミンの反応生成物
273932,2’−ビス(ヒドロキシメチル)−2,2’−[(プロパン−1,3−ジ
イル)ジイミノ]ビス(プロパン−1,3−ジオール)
273941,1’−ビス(4−フェノキシフェニル)−1,1’−(1,4−フェニレ
ン)ジメタノン
27395ビス(4−フルオロフェニル)メタノン・ヒドロキノン・ビフェニル−4,4
’−ジオール重縮合物
-
273969,9−ビス[6−(プロパ−2−イン−1−イルオキシ)−2−ナフチル]
−9−フルオレンを主成分とする、6,6’−(9−フルオレン−9,9
−ジイル)ビス(ナフタレン−2−オール)と3−ブロモプロパ−1−インの
反応生成物
27397ビス(4−{3−メチル−4−[(5−ニトロ−2−オキシド−κ−フェニ
ル)−η−ジアゼニル]−5−オキシド−κ−1−ピラゾール−1−イ
ル}ベンゼンスルホナト)コバルト酸(3−)三ナトリウム
273982−[2−(ヒドロキシイミノ)チオフェン−3(2)−イリデン]−2−
(2−トリル)アセトニトリル
273991−(2−ヒドロキシエチル)−3−{6−[3−(2−ヒドロキシエチル)
−3−メチルウレイド]−2,2,4−トリメチルヘキシル}−1−メチル尿
素と1−(2−ヒドロキシエチル)−3−{6−[3−(2−ヒドロキシエチ
ル)−3−メチルウレイド]−2,4,4−トリメチルヘキシル}−1−メチ
ル尿素の混合物
27400α−[4−(2−ヒドロキシエチル)フェニル]−ω−({[4−(2−ヒド
ロキシエチル)フェノキシ]カルボニル}オキシ)ポリ[オキシカルボニルオ
キシ(2−メチル−1,4−フェニレン)(ジメチルメチレン)(3−メチル
−1,4−フェニレン)/オキシカルボニルオキシ−1,4−フェニレン(ジ
メチルメチレン)−1,4−フェニレン]
-
274012−[3−(2−ヒドロキシエチル)−3−メチルウレイド]エチル=メタク
リラート
274026−ヒドロキシ−2,5,7,8−テトラメチルクロマン−2−カルボン酸
274034−ヒドロキシフェニル=4−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル
]オキシ}シクロヘキサンカルボキシラート
27404−(2−ヒドロキシ−2−フェニルエチル)−2−イソプロピル−5,5−
ジメチルシクロヘキサンカルボキサミド
27405(4−ヒドロキシベンズアルデヒド・レソルシノール重縮合物と3−ブロモプ
ロパ−1−インの縮合反応生成物)の重合物
-
27406α−ヒドロ−ω−(トリフェニルメトキシ)ドデカ(オキシエチレン)を主成
分とする、3,6,9−トリオキサウンデカン−1,11−ジオールと25,
25,25−トリフェニル−3,6,9,12,15,18,21,24−オ
クタオキサペンタコシル=メタンスルホナートの反応生成物
274072−[({1−(ビフェニル−2−イルオキシ)−3−[3−(オキシラン−
2−イルメトキシ)フェノキシ]プロパン−2−イル}オキシ)メチル]オキ
シラン
2740811−(ビフェニル−3−イル)−12−(4−クロロ−6−フェニル−1,
3,5−トリアジン−2−イル)−11,12−ジヒドロインドロ[2,3−
]カルバゾール
2740911−(ビフェニル−3−イル)−11,12−ジヒドロインドロ[2,3−
]カルバゾール
27410−(ビフェニル−2−イル)−9,9−ジメチル−9−フルオレン−2−
アミン
27411−(ビフェニル−2−イル)−−(9,9−ジメチル−9−フルオレン
−2−イル)−9,9−ジフェニル−9−フルオレン−2−アミン
2741211−(ビフェニル−3−イル)−12−[4−(ビフェニル−4−イル)−
6−フェニル−1,3,5−トリアジン−2−イル]−11,12−ジヒドロ
インドロ[2,3−]カルバゾール
274139−(ビフェニル−4−イル)−9’−フェニル−3,3’−ビ−9−カル
バゾール
274149−(ビフェニル−4−イル)−3−ブロモ−9−カルバゾール
27415−ピラゾロ[3,4−]ピリミジン−4−アミン
274162−フェニル−1−インドール・9−フルオレン−9−オン重縮合物
-
274171,4−フェニレン=4−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル]オ
キシ}シクロヘキサンカルボキシラート=4−(ヘキシルオキシ)ベンゾアー

274181,4−フェニレン=4−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル]オ
キシ}ベンゾアート=4−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル]オ
キシ}シクロヘキサンカルボキシラート
27419tert−ブチル=(3)−4−(イソキノリン−6−スルホニル)−3−
メチル−1,4−ジアゾカン−1−カルボキシラート
27420tert−ブチル=3−オキソピロリジン−1−カルボキシラート
27421tert−ブチル=1−{2−[(3,4)−4−(ヒドロキシメチル)
−5−オキソピロリジン−3−イル]−5−(トリフルオロメチル)フェニル
}ピペリジン−4−カルボキシラート
27422tert−ブチル=1−{2−[(3,4)−1−(tert−ブトキシ
カルボニル)−4−(ヒドロキシメチル)ピロリジン−3−イル]−5−(ト
リフルオロメチル)フェニル}ピペリジン−4−カルボキシラート
27423tert−ブチル=1−{2−[(3,4)−1−(tert−ブトキシ
カルボニル)−4−(メトキシメチル)ピロリジン−3−イル]−5−(トリ
フルオロメチル)フェニル}ピペリジン−4−カルボキシラート
27424tert−ブチル=()−3−{1−[5−(2−フルオロプロパン−2−
イル)−3−(2,4,6−トリクロロフェニル)イソオキサゾール−4−カ
ルボニル]−3−メチル−1−インドール−4−イル}アクリラート
27425tert−ブチル=ペルオキシアルカノアート(C=10、分枝型)を開始剤
とする、(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)メチル=
メタクリラート・メタクリル酸共重合物
-
27426tert−ブチル=(3)−3−メチル−1,4−ジアゾカン−1−カルボ
キシラート
27427{(1)−1−tert−ブチル−1−メチル−−[(1)−1−フェ
ニルエチル]ホスファンカルボキサミド}―ボラン(1/1)
27428[(1RS)−tert−ブチル(メチル)ホスファン]―ボラン(1/1)
27429[(1)−tert−ブチル(メチル)ホスファン]―ボラン(1/1)を
主成分とする、{(1)−1−tert−ブチル−1−メチル−−[(1
)−1−フェニルエチル]ホスファンカルボキサミド}―ボラン(1/1)
の加水分解反応生成物
27430tert−ブチル(メチル)ホスホニウム=ヨージド
274311−{2−[(3,4)−1−(tert−ブトキシカルボニル)−4−
(メトキシメチル)ピロリジン−3−イル]−5−(トリフルオロメチル)フ
ェニル}ピペリジン−4−カルボン酸
274322−フルオロ−4−ニトロトルエン
27433)−3−{1−[5−(2−フルオロプロパン−2−イル)−3−(2,
4,6−トリクロロフェニル)イソオキサゾール−4−カルボニル]−3−メ
チル−1−インドール−4−イル}アクリル酸
27434{(4)−8−フルオロ−2−[4−(3−メトキシフェニル)ピペラジン
−1−イル]−3−[2−メトキシ−5−(トリフルオロメチル)フェニル]
−3,4−ジヒドロキナゾリン−4−イル}酢酸
27435α,α’,α’’−(プロパン−1,2,3−トリイル)トリス[ω−({[
(5−イソシアナト−1,3,3−トリメチルシクロヘキシル)メチル]カル
バモイル}オキシ)ポリ[オキシ(メチルエチレン)]]を主成分とする、5
−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシク
ロヘキサンとα,α’,α’’−(プロパン−1,2,3−トリイル)トリス
{ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチレン)]}の反応生成物
-
274366−ブロモイソキノリン
274372−ブロモ−9,9−ジフェニル−9−フルオレン
274389−(4−ブロモフェニル)−9−カルバゾール
274392−ブロモ−1−フルオロ−4−(トリフルオロメチル)ベンゼン
274402−ブロモ−6−フルオロ−4−ニトロトルエン
274413’−ブロモ−5’−フルオロ−4’−メチルアセトアニリド
274421−ブロモ−3−(ブロモメチル)−2−フルオロベンゼン
274434−ブロモ−2−(ヘプタフルオロプロパン−2−イル)−6−(トリフルオ
ロメチル)アニリン
274441−(ヘキシルオキシ)−4−{[4−(ヘキシルオキシ)−2,5−ジメチ
ルベンゼンスルホニル]メタンスルホニル}−2,5−ジメチルベンゼン
27445α−(ヘプタフルオロプロピル)−ω−[1,2,2,2−テトラフルオロ−
1−(フルオロカルボニル)エトキシ]ポリ{オキシ[トリフルオロ(トリフ
ルオロメチル)エチレン]}
-
274469−ベンジル−9−アザビシクロ[3.3.1]ノナン−3−オン
274472−(ベンジルアミノ)−1−フェニルエタノール
27448ベンジル=(2)−2−(エチルカルバモイル)ピロリジン−1−カルボキ
シラート
274496−(ベンジルスルファニル)イソキノリン
274501−ベンジル=4−(4−ニトロフェニル)=(3)−3−イソブチル−2
−アザスクシナート
274511−ベンジル=7−tert−ブチル=(3)−4−オキソ−3−フェニル
−2,5−ジアザヘプタンジオアート
27452ベンズヒドリルマロン酸
27453(1−1,2,3−ベンゾトリアゾール−1−イルオキシ)(トリピロリジ
ン−1−イル)ホスホニウム=ヘキサフルオロ−λ−ホスファヌイド
274542,4,6,8,10−ペンタメチル−2−[6,8,8,9,11,11,
12,12,13,13,13−ウンデカフルオロ−6,9−ビス(トリフル
オロメチル)−4,7,10−トリオキサトリデシル]シクロペンタシロキサ
ンを主成分とする、6,8,8,9,11,11,12,12,13,13,
13−ウンデカフルオロ−6,9−ビス(トリフルオロメチル)−4,7,1
0−トリオキサトリデカ−1−エンと2,4,6,8,10−ペンタメチルシ
クロペンタシロキサンの付加反応生成物
274552,4,6,8,10−ペンタメチル−2−(4,4,5,5,6,6,7,
7,8,8,9,9,9−トリデカフルオロノニル)シクロペンタシロキサン
274567,7,8,9,9−ペンタメチル−6,6a,7,8,9,9a−ヘキサヒ
ドロ−5−シクロペンタ[]キナゾリンを主成分とする、アンモニウム=
アセタートと1−(ジエトキシメトキシ)エタンと1,1,2,3,3−ペン
タメチルオクタヒドロ−4−インデン−4−オンの反応生成物
27457[2,9(又は10),16(又は17),23(又は24)−テトラキス(
3−スルホナトプロパン−1−スルホニル)フタロシアニン−29,31−ジ
イド−κ29303132]銅酸(4−)四ナトリウム
27458末端に2−シアノ−4−メチルペンタン−2−イル基を有する、(3−エチル
オキセタン−3−イル)メチル=メタクリラート・オキシラン−2−イルメチ
ル=メタクリラート・−シクロヘキシルマレイミド・トリメトキシ(4−ビ
ニルフェニル)シラン・メタクリル酸共重合物
-
27459メチリデンシクロヘキサン
27460メチル=2,3−ジアミノ−5−ブロモベンゾアート
274611−メチルシクロヘキサ−1−エン
27462α−メチル−ω−スルファニルポリ(オキシエチレン)
-
27463(3)−−メチル−3−(2−メチルフェノキシ)−3−フェニルプロパ
ン−1−アミン一塩酸塩
27464メチル=1−{2−[(3,4)−4−(メトキシメチル)ピロリジン−
3−イル]−5−(トリフルオロメチル)フェニル}ピペリジン−4−カルボ
キシラート
27465)−7−メトキシ−3−(2,2,2−トリフルオロ−1−{[(トリフ
ルオロメタンスルホニル)オキシ]イミノ}エチル)−2−クロメン−2−
オン
274662−メトキシ−4−ビニルフェノール
274671−(3−メトキシプロピル)ピペリジン−4−オール
27468(4−メトキシベンジル)(ジメチル)(フェニル)アンモニウム=テトラキ
ス(ペンタフルオロフェニル)ボラヌイド
27469(3)−4−(4−メトキシベンジル)−3−メチルピペラジン−2−オン
274702−(メトキシメチル)−6−[2−(トリフルオロメチル)ベンズアミド]
−1−1,3−ベンゾイミダゾール−4−カルボン酸
274711−ヨード−4−イソプロピルベンゼン
274723−ヨード−1−ピラゾロ[3,4−]ピリミジン−4−アミン
27473四ナトリウム=6,6’−ジクロロ−3,3’−({6−[(4−ヒドロキシ
−3−メチルブチル)アミノ]−1,3,5−トリアジン−2,4−ジイル}
ビス{イミノ[2−クロロ−5−(3−スルホナトプロポキシ)−4,1−フ
ェニレン]ジアゼンジイル})ジベンゼンスルホナート