働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(267件)

平成29年9月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
260962−アクリルアミド−2−メチルプロパン−1−スルホン酸・2−エチルヘキ
シル=アクリラート・2−(ジメチルアミノ)エチル=メタクリラート・
(ヒドロキシメチル)アクリルアミド・メチル=メタクリラート共重合物
-
26097α−アクリロイル−ω−({[2−(アクリロイルオキシ)エチル]カルバモ
イル}オキシ)ポリ(オキシエチレン)・α−アクリロイル−ω−ヒドロキシ
ポリ(オキシエチレン)・エチレン=4−{[1,1,1,4,5,5,5−
ヘプタフルオロ−3−(ヘプタフルオロプロパン−2−イル)−4−(トリフ
ルオロメチル)ペンタ−2−エン−2−イル]オキシ}ベンゾアート=メタク
リラート共重合物
-
260982−({3−(アクリロイルオキシ)−2−[(アクリロイルオキシ)メチル
]−2−(ヒドロキシメチル)プロポキシ}メチル)−2−[(アクリロイル
オキシ)メチル]プロパン−1,3−ジイル=ジアクリラート・2−[(アク
リロイルオキシ)メチル]−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジ
イル=ジアクリラート・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオール・{1
,3,5−トリス[(5−イソシアナト−1,3,3−トリメチルシクロヘキ
シル)メチル]−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンを主成分
とする、5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリ
メチルシクロヘキサン重付加物}重付加物(主成分)と2−({3−(アクリ
ロイルオキシ)−2,2−ビス[(アクリロイルオキシ)メチル]プロポキシ
}メチル)−2−[(アクリロイルオキシ)メチル]プロパン−1,3−ジイ
ル=ジアクリラートの混合物
-
260994−{[11−(アクリロイルオキシ)ウンデシル]オキシ}安息香酸
26100α−[2−(アクリロイルオキシ)エチル]−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(
1−オキソヘキサン−1,6−ジイル)](主成分)と2−ヒドロキシエチル
=アクリラートの混合物
-
261014−({trans−4−[(4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル
]オキシ}フェノキシ)カルボニル]シクロヘキサンカルボニル}オキシ)−
2−(4,6−ジメチル−1−ベンゾフラン−2−イル)−1,3−ベンゾチ
アゾール−7−イル=7−({trans−4−[(4−{[6−(アクリロ
イルオキシ)ヘキシル]オキシ}フェノキシ)カルボニル]シクロヘキサンカ
ルボニル}オキシ)−2−(4,6−ジメチル−1−ベンゾフラン−2−イル
)−1,3−ベンゾチアゾール−4−イル=trans−シクロヘキサン−1
,4−ジカルボキシラートとビス[4−({trans−4−[(4−{[6
−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}フェノキシ)カルボニル]シク
ロヘキサンカルボニル}オキシ)−2−(4,6−ジメチル−1−ベンゾフラ
ン−2−イル)−1,3−ベンゾチアゾール−7−イル]=trans−シク
ロヘキサン−1,4−ジカルボキシラートとビス[7−({trans−4−
[(4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシル]オキシ}フェノキシ)カ
ルボニル]シクロヘキサンカルボニル}オキシ)−2−(4,6−ジメチル−
1−ベンゾフラン−2−イル)−1,3−ベンゾチアゾール−4−イル]=
rans
−シクロヘキサン−1,4−ジカルボキシラートの混合物
26102α−アクリロイル−ω−(ノニルフェノキシ)ポリ(オキシエチレン)・4’
−シアノビフェニル−4−イル=4−{[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシ
ル]オキシ}ベンゾアート共重合物
-
26103α−アクリロイル−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・エチレン=4−
{[1,1,1,4,5,5,5−ヘプタフルオロ−3−(ヘプタフルオロプ
ロパン−2−イル)−4−(トリフルオロメチル)ペンタ−2−エン−2−イ
ル]オキシ}ベンゾアート=メタクリラート共重合物
-
26104α−アクリロイル−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・エチレン=4−
{[1,1,1,4,5,5,5−ヘプタフルオロ−3−(ヘプタフルオロプ
ロパン−2−イル)−4−(トリフルオロメチル)ペンタ−2−エン−2−イ
ル]オキシ}ベンゾアート=メタクリラート・4−ヒドロキシブチル=アクリ
ラート・α−メタクリロイル−ω−メトキシポリ(オキシエチレン)共重合物
-
26105α−アクリロイル−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・エチレン=4−
{[1,1,1,4,5,5,5−ヘプタフルオロ−3−(ヘプタフルオロプ
ロパン−2−イル)−4−(トリフルオロメチル)ペンタ−2−エン−2−イ
ル]オキシ}ベンゾアート=メタクリラート・4−ヒドロキシブチル=アクリ
ラート・α−メタクリロイル−ω−メトキシポリ(オキシエチレン)共重合物
と2−イソシアナトエチル=アクリラートの付加反応生成物
-
26106アクリロニトリル・−イソプロピルアクリルアミド・エチル=アクリラート
・エチル=メタクリラート共重合物
-
26107アクリロニトリル・スチレン・−(1−1,2,3,4−テトラゾール−
5−イル)メタクリルアミド・−フェニルマレイミド・メタクリルアミド・
メタクリル酸共重合物
-
26108アクリロニトリル・スチレン・2−メチリデンコハク酸・メチル=メタクリラ
ート共重合物
-
26109アジピン酸・アルカン酸(C=16〜18、直鎖型及び分枝型)・アルケン酸
(C=18、直鎖型及び分枝型)・イソフタル酸・エチレン=グリコール・2
,2’−オキシジエタノール・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオール
・テレフタル酸・不飽和脂肪酸(C=18)の三量体として得られる環式及び
非環式トリマー酸(C=54を主成分とする。)・不飽和脂肪酸(C=18)
の二量体として得られる環式及び非環式ダイマー酸(C=36を主成分とする
。)重縮合物
-
26110アジピン酸・イソフタル酸・1,6−ジイソシアナト−2,2,4−トリメチ
ルヘキサン・1,6−ジイソシアナト−2,4,4−トリメチルヘキサン・
−(2−ヒドロキシエチル)アクリルアミド・ブタン−1,4−ジオール・プ
ロパン−1,2−ジオール・3−メチルペンタン−1,5−ジオール重縮合物
-
261112−[(アセチルオキシ)イミノ]−1−(9,9−ジエチル−9−フルオ
レン−2−イル)ブタン−1−オン
26112(3−アセトアセトアミドフェニル)アンモニウム=クロリド
261131−(アニリノスルホニル)−3−フェニル尿素
261143’−アミノ−3−オキソ−2−[(2−オキソ−2,3−ジヒドロ−1
1,3−ベンゾイミダゾール−5−イル)ヒドラゾノ]ブタンアニリド
26115trans−4−アミノシクロヘキサノール
261166−{[(1,2)−2−アミノシクロヘキシル]アミノ}−7−フルオ
ロ−4−(1−メチル−1−ピラゾール−4−イル)−1,2−ジヒドロ−
−ピロロ[3,4−]ピリジン−3−オンとクエン酸の塩
26117(3,4)−2−[(1,2)−2−アミノシクロヘキシル]−3−
(2,4−ジクロロフェニル)−1−オキソ−1,2,3,4−テトラヒドロ
イソキノリン−4−カルボン酸
261182−アミノ−3,5−ジブロモベンズアルデヒド
261194−アミノ−1−(2−デオキシ−2,2−ジフルオロ−β−D−eryth
ro
−ペントフラノシル)ピリミジン−2(1)−オン一塩酸塩
261201−アミノ−2−ヒドロキシ−4−(メシチルアミノ)−9,10−アントラ
キノンとα−[1−アミノ−4−(メシチルアミノ)−9,10−ジオキソ−
9,10−ジヒドロ−2−アントリル]−ω−メトキシポリ(オキシエチレン
)の混合物
26121−(4−アミノフェニル)ベンゼン−1,4−ジアミン・4,4’−(エチ
レンジオキシ)ジアニリン・シクロブタン−1,2:3,4−テトラカルボン
酸二無水物・ベンゼン−1,2:4,5−テトラカルボン酸二無水物重付加物
-
26122[(2,3,4)−4−アミノ−4−(2−フルオロフェニル)−2−
メチルオキソラン−3−イル]メタノール
261233−{5−[(2)−2−アミノプロピル]−7−シアノインドリン−1−
イル}プロピル=ベンゾアートと(2,3)−酒石酸の塩
261243−(アミノメチル)−3,5,5−トリメチルシクロヘキサンアミン・[5
−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシク
ロヘキサン・(ジエチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール・3−
メチルペンタン−1,5−ジオール重縮合物)重付加物]重付加物
-
261252−アリル−4−[2−(3−アリル−4−シアナトフェニル)プロパン−2
−イル]−1−シアナトベンゼンを主成分とする、2,2’−ジアリル−4,
4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノールのシアン酸エステル化反応
生成物
26126α−[3−(アリルオキシ)−1,1,2,2−テトラフルオロプロピル]−
ω−フルオロポリ[オキシ(ヘキサフルオロプロパン−1,3−ジイル)]
-
26127アルカ−1−エン(C=20〜24、直鎖型)・無水マレイン酸共重合物と牛
脂アルコール(C=16〜18、直鎖型)のエステル化反応生成物
-
261284−アルキル(C=10〜13、直鎖アルカンの第二級型)ベンズアルデヒド
261295−[3−(アルキル(C=10〜16、直鎖型)オキシ)−2−ヒドロキシ
プロポキシ]−2−[4,6−ビス(2,4−ジメチルフェニル)−1,3,
5−トリアジン−2−イル]フェノールと1−メトキシプロパン−2−オール
の混合物
26130アルキル(C=7〜9、直鎖型及び分枝型)=3−[3−(2−1,2,3
−ベンゾトリアゾール−2−イル)−5−tert−ブチル−4−ヒドロキシ
フェニル]プロパノアートと1−メトキシプロパン−2−イル=アセタートの
混合物
26131[(α−[1−(アルキル(C=10〜14、分枝型)オキシ)−3−(アリ
ルオキシ)プロパン−2−イル]−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)を
主成分とする、{2−[(アリルオキシ)メチル]オキシランとアルカノール
(C=10〜14、分枝型)の反応生成物}・オキシラン重付加物)の硫酸エ
ステル化反応生成物]・エチル=メタクリラート・エチレン=ジメタクリラー
ト・メタクリル酸共重合物のカリウム塩
-
26132[(α−[1−(アルキル(C=10〜14、分枝型)オキシ)−3−(アリ
ルオキシ)プロパン−2−イル]−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)を
主成分とする、{2−[(アリルオキシ)メチル]オキシランとアルカノール
(C=10〜14、分枝型)の反応生成物}・オキシラン重付加物)の硫酸エ
ステル化反応生成物]のカリウム塩
-
26133アンモニアとジ−tert−ブチル=ジカルボナートとジメチルアミンと水酸
化ナトリウムと(1,4,5)−4−ヨード−6−オキサビシクロ[3
.2.1]オクタン−7−オンの反応残渣
-
26134アンモニアとジ−tert−ブチル=ジカルボナートとジメチルアミンと水酸
化ナトリウムと(1,4,5)−4−ヨード−6−オキサビシクロ[3
.2.1]オクタン−7−オンの反応残渣と[アンモニアとジ−tert−ブ
チル=ジカルボナートとジメチルアミンと水酸化ナトリウムと(1,4
)−4−ヨード−6−オキサビシクロ[3.2.1]オクタン−7−オン
の反応生成物]とトリエチルアミンとメタンスルホニル=クロリドの反応残渣
の混合物
-
261352−アンモニオエチル=(2)−2,3−ビス(ステアロイルオキシ)プロ
ピル=ホスファート
261362,4,4,5,7,7,8,10,10,11,13,13,14,16,
16,17,17,18,18,18−イコサフルオロ−2,5,8,11,
14−ペンタキス(トリフルオロメチル)−3,6,9,12,15−ペンタ
オキサオクタデカン−1−オール
261375−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・2−(6−オキソ−6−6λ−ジベンゾ[][1,
2]オキサホスフィニン−6−イル)ベンゼン−1,4−ジオール・4,4’
−カルボニル二フタル酸=1,2:1’,2’−二無水物・(末端にヒドロキ
シ基を有する、ブタ−1,3−ジエン重合物)重縮合物
-
261385−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・(ジエチル=カルボナート・ヘキサン−1,6−ジオール・3
−メチルペンタン−1,5−ジオール重縮合物)重付加物
-
261395−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメチルシ
クロヘキサン・2,2−ビス(ヒドロキシメチル)ブタン酸・α−ヒドロ−ω
−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチレン)]重付加物
-
261402−イソシアナトエチル=メタクリラートと{2−ヒドロキシエチル=メタク
リラート・2−[2−(6−ヒドロキシ−1,3−ベンゾジオキソール−5−
イル)−2−1,2,3−ベンゾトリアゾール−5−イル]エチル=メタク
リラート・メチル=メタクリラート共重合物}の反応生成物
-
26141イソフタロイル=ジクロリド・ナフタレン−1−オール・モノ(又はポリ)[
(ビニルフェニル)メチル]ナフタレン−1,6−ジオール重縮合物
-
26142イソフタロイル=ジクロリド・(4−tert−ブチルフェノール・ホルムア
ルデヒド重縮合物)重縮合物
-
261435−イソプロピリデン−2,2−ジメチル−1,3−ジオキサン−4,6−ジ
オン
261442−イソプロピル−2−アダマンチル=メタクリラート・1−エチルシクロペ
ンチル=メタクリラート・2−オキソ−2−[(5−オキソ−4−オキサトリ
シクロ[4.3.1.13,8]ウンデカン−2−イル)オキシ]エチル=メ
タクリラート・2−オキソ−2−[(5−オキソ−4−オキサトリシクロ[4
.2.1.03,7]ノナン−2−イル)オキシ]エチル=メタクリラート・
3,5−ジヒドロキシ−1−アダマンチル=メタクリラート共重合物
-
261452−イソプロピル−5,5−ジメチルシクロヘキサノン
261462−イソプロピル−5,5−ジメチルシクロヘキサンカルボアルデヒド
261472−イソプロピル−5,5−ジメチルシクロヘキサンカルボン酸
26148−イソプロピル−−メチル−6,7,8,9−テトラヒドロピラジノ[2
,3−][1,4]オキサゼピン−3−アミン
26149−イソプロピル−−メチル−6,7,8,9−テトラヒドロピラジノ[2
,3−][1,4]オキサゼピン−3−アミン一塩酸塩
261504−イソプロピル−3−(メトキシメチリデン)−1,1−ジメチルシクロヘ
キサン
26151イソ酪酸無水物
26152(イミダゾ[1,2−]ピリジン−3−イル)酢酸
26153ウェランガム
-
26154エタン−1,1,2,2−テトライルテトラキス(4,1−フェニレンオキシ
エチレン)=テトラメタクリラート
26155エチル=アセトアセタートと{[2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロ
パン−1,3−ジオールとオキセパン−2−オンの反応生成物]・1,6−ジ
イソシアナトヘキサン重付加物}とジエチル=マロナートの反応生成物
-
26156(エチル=アセトアセタートと{[2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プ
ロパン−1,3−ジオールとオキセパン−2−オンの反応生成物]・1,6−
ジイソシアナトヘキサン重付加物}とジエチル=マロナートの反応生成物)と
ブタン−1−オールの反応生成物
-
26157エチル=アセトアセタートとジエチル=マロナートと[1,3,5−トリス(
6−イソシアナトヘキシル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリ
オンを主成分とする、1,6−ジイソシアナトヘキサン重付加物]の反応生成

-
26158{エチル=アセトアセタートとジエチル=マロナートと[1,3,5−トリス
(6−イソシアナトヘキシル)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−ト
リオンを主成分とする、1,6−ジイソシアナトヘキサン重付加物]の反応生
成物}と3−メチルブタン−1−オールと2−メチルプロパン−1−オールの
反応生成物
-
26159エチル=(イミダゾ[1,2−]ピリジン−3−イル)アセタート
26160エチル=(2−{4−[(α)−4−クロロベンズヒドリル]ピペラジン−
1−イル}エトキシ)アセタート
26161エチル=2−シアノ−3−(1−メチル−2−フェニル−1−インドール−
3−イル)アクリラート
26162エチル=()−7−[2−シクロプロピル−4−(4−フルオロフェニル)
−3−キノリル]−3,5−ジオキソヘプタ−6−エノアート
26163エチル=2,2−ジフルオロ−2−(1−ヒドロキシ−3,3,5,5−テト
ラメチルシクロヘキシル)アセタート
26164エチル(ジメチル)[3−(ナタネ油脂肪酸アミド)プロピル]アンモニウム
=エチル=スルファート
26165trans−4−エチル−trans−4’−(4−トリル)−1,1’−ビ
(シクロヘキサン)
26166エチル=()−3−(4−ブロモ−2−チエニル)アクリラート
26167エチル=(1RS,2RS)−2−(4−ブロモ−2−チエニル)シクロプロ
パンカルボキシラート
26168エチル=5−ブロモニコチナート
26169エチル=2−(4−ブロモ−1−ピラゾール−1−イル)−2−メチルプロ
パノアート
261702−エチルヘキシル=アクリラート・3−[ジメトキシ(メチル)シリル]プ
ロピル=メタクリラート・3−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラ
ート・ブチル=アクリラート・メチル=メタクリラート共重合物
-
26171−(2−エチルヘキシル)=OOtert−ペンチル=モノペルオキシカ
ルボナート
26172エチル=3−[5−メチル−2−(2−1,2,3−トリアゾール−2−イ
ル)ベンゾイル]−1,3−オキサジナン−2−カルボキシラート
26173エチレン=アクリラート=ブチルカルバマート
26174[エチレン=グリコールと2−(クロロメチル)オキシランの反応生成物]と
オキシラン−2−イルメタノールと2−(クロロメチル)オキシランとピペリ
ジンの反応生成物
-
26175[エチレン=グリコールと2−(クロロメチル)オキシランの反応生成物]と
3−クロロプロパ−1−エンと2−(クロロメチル)オキシランとジエチル=
スルファートとピペリジンの反応生成物
-
261764,4’−(エチレンジオキシ)ジアニリン・シクロブタン−1,2:3,4
−テトラカルボン酸二無水物・ジ−tert−ブチル=’−{アジポイ
ルビス[イミノ(5−アミノ−2,1−フェニレン)]}ジカルバマート・1
,3−ジメチルシクロブタン−1,2:3,4−テトラカルボン酸二無水物・
tert−ブチル=2,4−ビス(4−アミノフェネチル)アロファナート重
縮合物
-
26177エチレン=4−{[1,1,1,4,5,5,5−ヘプタフルオロ−3−(ヘ
プタフルオロプロパン−2−イル)−4−(トリフルオロメチル)ペンタ−2
−エン−2−イル]オキシ}ベンゾアート=メタクリラート・2−(ホスホノ
オキシ)エチル=メタクリラート・α−メタクリロイル−ω−メトキシポリ(
オキシエチレン)共重合物
-
26178(エテン・ビニル=アセタート共重合物の加水分解反応生成物)・オキセパン
−2−オン重付加物
-
26179エトキシエテンと(フェノール・ホルムアルデヒド重縮合物)の付加反応生成

-
261801−エトキシ−2,2−ジフルオロエタノール
261814−エトキシ−2,3−ジフルオロ−4’−(trans−4−ビニルシクロ
ヘキシル)ビフェニル
261822,2’−(オキシジエチレン)ビス(チオウロニウム)=ジクロリドとチオ
尿素の混合物
26183オキシラン−2−イルメチル=メタクリラート・2−メトキシエチル=メタク
リラート共重合物
-
26184オクタヒドロペンタレン−1,3:4,6−テトラカルボン酸二無水物・3,
5−ジアミノ安息香酸・3,5−ジアミノ−−(3−ピリジルメチル)ベン
ズアミド・シクロブタン−1,2:3,4−テトラカルボン酸二無水物・4−
[4−(4−ヘプチルシクロヘキシル)フェノキシ]ベンゼン−1,3−ジア
ミン・ベンゼン−1,2:4,5−テトラカルボン酸二無水物・4−[4−(
4’−ペンチル[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4−イル)フェノキシ
]ベンゼン−1,3−ジアミン重縮合物
-
261852−[({3−クロロ−5−[イソプロピル(メチル)アミノ]ピラジン−2
−イル}メチル)アミノ]エタノール
26186({3−クロロ−5−[イソプロピル(メチル)アミノ]ピラジン−2−イル
}メチル)(2−ヒドロキシエチル)アンモニウム=クロリド
261873−クロロ−5−[イソプロピル(メチル)アミノ]ピラジン−2−カルボア
ルデヒド
261886−クロロ−−イソプロピル−−メチルピラジン−2−アミン
261891−[3−クロロ−4−(3,3−ジメチルブチル)フェニル]エタノン
26190)−−{1−[3−クロロ−4−(3,3−ジメチルブチル)フェニル
]エチリデン}−2−メチルプロパン−2−スルフィンアミド
261913−クロロ−4−(3,3−ジメチルブチル)−−メトキシ−−メチルベ
ンズアミド
261926−クロロ−2−(6−ヒドロキシ−1,3−ベンゾジオキソール−5−イル
)−2−1,2,3−ベンゾトリアゾール=1−オキシド
26193)−−{1−[(6−クロロ−3−ピリジル)メチル]ピリジン−2(
)−イリデン}−2,2,2−トリフルオロアセトアミド
26194trans−2−(4−クロロ−3−フルオロフェニル)−5−プロピル−1
,3−ジオキサン
261951−[(α)−4−クロロベンズヒドリル]ピペラジン
261966−(5−クロロ−2−1,2,3−ベンゾトリアゾール−2−イル)−1
,3−ベンゾジオキソール−5−オール
26197trans−1−(クロロメチル)−4−エチルシクロヘキサン
26198[2−(クロロメチル)オキシランと3,3’,5,5’−テトラメチルビフ
ェニル−4,4’−ジオールの反応生成物]・4−[10−(4−ヒドロキシ
ベンジル)−9−アントリル]フェノール重付加物
-
26199[2−(クロロメチル)オキシランと3,3’,5,5’−テトラメチルビフ
ェニル−4,4’−ジオールの反応生成物]・ビフェニル−4,4’−ジイル
=ジアセタート重付加物
-
262002−(クロロメチル)−3,4−ジフルオロアニソール
26201クロロメチル=メチル=カルボナート
262022−クロロ−1−モルホリノエタノン
26203五リチウム=5,5’−{(6−オキシド−1,3,5−トリアジン−2,4
−ジイル)ビス[(5−アミノ−3−tert−ブチル−1−ピラゾール−
1,4−ジイル)ジアゼンジイル(4−シアノ−1−ピラゾール−5,1−
ジイル)]}ジイソフタラート
26204魚タンパク質抽出物
-
26205酸化亜鉛・5−ニトロイソフタル酸・1,2−ビス(4−ピリジル)エタン・
)−1,2−ビス(4−ピリジル)エテン配位重合物
-
26206酸素・テトラフルオロエテン重付加物
-
26207酸素とネオジム(V)とフッ素とマグネシウムからなる固溶体((Mg,N
)F
262084’−(シアノメチル)−2−イソプロピル−5,5−ジメチルシクロヘキサ
ンカルボキサニリド
26209(4,4’−ジアミノビフェニル−2,2’−ジイル)ビス{メチレンオキシ
[()−3−オキソプロパ−1−エン−3,1−ジイル]−4,1−フェニ
レン}=ビス[4−(4,4,4−トリフルオロブトキシ)ベンゾアート]・
)−4−{3−[2−(2,4−ジアミノフェニル)エトキシ]−3−オ
キソプロパ−1−エン−1−イル}フェニル=4−(4,4,4−トリフルオ
ロブトキシ)ベンゾアート・1,3−ジオキソオクタヒドロシクロペンタ[
]ピラン−5,7−ジカルボン酸無水物重縮合物と無水コハク酸の反応生成物
-
26210ジアンミン(シクロブタン−1,1−ジカルボキシラト−κ’)白金
262111,6−ジイソシアナトヘキサン重付加物と−[3−(トリメトキシシリル
)プロピル]アニリンの反応生成物
-
26212ジエチル=メチルマロナート
26213α−{2−[(1,4−ジエトキシ−1,4−ジオキソブタン−2−イル)ア
ミノ]プロピル}−ω−{2−[(1,4−ジエトキシ−1,4−ジオキソブ
タン−2−イル)アミノ]プロポキシ}ポリ[オキシ(メチルエチレン)]
-
2621414,14−ジエトキシテトラデカ−1,3,5−トリエン
262151,3−ジオキソオクタヒドロシクロペンタ[]ピラン−5,7−ジカルボ
ン酸無水物・2,2’−ジメチルベンジジン重付加物と無水コハク酸の反応生
成物
-
26216([1,3]ジオキソロ[4,5−][1,3]ベンゾチアゾール−6−イ
ル)アンモニウム=ブロミド
26217ジオクチル(オキソ)スタンナンとブタン−1−オールの反応生成物
-
26218[ジオクチル(オキソ)スタンナンとブタン−1−オールの反応生成物]と二
酸化炭素の反応生成物
-
26219ジオクチル(オキソ)スタンナンと3−メチルブタン−1−オールの反応生成

-
26220[ジオクチル(オキソ)スタンナンと3−メチルブタン−1−オールの反応生
成物]と二酸化炭素の反応生成物
-
26221シクロヘキサン−1,1−ジイルビス(2−メチル−4,1−フェニレン)=
ビス(カルボノクロリダート)
262221,6−ジデオキシ−1,1−ジエタンスルホニル−L−マンニトール
26223α−[3−(3,5−ジ−tert−ブチル−4−ヒドロキシフェニル)プロ
パノイル]−ω−{[3−(3,5−ジ−tert−ブチル−4−ヒドロキシ
フェニル)プロパノイル]オキシ}ポリ(オキシエチレン)
-
262241,1−ジフルオロエテン・テトラフルオロエテン・2,3,3,3−テトラ
フルオロプロパ−1−エン共重合物
-
26225−3,−4−ジフルオロシクロペンタン−−1−イル)メチル=メタ
ンスルホナート
26226({(12a)−12−[(11)−7,8−ジフルオロ−6,11−ジ
ヒドロジベンゾ[]チエピン−11−イル]−6,8−ジオキソ−3,
4,6,8,12,12a−ヘキサヒドロ−1−[1,4]オキサジノ[3
,4−]ピリド[2,1−][1,2,4]トリアジン−7−イル}オキ
シ)メチル=メチル=カルボナート
26227(12a)−12−[(11)−7,8−ジフルオロ−6,11−ジヒド
ロジベンゾ[]チエピン−11−イル]−7−ヒドロキシ−3,4,1
2,12a−テトラヒドロ−1−[1,4]オキサジノ[3,4−]ピリ
ド[2,1−][1,2,4]トリアジン−6,8−ジオン
26228(12a)−12−[(11)−7,8−ジフルオロ−6,11−ジヒド
ロジベンゾ[]チエピン−11−イル]−7−(ヘキシルオキシ)−3
,4,12,12a−テトラヒドロ−1−[1,4]オキサジノ[3,4−
]ピリド[2,1−][1,2,4]トリアジン−6,8−ジオン=メタ
ンスルホナート
262292,2−ジフルオロ−2−{1,1,2,2−テトラフルオロ−2−[1,1
,2,3,3,3−ヘキサフルオロ−2−(トリフルオロメチル)プロポキシ
]エトキシ}エタノール・2,2’−ジメチル−4,4’−(シクロヘキサン
−1,1−ジイル)ジフェノール・ビフェニル−4,4’−ジオール・4−
ert
−ブチルフェノール・ホスゲン重縮合物
-
262304−[1,1−ジフルオロ−1−(3,4,5−トリフルオロフェノキシ)メ
チル]−3,5−ジフルオロ−4’−(trans−4−プロピルシクロヘキ
シル)ビフェニル
26231trans−2−{4’−[1,1−ジフルオロ−1−(3,4,5−トリフ
ルオロフェノキシ)メチル]−2,3’,5’−トリフルオロビフェニル−4
−イル}−5−ペンチル−1,3−ジオキサン
262321−[1,1−ジフルオロ−1−(トリフルオロメトキシ)メトキシ]−1,
2,2−トリフルオロエテン・テトラフルオロエテン共重合物
-
262332,2−ジフルオロ−2−(1−ヒドロキシ−3,3,5,5−テトラメチル
シクロヘキシル)酢酸
26234α−(1,1−ジフルオロ−2−メトキシ−2−オキソエチル)−ω−(1,
1−ジフルオロ−2−メトキシ−2−オキソエトキシ)ポリ[オキシ(ジフル
オロメチレン)/オキシ(テトラフルオロエチレン)]
-
26235(2,3−ジフルオロ−6−メトキシフェニル)メタノール
26236−1,−2−ジフルオロ−−4−(ヨードメチル)シクロペンタン
262372,6−ジブロモピリジン−3−オール
262382,6−ジブロモ−3−(プロパ−2−イン−1−イルオキシ)ピリジン
262391,3−ジブロモベンゼン
26240(3,5−ジメチル−1−アダマンチル)アンモニウム=クロリド
26241−(3,5−ジメチル−1−アダマンチル)ホルムアミド
26242ジメチル=2,2’−ジメチル−2,2’−ジアゼンジイルジプロパノアート
を開始剤とする、オキシラン−2−イルメチル=メタクリラート・1−ヒドロ
キシプロパン−2−イル=メタクリラート・2−ヒドロキシプロピル=メタク
リラート共重合物
-
262432,2−ジメチル−4−(トリメトキシシリル)ブタン−1−アミン
26244ジメチル=4−(ヒドロキシイミノ)チオラン−2,3−ジカルボキシラート
を主成分とする、塩化ヒドロキシアンモニウムとナトリウム=4,5−ビス(
メトキシカルボニル)−2,5−ジヒドロチオフェン−3−オラートの反応生
成物
262452−[3−(2,6−ジメチル−−プロピルアニリノ)−6−(2,6−ジ
メチル−−プロピル−4−スルホアニリノ)−10λ−キサンテン−10
−イリウム−9−イル]ベンゼンスルホナート
262465,5−ジメチル−3−メチリデン−2−ピロリドン
26247ジメチル=2−[(2−メトキシ−2−オキソエチル)スルファニル]スクシ
ナート
26248スチレン・ブタ−1,3−ジエン共重合物とトリエトキシシランの付加反応生
成物
-
262491−デオキシ−1−[−メチル(アルカンアミド(C=8〜10))]−D
−グルシトール(主成分)とプロパン−1,2−ジオールの混合物
262501−デオキシ−1−[−メチル(アルカンアミド(C=8〜18)(又はア
ルケンアミド(C=18)))]−D−グルシトール(主成分)とプロパン−
1,2−ジオールの混合物
262511−デオキシ−1−[−メチル(アルカンアミド(C=16〜20)(又は
アルケンアミド(C=18)))]−D−グルシトール(主成分)とプロパン
−1,2−ジオールの混合物
26252テトラキス(オキサン−2−イル)=2,2’,2’’,2’’’−テトラメ
チル−3,3’,3’’,3’’’−[(2,5−ジオキソジヒドロイミダゾ
[4,5−]イミダゾール−1,3,4,6(2,5)−テトライル)
テトラキス(エチレンスルファンジイル)]テトラプロパノアートを主成分と
する、オキサン−2−イル=メタクリラートと[1,3,4,6−テトラキス
(2−スルファニルエチル)テトラヒドロイミダゾ[4,5−]イミダゾー
ル−2,5(1,3)−ジオンを主成分とする、チオ尿素と1,3,4,
6−テトラキス(2−ヒドロキシエチル)テトラヒドロイミダゾ[4,5−
]イミダゾール−2,5(1,3)−ジオンと二塩化チオニルの反応生成
物]の反応生成物
262531,3,4,6−テトラキス(3−スルファニルプロピル)テトラヒドロイミ
ダゾ[4,5−]イミダゾール−2,5(1,3)−ジオンを主成分と
する、三塩化ホスホリルとチオ尿素と1,3,4,6−テトラキス(3−ヒド
ロキシプロピル)テトラヒドロイミダゾ[4,5−]イミダゾール−2,5
(1,3)−ジオンの反応生成物
262541,3,4,6−テトラキス(3−ヒドロキシプロピル)テトラヒドロイミダ
ゾ[4,5−]イミダゾール−2,5(1,3)−ジオン
26255テトラデカ−9,11,13−トリエナール
26256テトラデカン−1−オールと(トール油脂肪酸と無水マレイン酸の付加反応生
成物)のエステル化反応生成物
-
26257テトラフルオロエテン・ビニル=アルカノアート(C=9,10、分枝型)・
4−(ビニルオキシ)ブタン−1−オール共重合物
-
26258α−{1,1,2,2−テトラフルオロ−3−[3−(トリアリルシリル)プ
ロポキシ]プロピル}−ω−フルオロポリ[オキシ(ヘキサフルオロプロパン
−1,3−ジイル)]
-
26259α−[1,1,2,2−テトラフルオロ−3−(3−{トリス[3−(トリメ
トキシシリル)プロピル]シリル}プロポキシ)プロピル]−ω−フルオロポ
リ[オキシ(ヘキサフルオロプロパン−1,3−ジイル)]
-
262602−({[3,3’,5,5’−テトラメチル−4’−(オキシラン−2−イ
ルメトキシ)ビフェニル−4−イル]オキシ}メチル)オキシランを主成分と
する、[2−(クロロメチル)オキシラン・3,3’,5,5’−テトラメチ
ルビフェニル−4,4’−ジオール重縮合物]とプロパン−2−オールの反応
生成物
-
262613,3,5,5−テトラメチルシクロヘキサノン
26262トラスツズマブ(遺伝子組換え)
-
26263トリエチルアンモニウム=1,1−ジフルオロ−2−オキソ−2−[(5’,
5’,6’,6’−テトラフルオロスピロ[アダマンタン−2,2’−[1,
3]ジオキセパン]−5−イル)オキシ]エタンスルホナート
26264トリエトキシシランと(ブタ−1,3−ジエン重合物)の付加反応生成物
-
26265[(3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオ
ロオクチル)オキシ]エテン
262661,1,1,2,2,3,3,4,4,5,5,6,6−トリデカフルオロ−
8−ヨードテトラデカン
262672,2,2−トリフルオロ−−(2−ピリジル)アセトアミド
26268(3)−3,5,5−トリメチル−2−ピロリドン
262693−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラートと1−メトキシプロパ
ン−2−オールによるコロイド状二酸化ケイ素の表面処理物
-
262703−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラートによるコロイド状二酸
化ケイ素の表面処理物
-
26271トルエンと()−ペンタ−2,4−ジエナールの混合物
26272ナトリウム=シアノボラヌイド
26273ナトリウム=α−{[2−({[(2)−2,3−ビス(ステアロイルオキ
シ)プロポキシ](オキシド)ホスホリル}オキシ)エチル]カルバモイル}
−ω−メトキシポリ(オキシエチレン)
-
26274ナトリウム=4,5−ビス(メトキシカルボニル)−2,5−ジヒドロチオフ
ェン−3−オラート
26275ナフタレン−1−オール・ピレン−1−オール・4,4’−(1−フェニルエ
タン−1,1−ジイル)ジフェノール・ホルムアルデヒド重縮合物
-
26276ナフタレン−1−オール・ピレン−1−オール・4,4’−(1−フェニルエ
タン−1,1−ジイル)ジフェノール・ホルムアルデヒド重縮合物と3−ブロ
モプロパ−1−インのエーテル化縮合反応生成物
-
26277二酸化炭素と[ビス(2−エチルヘキシル)(オキソ)スタンナンと3−メチ
ルブタン−1−オールの反応生成物]の反応生成物
-
26278二酸化炭素と[ビス(2−エチルヘキシル)(オキソ)スタンナンと2−メチ
ルプロパン−1−オールの反応生成物]の反応生成物
-
262791,1,1,2,2,3,3,4,4−ノナフルオロノナン
262801,1,1,2,2,3,3,4,4−ノナフルオロ−6−ヨードノナン
262811−[4−(ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−イル)ブチル]
−3,4−ジメチル−1−ピロール−2,5−ジオン
26282ビス(2−エチルヘキシル)(オキソ)スタンナンと3−メチルブタン−1−
オールの反応生成物
-
26283ビス(2−エチルヘキシル)(オキソ)スタンナンと2−メチルプロパン−1
−オールの反応生成物
-
26284(1,2)−’−ビス[()−2,4−ジクロロベンジリデン]
シクロヘキサン−1,2−ジアミン
262851,3−ビス(3−ヒドロキシプロピル)尿素
26286−ビス(ビフェニル−4−イル)−’−フェニル−’−[4−(5
−フェニル−2−チエニル)フェニル]ベンジジン
262871,2−ビス(4−ピリジル)エタン
26288)−1,2−ビス(4−ピリジル)エテン
26289ビス(2−プロピルヘプチル)=カルボナート
26290[4,5−ビス(メトキシカルボニル)−3−チエニル]アンモニウム=クロ
リド
262911,5−ビス(4−メトキシフェニル)ペンタ−1,4−ジエン−3−オン
262924−[(11−ヒドロキシウンデシル)オキシ]シクロヘキサンカルボン酸
262932−ヒドロキシエチル=水素=テレフタラート
262942−(2−ヒドロキシエトキシ)エチル=2−ヒドロキシエチル=テレフタラ
ート
26295−{[3−ヒドロキシ−5−(ヒドロキシメチル)−2−メチル−4−ピリ
ジル]メチル}−L−セリン
262961−[2−(ヒドロキシメチル)−1,3−オキサジナン−3−イル]−1−
[5−メチル−2−(2−1,2,3−トリアゾール−2−イル)フェニル
]メタノン
262979,9’−(ビフェニル−4,4’−ジイル)ビス(9−フルオレン−9−
オール)
262986,6’−[ビフェニル−4,4’−ジイルビス(9−フルオレン−9,9
−ジイル)]ビス(ナフタレン−2−オール)
262992−フェニル−1,10−フェナントロリン
26300−フェニル−4−(5−フェニル−2−チエニル)アニリン
263011,1’−(1,4−フェニレンビス{()−メタン−1−イル−1−イリ
デン[(1RS,4RS)−7,7−ジメチル−2−オキソビシクロ[2.2
.1]ヘプタン−1−イル−3−イリデン]})ジメタンスルホン酸
263022−{[(2)−ブタ−3−エン−2−イル]オキシ}−1−(2−フルオ
ロフェニル)エタノン
263032−{[(2)−ブタ−3−エン−2−イル]オキシ}−1−(2−フルオ
ロフェニル)−−ヒドロキシエタンイミン
263042−{[(2)−ブタ−3−エン−2−イル]オキシ}−1−モルホリノエ
タノン
26305tert−ブチル=2−エチルペルオキシヘキサノアートを開始剤とする、α
−アクリロイル−ω−(アクリロイルオキシ)ポリ(オキシエチレン)―ポリ
[オキシ(メチルエチレン)]―ポリ(オキシエチレン)・α−アクリロイル
−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)―ポリ[オキシ(メチルエチレン)
]―ポリ(オキシエチレン)・イソブチル=メタクリラート・2−{[({1
,3−ビス[(3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリ
デカフルオロオクチル)オキシ]プロパン−2−イル}オキシ)カルボニル]
アミノ}エチル=メタクリラート・2−[({2,3−ビス[(3,3,4,
4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクチル)オキ
シ]プロポキシ}カルボニル)アミノ]エチル=メタクリラート・2−ヒドロ
キシエチル=メタクリラート・α−[ブチル(ジメチル)シリル]−ω−[3
−(メタクリロイルオキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル
)]・ブチル=メタクリラート・メチル=メタクリラート共重合物
-
26306tert−ブチル=2−エチルペルオキシヘキサノアートを開始剤とする、オ
キシラン−2−イルメチル=メタクリラート・スチレン・ブチル=アクリラー
ト・メチル=メタクリラート共重合物
-
26307tert−ブチル=2−エチルペルオキシヘキサノアートを開始剤とする、オ
キシラン−2−イルメチル=メタクリラート・スチレン・ブチル=メタクリラ
ート・メチル=メタクリラート共重合物
-
26308tert−ブチル=()−7−[2−シクロプロピル−4−(4−フルオロ
フェニル)−3−キノリル]−3,5−ジオキソヘプタ−6−エノアート
26309trans−5−ブチル−2−(3’,3’’,4’’,5’’−テトラフル
オロ[1,1’:4’,1’’−テルフェニル]−4−イル)−1,3−ジオ
キサン
263104−(4−tert−ブチルフェニル)−1,4−オキサチアン−4−イウム
=1,1−ジフルオロ−2−オキソ−2−[(5’,5’,6’,6’−テト
ラフルオロスピロ[アダマンタン−2,2’−[1,3]ジオキセパン]−5
−イル)オキシ]エタンスルホナート
263114−(4−tert−ブチルフェニル)−1,4−オキサチアン−4−イウム
=メチル=スルファート
26312α−(4−tert−ブチルフェニル)−ω−{[(4−tert−ブチルフ
ェノキシ)カルボニル]オキシ}ポリ[オキシカルボニルオキシビフェニル−
4,4’−ジイル/オキシカルボニルオキシ−1,4−フェニレン(シクロヘ
キサン−1,1−ジイル)−1,4−フェニレン]
-
26313tert−ブチル=()−2−{[(1−{2−[(tert−ブトキシカ
ルボニル)アミノ]−1,3−チアゾール−4−イル}−2−エトキシ−2−
オキソエチリデン)アミノ]オキシ}−2−メチルプロパノアート
26314)−1−{[(6,7)−7−(2−{2−[(tert−ブトキシ
カルボニル)アミノ]−1,3−チアゾール−4−イル}−2−{[(1−
ert
−ブトキシ−2−メチル−1−オキソプロパン−2−イル)オキシ]イ
ミノ}アセトアミド)−2−{[(4−メトキシベンジル)オキシ]カルボニ
ル}−8−オキソ−5−チア−1−アザビシクロ[4.2.0]オクタ−2−
エン−3−イル]メチル}−1−(2−{2−クロロ−3,4−ビス[(4−
メトキシベンジル)オキシ]ベンズアミド}エチル)ピロリジン−1−イウム
=ヨージド
26315)−2−{2−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]−1,3−
チアゾール−4−イル}−2−{[(1−tert−ブトキシ−2−メチル−
1−オキソプロパン−2−イル)オキシ]イミノ}酢酸
26316)−2−{2−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]−1,3−
チアゾール−4−イル}−2−{[(1−tert−ブトキシ−2−メチル−
1−オキソプロパン−2−イル)オキシ]イミノ}酢酸=メタンスルホン酸=
無水物
263174−(tert−ブトキシカルボニル)ピペリジン−1−イウム=クロリド
263184−ブトキシ−2,3−ジフルオロ−4’−(trans−4−ビニルシクロ
ヘキシル)ビフェニル
263192−フルオロ−4−(トリフルオロメチル)ベンズアルデヒド
26320(1,5)−1−(3−フルオロフェニル)−3−オキサビシクロ[3.
1.0]ヘキサン−2−オン
26321(3a,4,6a)−6a−(2−フルオロフェニル)−4−メチルテ
トラヒドロ−1,3−フロ[3,4−][1,2]オキサゾール
263229−[6−(プロパ−2−イン−1−イルオキシ)−2−ナフチル]−9−(
4’−{9−[6−(プロパ−2−イン−1−イルオキシ)−2−ナフチル]
−9−フルオレン−9−イル}ビフェニル−4−イル)−9−フルオレン
を主成分とする、6,6’−[ビフェニル−4,4’−ジイルビス(9−フ
ルオレン−9,9−ジイル)]ビス(ナフタレン−2−オール)と3−ブロモ
プロパ−1−インの反応生成物
26323trans−5−プロピル−2−(3’,3’’,4’’,5’’−テトラフ
ルオロ[1,1’:4’,1’’−テルフェニル]−4−イル)−1,3−ジ
オキサン
263244−ブロモ−2−(1−ジアゾプロピル)−1−フルオロベンゼン
263251−ブロモ−3,5−ジメチルアダマンタン
26326(1RS,2RS)−2−(4−ブロモ−2−チエニル)シクロプロパンカル
ボン酸
263273−ブロモ−5−(2−ヒドロキシプロパン−2−イル)ピリジン−1−イウ
ム=水素=オキサラート
263282−(4−ブロモ−1−ピラゾール−1−イル)−2−メチルプロパン酸
263292−(5−ブロモ−3−ピリジル)プロパン−2−オール
26330trans−4−(4−ブロモフェニル)−trans−4’−エチル−1,
1’−ビ(シクロヘキサン)
26331trans−4−(4−ブロモフェニル)−trans−4’−プロピル−1
,1’−ビ(シクロヘキサン)
263326−ブロモ−4−フルオロ−3,3−ジメチルインダン−1−オン
263333−(5−ブロモ−2−フルオロフェニル)−3−エチル−3a,6a−ジヒ
ドロピロロ[3,4−]ピラゾール−4,6(3,5)−ジオン
263341−(5−ブロモ−2−フルオロフェニル)プロパン−1−オン
26335[1−(5−ブロモ−2−フルオロフェニル)プロピリデン]ヒドラジン
263363−(4−ブロモ−2−フルオロフェニル)−3−メチルブタン酸
263372−[4−(ブロモメチル)ピペリジノ]−2−オキソエチル=アセタート
263384−(ブロモメチル)ピペリジン−1−イウム=ブロミド
26339α−[(2−{2,4,4,6,8,8−ヘキサメチル−6−[2−(トリメ
トキシシリル)エチル]シクロテトラシロキサン−2−イル}エチル)(ジメ
チル)シリル]−ω−メチルポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)]を主成
分とする、α−[ジメチル(ビニル)シリル]−ω−メチルポリ[オキシ(ジ
メチルシランジイル)]と[トリメトキシ(ビニル)シランと2,2,4,6
,6,8−ヘキサメチルシクロテトラシロキサンの付加反応生成物]の付加反
応生成物
-
263402,2,4,6,6,8−ヘキサメチル−4−[2−(トリメトキシシリル)
エチル]シクロテトラシロキサンを主成分とする、トリメトキシ(ビニル)シ
ランと2,2,4,6,6,8−ヘキサメチルシクロテトラシロキサンの付加
反応生成物
26341(12a)−7−(ヘキシルオキシ)−3,4,12,12a−テトラヒド
ロ−1−[1,4]オキサジノ[3,4−]ピリド[2,1−][1,
2,4]トリアジン−6,8−ジオン=4−メチルベンゼンスルホナート
26342ベンジル=(3,4)−3−メチル−1,6−ジアザスピロ[3.4]オ
クタン−1−カルボキシラート
26343−ベンジル−−メチル−L−セリン
26344ベンジル=(3,4)−3−メチル−6−(7−ピロロ[2,3−
ピリミジン−4−イル)−1,6−ジアザスピロ[3.4]オクタン−1−カ
ルボキシラート
26345−ベンジル−1−メトキシ−−[(トリメチルシリル)メチル]メタンア
ミン
26346)−2−[1−(ベンズヒドリルイミノ)エチル]−−[5−クロロ−
4−(トリフルオロメチル)−2−ピリジル]−1,3−チアゾール−5−カ
ルボキサミド
263472−[(ベンゾイルオキシ)イミノ]−1−フェニルプロパン−1−オン
26348(2,4(又は2,6又は3,5)−ジイソシアナトトルエンとα,α’−[
プロパン−2,2−ジイルビス(4,1−フェニレン)]ビス{ω−ヒドロキ
シポリ[オキシ(メチルエチレン)]}の付加反応生成物)と3,3,4,4
,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクタン−1−オ
ールと−ヒドロキシブタン−2−イミンの反応生成物
-
26349α−{[3−(メタクリロイルオキシ)プロピル](ジメチル)シリル}−ω
−({[3−(メタクリロイルオキシ)プロピル](ジメチル)シリル}オキ
シ)ポリ(オキシ{[3−(2,3−ジヒドロキシプロポキシ)プロピル](
メチル)シランジイル}/オキシ(ジメチルシランジイル))
-
263504−[(3,4)−3−メチル−1,6−ジアザスピロ[3.4]オクタ
ン−6−イル]−7−ピロロ[2,3−]ピリミジン
26351trans−4’−メチル[1,1’−ビ(シクロヘキサン)]−4−オン
263522−メチル−2−(1−ピラゾール−1−イル)プロパン酸
26353(3)−1−メチルピロリジン−3−オール
26354メチル=1−ピロール−3−カルボキシラート
263553−[(3,4)−3−メチル−6−(7−ピロロ[2,3−]ピリ
ミジン−4−イル)−1,6−ジアザスピロ[3.4]オクタン−1−イル]
−3−オキソプロパンニトリル
26356)−2−メチルプロパン−2−スルフィンアミド
26357メチル=2−ブロモヘキサデカノアート
26358メチレンビス[ナフタレン−1,2−ジイルオキシ(2−ヒドロキシプロパン
−3,1−ジイル)]=ビス[6−(プロパ−2−イン−1−イルオキシ)−
2−ナフトアート]と1−メトキシプロパン−2−イル=アセタートの混合物
263595−(4−メトキシフェニル)−3−(4−メトキシスチリル)−1−フェニ
ル−4,5−ジヒドロ−1−ピラゾール
26360モノ(又はポリ)[(ビニルフェニル)メチル]ナフタレン−1,6−ジオー

263612−ヨード−2−メチルプロパン酸
26362リチウム=(2−{4−[(α)−4−クロロベンズヒドリル]ピペラジン
−1−イル}エトキシ)アセタート