働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(224件)

平成28年3月25日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
24782(アクリルアミド・アクリル酸・スチレン・ブチル=アクリラート・無水マレ
イン酸・メタクリル酸・4−メチル−2,4−ジフェニルペンタ−1−エン共
重合物の加水分解反応生成物)のカリウム及びナトリウム混合塩
-
247832−アクリルアミド−2−メチルプロパン−1−スルホン酸・−ジメチ
ルアクリルアミド共重合物のカルシウム塩
-
24784アクリル酸・エチル=アクリラート・3−(2−1,2,3−ベンゾトリア
ゾール−2−イル)−4−ヒドロキシフェネチル=メタクリラート・メチル=
メタクリラート共重合物
-
24785アクリル酸・オクタデシル=アクリラート・2,2,2−トリフルオロエチル
=アクリラート・メチル=アクリラート共重合物
-
24786[アクリル酸と(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)メ
チル=7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−カルボキシラートの
反応生成物]とオキシラン−2−イルメチル=メタクリラートとシクロヘキサ
−4−エン−1,2−ジカルボン酸無水物とビフェニル−3,4:3’,4’
−テトラカルボン酸二無水物の反応生成物
-
24787アクリル酸・ドコシル=アクリラート・α−{[3−(メタクリロイルオキシ
)プロピル](ジメチル)シリル}−ω−メチルポリ[オキシ(ジメチルシラ
ンジイル)]・メチル=アクリラート共重合物
-
24788アクリル酸・ナトリウム=3−(アリルオキシ)−2−ヒドロキシプロパン−
1−スルホナート・α−ヒドロ−ω−[(3−メチルブタ−3−エン−1−イ
ル)オキシ]ポリ(オキシエチレン)共重合物のナトリウム塩
-
24789アクリル酸無水物
247905−{[(3)−1−アクリロイルピロリジン−3−イル]オキシ}−6−
エチル−3−{4−[4−(4−メチルピペラジン−1−イル)ピペリジノ]
アニリノ}ピラジン−2−カルボキサミド
247915−{[(3)−1−アクリロイルピロリジン−3−イル]オキシ}−6−
エチル−3−{4−[4−(4−メチルピペラジン−1−イル)ピペリジノ]
アニリノ}ピラジン−2−カルボキサミド=メタンスルホナート
24792アクリロニトリル・−(1−1,2,3,4−テトラゾール−5−イル)
メタクリルアミド・−フェニルマレイミド・メタクリル酸・−(メトキシ
メチル)メタクリルアミド共重合物
-
24793(2,3,4,6)−6−[((3a,4,7,8,9
10,11,13,15,15a)−1−(4−アジドブチル)−
10−{[(2,3,4,6)−3−(ベンゾイルオキシ)−4−(
ジメチルアミノ)−6−メチルオキサン−2−イル]オキシ}−4−エチル−
11−メトキシ−3a,7,9,11,13,15−ヘキサメチル−2,6,
14−トリオキソテトラデカヒドロ−2−オキサシクロテトラデシノ[4,
3−][1,3]オキサゾール−8−イル)オキシ]−4−メトキシ−2,
4−ジメチルオキサン−3−イル=ベンゾアート
24794アジピン酸・2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオ
ール・1,1’−(シクロヘキサン−1,4−ジイル)ジメタノール・シクロ
ヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物・3,5,5−トリメチルヘキサン酸
重縮合物とブチル=アセタートの混合物
-
24795アジピン酸・2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオ
ール・シクロヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物・2,2−ジメチルプロ
パン−1,3−ジオール・3,5,5−トリメチルヘキサン酸重縮合物とブチ
ル=アセタートの混合物
-
24796(2,3,7,9,10,11,12,13)−10−{[
(2,3,4,6)−3−(アセチルオキシ)−4−(ジメチルアミ
ノ)−6−メチルオキサン−2−イル]オキシ}−2−エチル−9−メトキシ
−12−{[(3,4,6,8)−8−メトキシ−4,8−ジメチル
−1,5−ジオキサスピロ[2.5]オクタン−6−イル]オキシ}−3,5
,7,9,11,13−ヘキサメチル−6,14−ジオキソオキサシクロテト
ラデカ−4−エン−3−イル=1−イミダゾール−1−カルボキシラート
247972−アニリノ−5−[(2−シアノ−4−ニトロフェニル)ジアゼニル]−4
−メチル−6−(フェネチルアミノ)ニコチノニトリルと2−アニリノ−5−
[(4−シアノ−2−ニトロフェニル)ジアゼニル]−4−メチル−6−(フ
ェネチルアミノ)ニコチノニトリルと6−アニリノ−5−[(2−シアノ−4
−ニトロフェニル)ジアゼニル]−4−メチル−2−(フェネチルアミノ)ニ
コチノニトリルの混合物
247984−アミノ−6−({5−[(4−アミノ−6−クロロ−1,3,5−トリア
ジン−2−イル)アミノ]−2−スルホフェニル}ジアゼニル)−3−[(2
,5−ジスルホフェニル)ジアゼニル]−5−ヒドロキシナフタレン−2,7
−ジスルホン酸のナトリウム(又はリチウム)塩を主成分とする、{2−アミ
ノ−4−[(4−アミノ−6−クロロ−1,3,5−トリアジン−2−イル)
アミノ]ベンゼンスルホン酸のジアゾ化反応生成物と4−アミノ−5−ヒドロ
キシナフタレン−2,7−ジスルホン酸と(2−アミノベンゼン−1,4−ジ
スルホン酸のジアゾ化反応生成物)の反応生成物}のナトリウム(又はリチウ
ム)塩
24799(5−アミノイソインドリン−1,3−ジオンと3,6−ジフェニル−2,5
−ジヒドロピロロ[3,4−]ピロール−1,4−ジオンとホルムアルデヒ
ド重付加物の反応生成物)と2−アミノベンゼンスルホン酸と2,4,6−ト
リクロロ−1,3,5−トリアジンの反応生成物
-
24800−(2−アミノエチル)エタン−1,2−ジアミンと[2−(クロロメチ
ル)オキシラン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮
合物]と4−メチルペンタン−2−オンの反応生成物}とキシレンとブタン−
1−オールの混合物
-
248013−{[1−(4−アミノ−5−クロロ−2−メチルアニリノ)−1,3−ジ
オキソブタン−2−イル]ジアゼニル}−4−クロロ−2’−[4−クロロ−
2(又は3)−({[3−(ジエチルアミノ)プロピル]アミノ}スルホニル
)フェノキシ]−5’−(トリフルオロメチル)ベンズアニリド及び4−クロ
ロ−2’−[4−クロロ−2(又は3)−({[3−(ジエチルアミノ)プロ
ピル]アミノ}スルホニル)フェノキシ]−3−[(2−オキソプロピル)ジ
アゼニル]−5’−(トリフルオロメチル)ベンズアニリドを主成分とする、
4−クロロ−3−{[1−(2−クロロ−4−{2−[(2−クロロ−5−{
[2−(4−クロロフェノキシ)−5−(トリフルオロメチル)フェニル]カ
ルバモイル}フェニル)ジアゼニル]−3−オキソブタンアミド}−5−メチ
ルアニリノ)−1,3−ジオキソブタン−2−イル]ジアゼニル}−2’−(
4−クロロフェノキシ)−5’−(トリフルオロメチル)ベンズアニリドと
−ジエチルプロパン−1,3−ジアミンとスルフロクロリド酸の反応生成

24802{3−[(3−アミノ−1−1,2,4−トリアゾール−5−イル)スルフ
ァニル]プロピル}シラントリオールを主成分とする、[3−アミノ−1
1,2,4−トリアゾール−5−チオールと(3−クロロプロピル)(トリエ
トキシ)シランの反応生成物]の加水分解反応生成物
248035−アミノ−’−ビス(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]カ
ルバモイル}フェニル)イソフタルアミドと5−[(3−{[2−クロロ−5
−(トリフルオロメチル)フェニル]カルバモイル}−2−ヒドロキシ−1−
ナフチル)ジアゼニル]−’−ビス(4−{[3−(ジエチルアミノ)
プロピル]カルバモイル}フェニル)イソフタルアミド(主成分)の混合物
248045−アミノ−’−ビス(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]カ
ルバモイル}フェニル)イソフタルアミドと5−({3−[(5−クロロ−2
−メトキシフェニル)カルバモイル]−2−ヒドロキシ−1−ナフチル}ジア
ゼニル)−’−ビス(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]カル
バモイル}フェニル)イソフタルアミド(主成分)の混合物
24805{3−(アリルオキシ)−2,2−ビス[(アリルオキシ)メチル]プロパン
−1−オールを主成分とする、3−クロロプロパ−1−エンとペンタエリトリ
トールの反応生成物}と[5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−
1,3,3−トリメチルシクロヘキサン・2,4(又は2,6又は3,5)−
ジイソシアナトトルエン・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシブタン−
1,4−ジイル)重付加物]と2−ヒドロキシエチル=メタクリラートの反応
生成物
-
24806アルカン酸(C=8〜18)・アルケン酸(C=18)・エチレン=グリコー
ル・グリセリン・無水フタル酸・無水マレイン酸重縮合物とキシレンの混合物
-
24807アルカン酸(C=14〜18)(又はアルケン酸(C=16〜18))・
’−ビス(2−アミノエチル)エタン−1,2−ジアミン・(アルケン酸(
C=18)の二量体として得られるダイマー酸(C=36を主成分とする。)
)重縮合物と4−メチルペンタン−2−オンの反応生成物
-
24808アルキル(C=1〜8)=()−3−(4−メトキシフェニル)アクリラー
ト・{5−イソシアナト−1−(イソシアナトメチル)−1,3,3−トリメ
チルシクロヘキサン・2−ヒドロキシエチル=アクリラート・α−ヒドロ−ω
−ヒドロキシポリ[オキシ(アルカン(C=3〜4)ジイル)]重付加物}・
ビス(アルキル(C=1〜18))=フマラート共重合物
-
248094,8−アンヒドロ−1,3−ジデオキシ−D−glycero−L−gal
acto
−オクチトール(又は1,5−アンヒドロ−6,8−ジデオキシ−L
glycero−L−gluco−オクチトール)
24810アンモニウム=ビス(クロロスルホニル)アザニド
24811アンモニウム=α−[ポリ(n=0〜3)(1−フェニルエチル)(ポリ(n
=0〜3)プロパ−1−エン−1−イル)フェニル]−ω−(スルホナトオキ
シ)ポリ(オキシエチレン)を主成分とする、{[オキシランと(3−クロロ
プロパ−1−エンとスチレンとフェノールの反応生成物)の反応生成物]とス
ルファミン酸の反応生成物}
-
24812{2−イソシアナトエチル=アクリラートと[末端に2−シアノ−4−メチル
ペンタン−2−イル基を有する、2−(アクリロイルオキシ)エチル=水素=
スクシナート・(3−エチルオキセタン−3−イル)メチル=メタクリラート
・2−エチルヘキシル=メタクリラート・2−ヒドロキシエチル=メタクリラ
ート・−フェニルマレイミド・ベンジル=メタクリラート・メタクリル酸共
重合物]の付加反応生成物}とウレイレンジエチレン=ジアクリラートの混合

-
248132−イソブチル−4−メチルベンズアルデヒドと4−イソブチル−2−メチル
ベンズアルデヒドの混合物
24814イソプロピル=−[()−({[(2)−1−(6−アミノ−9−プ
リン−9−イル)プロパン−2−イル]オキシ}メチル)(フェノキシ)ホス
ホリル]−L−アラニナートとフマル酸の2:1塩
248151−(4−イソプロピルシクロヘキシル)エタノール
24816(1,2,5)−2−イソプロピル−5−メチルシクロヘキシル=
エチルオキサマート
24817イソプロペニルベンゼン・スチレン・ナトリウム=4−ビニルベンゼンスルホ
ナート・無水マレイン酸・メタクリル酸・4−メチル−2,4−ジフェニルペ
ンタ−1−エン共重合物の加水分解反応生成物のナトリウム塩
-
248182−(1−イミダゾール−2−イル)フェノール
24819ウンデカオキシド四バナジウム酸二セシウムと三酸化二アルミニウムの混合物
24820エタンスルホン酸とメチル=()−3−({4−[−メチル−2−(4−
メチルピペラジン−1−イル)アセトアミド]アニリノ}(フェニル)メチリ
デン)−2−オキソインドリン−6−カルボキシラートの1:1塩
24821エチル=アクリラート・3−(2−1,2,3−ベンゾトリアゾール−2−
イル)−4−ヒドロキシフェネチル=メタクリラート・メチル=メタクリラー
ト共重合物
-
248221−エチルシクロヘキシル=メタクリラート・2−[(5,5−ジオキソ−4
−オキサ−5λ−チアトリシクロ[4.2.1.03,7]ノナン−2−イ
ル)オキシ]−2−オキソエチル=メタクリラート・3−ヒドロキシ−1−ア
ダマンチル=メタクリラート共重合物
-
24823エチル=2−{[4,4,4−トリフルオロ−3−ヒドロキシ−3−(トリフ
ルオロメチル)ブトキシ]メチル}アクリラート・1,1,1,3,3,3−
ヘキサフルオロプロパン−2−イル=メタクリラート共重合物
-
24824エチル=[4−((3)−3−{[(1)−1−(1−ナフチル)エチル
]アミノ}ピロリジン−1−イル)フェニル]アセタート
248252−(−エチル−4−ニトロソアニリノ)エチル=[3−(トリエトキシシ
リル)プロピル]カルバマート
248262−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・シクロ
ヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物・3,5,5−トリメチルヘキサン酸
・無水フタル酸重縮合物とブチル=アセタートの混合物
-
248272−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオールとエチレ
ン=グリコールとジメチル=テレフタラートとポリ[メトキシ(フェニル)シ
ロキサン(又はフェニルシラセスキオキサン)]の反応生成物
-
248285−[(4−エチルピペラジン−1−イル)メチル]ピリジン−2−アミン
24829エチル=3−(−ブチルアセトアミド)プロパノアート
24830−エチル−4−(2−フルオロフェニル)−−(2−トリル)−1,3−
チアゾール−2−アミン
24831{4−[(2−エチルヘキシル)オキシ]フェニル}(ジヒドロキシ)ボラン
を主成分とする、トリメトキシボランと1−ブロモ−4−[(2−エチルヘキ
シル)オキシ]ベンゼンの反応生成物
248322−(−エチル−2−メチルアニリノ)−4−(2−フルオロフェニル)−
4,5−ジヒドロ−1,3−チアゾール−4−オール
248335’−エトキシ−2−イソプロピル−5−({6−[2−(5−オキソ−4,
5−ジヒドロ−1,2,4−オキサジアゾール−3−イル)フェニル]−3−
ピリジル}メチル)−4−プロピル−6−[1,2’−ビピリミジン]−6
−オン
248342−{5−[(5’−エトキシ−2−イソプロピル−6−オキソ−4−プロピ
ル−6−1,2’−ビピリミジン−5−イル)メチル]−2−ピリジル}ベ
ンゾヒドロキシムアミド
248354−エトキシ−4’−(4−エチルフェネチル)−2,3−ジフルオロビフェ
ニル
24836エトキシエテンと(クレゾール・ホルムアルデヒド重縮合物)の付加反応生成

-
248374−エトキシ−2,3−ジフルオロ−4’−(4−プロピルフェネチル)ビフ
ェニル
24838塩化リチウムと五硫化二リンと硫化二リチウムの反応生成物
-
24839オキサン−4−オール
24840オキサン−4−オン
24841オキシラン−2−イルメチル=7−イソプロピル−1,4a−ジメチル−1,
2,3,4,4a,9,10,10a−オクタヒドロフェナントレン−1−カ
ルボキシラートとオキシラン−2−イルメチル=7−イソプロピル−1,4a
−ジメチルテトラデカヒドロフェナントレン−1−カルボキシラートとオキシ
ラン−2−イルメチル=7−イソプロピル−1,4a−ジメチル−1,2,3
,4,4a,5,6,7,8,9,10,10a−ドデカヒドロフェナントレ
ン−1−カルボキシラートの混合物を主成分とする、2−(クロロメチル)オ
キシランと(ロジンの水素化物)の反応生成物
248423−オキソ−4,10−ジオキサトリシクロ[5.2.1.02,6]デカン
−8−イル=メタクリラート
248432−オキソ−−[3−(トリエトキシシリル)プロピル]アゼパン−1−カ
ルボキサミド
24844オクタヒドロペンタレン−1,3:4,6−テトラカルボン酸二無水物・3,
5−ジアミノ安息香酸・3,5−ジアミノ−−(3−ピリジルメチル)ベン
ズアミド・シクロブタン−1,2:3,4−テトラカルボン酸二無水物・4−
[4−(4−ヘプチルシクロヘキシル)フェノキシ]ベンゼン−1,3−ジア
ミン・ベンゼン−1,2:4,5−テトラカルボン酸二無水物重縮合物
-
24845オクタヒドロペンタレン−1,3:4,6−テトラカルボン酸二無水物・1−
{4−[2−(2,4−ジアミノフェノキシ)エトキシ]フェニル}−2−ヒ
ドロキシ−2−メチルプロパン−1−オン・シクロブタン−1,2:3,4−
テトラカルボン酸二無水物・4−[4−(4−ヘプチルシクロヘキシル)フェ
ノキシ]ベンゼン−1,3−ジアミン重縮合物
-
24846オクタン酸とテトラキス(ブトキシド−κ)チタンの反応生成物
-
24847カリウム=ビス(クロロスルホニル)アザニド
24848カルシウム=ビス{(3,5)−7−[4−(4−フルオロフェニル
)−6−イソプロピル−2−(−メチルメタンスルホンアミド)ピリミジン
−5−イル]−3,5−ジヒドロキシヘプタ−6−エノアート}
24849(1−カルボキシシクロペンチル)アンモニウム=クロリド
24850キチンの脱アセチル化反応生成物とトリメチル(オキシラン−2−イルメチル
)アンモニウム=クロリドの反応生成物
-
248511,3−クレゾール・2−(クロロメチル)オキシラン・4,4’−(プロパ
ン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物
-
24852(1,3−クレゾール・2−(クロロメチル)オキシラン・4,4’−(プロ
パン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物と{2,4(又は2,6)−ジ
イソシアナトトルエンとα−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエ
チレン)]とヒマシ油の反応生成物}の反応生成物)とブタン−1−オールの
反応生成物
-
248531,3−クレゾール・2−(クロロメチル)オキシラン・4,4’−(プロパ
ン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物と{2,4(又は2,6)−ジイ
ソシアナトトルエンとα−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチ
レン)]の反応生成物}の反応生成物
-
248541−[(2−クロロエチル)スルファニル]−4−({4−[(2−クロロエ
チル)スルファニル]フェニル}スルファニル)ベンゼン
24855(8−クロロオクチル)(トリメトキシ)シラン
248562’−クロロ−4−({5−[(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]
カルバモイル}フェニル)カルバモイル]−2−メトキシフェニル}ジアゼニ
ル)−3−ヒドロキシ−5’−(トリフルオロメチル)−2−ナフトアニリド
248575’−クロロ−4−({5−[(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]
カルバモイル}フェニル)カルバモイル]−2−メトキシフェニル}ジアゼニ
ル)−3−ヒドロキシ−2’−メトキシ−2−ナフトアニリド
24858[5−({4−クロロ−6−[4−(ビニルスルホニル)アニリノ]−1,3
,5−トリアジン−2−イル}アミノ)−4−(オキシド−κ)−3−[(
2−オキシド−κ−フェニル)ジアゼニル−κ(又はκ)]ナフタ
レン−2,7−ジスルホナト](3−(オキシド−κ)−4−{[2−(オ
キシド−κ)−1−ナフチル]ジアゼニル−κ(又はκ)}ナフタ
レン−1−スルホナト)クロム酸(4−)四水素のナトリウム塩を主成分とす
る、(4−アミノ−5−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジスルホン酸のナト
リウム塩)と2−[(4−アミノフェニル)スルホニル]エチル=水素=スル
ファートと(2−アミノフェノールのジアゾ化反応生成物)と2,4,6−ト
リクロロ−1,3,5−トリアジンとヒドロキシド(3−(オキシド−κ
−4−{[2−(オキシド−κ)−1−ナフチル]ジアゼニル−κ(又
はκ)}ナフタレン−1−スルホナト)クロム酸(1−)ナトリウムの反
応生成物
248594−{−[(6−クロロ−3−ピリジル)メチル]−−(2,2−ジフル
オロエチル)アミノ}フラン−2(5)−オン
24860(酸化スズ(U)とヘキサン酸の反応生成物)と酸素の反応生成物
-
248613−ジアゾ−4−オキソ−3,4−ジヒドロナフタレン−1−スルホン酸と2
,2’,6,6’−テトラメチル−4,4’−[(2−ヒドロキシ−5−メチ
ル−1,3−フェニレン)ビス(メチレン)]ジフェノールのエステル化反応
生成物
-
248626−ジアゾ−5−オキソ−5,6−ジヒドロナフタレン−1−スルホン酸と4
,4’,4’’,4’’’−(1,4−フェニレンジメタントリイル)テトラ
フェノールのエステル化反応生成物
-
248635−[(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]カルバモイル}フェニル
)カルバモイル]−2−メトキシベンゼンジアゾニウム=クロリド
248642,2’−ジエチル−2,2’−{[2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)
プロパン−1,3−ジイル]ビス(オキシメチレン)}ビス(プロパン−1,
3−ジオール)
248652,2−ジオキソ−1,3,2λ−ジオキサチオラン
248664,4’−(シクロヘキサン−1,1−ジイル)ジフェノール・ブチル=4−
ヒドロキシベンゾアート・ホスゲン・4,4’−メチレンジフェノール重縮合

-
248671−[({3−シクロヘキシル−1−[9−エチル−6−(2−フロイル)−
−カルバゾール−3−イル]プロピリデン}アミノ)オキシ]エタノン
24868シクロヘキシル=メタクリラート・3,3,4,4,5,5,6,6,7,7
,8,8,8−トリデカフルオロオクチル=メタクリラート共重合物
-
248692−(シクロヘキシルメチル)−1−[9−エチル−6−(2−フロイル)−
−カルバゾール−3−イル]−4−オキサ−3−アザヘキサ−2−エン−
1,5−ジオン
248703,5−ジクロロ−6−エチルピラジン−2−カルボニトリル
248714−[(4,6−ジクロロ−1,3,5−トリアジン−2−イル)アミノ]−
−(2−メチル−8−キノリル)ベンゼンスルホンアミド
248723,5−ジニトロ−−ビス(3−ピリジルメチル)ベンズアミド
24873−[(2,3)−1,3−ジヒドロキシオクタデカン−2−イル]−2
−ヒドロキシヘキサデカンアミド
248745,7−ジヒドロキシ−2−メチル−4−クロメン−4−オン
248753,4−ジヒドロ−2−ピランとα−ヒドロ−ω−(テトラデシルオキシ)
ポリ[オキシエチレン/オキシ(メチルエチレン)]とα−ヒドロ−ω−(ペ
ンタデシルオキシ)ポリ[オキシエチレン/オキシ(メチルエチレン)]の反
応生成物
-
24876trans−3−(5,6−ジヒドロ−4−ピロロ[3,2,1−ij]キ
ノリン−1−イル)−4−(1−インドール−3−イル)ピロリジン−2,
5−ジオン
248773,6−ジフェニル−2,5−ジヒドロピロロ[3,4−]ピロール−1,
4−ジオンとフタルイミドとホルムアルデヒド重付加物の反応生成物
-
24878{2−[2−(ジフェニルホスファニル)フェノキシ]フェニル}(ジフェニ
ル)ホスファン
248792,5−ジフルオロ安息香酸
24880trans−2−{4−[ジフルオロ(3,4,5−トリフルオロフェノキシ
)メチル]−3,5−ジフルオロフェニル}−5−プロピル−1,3−ジオキ
サン
24881trans−4−{[3,5−ジフルオロ−4−(トリフルオロメチル)フェ
ノキシ](ジフルオロ)メチル}−trans−4’−プロピル−1,1’−
ビ(シクロヘキサン)
24882(2,3,5)−2−(2,5−ジフルオロフェニル)−5−[2−(
メタンスルホニル)−2,6−ジヒドロピロロ[3,4−]ピラゾール−5
(4)−イル]オキサン−3−アミン
248832−({2−[4−(ジフルオロメトキシ)−3−イソプロポキシフェニル]
−1,3−オキサゾール−4−イル}メチル)イソインドリン−1,3−ジオ

24884(2,3,4,6)−4−(ジメチルアミノ)−2−[((3,4
,5,6,7,9,11,12,13,14)−14−エ
チル−12,13−ジヒドロキシ−4−{[(2,4,5,6)−5
−ヒドロキシ−4−メトキシ−4,6−ジメチルオキサン−2−イル]オキシ
}−7−メトキシ−3,5,7,9,11,13−ヘキサメチル−2,10−
ジオキソオキサシクロテトラデカン−6−イル)オキシ]−6−メチルオキサ
ン−3−イル=アセタート
24885(2,3,4,6)−4−(ジメチルアミノ)−2−[((3a
,7,8,9,10,11,13,15,15a)−4
−エチル−8−{[(2,4,5,6)−5−ヒドロキシ−4−メト
キシ−4,6−ジメチルオキサン−2−イル]オキシ}−11−メトキシ−3
a,7,9,11,13,15−ヘキサメチル−2,6,14−トリオキソド
デカヒドロ−4−[1,3]ジオキソロ[4,5−]オキサシクロテトラ
デシン−10−イル)オキシ]−6−メチルオキサン−3−イル=アセタート
24886(2,3,4,6)−4−(ジメチルアミノ)−2−[((3a
,7,8,9,10,11,13,15,15a)−4
−エチル−11−メトキシ−8−{[(2,4,6)−4−メトキシ−
4,6−ジメチル−5−オキソオキサン−2−イル]オキシ}−3a,7,9
,11,13,15−ヘキサメチル−2,6,14−トリオキソドデカヒドロ
−4−[1,3]ジオキソロ[4,5−]オキサシクロテトラデシン−1
0−イル)オキシ]−6−メチルオキサン−3−イル=アセタート
248874−(ジメチルアミノ)−1−(2−{4−[(2,3,5(又は6)−トリ
メチル−4−{[4−(オクチルオキシ)ベンゾイル]オキシ}フェノキシ)
カルボニル]フェノキシ}エチル)ピリジン−1−イウム=ブロミド
248884−(ジメチルアミノ)−1−(2−{4−[(2,3,5(又は2,3,6
)−トリメチル−4−{[4−(オクチルオキシ)ベンゾイル]オキシ}フェ
ノキシ)カルボニル]フェノキシ}エチル)ピリジン−1−イウム=4−メチ
ルベンゼンスルホナート
24889{[ジ−μ−メチル−テトラメチルジアルマン(6)と水の反応生成物]と二
酸化ケイ素の反応生成物}とビス(1−ブチル−3−メチル−η−シクロペ
ンタジエニド)ジルコニウム(2+)二塩化物の反応生成物
-
24890,2−ジメトキシ−−メチルアセトアミド
24891硝酸と{4−ビニルフェノール重合物の[−(2−ヒドロキシエチル)−
−メチルアミノ]メチル化反応生成物}の塩
-
24892シロキクラゲ(Tremella Fuciformis)抽出物
-
24893スチレン・2−ヒドロキシエチル=メタクリラート・2−({[(ブタン−2
−イリデンアミノ)オキシ]カルボニル}アミノ)エチル=メタクリラート共
重合物
-
248942,2’−[スルファンジイルビス(4,1−フェニレンスルファンジイル)
]ジエタノール
24895セルロースのウロン酸化反応生成物のナトリウム塩
-
24896(セルロースの1−ヒドロキシプロパン−2−イル(又は2−ヒドロキシプロ
ピル又は1−{ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチレン)]}プロパン
−2−イル又は2−{ω−ヒドロキシポリ[オキシ(メチルエチレン)]}プ
ロピル)エーテル化反応生成物)とパルミトイル=クロリドの反応生成物
-
24897窒化二ストロンチウム
248981,1’−(デカヒドロナフタレン−2,6−ジイル)ジメタノール
24899(テトラエトキシシランの加水分解反応生成物)重縮合物
-
24900(3)−1,2,3,4−テトラヒドロイソキノリン−3−カルボン酸
249011,1,2,2−テトラフルオロエタン
249022−[4−(4,4,5,5−テトラメチル−1,3,2−ジオキサボロラン
−2−イル)フェノキシ]ピリミジン−5−アミン
249031,1,3,3−テトラメチル−1,3−ジビニルジシロキサンと(テトラメ
トキシシランの加水分解縮合反応生成物)と1,1,1,3,3,3−ヘキサ
メチルジシロキサンの反応生成物
-
24904テトラメチル=11,11’,11’’,11’’’−(2,4,6,8−テ
トラメチルシクロテトラシロキサン−2,4,6,8−テトライル)テトラウ
ンデカノアート
24905デンプンの(2−ヒドロキシプロピル)及び[2−ヒドロキシ−3−(トリメ
チルアンモニオ)プロピル]エーテル化反応生成物の塩化物塩
-
24906α−ドコシル−ω−(メタクリロイルオキシ)ポリ(オキシエチレン)とメタ
クリル酸の混合物
-
249075−{[3−(トリエトキシシリル)プロピル]スルファニル}−1−1,
2,4−トリアゾール−3−アミンを主成分とする、3−アミノ−1−1,
2,4−トリアゾール−5−チオールと(3−クロロプロピル)(トリエトキ
シ)シランの反応生成物
24908(トリエトキシメチル)ベンゼン
24909(2,4,6−トリオキソ−1,3,5−トリアジナン−1,3,5−トリイ
ル)トリエチレン=トリス(3−スルファニルプロパノアート)と(ブチル=
アクリラート重合物)の反応生成物
-
249102,2,2−トリクロロエチル=[2−(3−ピリジル)−5−(トリフルオ
ロメチル)フェニル]カルバマート
24911トリス[(4−{[2−(−エチル−2−メチルアニリノ)−4−(2−フ
ルオロフェニル)−1,3−チアゾール−5−イル][4−(−メチルアニ
リノ)フェニル]メチリデン}シクロヘキサ−2,5−ジエン−1−イリデン
)(メチル)(フェニル)アンモニウム]=(テトラコンタオキシドリン十二
タングステン)アート
249121,3,5−トリス(2−ヒドロキシエチル)−1,3,5−トリアジナン−
2,4,6−トリオン・トリブチル=3,3’,3’’−(2,4,6−トリ
オキソ−1,3,5−トリアジナン−1,3,5−トリイル)トリプロパノア
ート・ナフタレン−2,6−ジカルボン酸・ブタン−1−オール重縮合物
-
249131,1,1,2,2,3,3,4,4,5,5,6,6−トリデカフルオロテ
トラデカン
24914トリフェニルスルホニウム=2−(1−アダマンチルメトキシ)−1,1−ジ
フルオロ−2−オキソエタンスルホナート
24915トリフェニルスルホニウム=2,4,6−トリイソプロピルベンゼンスルホナ
ート
249163,3,3−トリフルオロ−2−(トリフルオロメチル)プロパン−1,2−
ジオール
249173,3,3−トリフルオロ−2−ヒドロキシ−2−(トリフルオロメチル)プ
ロピル=4−メチルベンゼンスルホナート
249184−(トリフルオロメチル)−2−[6−(トリフルオロメチル)ピリミジン
−4−イル]アニリン
249194’−(トリフルオロメチル)−2’−[6−(トリフルオロメチル)ピリミ
ジン−4−イル]マロンアニリド酸
24920トリヘキシル(テトラデシル)ホスホニウム=クロリド
249212,3,3−トリメチル−3−インドール−5−カルボン酸
249224−(トリメチルシリル)ブタ−3−イン−1−オール
249234−(2,4,4−トリメチルペンタン−2−イル)フェノール・4,4’−
(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール・ホスゲン重縮合物
-
24924−[8−(トリメトキシシリル)オクチル]エタン−1,2−ジアミン
249253−(トリメトキシシリル)プロピル=メタクリラート・ブタン−1,4−ジ
イル=ジメタクリラート・メタクリル酸・メチル=メタクリラート共重合物(
部分架橋物)
-
24926ナトリウム=2−フルオロ−4−メチルベンゾアート
24927ナトリウム=4−フルオロ−2−メチルベンゾアート
24928(3)−−[(1)−1−(1−ナフチル)エチル]ピロリジン−3−
アミン
24929二水素化マグネシウム
249305−ニトロ−2−[4−(4,4,5,5−テトラメチル−1,3,2−ジオ
キサボロラン−2−イル)フェノキシ]ピリミジン
24931二ナトリウム=アントラセン−9,10−ビス(オラート)
24932二ナトリウム=2−(4,4−ジメチルペンタン−2−イル)−5,7,7−
トリメチルオクチル=4−[({[2−(4,4−ジメチルペンタン−2−イ
ル)−5,7,7−トリメチルオクチル]オキシ}(オキシド)ホスホリル)
オキシ]フェニル=ホスファート
24933ビス(4−イソプロピルフェニル)ヨードニウム=テトラフェニルボラヌイド
249344,7−ビス{4−[(2−エチルヘキシル)オキシ]フェニル}−2−イソ
ブチル−2−1,2,3−ベンゾトリアゾール
249353,5−ビス[(4−{[3−(ジエチルアミノ)プロピル]カルバモイル}
フェニル)カルバモイル]ベンゼンジアゾニウム=クロリド
249367,7−ビス[4−(ジエチルアミノ)−2−メチルフェニル]フロ[3,4
]ピラジン−5(7)−オン
249372,2’−ビス(トリフルオロメチル)ベンジジン・ビフェニル−3,4:3
’,4’−テトラカルボン酸二無水物・4,4’−(ヘキサフルオロプロパン
−2,2−ジイル)二フタル酸=1,2:1’,2’−二無水物・ベンゼン−
1,2:4,5−テトラカルボン酸二無水物重付加物
-
249383,3−ビス(4−ヒドロキシフェニル)−2−フェニルイソインドリン−1
−オン
249392−{4−[ビス(4−tert−ブチルフェニル)スルホニオ]フェノキシ
}−1,1,3,3,3−ペンタフルオロプロパン−1−スルホナート
24940ビス(4−tert−ブチルフェニル)(4−フルオロフェニル)スルホニウ
ム=1,1,3,3,3−ペンタフルオロ−2−ヒドロキシプロパン−1−ス
ルホナート
24941[(2)−1,4−ビス(ベンジルオキシ)−1,4−ジオキソブタン−2
−イル]アンモニウム=クロリド
24942ビス[4−(−メチルアニリノ)フェニル]メタノン
24943)−1−(ヒドロキシイミノ)ブタン−2−オン
249443−(1−ヒドロキシシクロヘキシル)オキソラン−2−オン
249452−[3−(4−ヒドロキシフェニル)プロパンアミド]安息香酸
249464−ヒドロキシ−2,3,5(又は6)−トリメチルフェニル=4−(オクチ
ルオキシ)ベンゾアート
24947[5−(ヒドロキシメチル)−2−イソプロピル−1−イミダゾール−4−
イル]メタノール
24948α−ヒドロ−ω−[ポリ(n=0〜3)(1−フェニルエチル)(ポリ(n=
0〜3)プロパ−1−エン−1−イル)フェノキシ]ポリ(オキシエチレン)
を主成分とする、オキシランと(3−クロロプロパ−1−エンとスチレンとフ
ェノールの反応生成物)の反応生成物
-
249491−(ビニルスルファニル)−4−{[4−(ビニルスルファニル)フェニル
]スルファニル}ベンゼン
249502−(3−ピリジル)−5−(トリフルオロメチル)アニリン
249512’−(3−フェニルウレイド)アセトアニリド
24952−フェニルベンゼン−1,2−ジアミン
249534,4’−(フェニルメチレン)ジフェノール
249541,3−フェニレンビス(メチレン)=ジアクリラート
24955ブタン−1,4−ジイル=アクリラート=4−ヒドロキシ−3−メトキシベン
ゾアート
24956ブタン−1,4−ジイル=アクリラート=3−メトキシ−4−{[trans
−4’−エチル−1,1’−ビ(シクロヘキサン)−trans−4−カルボ
ニル]オキシ}ベンゾアート
24957ブタン−1,4−ジイル=ジメタクリラート・メタクリル酸・メチル=メタク
リラート共重合物(部分架橋物)
-
249581−ブチル−5−カルボキシ−2,3,3−トリメチル−3−インドール−
1−イウム=4−メチルベンゼンスルホナート
24959tert−ブチル=(3)−3−{[(1)−1−(1−ナフチル)エチ
ル]アミノ}ピロリジン−1−カルボキシラート
24960tert−ブチル=(3)−3−[(2−ニトロベンゼンスルホニル)オキ
シ]ピロリジン−1−カルボキシラート
24961tert−ブチル=(2)−2−(ヒドロキシメチル)ピロリジン−1−カ
ルボキシラート
249621−ブチル−2−(2−{3−[2−(1−ブチル−5−カルボキシ−3,3
−ジメチル−3−インドール−1−イウム−2−イル)ビニル]−2−クロ
ロシクロヘキサ−2−エン−1−イリデン}エチリデン)−3,3−ジメチル
インドリン−5−カルボキシラート
249631−tert−ブチル−4−[(4−tert−ブチルフェニル)スルファニ
ル]ベンゼン
249641−tert−ブチル−4−[(4−tert−ブチルフェニル)スルフィニ
ル]ベンゼン
249652−(tert−ブチルペルオキシ)−2−メチルプロパンを開始剤とする、
イソブチル=メタクリラート・2−エチルヘキシル=アクリラート・オキシラ
ン−2−イルメチル=メタクリラート・シクロヘキシル=メタクリラート・ス
チレン・2−ヒドロキシエチル=メタクリラート・4−ヒドロキシブチル=ア
クリラート・ブチル=アクリラート共重合物
-
249661−[3−フルオロ−4−(トリフルオロメトキシ)フェニル]−2−メトキ
シエタノン
24967プロパン−1,2−ジイル=ジベンゾアート
24968プロピル=()−7−[4−(4−フルオロフェニル)−6−イソプロピル
−2−(−メチルメタンスルホンアミド)ピリミジン−5−イル]−3,5
−ジオキソヘプタ−6−エノアート
249691−ブロモ−4−[(2−エチルヘキシル)オキシ]ベンゼン
249704−(2−ブロモエトキシ)安息香酸
249716−ブロモニコチンアルデヒド
249721−[(6−ブロモ−3−ピリジル)メチル]−4−エチルピペラジン
249735−ブロモピリジン−2,3−ジアミン
249741−ブロモブタ−1−イン
249754−ブロモ−2−フルオロ−1−(トリフルオロメトキシ)ベンゼン
24976ヘキサ−3−イン
24977ベンジル(トリメチル)アンモニウム=3,3,3−トリフルオロ−2−ヒド
ロキシ−2−(トリフルオロメチル)プロパン−1−スルホナート
24978(5)−3−−ベンジル−2−−[(ベンジルオキシ)メチル]−4,
5−−イソプロピリデン−L−arabino−ペントジアルド−5,2−
フラノース
249793−−ベンジル−4−−[(ベンジルオキシ)メチル]−1,2−−イ
ソプロピリデン−β−L−リキソフラノース
249803−−ベンジル−4−−[(ベンジルオキシ)メチル]−6−デオキシ−
1,2−−イソプロピリデン−6−(トリメチルシリル)−(α−D−グロ
フラノース(又はβ−L−マンノフラノース))
24981(2,3,4,6)−6−[((3,4,5,6,7,9
,11,12,13,14)−6−{[(2,3,4,6
)−3−(ベンゾイルオキシ)−4−(ジメチルアミノ)−6−メチルオキサ
ン−2−イル]オキシ}−14−エチル−12,13−ジヒドロキシ−7−メ
トキシ−3,5,7,9,11,13−ヘキサメチル−2,10−ジオキソオ
キサシクロテトラデカン−4−イル)オキシ]−4−メトキシ−2,4−ジメ
チルオキサン−3−イル=ベンゾアート
24982(2,3,7,9,10,11,12,13)−10−
{[(2,3,4,6)−3−(ベンゾイルオキシ)−4−(ジメチ
ルアミノ)−6−メチルオキサン−2−イル]オキシ}−12−{[(2
,5,6)−5−(ベンゾイルオキシ)−4−メトキシ−4,6−ジ
メチルオキサン−2−イル]オキシ}−2−エチル−9−メトキシ−3,5,
7,9,11,13−ヘキサメチル−6,14−ジオキソオキサシクロテトラ
デカ−4−エン−3−イル=1−イミダゾール−1−カルボキシラート
24983ペンタキス(ナトリウム(又はリチウム))=4−アミノ−6−({5−[(
4−アミノ−6−クロロ−1,3,5−トリアジン−2−イル)アミノ]−2
−スルホナトフェニル}ジアゼニル)−3−[(2,5−ジスルホナトフェニ
ル)ジアゼニル]−5−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジスルホナート
249842,3,5(又は6)−トリメチル−4−{[4−(オクチルオキシ)ベンゾ
イル]オキシ}フェニル=4−(2−ブロモエトキシ)ベンゾアート
24985末端に2−シアノプロパン−2−イル基を有する、2−(1−アダマンチル)
プロパン−2−イル=メタクリラート・1−イソプロピルシクロペンチル=メ
タクリラート・5−オキソ−4−オキサトリシクロ[4.2.1.03,7
ノナン−2−イル=メタクリラート共重合物
-
24986末端に2−シアノ−4−メチルペンタン−2−イル基を有する、2−(アクリ
ロイルオキシ)エチル=水素=スクシナート・(3−エチルオキセタン−3−
イル)メチル=メタクリラート・2−エチルヘキシル=メタクリラート・2−
ヒドロキシエチル=メタクリラート・−フェニルマレイミド・ベンジル=メ
タクリラート・メタクリル酸共重合物
-
24987[(末端に2−フェニルアリル基を有する、イソブチル=メタクリラート・シ
クロヘキシル=メタクリラート・ナトリウム=4−ビニルベンゼンスルホナー
ト・無水マレイン酸・メタクリル酸・4−メチル−2,4−ジフェニルペンタ
−1−エン共重合物)の加水分解反応生成物]のナトリウム塩
-
24988メタクリル酸とα−メタクリロイル−ω−[2,4,6−トリス(1−フェニ
ルエチル)フェノキシ]ポリ(オキシエチレン)の混合物
-
249894−[(メタンスルホニル)オキシ]ブチル=アクリラート
24990メチル=4−(オクチルオキシ)ベンゾアート
24991メチル=5−クロロ−2−[−(4−メトキシ−4−オキソブチル)−4−
メチルベンゼンスルホンアミド]ベンゾアート
24992メチル=()−1−[2−(2,3−ジフルオロ−4−{2−[−(2−
メトキシエチル)−−メチルアミノ]エトキシ}ベンジリデン)−1−メチ
ルヒドラジノ]シクロペンタンカルボキシラート
24993メチル=水素=シクロヘキサ−1−エン−1,2−ジカルボキシラート
249942−メチル−10−チエノ[2,3−][1,5]ベンゾジアゼピン−4
−アミン一塩酸塩
24995メチル=2,4,6−トリイソプロピルベンゼンスルホナート
24996−メチル−3−(トリメトキシシリル)プロパン−1−アミン
249975−メチル−2−(2−ニトロアニリノ)チオフェン−3−カルボニトリル
24998メチル=1−[−(tert−ブトキシカルボニル)−−メチルアミノ]
シクロペンタンカルボキシラート
24999メチル=2−フルオロ−4−メチルベンゾアート
25000メチル=4−フルオロ−2−メチルベンゾアート
25001メチル=ホルミルテトラシクロ[6.2.1.13,6.02,7]ドデカン
−4−カルボキシラート
250024,4’−(メチレンジオキシ)ジアニリン
250031−(2−メトキシエトキシ)ナフタレン
250041−[4−(2−メトキシエトキシ)−1−ナフチル]チオラン−1−イウム
=2−[(アダマンタン−1−カルボニル)オキシ]−3,3,3−トリフル
オロ−2−(トリフルオロメチル)プロパン−1−スルホナート
25005[1−(メトキシカルボニル)シクロペンチル](メチル)アンモニウム=4
−メチルベンゼンスルホナート