働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 墜落・転落 > 2階の窓から冷蔵庫を吊り下ろしていたところ、窓の柵が外れて墜落しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
2階の窓から冷蔵庫を吊り下ろしていたところ、窓の柵が外れて墜落しそうになった
2階の窓から冷蔵庫を吊り下ろしていたところ、窓の柵が外れて墜落しそうになった
拡大
業種

運送事業

作業の種類

貨物運送

ヒヤリ・ハットの状況

 引越し作業中、2階建てアパートの2階の窓から冷蔵庫(重量68.5kg)をロープを使って人力で吊り下ろしていたところ、窓の柵が外れ、作業員3名が窓から墜落しそうになった。

対策

 2階以上の窓から家財を搬出する場合は、手すりや窓柵の強度を十分確認する。特にアルミ製窓柵は強度が足りないため、作業前に取り外し、親綱や墜落制止用器具などを使用して墜落を防止する。