働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 飛来・落下 > バックホーでコンクリート製U字溝を吊り上げて動かした時、既に移動したU字溝に接触し、近くにいた作業員の足元に落下した
ヒヤリ・ハット事例
バックホーでコンクリート製U字溝を吊り上げて動かした時、既に移動したU字溝に接触し、近くにいた作業員の足元に落下した
バックホーでコンクリート製U字溝を吊り上げて動かした時、既に移動したU字溝に接触し、近くにいた作業員の足元に落下した
拡大
業種

河川土木工事業

作業の種類

移動式クレーン(排水路工事準備作業)

ヒヤリ・ハットの状況

 排水路工事現場でコンクリート製のU字溝をバックホーでトラックから降ろし2段に積み置く作業をしていた。バックホーで吊り上げたU字溝を動かしている時、既に積んであった2段目のU字溝に接触して落下し、近くにいた作業員の足元に当たりそうになった。

原因

 U字溝を吊り上げ動かした時の吊り上げ高さが2段目より低かったこと。また、バックホーの作業エリア内に作業員が入り込んだこと、およびバックホーの運転者が作業エリア内の状況を十分に確認しなかったこと。

対策

 バックホーでU字溝を吊り上げる高さは、既に積み上げているU字溝より高くすること。ロープを張り、表示をするなりして、バックホーの作業エリアに人を入れないこと。