働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 墜落・転落 > 階段を下りていたところ、スマートフォンに気を取られ転落しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
階段を下りていたところ、スマートフォンに気を取られ転落しそうになった
階段を下りていたところ、スマートフォンに気を取られ転落しそうになった
拡大
業種

小売業

作業の種類

階段での下り歩行

ヒヤリ・ハットの状況

 出勤時、店内の社員通用階段にて地下1階の更衣室へ下りていたところ、スマートフォンを操作していたため階段を踏み外し、転落しそうになった。

原因

 スマートフォンを歩きながら操作していたため、足元と前方を十分に見ていなかったこと。

対策

 歩行時、特に階段の昇降時は、スマートフォンの「ながら使用」を行わず、立ち止まって使用すること。