働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 転倒 > 工場内の斜路でトマトの入ったダンボールを運搬中によろめいた
ヒヤリ・ハット事例
工場内の斜路でトマトの入ったダンボールを運搬中によろめいた
工場内の斜路でトマトの入ったダンボールを運搬中によろめいた
拡大
業種

食料品選別加工(食料品製造業)

作業の種類

トマトの入った1.2kgダンボール4箱の運搬

ヒヤリ・ハットの状況

 選果しダンボールに入れたトマト(1.2kg)4箱を重ね持って他の工程に運ぶ途中、斜路で滑りそうになった。

原因

・作業靴の底が少しすりへっていた。
・運搬通路の斜路が約12度で急であった。
・斜路が湿っていて滑り易すかった。

対策

・作業靴は、定期的に点検し、靴底のすりへった作業靴は交換する。
・斜路は、ゴムマットなどで滑り止めをする。