働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 激突 > 廃棄書類を捨てようと、車両のトランクから荷を取り出し振り向いたときトランクの扉に頭を打ちそうになった
ヒヤリ・ハット事例
廃棄書類を捨てようと、車両のトランクから荷を取り出し振り向いたときトランクの扉に頭を打ちそうになった
廃棄書類を捨てようと、車両のトランクから荷を取り出し振り向いたときトランクの扉に頭を打ちそうになった
拡大
業種

製造業

作業の種類

運搬作業

ヒヤリ・ハットの状況

 廃棄書類を、二人でライトバンのトランクからダストシュートへ投げ入れる作業中、勢いよく振り向いた瞬間、トランクの扉に頭を打ちそうになった。

対策

 作業は落ち着いて行い、急な動作をしないように心がける。また、頭を打つおそれがあるときは、保護帽(ヘルメット)をかぶる。