働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 切れ・こすれ > バンドカッターで手を切りそうになった
ヒヤリ・ハット事例
バンドカッターで手を切りそうになった
バンドカッターで手を切りそうになった
拡大
業種

製造業

作業の種類

塗工作業

ヒヤリ・ハットの状況

 資材の入った箱のPPバンドをバンドカッターで切り終えて防寒着のポケットへカッターをしまった。その後、カッターをカッター置き場に返そうとポケットに手を入れたところ、刃先が出ていて危うく手を切りそうになった。

対策

 カットの終了毎に確実に刃をカッター内に収納することを指差呼称で確認する。