働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 墜落・転落 > 脚立を使用して事務所の蛍光管・安定器(グロー)取換え
ヒヤリ・ハット事例
脚立を使用して事務所の蛍光管・安定器(グロー)取換え
脚立を使用して事務所の蛍光管・安定器(グロー)取換え
拡大
業種

事務所(電気工事業)

作業の種類

蛍光管の取扱い作業

ヒヤリ・ハットの状況

 工事部の事務所の蛍光灯16個のうち、2カ所の蛍光管が古くなり点滅して設計事務に不便を感じたため庶務係に取換えの依頼をした。
 そこで、庶務係の臨時職員(62才)が用品庫より1.2mアルミ製の脚立1脚と蛍光管4本(40w)安定グロー球2個を持って事務所に行った。
 机の位置などのためちょうどよい位置に脚立がセットできなかったので、ずらしてセットし蛍光管を持って登りかけたときにぐらつき、とっさに2段目の踏み桟から飛び降りた。