働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 感電・火災 > フォークリフトがボンベに衝突し、アセチレンが漏洩した
ヒヤリ・ハット事例
フォークリフトがボンベに衝突し、アセチレンが漏洩した
フォークリフトがボンベに衝突し、アセチレンが漏洩した
拡大
業種

製造業

作業の種類

運搬

ヒヤリ・ハットの状況

溶接で使用してほとんど空になったアセチレンボンベを、詰め替え業者が回収に来るまでの間、一時的に構内屋外通路横に立てておいた。不安定な置き方だった ためボンベがひとりでに転倒し、たまたまこの通路を走行してきたフォークリフトの爪がボンベのバルブに衝突、バルブが破損し残っていたアセチレンが漏洩し た。衝撃の火花で引火する危険もあった。ボンベにキャップはかぶせてあったが、ねじ込んではいなかったため、転倒時に外れて通路に転がっていた。