働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 感電・火災 > 白衣にこぼしたエチルエーテルにガスバーナーの火が引火した
ヒヤリ・ハット事例
白衣にこぼしたエチルエーテルにガスバーナーの火が引火した
白衣にこぼしたエチルエーテルにガスバーナーの火が引火した
拡大
業種

学校・研究

作業の種類

分析

ヒヤリ・ハットの状況

理科系大学の工業化学科3年次生が有機分析化学の実習で抽出溶剤として用いたエチルエーテルを、誤って白衣(実験着)にこぼしたとき、近くのガスバーナー の火が引火、白衣に着火した。白衣を脱ぐひまもなく床に転がって炎を消し、併せて周囲の学生がホースで散水して消火した。なお着火時の消火方法はガイダン スで教わっていた。