働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 墜落・転落 > ボルト穴の調整中、シノが外れた反動で地上に転落しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
ボルト穴の調整中、シノが外れた反動で地上に転落しそうになった
ボルト穴の調整中、シノが外れた反動で地上に転落しそうになった
拡大
業種

建設業

作業の種類

鉄骨建方

ヒヤリ・ハットの状況

  鉄骨造平屋倉庫の新築工事で、鉄骨の上棟のため高さ約4.7m、幅約12cmの梁の上でシノをテコにしてボルト穴の調整をしていたところ、シノが外れ反動でバランスを崩し地上に転落しそうになった。