働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 飛来・落下 > フラッシュ材の切断中、材料が飛び出して人にあたりそうになった
ヒヤリ・ハット事例
フラッシュ材の切断中、材料が飛び出して人にあたりそうになった
フラッシュ材の切断中、材料が飛び出して人にあたりそうになった
拡大
業種

製造業

作業の種類

切断作業

ヒヤリ・ハットの状況

 午前8時40分頃、フラッシュ材を切断しようと機械に入れたところ厚さ寸法が合っていなかったため材料が前方に飛び出してしまい前にいた人の腹部にあたりそうになった。