働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 崩壊・倒壊 > 棚から落ちた荷が身体に当たりそうになった
ヒヤリ・ハット事例
棚から落ちた荷が身体に当たりそうになった
棚から落ちた荷が身体に当たりそうになった
拡大
業種

商業

作業の種類

運搬

ヒヤリ・ハットの状況

午前11時頃、倉庫内においてフォークリフトでパレットを降ろす作業中、上部斜め後方から段ボール箱(重量約5kg)が転がり落ちてきて、身体に当たりそうになった。