働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

GHSのシンボルと名称

GHSのシンボルと名称

GHSのシンボルと名称
円上の炎 爆弾の爆発
炎 円上の炎 爆弾の爆発
腐食性 ガスボンベ どくろ
腐食性 ガスボンベ どくろ
感嘆符 環境 健康有害性
感嘆符 環境 健康有害性
危険有害性を表す絵表示

(菱形枠は赤色、中のシンボルは黒色が用いられる。危険有害性の種類、区分によって使用される絵表示が多少異なるので詳細はGHS文書を参照のこと)

絵表示 爆弾の爆発 炎 円上の炎 ガスボンベ
概要 火薬類
自己反応性化学品
有機過酸化物
可燃性・引火性ガス
可燃性・引火性エアゾール
引火性液体、可燃性固体
自己反応性化学品
自然発火性液体、自然発火性固体、自己発熱性化学品、水反応可燃性化学品、有機過酸化物
支燃性・酸化性ガス
酸化性液体
酸化性固体
高圧ガス

以上は、物理化学的危険性。

絵表示 感嘆符 どくろ 腐食性 健康有害性 環境
概要 急性毒性(区分4)、 皮膚腐食性・刺激性(区分2)、眼に対する重篤な損傷・眼刺激性(区分2A)、皮膚感作性、特定標的臓器・全身毒性(単回ばく露)(区分3) 急性毒性(区分1-3) 金属腐食性物質
皮膚腐食性・刺激性(区分1A-C)、眼に対する重篤な損傷・眼刺激性(区分1)
太字は物理化学的危険性
呼吸器感作性、生殖細胞変異原性、発がん性、生殖毒性、特定標的臓器・全身毒性(単回ばく露)(区分1−2)、特定標的臓器・全身毒性(反復ばく露)、吸引性呼吸器有害性
水性環境有害性

以上は、健康および環境有害性。

急性毒性(経口)の区分と該当するラベル情報
  区分 1 区分 2 区分 3 区分 4 区分 5
LD50 (mg/kg)
(判定基準)
5以下 50以下 300以下 2,000以下 5,000以下
絵表示 なし
注意喚起語 危険 危険 危険 警告 警告
危険有害性情報 飲み込むと生命に危険 飲み込むと生命に危険 飲み込むと
有毒
飲み込むと
有害
飲み込むと
有害のおそれ
有害性 
有害性 
参考文献:GHS勧告の付属書2

 なお、危険有害性、区分、シンボル、注意喚起語、危険有害性情報等のラベル要素は、GHS勧告の付属書2「分類及び表示に関する一覧表 」  (リンク先:厚生労働省)及びJIS Z7251「GHSに基づく化学物質等の表示」(H18.3.25制定)に解説されています。

GHS勧告の付属書2「分類及び表示に関する一覧表 」外部リンクが開きます 33頁 PDFが開きます (PDF:659KB)
ご利用にあたっての注意

化学物質情報をSDS等の作成の参考にする時は事業者の責任において行ってください。
また、内容をそのままダウンロードして営利目的に使用することはお断り致します。