働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 墜落・転落 > 作業台清掃中、水のホースが躍ってバランスを崩し、踏み台から落ちそうになった
ヒヤリ・ハット事例
作業台清掃中、水のホースが躍ってバランスを崩し、踏み台から落ちそうになった
作業台清掃中、水のホースが躍ってバランスを崩し、踏み台から落ちそうになった
拡大
業種

水産食料品製造業

作業の種類

その他の用具(清掃)

ヒヤリ・ハットの状況

 踏み台に乗って作業台を清掃中、ホースにかかる水の反動によって手に持っていた水のホースが躍り、バランスを崩して踏み台(高さ約70cm程)より落ちそうになった。

原因

 ホースの水量が多すぎたことと、水量が変動したこと。

対策

 ホースが躍る事例は多い、原因の多くは水の出しすぎであり、開閉は徐々に行い、適正水量を確保したのち余裕をもって作業に着手すること。