働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 転倒 > 女性作業員が台車上の容器の移動作業中、容器を持ち上げたときに足を台車上に乗せてしまい、台車が動いて転倒しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
女性作業員が台車上の容器の移動作業中、容器を持ち上げたときに足を台車上に乗せてしまい、台車が動いて転倒しそうになった
女性作業員が台車上の容器の移動作業中、容器を持ち上げたときに足を台車上に乗せてしまい、台車が動いて転倒しそうになった
拡大
業種

外衣下着製造業

作業の種類

人力運搬機(原材料移動作業)

ヒヤリ・ハットの状況

 台車上に載せられた材料生地容器の移動作業で、女性作業員が容器を持ち上げて左足を踏み出したとき、重さのためにふらついて台車上に足を乗せてしまい、台車が動いて転倒しそうになった。

原因

 台車にストッパーが付いていなかったこと。また、女性作業員が持ち上げるには容器が重すぎたこと。作業指示をする管理者に、女性に重量物を扱わせる場合の配慮が不足していたこと。

対策

 台車をストッパー付きの台車に切り替えること。台車上からの重量物の移動は大きな危険が潜んでいることをよく教育すること。また、手に持っていた重量物の落下による災害の危険性もあることを教えること。