働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 転倒 > ベルトコンベヤーを跨ごうとしたところ、バランスを崩し転倒しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
ベルトコンベヤーを跨ごうとしたところ、バランスを崩し転倒しそうになった
ベルトコンベヤーを跨ごうとしたところ、バランスを崩し転倒しそうになった
拡大
業種

陸上貨物運送業

作業の種類

荷物の運搬

ヒヤリ・ハットの状況

 配送センターにて、荷物を持ち停止中のベルトコンベヤーをまたごうとしたところ、バランスを崩し転倒しそうになった。

原因

 停止中とはいえ、荷物を持ち両手がふさがった状態で、ベルトコンベヤーをまたいで移動しようとしたこと。

対策

 ベルトコンベヤーの反対側に移動する際は、コンベヤーをまたがず、安全な通路を通ること。また、通行に必要な場合は、踏切橋等を設置すること。