扉開閉時の接触防止における見える化
喫煙エリアである場所で、扉の前に人が立っていることがあり、扉内側から、扉が開くと接触する危険があった。扉前に『たつな!』のペイント塗装と、トラテープにて、立ち入り禁止エリアの見える化を実施。
参考資料: 資料
業種: 製造業