働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(316件)

平成23年9月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
20107アクリル酸・アクリル酸ブチル・アセト酢酸アリル・メタクリル酸・メタクリ
ル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸メチル共重合物
-
20108アクリル酸・アクリル酸ブチル・ジメタクリル酸=エタン−1,2−ジイル・
スチレン・トリエトキシビニルシラン・メタクリル酸・−メトキシメチルア
クリルアミド共重合物
-
20109アクリル酸・アクリロニトリル・スチレン・ブタ−1,3−ジエン・2−メチ
リデンブタン二酸共重合物
-
20110アクリル酸エチル・3−(トリメトキシシリル)プロパン−1−チオール・メ
タクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸メチル共重合物
-
20111アクリル酸エチル・3−(トリメトキシシリル)プロパン−1−チオール・メ
タクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸メチル共重合物のアク
リル酸変性物
-
20112アクリル酸=2−エチルヘキシル・アクリル酸=2−ヒドロキシプロピル・ア
クリル酸=2−ヒドロキシ−1−メチルエチル・メタクリル酸=2−(ジメチ
ルアミノ)エチル・メタクリル酸ブチル共重合物
-
20113アクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル
・メタクリル酸=トリシクロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共重
合物
-
20114アクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル
・メタクリル酸=トリシクロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共重
合物のアクリル酸付加物
-
20115(アクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピ
ル・メタクリル酸=トリシクロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共
重合物のアクリル酸付加物)の無水コハク酸付加物
-
20116アクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシ
ル・メタクリル酸=トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル・
メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加

-
20117アクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸・メタクリル酸ベンジル共重
合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20118アクリル酸エチル・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸
メチル共重合物
-
20119アクリル酸・コハク酸=水素=2−(アクリロイルオキシ)エチル・スチレン
−フェニルマレイミド・メタクリル酸・メタクリル酸=2−エチルヘキシ
ル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル共重合物
-
20120アクリル酸・1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物・2−ヒドロキシ
メチル−2−メチルプロパン−1,3−ジオール・2,2’−{(フルオレン
−9,9−ジイル)ビス[(4,1−フェニレン)オキシメチレン]}ジオキ
シラン・ベンゼン−1,2,4,5−テトラカルボン酸二無水物重縮合物
-
20121{アクリル酸と2,2’−[オキシビス(メチレン)]ビス[2−(ヒドロキ
シメチル)プロパン−1,3−ジオール]の反応生成物}と{イソシアン酸=
3−イソシアナトメチル−3,5,5−トリメチルシクロヘキシルと4,4’
−[(2−ヒドロキシフェニル)メチレン]ビス(2,3,6−トリメチルフ
ェノール)の反応生成物}と[2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパ
ン−1,3−ジオールとジイソシアン酸=1,3−フェニレンジメチルとα−
ヒドロ−ω−メトキシポリオキシエチレン)の反応生成物]と水の反応生成物
-
20122アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・アクリル酸ブチル・メタクリル酸メチル
共重合物のメタクリル酸=2−イソシアナトエチル付加物
-
20123アクリル酸=2−ヒドロキシエチルと[イソシアン酸=3−イソシアナトメチ
ル−3,5,5−トリメチルシクロヘキシル・(イソフタル酸・エチレングリ
コール・テレフタル酸・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物)重付加物]の
反応生成物とアクリル酸=2−フェノキシエチルの混合物
-
20124アクリル酸=2−フェノキシエチル・メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキ
シル・メタクリル酸=トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル
・メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付
加物
-
20125アクリル酸=2−フェノキシエチル・メタクリル酸・メタクリル酸ベンジル共
重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20126アクリル酸メチルと(シクロヘキサン−1,4−ジメタノール・炭酸ジメチル
・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物)の反応生成物
-
20127アクリロニトリル・スチレン・メタクリル酸・(メタクリル酸=2−イソシア
ナトエチルとメタクリル酸=2−ヒドロキシエチルの付加物)・メタクリル酸
メチル共重合物
-
20128アクリロニトリル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸エチル・メタクリ
ル酸=2−ヒドロキシエチル共重合物
-
20129アクリロニトリル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸エチル・メタクリ
ル酸=2−{[2−(メタクリロイルオキシ)エチル]カルバモイルオキシ}
エチル共重合物
-
20130アジピン酸・2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオ
ール・2−[α−ヒドロポリ(1,1−ジメチルエチレン)−ω−イル]無水
コハク酸・ペンタエリトリトール・ヤシアルキル脂肪酸重縮合物
-
20131アジポヒドラジドとホルムアルデヒドのN’N’−ジメチリデンアジポ
ヒドラジドとN’−メチリデンアジポヒドラジドの混合物を主成分とする反
応生成物
20132L−アスパラギン酸ジベンジル=4−メチルベンゼンスルホン酸塩
20133L−アスパラギン酸=4−ベンジル
20134アゼチジン−3−オール=塩酸塩
20135(1,2,3,4)−3−((1)−1−アセチルアミノ−2−エ
チルブチル)−4−アミノ−2−ヒドロキシシクロペンタン−1−カルボン酸
メチル
20136(1,2,3,4)−3−((1)−1−アセチルアミノ−2−エ
チルブチル)−4−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]−2−ヒド
ロキシシクロペンタン−1−カルボン酸メチル
20137(2)−−{5−[((3)−4−アセチル−3−メチルピペラジン−
1−イル)メチル]−1,3−チアゾール−2−イル}−2−[4−(シクロ
プロピルスルホニル)フェニル]−2−[((3)−テトラヒドロフラン−
3−イルオキシ)イミノ]アセトアミド
201382−(アセトアミド)マロン酸ジベンジル
201396−アセトキシ−2−ナフトエ酸
201406−アセトキシ−2−ナフトエ酸=2−(メタクリロイルオキシ)エチル
20141(3’−アミノアセトアニリドと2−クロロ酢酸エチルと2−クロロ酢酸メチ
ルの反応生成物)と2−クロロ−4−ニトロアニリンの反応生成物
20142α−[(ω−アミノアルキル(C 1〜5))ジメチルシリル]−ω−(ω−
アミノアルキル(C 1〜5))ポリ(オキシジメチルシランジイル)・α−
(2−アミノプロピル)−ω−(2−アミノプロポキシ)ポリ(オキシ−1−
メチルエチレン)・ジイソシアン酸=メチルベンゼンジイル・ジイソシアン酸
=4,4’−メチレンジフェニル・4,4’−[プロパン−2,2−ジイルビ
ス(4,1−フェニレン)ジオキシ]ジアニリン・ベンゼン−1,2,4−ト
リカルボン酸重縮合物
-
20143α−[(ω−アミノアルキル(C 1〜10))ジメチルシリル]−ω−(ω
−アミノアルキル(C 1〜10))ポリ(オキシジメチルシランジイル)・
α−(2−アミノプロピル)−ω−(2−アミノプロポキシ)ポリ(オキシ−
1−メチルエチレン)・ジイソシアン酸=4,4’−メチレンジフェニル・ベ
ンゼン−1,2,4−トリカルボン酸 1,2−無水物・4,4’−メチレン
ビス(シクロヘキシルアミン)重縮合物
-
2014411−アミノウンデカン酸・テレフタル酸・ヘキサン−1,6−ジアミン重縮
合物
-
20145(1,2,3,4)−3−((1)−1−アミノ−2−エチルブチ
ル)−4−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]−2−ヒドロキシシ
クロペンタン−1−カルボン酸メチル
20146−(2−アミノエチル)メタクリルアミド=一リン酸塩
20147−(2−アミノエチル)メタクリルアミド=一リン酸塩・ホスホン酸=2−
(メタクリロイルオキシ)エチル・メタクリル酸=α−メチルポリ(オキシエ
チレン)−ω−イル・4−{[3−(メタクリロイルアミノ)プロピル]ジメ
チルアンモニオ}ブタン−1−スルホナート共重合物
-
20148−(2−アミノエチル)メタクリルアミド=一リン酸塩・メタクリル酸=α
−メチルポリ(オキシエチレン)−ω−イル・4−{[3−(メタクリロイル
アミノ)プロピル]ジメチルアンモニオ}ブタン−1−スルホナート・リン酸
=2−(メタクリロイルオキシ)エチル=二ナトリウム塩共重合物とメタクリ
ル酸=2−イソシアナトエチルの反応生成物
-
20149(1,2)−1−アミノ−−(シクロプロピルスルホニル)−2−エテ
ニルシクロプロパンカルボキサミド=4−メチルベンゼンスルホン酸塩
20150)−2−アミノノナ−8−エン酸
20151(6−アミノ−1−ヒドロキシナフタレン−3−スルホン酸とベンゾイル=ク
ロリドの反応生成物)と1,8−ジヒドロキシナフタレン−3,6−ジスルホ
ン酸と3,3’−ジメトキシベンジジンのアゾカップリング反応生成物の銅錯

201523−アミノピラゾール
20153(2)−1−(4−{[2−(2−アミノピリミジン−5−イル)−7−メ
チル−4−(モルホリン−4−イル)チエノ[3,2−]ピリミジン−6−
イル]メチル}ピペラジン−1−イル)−2−ヒドロキシプロパン−1−オン
20154[3−アミノフェノール・4,4’−スルホニルジフェノール・1,1’−ス
ルホニルビス(4−クロロベンゼン)・ヒドロキノン重縮合物]・−ビ
ス(2,3−エポキシプロピル)−4−(2,3−エポキシプロポキシ)アニ
リン重縮合物
-
201553−アミノプロピル(トリヒドロキシ)シランによる二酸化ケイ素の表面処理

-
20156[2−アミノベンゼン−1,4−ジスルホン酸ジナトリウムと2,4,6−ト
リフルオロ−1,3,5−トリアジンと硫酸=水素=2−(4−アミノフェニ
ルスルホニル)エチルの反応生成物]と6,13−ジクロロ−3,10−ビス
(4−プロピルアミノアニリノ)−5a,11a−ジヒドロベンゾ[5,6]
[1,4]オキサジノ[2,3−]フェノキサジン−4,11−ジスルホン
酸ジナトリウムの反応生成物
201573−(アミノメチル)アニリン・−(2,4−ジアミノフェニル)−4−(
trans−4−ヘプチルシクロヘキシル)ベンズアミド・4−(ジアリルア
ミノ)ベンゼン−1,3−ジアミン・シクロブタン−1,2,3,4−テトラ
カルボン酸二無水物・ベンゼン−1,2,4,5−テトラカルボン酸二無水物
重縮合物
-
201585−アミノ−3−メチルチオフェン−2,4−ジカルボニトリル
20159L−アラニル−L−チロシン
20160アリルアミン・−ジメチルアリルアミン共重合物
-
20161アリルアミン重合物と2−クロロ酢酸ナトリウムの反応生成物
-
20162α−(2−アリルオキシ−1,1−ジフルオロエチル)−ω−(2−アリルオ
キシ−1,1−ジフルオロエトキシ)ポリ(オキシテトラフルオロエチレン/
オキシジフルオロメチレン)と2,4,6,8−テトラメチルシクロテトラシ
ロキサンの付加反応生成物
-
20163[α−(2−アリルオキシ−1,1−ジフルオロエチル)−ω−(2−アリル
オキシ−1,1−ジフルオロエトキシ)ポリ(オキシテトラフルオロエチレン
/オキシジフルオロメチレン)と2,4,6,8−テトラメチルシクロテトラ
シロキサンの付加反応生成物]と2−アリルオキシエタノールとの付加反応生
成物
-
20164{[α−(2−アリルオキシ−1,1−ジフルオロエチル)−ω−(2−アリ
ルオキシ−1,1−ジフルオロエトキシ)ポリ(オキシテトラフルオロエチレ
ン/オキシジフルオロメチレン)と2,4,6,8−テトラメチルシクロテト
ラシロキサンの付加反応生成物]と2−アリルオキシエタノールの付加反応生
成物}とアクリル酸=2−イソシアナトエチルの反応生成物
-
20165安息香酸・テレフタル酸・ノナン−1,9−ジアミン・2−メチルオクタン−
1,8−ジアミン重縮合の初期生成物
-
20166,3−イソクロメノ[6,5,4−mna]キサンテン−1,3−ジオ

20167イソシアン酸=3−イソシアナトメチル−3,5,5−トリメチルシクロヘキ
シルと4,4’−[(2−ヒドロキシフェニル)メチレン]ビス(2,3,6
−トリメチルフェノール)の反応生成物
-
20168イソシアン酸=3−イソシアナトメチル−3,5,5−トリメチルシクロヘキ
シル・(1−フェニルプロパ−2−エン−1−オール重合物)重付加物
-
20169イソフタル酸ジメチル・エチレングリコール・ナフタレン−2,6−ジカルボ
ン酸ジメチル・3,5−ビス(メトキシカルボニル)ベンゼンスルホン酸ナト
リウム・[4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノールのオキシラ
ン付加物]重縮合物
-
20170イソフタル酸と2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオールと3,5−ビス
(メトキシカルボニル)ベンゼンスルホン酸ナトリウムとヘキサノ−6−ラク
トンと無水フタル酸の反応生成物
-
20171−(イソプロピルアミノカルボニル)−4−(3−メチルフェニルアミノ)
ピリジン−3−イルスルホンアミド
201721−(イソプロピルスルファニル)−2−ニトロベンゼン
201732−(イソプロピルスルホニル)アニリン
201741−(イソプロピルスルホニル)−2−ニトロベンゼン
201754,4’−イミノジアニリン・シクロブタン−1,2,3,4−テトラカルボ
ン酸二無水物・4,4’−メチレンジアニリン重付加物
-
201762,2’−イミノビス(エチルアミン)と[1,2−エポキシプロパン・1−
クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル
)ジフェノール重縮合物]の反応生成物
-
20177N’−(エタン−1,2−ジイル)ビス(オクタデカンアミド)と−[
4−(オクタデカンアミド)ブチル]−12−ヒドロキシオクタデカンアミド
N’−(ブタン−1,4−ジイル)ビス(12−ヒドロキシオクタデカ
ンアミド)(主成分)の混合物
-
201782−エチル−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3−ジオール・ジイソシア
ン酸=4,4’−メチレンジシクロヘキシル・シクロヘキサン−1,4−ジメ
タノール・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・α−ヒドロ
−ω−メトキシポリ(オキシエチレン)・α,α’−[4,4’−(プロパン
−2,2−ジイル)ジフェニル]ビス[ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン
)]・2,2’−(−メチルイミノ)ジエタノール重付加物と硫酸ジメチル
の反応生成物
-
201792−エチル−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3−ジオール・ジイソシア
ン酸=4,4’−メチレンジシクロヘキシル・α−(6−ヒドロキシヘキシル
)−ω−ヒドロキシポリ(オキシカルボニルオキシヘキサメチレン)・α−ヒ
ドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・2,2’−(−メチルイミ
ノ)ジエタノール重付加物と硫酸ジメチルの反応生成物
-
20180(4’−エチルビフェニル−4−イル)ジヒドロキシボラン
201811−(2−エチルヘキシル)−6−ヒドロキシ−4−メチル−2−オキソ−1
,2−ジヒドロピリジン−3−カルボニトリル
20182エチレングリコールと7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−カル
ボン酸=7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イルメチルとヘキ
サヒドロ無水フタル酸と4−メチルヘキサヒドロ無水フタル酸の反応生成物
-
20183[(エチレングリコールとヘキサノ−6−ラクトンの反応生成物)とジイソシ
アン酸=メチル−1,3−フェニレンと2−メチルオキシランの反応生成物]
と(2−ヒドロキシ酢酸と水とメタクリル酸=2,3−エポキシプロピルのメ
タクリル酸=1,3(又は2,3)−ジヒドロキシプロパン−2(又は1)−
イルを主成分とする反応生成物)の反応生成物
-
20184{[(エチレングリコールとヘキサノ−6−ラクトンの反応生成物)とジイソ
シアン酸=メチル−1,3−フェニレンと2−メチルオキシランの反応生成物
]と(2−ヒドロキシ酢酸と水とメタクリル酸=2,3−エポキシプロピルの
メタクリル酸=1,3(又は2,3)−ジヒドロキシプロパン−2(又は1)
−イルを主成分とする反応生成物)の反応生成物}と無水コハク酸の反応生成

-
20185エチレングリコールと(ヘキサヒドロフタル酸無水物と4−メチルヘキサヒド
ロフタル酸無水物の混合物)の反応生成物
201862,2’−(エチレンジイミノ)ビス(エチルアミン)・1−クロロ−2,3
−エポキシプロパン・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキシエチレン)・
1−ブトキシ−2,3−エポキシプロパン・4,4’−(プロパン−2,2−
ジイル)ジフェノール・ヘキサン二酸重縮合物の酢酸塩
-
201873,3’−[エチレンビス(スルファンジイル)]ビス(プロパン−1−オー
ル)
201884−エトキシ−4’−エチル−2,3−ジフルオロビフェニル
201894−エトキシ−2,3−ジフルオロフェノール
20190trans−4−[(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェノキシ)メチル
]−trans−4’−エチル−1,1’−ビシクロヘキサン
20191trans−4−[(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェノキシ)メチル
]−trans−4’−プロピル−1,1’−ビシクロヘキサン
201921−エトキシ−2,3−ジフルオロ−4−(trans−4−プロピルシクロ
ヘキシルメトキシ)ベンゼン
201932−[4−(4−エトキシフェニル)−6−フェニル−1,3,5−トリアジ
ン−2−イル]フェノール
20194[2,3−エポキシプロピル(トリメチル)アンモニウム=クロリドと(オキ
シランとセルロースの反応生成物)の付加反応生成物]の3−アミノプロピル
(トリエトキシ)シランによる表面処理物
-
20195[3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピル](ジメトキシ)メチルシラ
ンとジメトキシ(メチル)ビニルシランと(トリメトキシ)フェニルシランの
加水分解反応生成物
-
20196ガティガム
-
20197α−カルボキシジフルオロメチル−ω−カルボキシジフルオロメトキシポリ[
オキシ(ジフルオロメチレン)/オキシ(テトラフルオロエチレン)]とα−
カルボキシジフルオロメチル−ω−トリフルオロメトキシポリ[オキシ(ジフ
ルオロメチレン)/オキシ(テトラフルオロエチレン)]とα−トリフルオロ
メチル−ω−トリフルオロメトキシポリ[オキシ(ジフルオロメチレン)/オ
キシ(テトラフルオロエチレン)]の混合物
-
20198クマツヅラ抽出物
-
20199({1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−[(ビフェニル−4
−イル)シクロヘキシルメチレン]ジフェノールの反応生成物}のアクリル酸
付加物)とジイソシアン酸=4−メチル−1,3−フェニレンとα−ヒドロ−
ω−ブトキシポリ[オキシエチレン/オキシ(1−メチルエチレン)]の反応
生成物
-
20200[({1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−[(ビフェニル−
4−イル)シクロヘキシルメチレン]ジフェノールの反応生成物}のアクリル
酸付加物)とジイソシアン酸=4−メチル−1,3−フェニレンとα−ヒドロ
−ω−ブトキシポリ[オキシエチレン/オキシ(1−メチルエチレン)]の反
応生成物]と無水コハク酸と−メチルピペラジンの反応生成物
-
20201[({1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−[(ビフェニル−
4−イル)シクロヘキシルメチレン]ジフェノールの反応生成物}のアクリル
酸付加物)とジイソシアン酸=4−メチル−1,3−フェニレンとα−ヒドロ
−ω−ブトキシポリ[オキシエチレン/オキシ(1−メチルエチレン)]の反
応生成物]と−メチルピペラジンの反応生成物
-
202023−クロロオクタヒドロキノリン−2(1)−オン
202035−クロロ−2−[2−(トリフルオロメチル)フェニル]ペンタンイミド酸
エチル=塩酸塩
202043−クロロプロピル(ジメチル)ビニルシラン
20205)−−(2−クロロベンジル)−1−フェニルエチルアミン
20206)−2−[4−(6−クロロ−1,3−ベンゾオキサゾール−2−イルオ
キシ)フェノキシ]−2’−フルオロ−−メチルプロパンアニリド
202074−クロロ−1−ベンゾチオフェン
202084−クロロ−1−ベンゾチオフェン−2−カルボン酸
202092−クロロ−4−メチルピリジン
202103−クロロ−6−メチルピリダジン
202112−クロロ−7−メチル−4−(モルホリン−4−イル)チエノ[3,2−
]ピリミジン
202122−クロロ−7−メチル−4−(モルホリン−4−イル)チエノ[3,2−
]ピリミジン−6−カルバルデヒド
20213五酸化リンと3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデ
カフルオロオクタン−1−オールの反応生成物のアンモニウム塩
-
20214コロイダルシリカの[アクリル酸エチル・3−(トリメトキシシリル)プロパ
ン−1−チオール・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸
メチル共重合物のアクリル酸変性物]による表面処理物
-
202154−[3−シアノ−1−(2−エチルヘキシル)−6−ヒドロキシ−4−メチ
ル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリジン−5−イルジアゼニル]−−(
2−ヒドロキシプロピル)−2−メチルベンゼンスルホンアミド
202164−[3−シアノ−1−(2−エチルヘキシル)−6−ヒドロキシ−4−メチ
ル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリジン−5−イルジアゼニル]−−(
2−ヒドロキシプロピル)−2−メチルベンゼンスルホンアミドとデカンジオ
イル=ジクロリドとヘキサンジオイル=ジクロリドの反応生成物
-
202174−[3−シアノ−1−(2−エチルヘキシル)−6−ヒドロキシ−4−メチ
ル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリジン−5−イルジアゼニル]−2−メ
チルベンゼンスルホン酸ナトリウム
202184−[3−シアノ−1−(2−エチルヘキシル)−6−ヒドロキシ−4−メチ
ル−2−オキソ−1,2−ジヒドロピリジン−5−イルジアゼニル]−2−メ
チルベンゼンスルホン酸ナトリウムと二塩化スルフィニルの反応生成物
20219シアノ酢酸=2−ブトキシエチル
202204−({シアノ[2−フルオロ−3−(2−ヒドロキシエトキシ)−5−メト
キシフェニル]メチル}アミノ)ベンゾニトリル
20221ジイソシアン酸=4−メチル−1,3−フェニレンとα−ヒドロ−ω−ブトキ
シポリ[オキシエチレン/オキシ(1−メチルエチレン)]の反応生成物
-
20222ジイソシアン酸=4,4’−(メチレン)ジフェニルと1,1’−(フェニル
イミノ)ビス(プロパン−2−オール)と両末端にヒドロキシ基を有するポリ
(ブタ−1,3−ジエン)の反応生成物
-
202235−{(1)−2−[(5,6−ジエチル−2,3−ジヒドロ−1−イン
デン−2−イル)アミノ]−1−ヒドロキシエチル}−8−ヒドロキシキノリ
ン−2(1)−オン=一マレイン酸塩
20224−(1,4−ジオキサスピロ[4.5]デカン−8−イル)−4−1,2
,4−トリアゾール−3−アミン
202251,3−ジオキソ−1,3−イソクロメノ[6,5,4−mna]キサン
テン−5,9−ジスルホン酸
20226RS)−1−(シクロプロパンスルホンイミドイル)−4−ニトロベンゼン
202271−シクロプロピルエチルアミン=塩酸塩
202281−(シクロプロピルスルファニル)−4−ニトロベンゼン
202292−[4−(シクロプロピルスルホニル)フェニル]−2−オキソ酢酸メチル
20230(2)−2−[4−(シクロプロピルスルホニル)フェニル]−2−[((
)−テトラヒドロフラン−3−イルオキシ)イミノ]酢酸
20231(2)−2−[4−(シクロプロピルスルホニル)フェニル]−2−(ヒド
ロキシイミノ)酢酸メチル
20232(2)−2−[4−(シクロプロピルスルホニル)フェニル]−−(5−
ホルミル−1,3−チアゾール−2−イル)−2−[((3)−テトラヒド
ロフラン−3−イルオキシ)イミノ]アセトアミド
20233−[シクロプロピル(4−ニトロフェニル)−λ−スルファニリデン]−
2,2,2−トリフルオロアセトアミド
20234(3,5,6)−7−[2−シクロプロピル−4−(4−フルオロフェ
ニル)キノリン−3−イル]−3,5−ジヒドロキシヘプタ−6−エン酸=ベ
ンジルアミン塩
20235−(シクロプロピルメチル)−7−[2,6−ジメトキシ−4−(メトキシ
メチル)フェニル]−2−エチル−−(テトラヒドロ−2−ピラン−4−
イルメチル)ピラゾロ[1,5−]ピリジン−3−アミン=−トルエンス
ルホン酸塩
20236(4−{3−[−(シクロプロピルメチル)−−(テトラヒドロ−2
ピラン−4−イルメチル)アミノ]−2−エチルピラゾロ[1,5−]ピリ
ジン−7−イル}−3,5−ジメトキシフェニル)メタノール
20237シクロヘキサンカルバルデヒド オキシム
20238シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸・ベンゼン−1,2,4−トリカルボ
ン酸 1,2−無水物重縮合物
-
20239−シクロヘキシルマレイミド・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・
メタクリル酸=3−(トリメトキシシリル)プロピル共重合物
-
202402−(2,4−ジクロロフェニル)アセトイミドアミド=塩酸塩
202412−(2,5−ジクロロフェニル)−1,3−ジシクロヘキシルグアニジン
20242)−3−(2,6−ジクロロフェニル)−2−スルファニルアクリル酸
202431−(2,4−ジクロロフェニル)プロパン−1−オン
20244)−5−(2,6−ジクロロベンジリデン)−2−チオキソ−1,3−チ
アゾリジン−4−オン
20245(2,4)−2−(2,6−ジクロロベンズアミド)−5−[4−(
メチルピリミジン−2−イルアミノ)フェニル]ペンタ−4−エン酸
20246(2,4)−2−(2,6−ジクロロベンズアミド)−5−[4−(
メチルピリミジン−2−イルアミノ)フェニル]ペンタ−4−エン酸エチル
202474−(4,5−ジヒドロ−1,3−オキサゾール−2−イル)−−[3−(
2−フリル)プロパ−2−エン−1−イリデン]アニリン −オキシド
20248ジヒドロキシ[2−(メトキシメトキシ)−5−メチルフェニル]ボラン
202493,3’−ジフェニルビフェニル−4,4’−ジオール
202503,5−ジ−tert−ブチル−4−ヒドロキシベンズアルデヒド
202512,7−ジ−tert−ブチル−9−フルオレン
202523’,5’−ジ−tert−ブチル−2−(メトキシメトキシ)−5−メチル
ビフェニル
202532−[3’,5’−ジ−tert−ブチル−2−(メトキシメトキシ)−5−
メチルビフェニル−3−イル]−4,4,5,5−テトラメチル−1,3,2
−ジオキサボロラン
202547−[(2,6−ジフルオロピリミジン−4−イル)アミノ]−4−ヒドロキ
シ−3−(4−メトキシ−2−スルホフェニル)ジアゼニルナフタレン−2−
スルホン酸=二ナトリウム塩と7−[(4,6−ジフルオロピリミジン−2−
イル)アミノ]−4−ヒドロキシ−3−(4−メトキシ−2−スルホフェニル
)ジアゼニルナフタレン−2−スルホン酸=二ナトリウム塩の混合物
20255(1,2)−5,5−ジフルオロ−2−[((1)−1−フェニルエチ
ル)アミノ]シクロヘキサンカルボン酸エチル=トリフルオロ酢酸塩
20256trans−4−(2,3−ジフルオロ−4−プロポキシフェニル)−tra
ns
−4’−エチル−1,1’−ビシクロヘキサン
20257trans−4−[2−(2,3−ジフルオロ−4−プロポキシフェニル)エ
チル]−trans−4’−プロピル−1,1’−ビシクロヘキサン
202582,3−ジフルオロ−1−プロポキシ−4−[2−(trans−4−プロピ
ルシクロヘキシル)エチル]ベンゼン
202592,3−ジフルオロ−4−プロポキシ−4’−(trans−4−プロピルシ
クロヘキシル)ビフェニル
202602,4−ジフルオロベンゾニトリル
20261(1,2)−5,5−ジフルオロ−2−({[4−(3−メチルピラゾー
ル−1−イル)フェニル]カルボニル}アミノ)シクロヘキサンカルボン酸エ
チル
20262(2,3−ジフルオロ−4−メトキシフェニル)ジヒドロキシボラン
202632,3−ジフルオロ−4−メトキシフェノール
202642,3−ジフルオロ−1−メトキシ−4−(trans−4−プロピルシクロ
ヘキシルメトキシ)ベンゼン
202651,2−ジフルオロ−3−メトキシベンゼン
202664−(ジベンジルアミノ)ブタ−1,3−ジエン−1,1−ジカルボニトリル
20267ジベンジル[3−(ジベンジルアミノ)プロパ−2−エン−1−イリデン]ア
ンモニウム=アセタート
202681−(1,1−ジメチルエチル)シクロペンタン−1−オール
20269α−ジメチル[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル
)エチル]シリル−ω−ジメチル[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]
ヘプタン−3−イル)エチル]シロキシポリ{オキシアルキル(C 14〜2
0)メチルシランジイル/オキシアルキル(C 24〜54)メチルシランジ
イル/オキシジメチルシランジイル/オキシメチル[2−(7−オキサビシク
ロ[4.1.0]ヘプタン−3−イル)エチル]シランジイル/オキシメチル
シランジイル}のエポキシ開環重合物の1,1,1,3,5,5,5−ヘプタ
メチル−3−オクチルトリシロキサン溶液
-
20270ジメチル(オクタデシル)シランによる二酸化ケイ素の表面処理物
-
202715−(2,2−ジメチル−1,3−ジオキソラン−4−イル)−3,4−ジヒ
ドロキシフラン−2(5)−オン
20272α−ジメチルシリル−ω−ジメチルシロキシポリ(オキシジメチルシランジイ
ル)と2−メチルプロパン酸=1−ヒドロキシ−2,2,4−トリメチルペン
タン−3−イルまたは2−メチルプロパン酸=3−ヒドロキシ−2,2,4−
トリメチルペンチルの脱水素反応生成物
-
20273−[3−(ジメチルビニルシリル)プロピル]アニリン
202742−{()−1−[(2,2−ジメチルプロパノイル)アミノ]エチル}安
息香酸
202752−{()−1−[(2,2−ジメチルプロパノイル)アミノ]エチル}安
息香酸メチル
202764,4−ジメトキシピペリジン=塩酸塩
202772−{−[(4,6−ジメトキシピリミジン−2−イル)カルバモイル]ス
ルファモイル}−4−ホルムアミド−−ジメチルベンズアミド
20278スチレン・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸=トリシ
クロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共重合物のメタクリル酸付加
反応生成物
-
202792−(5−スルファニル−1−テトラゾール−1−イル)エタノール
202801,1’−スルホニルビス[3,5−ジブロモ−4−(2,3−ジブロモプロ
ポキシ)ベンゼン]を主成分とする4,4’−スルホニルジフェノールと3−
ハロゲノプロパ−1−エンを原料とする臭素化反応生成物
20281炭酸=水素=2−(4−{9−[4−(2−ヒドロキシエトキシ)フェニル]
フルオレン−9−イル}フェノキシ)エチル・炭酸=水素=6−ヒドロキシヘ
キサヒドロフロ[3,2−]フラン−3−イル重縮合物
-
20282炭酸=水素=3−ヒドロキシ−2,2−ジメチルプロピル・炭酸=水素=6−
ヒドロキシヘキシル重縮合物
-
20283炭酸=ビス(4−ニトロフェニル)
20284(1,2,5,7,9,10,14,15,19)−7−
(6−デオキシ−3−Ο−エチル−2,4−ジ−Ο−メチル−α−L−マンノ
ピラノシルオキシ)−15−[(2,5,6)−5−(ジメチルアミノ
)テトラヒドロ−6−メチルピラン−2−イルオキシ]−19−エチル−14
−メチル−20−オキサテトラシクロ[10.10.0.02,10.05,
]ドコサ−11−エン−13,21−ジオン(別名:スピネトラム−J)と
(1,2,5,7,9,10,14,15,19)−7−
(6−デオキシ−3−Ο−エチル−2,4−ジ−Ο−メチル−α−L−マンノ
ピラノシルオキシ)−15−[(2,5,6)−5−(ジメチルアミノ
)テトラヒドロ−6−メチルピラン−2−イルオキシ]−19−エチル−4,
14−ジメチル−20−オキサテトラシクロ[10.10.0.02,10
5,9]ドコサ−3,11−ジエン−13,21−ジオン(別名:スピネト
ラム−L)の混合物(別名:スピネトラム)
202851,4,4a,5,8,8a,9,9a,10,10a−デカヒドロ−1,4
:5,8:9,10−トリメタノアントラセン
20286N’N’−テトラキス{4−[ビス(シクロヘキシルメチル)アミ
ノ]フェニル}シクロヘキサ−2,5−ジエン−1,4−ジイリデンジアミニ
ウム=ビス(ヘキサフルオロ−λ−ホスファヌイド)
20287N’N’−テトラキス{4−[ビス(4,4,4−トリフルオロブ
チル)アミノ]フェニル}シクロヘキサ−2,5−ジエン−1,4−ジイリデ
ンジアミニウム=ビス[ビス(トリフルオロメチルスルホニル)アミド]
20288テトラデカフルオロヘプテンとメタノールのトリデカフルオロ−5−メトキシ
ヘプタ−3−エンを主成分とする反応生成物
202891,1,5,5−テトラメチル−3,3−ジフェニル−1,5−ジビニルトリ
シロキサン
202904−(1,1,3,3−テトラメチルブチル)フェノール・二塩化二硫黄重縮
合物
-
20291ドデカ−1−エン・無水マレイン酸・メタクリル酸テトラデシル共重合物
-
20292ドデカ−1−エン・無水マレイン酸・メタクリル酸テトラデシル共重合物とド
デシルアミンの反応生成物
-
20293トリス(2−カルボキシエチル)ホスホニウム=クロリド
20294トリス(トリフルオロメチルスルホニル)メチルマグネシウム=クロリド
20295(2,3)−3,5,7−トリヒドロキシ−2−[3−(4−ヒドロキシ
−3−メトキシフェニル)−2−ヒドロキシメチル−2,3−ジヒドロ−1,
4−ベンゾジオキシン−6−イル]クロマン−4−オン
202966−(2−ニトロフェノキシ)−1,3−ベンゾ[de]イソクロメン−
1,3−ジオン
20297ビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2,5(又は2,6)−ジカルボン酸ジメ
チル
20298N’−ビス(L−アラニル)−L−シスチン
202994,4’−ビス(アリルオキシ)−3,3’,5,5’−テトラメチルビフェ
ニルの過酸化水素によるエポキシ化反応生成物
20300ビス(アンミン−κ)[5,5’−ビ(1−テトラゾラト)]銅(U)
20301ビス(オクチルフェニル)アミンとホルムアルデヒドとメチルベンゾトリアゾ
ールの反応生成物
20302ビス[−(カルバムイミドイル−κ)尿素−κ]銅(U)=二硝酸塩
20303ビス(3−クロロプロパン酸)=3,3’−[(2,2−ビス{[3−(3−
クロロプロパノイルオキシ)−1,1,2,2−テトラフルオロプロポキシ]
ジフルオロメチル}−1,1,3,3−テトラフルオロプロパン−1,3−ジ
イル)ジオキシ]ビス(2,2,3,3−テトラフルオロプロピル)
20304−ビス(4−ジブチルアミノフェニル)−4−[−ビス(4−ジ
ブチルアミノフェニル)アミノ]フェニルアミニウム=ペルクロラート
203052−{[(2)−1,1−ビス(3,5−ジ−tert−ブチルフェニル)
−1−ヒドロキシ−3−メチルブタン−2−イル]イミノメチル}−4−ニト
ロフェノール
20306’−ビス(3−ジメチルアミノプロピル)尿素と1−ブロモ−3−クロ
ロプロパンの反応生成物
-
20307ビス(2,2,3,3,4,4,5,5,6,6,7,7−ドデカフルオロヘ
プタン酸)=3,3’−[(2,2−ビス{[3−(2,2,3,3,4,4
,5,5,6,6,7,7−ドデカフルオロヘプタノイルオキシ)プロポキシ
]メチル}プロパン−1,3−ジイル)ジオキシ]ジプロピル
203081,3−ビス{[3’’,5,5’’−トリ−tert−ブチル−2’−(メ
トキシメトキシ)−5’−メチル[1,1’:3’,1’’−テルフェニル]
−2−イル]オキシ}プロパン
203093−[2,4−ビス(トリフルオロメチル)フェニル]−6−メチルピリダジ

203103,3’−({2,2−ビス[(3−ヒドロキシプロポキシ)メチル]プロパ
ン−1,3−ジイル}ジオキシ)ジプロパノール
203112,2−ビス(4−ヒドロキシ−3−メチルフェニル)アセナフチレン−1(
)−オン
203123,7−ビス(2−フェニルプロパン−2−イル)−10−フェノチアジン
 5−オキシド
203133,7−ビス(2−フェニルプロパン−2−イル)−10−フェノチアジン
 5,5−ジオキシド
20314ビス[(4−ヘキシルオキシ−2−メチルフェニル)スルホニル]メタン
203151,4−ビス(5−メチル−1−フェニルへキサン−3−イルアミノ)アント
ラキノン
203162−ヒドロキシエチルカルバミン酸=4−[α−ヒドロポリ(1,1−ジメチ
ルエチレン)−ω−イル]フェニルと1−(2−ヒドロキシエチル)−3−(
2−{4−[α−ヒドロポリ(1,1−ジメチルエチレン)−ω−イル]フェ
ノキシ}エチル)尿素と2−{4−[α−ヒドロポリ(1,1−ジメチルエチ
レン)−ω−イル]フェノキシ}エチルアミンの混合物
-
203172−{3−[(2−ヒドロキシエチル)スルホニル]フェニル}−1,3−ジ
オキソ−2,3−ジヒドロ−1−キサンテノ[2,1,9−def]イソキ
ノリン−5,9−ジスルホン酸
20318(2,3)−2−(2−ヒドロキシエチル)−2−ヒドロキシメチル−3
−メチルアゼチジン−1−カルボン酸ベンジル
203196−[5−(2−ヒドロキシエチル)−2−ベンゾトリアゾール−2−イル
]−1,3−ベンゾジオキソール−5−オール
20320α−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ジメチルシリル−ω−[3
−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ(オキシジメチルシランジイル
)と4−メチルシクロヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物の反応生成物
-
203212−(2−ヒドロキシ−4−オクチルオキシフェニル)−2−ベンゾトリア
ゾール−5−オール
203222−(3−{[2−(ヒドロキシスルホニルオキシ)エチル]スルホニル}フ
ェニル)−1,3−ジオキソ−2,3−ジヒドロ−1−キサンテノ[2,1
,9−def]イソキノリン−5,9−ジスルホン酸=三ナトリウム塩
203234−({2−[4−ヒドロキシ−4,4−ビス(ホスホノ)ブチルアミノ]エ
チル}スルホニル)フェニル基により表面修飾されたカーボンブラックの部分
ナトリウム塩
-
20324−ヒドロキシ−N’−フェニルオクタンジアミド
20325(2)−2−ヒドロキシプロパンイミドアミド=一塩酸塩
203265−ヒドロキシペンタナール
203273−ヒドロキシ−4−[(4−メチル−2−スルホナトフェニル)ジアゼニル
]ナフタレン−2−カルボン酸=ストロンチウム塩
203283−(3−ヒドロキシ−4−メトキシフェニル)プロパ−2−エナール
2032913−[α−ヒドロポリ(オキシエチレン)−ω−イルオキシメチル]ヘプタ
コサンと11−[α−ヒドロポリ(オキシエチレン)−ω−イルオキシメチル
]ペンタコサンと13−[α−ヒドロポリ(オキシエチレン)−ω−イルオキ
シメチル]ペンタコサンの混合物
-
20330(ビフェニル−4−イル)[4−(ビフェニル−4−イルスルファニル)フェ
ニル]フェニルスルホニウム=トリフルオロ[トリス(ペンタフルオロエチル
)]−λ−ホスファヌイド
20331{ビフェニル−4,4’−ジイルビス[(4−ヒドロキシメチル−3−メチル
フェニル)イミノ]ビス(4,1−フェニレン)}ジメタノール
203324,4’−{ビフェニル−4,4’−ジイルビス[(4−ホルミルフェニル)
イミノ]}ビス(2−メチルベンズアルデヒド)
203334−(ピペリジン−4−イル)モルホリン
203342−(2−ピリジル)エタンチオールの蒸留残分
-
20335−((1)−1−フェニルエチル)−2,2−ジメチルプロパンアミド
203364−(フェニルスルファニル)ビフェニル
203374,4’,4’’,4’’’−(1,4−フェニレンジニトリロ)テトラアニ
リンと1−ブロモプロパンと2−ブロモプロパンと1−ブロモ−2−メチルプ
ロパンの反応生成物
20338[4,4’,4’’,4’’’−(1,4−フェニレンジニトリロ)テトラア
ニリンと1−ブロモプロパンと2−ブロモプロパンと1−ブロモ−2−メチル
プロパンの反応生成物]の陽イオン化物=ビス[トリス(トリフルオロメチル
スルホニル)メタニド]塩
203394−フェネチルピペリジン=塩酸塩
203404−(ブタ−3−エン−1−イル)安息香酸=4−シアノ−3,5−ジフルオ
ロフェニル
20341)−ブタン−1,2,4−トリオール
20342trans−4−ブチル−trans−4’−[2−(4−エトキシ−2,3
−ジフルオロフェニル)エチル]−1,1’−ビシクロヘキサン
20343ブチル(ジメチル)シランによる二酸化ケイ素の表面処理物
-
203443−[tert−ブチル(ジメチル)シロキシ]−2−フルオロ−5−メトキ
シベンズアルデヒド
203453−tert−ブチルビフェニル−2−オール
20346α−(4−tert−ブチルフェニル)−ω−(4−tert−ブチルフェニ
ル)オキシカルボニルオキシポリ{ホスゲン−alt−[4,4’−(シクロ
ヘキサン−1,1−ジイル)ジフェノール;4,4’−メチレンジフェノール
]}
-
20347−(tert−ブトキシカルボニル)−L−アスパラギン酸=4−ベンジル
20348(2,4)−1−[()−2−(tert−ブトキシカルボニルアミノ
)−3,3−ジメチルブタノイル]−4−ヒドロキシピロリジン−2−カルボ
ン酸―テトラヒドロフラン
20349trans−4−[2−(4−ブトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)エチ
ル]−trans−4’−プロピル−1,1’−ビシクロヘキサン
20350trans−4−(4−ブトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−tran
−4’−プロピル−1,1’−ビシクロヘキサン
203514−ブトキシ−2,3−ジフルオロ−4’−(trans−4−プロピルシク
ロヘキシル)ビフェニル
203523−(2−フリル)アクリルアルデヒド
203531−[5−(2−フルオロフェニル)−1−(ピリジン−3−イルスルホニル
)ピロール−3−イル]−−メチルメタンアミン=フマル酸塩
203544,4’−[4−フルオロ−7−({4−[4−(3−フルオロ−2−メチル
フェニル)ブトキシ]フェニル}エチニル)−2−メチルインドール−1,3
−ジイル]ジブタン酸
203551−[(2−フルオロ−4−{[2−({[4−(4−メチルピペラジン−1
−イル)ピペリジン−1−イル]カルボニル}アミノ)ピリジン−4−イル]
オキシ}フェニル)カルバモイル]シクロプロパンカルボン酸=三塩酸塩
203562−フルオロ−5−メトキシフェノール
20357プロパン−1,3−ジスルホン酸
203581−ブロモ−3,5−ジ−tert−ブチルベンゼン
203595−ブロモ−2−{(1)−1−[(2,2−ジメチルプロパノイル)アミ
ノ]エチル}安息香酸メチル
203602−ブロモ−4,5−ジメトキシ安息香酸
203614−ブロモ−1,2−ジメトキシベンゼン
203621−ブロモ−2,4−ビス(トリフルオロメチル)ベンゼン
20363−{(1)−1−[4−ブロモ−2−(ヒドロキシメチル)フェニル]エ
チル}−2,2−ジメチルプロパンアミド
203641−ブロモ−2−フルオロ−4−ペンチルベンゼン
203654,4’−(7−ブロモ−4−フルオロ−2−メチルインドール−1,3−ジ
イル)ジブタン酸
203664’−(ブロモメチル)−3’−フルオロビフェニル−2−カルボニトリル
20367ベバシズマブ(遺伝子組換え)
-
20368ペルフルオロヘプタ−3−エンを主成分とするペルフルオロアルケン(C 5
〜9)とクロロトリデカフルオロヘプテンの混合物
20369−((3,6,9,11,15,18,20,24,25
,26)−6−{(1)−2−[4−(ベンジルオキシ)−3−ヒドロ
キシフェニル]−1−ヒドロキシエチル}−3−((1)−2−カルバモイ
ル−1−ヒドロキシエチル)−11,20,25−トリヒドロキシ−15−(
(1)−1−ヒドロキシエチル)−26−メチル−2,5,8,14,17
,23−ヘキサオキソ−1,4,7,13,16,22−ヘキサアザトリシク
ロ[22.3.0.09,13]ヘプタコサン−18−イル)ヘキサデカンア
ミド
20370−((3,6,9,11,15,18,20,24,25
,26)−6−{(1)−2−[4−(ベンジルオキシ)−3−メトキ
シフェニル]−1−ヒドロキシエチル}−3−((1)−2−カルバモイル
−1−ヒドロキシエチル)−11,20,25−トリヒドロキシ−15−((
)−1−ヒドロキシエチル)−26−メチル−2,5,8,14,17,
23−ヘキサオキソ−1,4,7,13,16,22−ヘキサアザトリシクロ
[22.3.0.09,13]ヘプタコサン−18−イル)ヘキサデカンアミ

20371−((3,6,9,11,15,18,20,24,25
,26)−6−{(1)−2−[4−(ベンジルオキシ)−3−メトキ
シフェニル]−1−ヒドロキシエチル}−3−((1)−2−シアノ−1−
ヒドロキシエチル)−11,20,25−トリヒドロキシ−15−((1
−1−ヒドロキシエチル)−26−メチル−2,5,8,14,17,23−
ヘキサオキソ−1,4,7,13,16,22−ヘキサアザトリシクロ[22
.3.0.09,13]ヘプタコサン−18−イル)ヘキサデカンアミド
203724−(1−ベンジルピペリジン−4−イル)モルホリン
20373−ベンジル−−[2−(メタクリロイルオキシ)エチル]−−ジメ
チルアンモニウム=クロリド・メタクリル酸・メタクリル酸=2−エチルヘキ
シル・メタクリル酸=2−(ジメチルアミノ)エチル・メタクリル酸ブチル・
メタクリル酸ベンジル・メタクリル酸メチル・α−メタクリロイル−ω−メト
キシポリ(オキシエチレン)共重合物
-
20374(3,4)−6−ベンジル−3−メチル−1,6−ジアザスピロ[3.4
]オクタン−1−カルボン酸ベンジル
203752−[3−(1,3−ベンゾチアゾール−2−イルイミノ)イソインドリン−
1−イリデン]−2−シアノ酢酸ブチルと2−[3−(1,3−ベンゾチアゾ
ール−2−イルイミノ)イソインドリン−1−イリデン]−2−シアノ酢酸=
2−ブトキシエチルの混合物
203763−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]−1−(3−ヒド
ロキシアゼチジン−1−イル)プロパン−1−オン
203773−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]プロパノイル=ク
ロリド
203783−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]プロパン酸
203793−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]プロパン酸メチル
203803−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]プロパンニトリル
203811−{3−[2−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エトキシ]プロピル}
アゼチジン−3−オール=マレイン酸塩
203823,3’,3’’−(ホスファントリイル)トリス(プロパンニトリル)
20383ポリイソプレン−block−ポリ(ブタ−1,3−ジエン)(末端ヒドロキ
シ基含有)の部分水素添加物のエポキシ化物
-
20384ポリエチレンイミン−graft−ポリエチレンオキシド
-
20385ポリ(3−ヒドロキシブタン酸)
-
203862(又は6)−アミノ−6(又は2)−[2−(2−ヒドロキシエトキシ)エ
チルアミノ]−4−メチルピリジン−3−カルボニトリルと2(又は6)−ア
ミノ−6(又は2)−[3−(4−ヒドロキシブトキシ)プロピルアミノ]−
4−メチルピリジン−3−カルボニトリルの混合物
20387マロン酸=水素=1−tert−ブチル
203884−[(3−メタクリルアミドプロピル)ジメチルアンモニオ]ブタン−1−
スルホナート
20389メタクリル酸イソブチル・メタクリル酸=1,7,7−トリメチルビシクロ[
2.2.1]ヘプタン−2−イル・メタクリル酸メチル共重合物
-
20390メタクリル酸=5−オキソ−4−オキサトリシクロ[4.2.1.03,7
ノナン−2−イル・メタクリル酸=3−(2−ヒドロキシエトキシ)トリシク
ロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル・メタクリル酸=1−メチルシ
クロペンチル・メタクリル酸=2−メチルトリシクロ[3.3.1.13,7
]デカン−2−イル共重合物
-
20391メタクリル酸=2−(ジエチルアミノ)エチル・メタクリル酸=3,3,4,
4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクチル・メタ
クリル酸=3−(トリメトキシシリル)プロピル共重合物
-
20392メタクリル酸=1−(1,1−ジメチルエチル)シクロペンチル
20393メタクリル酸・メタクリル酸イソブチル・メタクリル酸シクロヘキシル・メタ
クリル酸=トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル・メタクリ
ル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20394メタクリル酸・メタクリル酸イソブチル・メタクリル酸ベンジル共重合物のメ
タクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20395メタクリル酸・メタクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸シクロヘキ
シル・メタクリル酸=トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル
・メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付
加物
-
20396メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸=トリシクロ[3
.3.1.13,7]デカン−1−イル・メタクリル酸=2−フェノキシエチ
ル・メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル
付加物
-
20397メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸=トリシクロ[3
.3.1.13,7]デカン−1−イル・メタクリル酸=tert−ブチル・
メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加

-
20398メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸=トリシクロ[3
.3.1.13,7]デカン−1−イル・メタクリル酸=ボルナン−2−イル
・メタクリル酸メチル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付
加物
-
20399メタクリル酸・メタクリル酸=トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−
1−イル・メタクリル酸ベンジル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシ
プロピル付加物
-
20400メタクリル酸・メタクリル酸=tert−ブチル・メタクリル酸ベンジル共重
合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20401メタクリル酸・メタクリル酸ブチル・メタクリル酸ベンジル共重合物のメタク
リル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20402メタクリル酸・メタクリル酸ベンジル・メタクリル酸=ボルナン−2−イル共
重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20403(6−メチル−1−オキシドピリジン−2−イル)カルバミン酸=tert
ブチル
20404−メチル−L−セリン
204052−メチル−1,4,5,6−テトラヒドロピリミジン−4−カルボン酸
204061−メチル−4−(ピペリジン−4−イル)ピペラジン
20407(4,5)−4−メチル−5−フェニル−1,3−オキサゾリジン−2−
オン
204085−メチル−1−フェニルへキサン−3−アミン
204094−メチル−4’−プロピルビフェニル
204102−メチルベンゾイミダゾール
204112−メチル−2−(tert−ペンチルペルオキシ)ブタンを開始剤とするア
クリル酸・スチレン・分岐デカン酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル
酸=(1,2,4)−1,7,7−トリメチルビシクロ[2.2.1]
−ヘプタン−2−イル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸
メチル共重合物
-
20412(2,3)−3−メチル−2−(2−メチルスルホニルオキシエチル)−
2−(メチルスルホニルオキシメチル)アゼチジン−1−カルボン酸ベンジル
204132−[(2−メトキシフェノキシ)メチル]オキシラン
204142−メトキシプロパン−1,3−ジオールと3−メトキシプロパン−1,2−
ジオールの混合物
204152−{(2)−3−[6−メトキシ−5−(4−メチルイミダゾール−1−
イル)ピリジン−2−イル]アクリロイル}ヒドラジンカルボン酸=tert
−ブチル
20416(2)−3−[6−メトキシ−5−(4−メチルイミダゾール−1−イル)
ピリジン−2−イル]アクリロヒドラジド=二塩酸塩
204172−{()−2−[6−メトキシ−5−(4−メチルイミダゾール−1−イ
ル)ピリジン−2−イル]ビニル}−8−[2−(トリフルオロメチル)フェ
ニル]−5,6,7,8−テトラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ[1,5−
]ピリジン
20418(8)−2−{()−2−[6−メトキシ−5−(4−メチルイミダゾー
ル−1−イル)ピリジン−2−イル]ビニル}−8−[2−(トリフルオロメ
チル)フェニル]−5,6,7,8−テトラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ
[1,5−]ピリジン=(2,3)−2,3−ビス(2,2−ジメチル
プロパノイルオキシ)コハク酸塩
20419−(4−ヨードフェニル)−−メチルピリミジン−2−イルアミン
20420ランタンセリウムシリコンニトリド
20421硫酸=5−{(2)−2−[(3,6,9,11,15,18
,20,24,25,26)−3−((1)−2−カルバモイル−
1−ヒドロキシエチル)−18−(ヘキサデカノイルアミノ)−11,20,
25−トリヒドロキシ−15−((1)−1−ヒドロキシエチル)−26−
メチル−2,5,8,14,17,23−ヘキサオキソ−1,4,7,13,
16,22−ヘキサアザトリシクロ[22.3.0.09,13]ヘプタコサ
ン−6−イル]−2−ヒドロキシエチル}−2−(ベンジルオキシ)フェニル
=ナトリウム塩
20422リン酸=5−(1,2−ジヒドロキシエチル)−4−オキシド−2−オキソ−
2,5−ジヒドロフラン−3−イル=5,7,7−トリメチル−2−(1,3
,3−トリメチルブチル)オクチル=ナトリウム塩