働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(296件)

平成23年6月27日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
198112−(アクリルアミド)−2−メチルプロパン−1−スルホン酸・2−(アク
リルアミド)−2−メチルプロパン−1−スルホン酸=2,2’,2’’−ニ
トリロトリエタノール塩・アクリル酸ブチル・ジアクリル酸=デカン−1,1
0−ジイル・−ジメチルアクリルアミド・−(ヒドロキシメチル)ア
クリルアミド・メタクリル酸メチル共重合物
-
19812アクリル酸・アクリル酸=2−エチルヘキシル・アクリル酸=2−ヒドロキシ
プロピル・アクリル酸=2−ヒドロキシ−1−メチルエチル・スチレン・メタ
クリル酸・メタクリル酸イソブチル・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリ
ル酸=2,2,6,6−テトラメチルピペリジン−4−イル・メタクリル酸=
2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸ブチル・メタクリル酸メチル共重合物
-
19813アクリル酸・アクリル酸ブチル・アクリル酸=2−メトキシエチル・メタクリ
ル酸ドデシル・メタクリル酸トリデシル共重合物と2−ビニル−4,5−ジヒ
ドロ−1,3−オキサゾールの架橋反応生成物
-
19814アクリル酸・アクリル酸ブチル・メタクリル酸=2−[3−(2−ベンゾト
リアゾール−2−イル)−4−ヒドロキシフェニル]エチル・メタクリル酸メ
チル共重合物
-
19815アクリル酸=2−[2−(2−アクリロイルオキシプロポキシ)プロポキシ]
プロピルとアクリル酸=2−エチルヘキシル・アクリル酸=2−ヒドロキシエ
チル・アクリル酸=ボルナン−2−イル・1−エテニル−2−ピロリドン共重
合物(主成分)とジアクリル酸=ヘキサン−1,6−ジイルの混合物
-
19816アクリル酸エチル・アクリル酸ブチル・ジアクリル酸=亜鉛塩・ジメタクリル
酸=亜鉛塩・メタクリル酸エチル・メタクリル酸=3−[α−ブチル(ジメチ
ル)シリルポリ(オキシジメチルシランジイル)プロパン]−ω−イル・メタ
クリル酸メチル共重合物
-
19817アクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシル共重
合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
19818アクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸・メタクリル酸=2−フェノキシエ
チル共重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
19819アクリル酸・ダイマー酸・1,3,5−トリス(2−ヒドロキシエチル)−1
,3,5−トリアジン−2,4,6(1,3,5)−トリオン重縮合物
(主成分)とトリアクリル酸=2,2’,2’’−(2,4,6−トリオキソ
−1,3,5−トリアジナン−1,3,5−トリイル)トリエチルとα,α’
,α’’−(プロパン−1,2,3−トリイル)トリス[ω−アクリロイルオ
キシポリ(オキシ−2−メチルエチレン)]の混合物
-
19820アクリル酸と過酸化水素とホスフィン酸ナトリウムの反応生成物
-
19821アクリル酸ドコシル・クロロエテン・−(ヒドロキシメチル)アクリルアミ
ド・メタクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−
トリデカフルオロオクチル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル共重合物
-
19822アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・イソシアン酸=3−イソシアナトメチル
−3,5,5−トリメチルシクロヘキシル・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ
[オキシエチレン/オキシ(1−メチルエチレン)]重付加物
-
19823アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・ジイソシアン酸=ヘキサン−1,6−ジ
イル・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシエチレン/オキシ(1−メチ
ルエチレン)]重付加物
-
19824アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・ジイソシアン酸=2(又は4)−メチル
−1,3−フェニレン・(1,4a,4b,7,10a)−1,4
a−ジメチル−7−(1−メチルエチル)−1,2,3,4,4a,4b,5
,6,7,9,10,10a−ドデカヒドロフェナントレン−1−カルボン酸
・2,2−ビス[4−(オキシラン−2−イルメトキシ)フェニル]プロパン
重付加物
-
19825{アクリル酸=2−ヒドロキシエチルとジイソシアン酸=2(又は4)−メチ
ルベンゼン−1,3−ジイルとα−(ブチルジメチルシリル)−ω−[3−(
2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オキシ(ジメチルシランジイル)
]の付加反応生成物}(主成分)とジアクリル酸=2,2’−[(2(又は4
)−メチルベンゼン−1,3−ジイル)ビス(カルバモイルオキシ)]ジエチ
ルの混合物
-
19826アクリル酸=(ヒドロキシジメチルシリル)メチルとα−トリメトキシシリル
−ω−トリメトキシシロキシポリ(オキシジメチルシランジイル)の反応生成

-
19827アクリル酸=2−ヒドロキシプロピル・イソシアン酸=3−イソシアナトメチ
ル−3,5,5−トリメチルシクロヘキシル・[(脂肪族ポリオール(C 2
〜20)・ヘキサノ−6−ラクトン重付加物)と両末端ヒドロキシ基含有ポリ
(炭酸−alt−ヘキサン−1,6−ジオール)のエステル交換反応生成物]
・3−ヒドロキシ−2,2−ジメチルプロパン酸=3−ヒドロキシ−2,2−
ジメチルプロピル重付加物
-
19828アクリル酸=tert−ブチル・3−ビニルフェノール・4−ビニルフェノー
ル共重合物
-
19829アクリル酸ブチル・メタクリル酸・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル
・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸メチル共重合物
-
19830アクリル酸・−(3−メタクリルアミドプロピル)−−ジメチル[2
−ヒドロキシ−3−(トリメチルアンモニオ)プロピル]アンモニウム=ジク
ロリド共重合物
-
19831アクリル酸メチルと亜硝酸ナトリウムと4−[2−(5−エチル−2−ピリジ
ル)エトキシ]アニリンと臭化水素酸の2−ブロモ−3−{4−[2−(5−
エチル−2−ピリジル)エトキシ]フェニル}プロパン酸メチルを主成分とす
る反応生成物
19832アクリル酸=2−メトキシエチル・スチレン・メタクリル酸=2,3−エポキ
シプロピル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸メチル共重
合物
-
19833アクリル酸=2−メトキシエチル・スチレン・メタクリル酸=2,3−エポキ
シプロピル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸メチル共重
合物のメタクリル酸付加物
-
19834(アクリル酸=2−メトキシエチル・スチレン・メタクリル酸=2,3−エポ
キシプロピル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸メチル共
重合物のメタクリル酸付加物)と1,2,3,6−テトラヒドロ無水フタル酸
の反応生成物
-
198354−[3−(アクリロイルオキシ)プロポキシ]安息香酸=2−(4−{4−
[3−(アクリロイルオキシ)プロポキシ]ベンゾイルオキシ}フェニル)エ
チル
198364−[3−(アクリロイルオキシ)プロポキシ]安息香酸=ビフェニル−4−
イル
198376−{4−[3−(アクリロイルオキシ)プロポキシ]ベンゾイルオキシ}ナ
フタレン−2−カルボン酸=2,4−ジメチルフェニル
198384−[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシルオキシ]安息香酸=2−(4−{
4−[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシルオキシ]ベンゾイルオキシ}フェ
ニル)エチル
198394−[6−(アクリロイルオキシ)ヘキシルオキシ]安息香酸=4−(2,4
−ジメチルフェニルオキシカルボニル)フェニル
19840アクリロニトリル・(2−エチルヘキサン酸・2,2−ジアルキル(C(R
+R) 7)プロパン酸=2,3−エポキシプロピル・シクロヘキサン−1
,2−ジカルボン酸無水物・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
)・(ジイソシアン酸=ヘキサン−1,6−ジイル・メタクリル酸=2−ヒド
ロキシエチル付加物)・メタクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=
2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸=2−ヒドロキシプロピル・メタクリル
酸メチル共重合物(架橋構造)
-
19841アクリロニトリル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸=2−ヒドロキシ
エチル・メタクリル酸メチル共重合物
-
19842アクリロニトリル・メタクリル酸=2−(ホスホノオキシ)エチル共重合物
-
19843(1,2,5)−2−アジド−5−[(ジメチルアミノ)カルボニル]
シクロヘキシルカルバミン酸=tert−ブチル
19844アジピン酸・2,2’−オキシジエタノール・2,2−ジメチルプロパン−1
,3−ジオール・1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物・ブタン−1
,4−ジオール・フマル酸・プロパン−1,2−ジオール重縮合物
-
19845(アジピン酸・2,2’−オキシジエタノール・2,2−ジメチルプロパン−
1,3−ジオール・1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物・ブタン−
1,4−ジオール・フマル酸・プロパン−1,2−ジオール重縮合物)とジイ
ソシアン酸=ヘキサン−1,6−ジイルとメタクリル酸=2−ヒドロキシプロ
ピルの反応生成物
-
19846アジピン酸・3,5−ジカルボキシベンゼンスルホン酸ナトリウム・3−メチ
ルペンタン−1,5−ジオール重縮合物
-
19847[(アジピン酸とプロパン−1,2−ジオールの反応生成物)と(オキシラン
とメチルオキシランの反応生成物)とジイソシアン酸=2(又は4)−メチル
ベンゼン−1,3−ジイルの反応生成物]と(グリコール酸と水とメタクリル
酸=2,3−エポキシプロピルのメタクリル酸=2,3−ジヒドロキシプロピ
ルを主成分とする反応生成物)の反応生成物
-
19848{[(アジピン酸とプロパン−1,2−ジオールの反応生成物)と(オキシラ
ンとメチルオキシランの反応生成物)とジイソシアン酸=2(又は4)−メチ
ルベンゼン−1,3−ジイルの反応生成物]と(グリコール酸と水とメタクリ
ル酸=2,3−エポキシプロピルのメタクリル酸=2,3−ジヒドロキシプロ
ピルを主成分とする反応生成物)の反応生成物}と無水コハク酸の反応生成物
-
19849亜硝酸亜鉛
198504−アセトキシイミノ−5−[9−エチル−6−(2−メチルベンゾイル)−
−カルバゾール−3−イル]−5−オキソペンタン酸メチル
198512−アセトキシイミノ−1−[9−(4−ベンゾイルフェニル)カルバゾール
−3−イル]ブタン−1−オン
19852{アニリノメタンスルホン酸と7−[(3−アミノフェニル)スルホニルアミ
ノ]ナフタレン−1,3−ジスルホン酸のアゾカップリング反応生成物}とナ
フタレン−2−オールのアゾカップリング反応生成物
-
19853アニリン・4,4’−スルホニルビス(2−アミノフェノール)・3,3’−
(1,1,3,3−テトラメチルジシロキサン−1,3−ジイル)ビス(プロ
ピルアミン)・3,3’−[(1,3−フェニレン)ジオキシ]ジアニリン・
4,4’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレン)ジオ
キシ]ビス(ベンゼン−1,2−ジカルボン酸)二無水物重縮合物
-
198542−(2−アミノエチルアミノ)エタンスルホン酸ナトリウムとエチレンジア
ミンとジイソシアン酸=ヘキサン−1,6−ジイルと(2,2−ジメチルプロ
パン−1,3−ジオール・ヘキサン−1,6−ジオール・ヘキサン二酸重縮合
物)の反応生成物
-
198552−(2−アミノエチルアミノ)エタンスルホン酸ナトリウムとエチレンジア
ミンとジイソシアン酸=4,4’−メチレンジシクロヘキシルと(2,2−ジ
メチルプロパン−1,3−ジオール・ヘキサン−1,6−ジオール・ヘキサン
二酸重縮合物)の反応生成物
-
198561−(2−アミノエチル)イミダゾリジン−2−オン
198572−アミノ−1,3−チアゾール−5−カルバルデヒド
198582−アミノノナ−8−エン酸
19859)−2−アミノ−1,1−ビス(3,5−ジ−tert−ブチル−フェニ
ル)−3−メチル−ブタン−1−オール
19860(1,3,4)−3−アミノ−4−ヒドロキシ−−ジメチルシク
ロヘキサンカルボキサミド
198613−(−{[2−({[4−(アミノ{[(ヘキシルオキシ)カルボニル]
イミノ}メチル)フェニル]アミノ}メチル)−1−メチル−1−ベンゾイ
ミダゾール−5−イル]カルボニル}−−(ピリジン−2−イル)アミノ)
プロパン酸エチル=メタンスルホン酸塩
198624−アミノ−5−メチルピリジン−2(1)−オン
198632−(アリルオキシ)エタノールとα−ヒドロ−ω−(4−ノニルフェノキシ
)ポリ(オキシエチレン)と無水マレイン酸のエステル化反応生成物
198642−[(4’−アリルオキシ−3,3’,5,5’−テトラメチルビフェニル
−4−イル)オキシメチル]オキシラン
19865アリル 2−デオキシ−4,6−−イソプロピリデン−3−−((3
−3−メトキシデシル)−2−[(トリフルオロアセチル)アミノ]−α−D
−グルコピラノシド
19866アリル 2−デオキシ−3−−((3)−3−メトキシデシル)−6−
−[(4−メチルフェニル)スルホニル]−2−[(トリフルオロアセチル)
アミノ]−α−D−グルコピラノシド
19867アルギン酸ナトリウムのアルギン酸リアーゼによる分解反応生成物
-
19868安息香酸・シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸・ノナン−1,9−ジアミ
ン・2−メチルオクタン−1,8−ジアミン重縮合の初期生成物
-
19869アンモニア水と水素と(2)−2−ヒドロキシ−4−ヒドロキシイミノ−2
−(インドール−3−イルメチル)ペンタン二酸ジアンモニウムの高圧反応生
成物
-
19870α−(アンモニウム=カルボキシラトジフルオロメチル)−ω−(アンモニウ
ム=カルボキシラトジフルオロメトキシ)ポリ[オキシ(テトラフルオロエチ
レン)/オキシ(ジフルオロメチレン)]
-
19871イソフタル酸・4,4’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フ
ェニレン)ジオキシ]ジアニリン重縮合物
-
198724−イソプロピルシクロヘキサノールとテトラエトキシシランと4−(4−ヒ
ドロキシフェニル)ブタン−2−オンの4−{4−[トリス(4−イソプロピ
ルシクロヘキシルオキシ)シロキシ]フェニル}ブタン−2−オンを主成分と
する反応生成物
198731−イソプロピルシクロペンタン−1−オール
19874(1,2,5)−2−イソプロピル−5−メチルシクロヘキサノールと
)−3,7−ジメチルオクタ−2,6−ジエン−1−オールとテトラエト
キシシランと4−(4−ヒドロキシフェニル)ブタン−2−オンの4−{4−
[()−3,7−ジメチルオクタ−2,6−ジエン−1−イルオキシビス(
(1,2,5)−2−イソプロピル−5−メチルシクロヘキシルオキシ
)シロキシ]フェニル}ブタン−2−オンを主成分とする反応生成物
19875(1,2,5)−2−イソプロピル−5−メチルシクロヘキサノールと
テトラエトキシシランと4−(4−ヒドロキシフェニル)ブタン−2−オンの
4−{4−[トリス((1,2,5)−2−イソプロピル−5−メチル
シクロヘキシルオキシ)シロキシ]フェニル}ブタン−2−オンを主成分とす
る反応生成物
198768−エチルオクタデカンジオイル=ジクロリド・過酸化水素・8,9−ジエチ
ルヘキサデカンジオイル=ジクロリド・3,5,5−トリメチルヘキサノイル
=クロリド重縮合物
-
198772−エチル−2,3−ジヒドロチエノ[3,4−][1,4]ジオキシン
198782−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオール・ジイソ
シアン酸=2,2’(又は2,3’又は2,4’又は3,3’又は3,4’又
は4,4’)−(メチレン)ジシクロヘキシル・α,α’−[4,4’−(プ
ロパン−2,2−ジイル)ジフェニル]ビス[ω−ヒドロキシポリ(オキシエ
チレン)]・2,2’−(メチルイミノ)ジエタノール重付加物と硫酸ジメチ
ルの反応生成物
-
198792−(1−エチルペンチル)−5−ヒドロキシ−7−メチル−[1,2,4]
トリアゾロ(1,5−)ピリジン−6−カルボニトリル
198805−[9−エチル−6−(2−メチルベンゾイル)−9−カルバゾール−3
−イル]−4−ヒドロキシイミノ−5−オキソペンタン酸メチル
198812−(4−エチル−3−ヨードフェニル)−2−メチルプロパン酸
19882エチレングリコール・3,5−ジカルボキシベンゼンスルホン酸ナトリウム・
ナフタレン−2,6−ジカルボン酸・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ(オキ
シエチレン)・ヘキサン−1,6−ジオール重縮合物
-
19883[エチレンジアミンとジイソシアン酸=メチル−1,3−フェニレンと3−ヒ
ドロキシ−2−ヒドロキシメチル−2−メチルプロパン酸とα−ヒドロ−ω−
ヒドロキシポリ(オキシ−1−メチルエチレン)の反応生成物]のトリエチル
アミン塩
-
19884エテン・1,2−ジフルオロエテン・テトラフルオロエテン・1,1,2−ト
リフルオロ−2−(トリフルオロメトキシ)エテン共重合物
-
19885エテン・1,2−ジフルオロエテン・テトラフルオロエテン・1,1,2−ト
リフルオロ−2−(トリフルオロメトキシ)エテン・1,1,2,3,3,3
−ヘキサフルオロプロパ−1−エン共重合物
-
19886(エテン・プロパ−1−エン共重合物の無水マレイン酸付加物)と3,3,4
,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクタン−1
−オールの反応生成物
-
19887trans−4−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェノキシメチル)−
trans−4’−エチルビシクロヘキサン
19888trans−4−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェノキシメチル)−
trans−4’−プロピルビシクロヘキサン
198894−エトキシ−2,3−ジフルオロ−1−(trans−4−プロピルシクロ
ヘキシルメトキシ)ベンゼン
198904−[2−(2−エトキシフェニル)エテニル]−−ビス(4−メチル
フェニル)アニリン
198914−[2−(4−エトキシフェニル)エテニル]−−ビス(4−メチル
フェニル)アニリン
198923−(2−エトキシフェニル)ピラゾール−5−アミン
19893−[3−(2−エトキシフェニル)ピラゾール−5−イル]アセトイミド
アミド
19894−[3−(2−エトキシフェニル)ピラゾール−5−イル]−−ヒド
ロキシアセトイミドアミド
198956−(2−エトキシフェニル)−2−メチル−1−ピラゾロ[1,5−
[1,2,4]トリアゾール 
19896−[6−(2−エトキシフェニル)−2−メチル−7−ピラゾロ[1,
5−][1,2,4]トリアゾール−7−イリデン]−6−メチル−
−ジプロピルピリジン−2,5−ジアミン
19897[3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピル]トリメトキシシランとトリ
アセトキシ(ビニル)シランの反応生成物
-
198982−オキサビシクロ[2.2.2]オクタン−3−オン
198994,4’−オキシジアニリン・シクロヘキサン−1,2,4,5−テトラカル
ボン酸重縮合物
-
199004,4’−オキシ二安息香酸・ドデカン二酸・4,4’−(ペルフルオロプロ
パン−2,2−ジイル)ビス(2−アミノフェノール)重縮合物の3−アミノ
フェノールによる両末端反応生成物
-
19901−(4−オキソシクロヘキシル)アセトアミド
199022−(オクタデシルオキシ)−1,3,2−ジオキサホスホラン 2−オキシ

19903オクタヒドロペンタレン−1,3,4,6−テトラカルボン酸
19904オゾンとオレイン酸=α−ヒドロポリ(オキシエチレン)−ω−イルの反応生
成物
-
19905過塩素酸鉄(V)・六水和物
19906過酸化水素・3,5,5−トリメチルヘキサノイル=クロリド・(ノナンジオ
イル=ジクロリドを主成分とするアルカン(C 7〜11)ジオイル=ジクロ
リド)重縮合物
-
19907(1,2)−1−カルバモイル−2−エテニルシクロプロパンカルボン酸
19908(1,2)−1−カルバモイル−2−エテニルシクロプロパンカルボン酸
=()−−(2−クロロベンジル)−1−フェニルエチルアミン塩
199094,4’−カルボニルジフタル酸=1,1’−二水素=2,2’−ジメチルと
4,4’−カルボニルジフタル酸=1,2’−二水素=1’,2−ジメチルと
4,4’−カルボニルジフタル酸=2,2’−二水素=1,1’−ジメチルと
1,2−ジメチルイミダゾールと3,3’−(1,1,3,3−テトラメチル
ジシロキサン−1,3−ジイル)ビス(プロピルアミン)と1,1’−ビフェ
ニル−2,3,3’,4’−テトラカルボン酸=2,3’−二水素=3,4’
−ジメチルと1,1’−ビフェニル−2,3,3’,4’−テトラカルボン酸
=2,4’−二水素=3,3’−ジメチルと1,1’−ビフェニル−2,3,
3’,4’−テトラカルボン酸=3,3’−二水素=2,4’−ジメチルと1
,1’−ビフェニル−2,3,3’,4’−テトラカルボン酸=3,4’−二
水素=2,3’−ジメチルと1,4−フェニレンジアミンの混合物
-
199104,4’−カルボニルジフタル酸=1,1’−二水素=2,2’−ジメチルと
4,4’−カルボニルジフタル酸=1,2’−二水素=1’,2−ジメチルと
4,4’−カルボニルジフタル酸=2,2’−二水素=1,1’−ジメチルと
1,2−ジメチルイミダゾールと1,1’−ビフェニル−2,3,3’,4’
−テトラカルボン酸=2,3’−二水素=3,4’−ジメチルと1,1’−ビ
フェニル−2,3,3’,4’−テトラカルボン酸=2,4’−二水素=3,
3’−ジメチルと1,1’−ビフェニル−2,3,3’,4’−テトラカルボ
ン酸=3,3’−二水素=2,4’−ジメチルと1,1’−ビフェニル−2,
3,3’,4’−テトラカルボン酸=3,4’−二水素=2,3’−ジメチル
と1,1’−ビフェニル−3,3’,4,4’−テトラカルボン酸=3,3’
−二水素=4,4’−ジメチルと1,1’−ビフェニル−3,3’,4,4’
−テトラカルボン酸=3’,4−二水素=3,4’−ジメチルと1,1’−ビ
フェニル−3,3’,4,4’−テトラカルボン酸=4,4’−二水素=3,
3’−ジメチルと1,3−フェニレンジアミンとポリ[ポリ(ジアルキルシロ
キサン)−co−ポリ(アルキレンオキシド)]と4,4’−メチレンジアニ
リンの混合物
-
19911ギ酸=オクタ−2,7−ジエン−1−イル
19912キサンタンガムと2,3−ジヒドロキシプロピル(トリメチル)アンモニウム
=クロリドの−[2−ヒドロキシ−3−(トリメチルアンモニオ)プロピル
]キサンタンガム=クロリドを主成分とする反応生成物
-
19913キシリトールと2,2−ジメトキシプロパンの反応生成物
-
19914キノ[2,3−]アクリジン−7,14(5,12)−ジオン(別名:
キナクリドン)とフタルイミドとポリオキシメチレンと硫酸の反応生成物
-
19915キノ[2,3−]アクリジン−7,14(5,12)−ジオン(別名:
キナクリドン)(主成分)とキナクリドン−2−スルホン酸とキナクリドン−
2−スルホン酸アルミニウム(又はカルシウム又はナトリウム)の混合物
19916クエン酸=トリエチルとtrans−ドデカ−2−エナールとドデカナールの
混合物
19917L−γ−グルタミル−L−バリルグリシン
199181−クロロ−2,3−エポキシプロパンとシクロヘキサン−1,4−ジメタノ
ールの反応生成物
-
19919[1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと(2,7−ジヒドロキシナフタレ
ンとフェニルメタノールの反応生成物)の反応生成物]と(1−クロロ−2,
3−エポキシプロパンと2,7−ジヒドロキシナフタレンの反応生成物)の混
合物 
-
19920(1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと3,3’,5,5’−テトラメチ
ルビフェニル−4,4’−ジオールの反応生成物)と1,2,3,6−テトラ
ヒドロ無水フタル酸とメタクリル酸の付加反応生成物
-
19921(1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと3,3’,5,5’−テトラメチ
ルビフェニル−4,4’−ジオールの反応生成物)・4,4’−(1−フェニ
ルエタン−1,1−ジイル)ジフェノール・4,4’−(フルオレン−9,9
−ジイル)ジフェノール重縮合物
-
19922(1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと3,3’,5,5’−テトラメチ
ルビフェニル−4,4’−ジオールの反応生成物)・4,4’−(1−フェニ
ルエタン−1,1−ジイル)ジフェノール・4,4’−(フルオレン−9,9
−ジイル)ビス(2−メチルフェノール)重縮合物
-
19923[1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,4’−(プロパン−2,2−
ジイル)ジフェノール重縮合物]と4−tert−ブチルフェノールと4,4
’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノールの反応生成物
-
199242−クロロ−−[2−(2−オキソイミダゾリジン−1−イル)エチル]ア
セトアミド
199254−(クロロカルボニル)シクロヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物
19926クロロビス[3−(メチルアミノ)プロピルアミノメチル]−29,31
−フタロシアニナト(2−)−29303132銅(U)を主
成分とするクロロ−29,31−フタロシアニナト(2−)−29
303132銅(U)の3−(メチルアミノ)プロピルアミノメチル
化物
19927(1RS)−1−[1−(4−クロロフェニル)シクロブチル]−,3
−トリメチルブチルアミン=一塩酸塩・一水和物
199282−(4−クロロフェニル)−1,1−ジフェニルエテン
199293’−クロロメチル−2,6−ジメチル−4−[3−(メチルスルホニル)プ
ロポキシ]ビフェニル
199304−(クロロメチル)−7−ヒドロキシ−2−クロメン−2−オン
19931クロロメチルベンゼンと[2,6−ジメチルフェノール・4,4’−(プロパ
ン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]の反応生成物
-
19932(2)−1−(4−{[2−クロロ−7−メチル−4−(モルホリン−4−
イル)チエノ[3,2−]ピリミジン−6−イル]メチル}ピペラジン−1
−イル)−2−ヒドロキシプロパン−1−オン
19933ケイ皮酸ビニル
19934小麦タンパク質加水分解物のポリ[(メタクリロイルオキシエチル)トリメチ
ルアンモニウム=クロリド]付加物
-
19935酢酸アリル・デカ−1−エン共重合物
-
19936酢酸=ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−イルメチル
19937ジアクリル酸=2−[3−(アクリロイルオキシ)−2,2−ビス(アクリロ
イルオキシメチル)プロポキシメチル]−2−(ヒドロキシメチル)プロパン
−1,3−ジイルとトリス(イソシアン酸)=6,6’,6’’−(2,4,
6−トリオキソ−1,3,5−トリアジナン−1,3,5−トリイル)トリヘ
キシルとα−ブチル(ジメチル)シリル−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキ
シ)プロポキシ]ポリ[オキシ(ジメチル)シランジイル]の反応生成物
-
199382−[(4−シアノフェニル)アミノ]−2−[2−フルオロ−3−(2−ヒ
ドロキシエトキシ)−5−メトキシフェニル]エタンチオアミド
199394−{[シアノ(2−フルオロ−3−ヒドロキシ−5−メトキシフェニル)メ
チル]アミノ}ベンゾニトリル
19940ジイソシアン酸=2(又は4)−メチルベンゼン−1,3−ジイルと{ジイソ
シアン酸=2(又は4)−メチルベンゼン−1,3−ジイルとα−(ブチルジ
メチルシリル)−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ[オ
キシ(ジメチルシランジイル)]の付加反応生成物}(主成分)とα−(ブチ
ルジメチルシリル)−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]ポリ
[オキシ(ジメチルシランジイル)]の混合物
-
19941ジイソシアン酸=2−メチル−1,3−フェニレン・ジイソシアン酸=4−メ
チル−1,3−フェニレン・ジイソシアン酸=4,4’−メチレンジフェニル
・ベンゼン−1,2,4−トリカルボン酸 1,2−無水物重縮合物
-
19942(ジイソシアン酸=メチルフェニレンと糠蝋の反応生成物)と糠蝋の混合物
-
19943α,α’−{3−[3−(ジエチルアミノ)プロパノイルオキシポリ(2−メ
チルエチレンオキシ)]プロパン−1,2−ジイル}ビス[ω−アクリロイル
オキシポリ(オキシ−2−メチルエチレン)](主成分)とα,α’,α’’
−プロパン−1,2,3−トリイルトリス[ω−アクリロイルオキシポリ(オ
キシ−2−メチルエチレン)]の混合物
-
199442,4−ジエトキシ−2,4,6,6−テトラフルオロ−1,3,5,2λ
,4λ,6λ−トリアザトリホスフィニン
19945({四塩化ケイ素と[スチレン・ビス(ジエチルアミノ)(メチル)ビニルシ
ラン・ブタ−1,3−ジエン共重合物]の反応生成物}と{−[3−(ジメ
チルアミノ)プロピル]アクリルアミドと[スチレン・ビス(ジエチルアミノ
)(メチル)ビニルシラン・ブタ−1,3−ジエン共重合物]の反応生成物}
の混合物)と水の反応生成物
-
199461,3−ジオキソラン−2−オンと{ポリ(イミノエチレン)と2−[ポリ(
2−メチルプロペン)]コハク酸無水物の反応生成物}の反応生成物
-
19947ジオクチルアミンと1−ベンゾトリアゾール−4−カルボン酸と1−ベン
ゾトリアゾール−5−カルボン酸とポリ(オキシメチレン)の反応生成物
-
19948−シクロプロピルメチル−2−エチル−−(テトラヒドロ−2−ピラン
−4−イルメチル)ピラゾロ[1,5−]ピリジン−3−アミン
19949−シクロプロピルメチル−−(2−エチルピラゾロ[1,5−]ピリジ
ン−3−イル)テトラヒドロ−2−ピラン−4−カルボキサミド
19950−シクロプロピルメチル−2−エチル−7−ヨード−−(テトラヒドロ−
−ピラン−4−イルメチル)ピラゾロ[1,5−]ピリジン−3−アミ

19951−シクロプロピルメチル−2−エチル−7−ヨード−−(テトラヒドロ
−2−ピラン−4−イルメチル)ピラゾロ[1,5−]ピリジン−3−ア
ミン=塩酸塩]−炭酸ジメチル−プロパン−2−オール
19952ジクロロビス(tert−ブチル−η−シクロペンタジエニル)ジルコニウ
ム(W)
199532−(3,4−ジクロロフェニル)アセトニトリル
19954(2)−2−(2,6−ジクロロベンズアミド)ペンタ−4−エン酸エチル
19955ジクロロホスフィン酸=5,7,7−トリメチル−2−(1,3,3−トリメ
チルブチル)オクチル
199565,7−ジヒドロキシ−2−(3,4−ジヒドロキシフェニル)−3−{4−
−オリゴ[(1→4)−α−D−グルコピラノシル]−β−D−グルコピラ
ノシルオキシ}−4−クロメン−4−オン(別名:酵素処理イソクエルシト
リン)
19957(4,6−ジヒドロキシベンゼン−1,3−ジイル)ビス(フェニルメタノン

199583−ジヒドロキシボリルベンズアルデヒド
199593,3−ジフェニルプロパノイル=クロリド
19960−ジブチル−4−フェニル−1,3−チアゾール−2−アミン
199612,3−ジフルオロ−4−プロポキシ−4’−(trans−4−プロピルシ
クロヘキシル)ビフェニル
199624,4−ジフルオロヘプタン二酸ジエチル
199632,3−ジフルオロ−4’−(trans−4−ペンチルシクロヘキシル)−
4−プロポキシビフェニル
199642,3−ジフルオロ−4−メトキシ−1−(trans−4−プロピルシクロ
ヘキシルメトキシ)ベンゼン
19965−ジベンゾ[][1,2]オキサホスフィニン 6−オキシドとヒ
ドロキシベンズアルデヒドの反応生成物
-
19966ジマレイン酸=1,1’−(2,2’−オキシジエチル)=4,4’−ビス[
α−(4−ノニルフェニル)ポリ(オキシエチレン)−ω−イル]
19967ジマレイン酸=1,1’−二水素=4,4’−(2,2’−オキシジエチル)
19968(1,2,5)−5−[(ジメチルアミノ)カルボニル]−2−ヒドロ
キシシクロヘキシルカルバミン酸=tert−ブチル
19969α−{(ジメチル)[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3
−イル)エチル]シリル}−ω−{(ジメチル)[2−(7−オキサビシクロ
[4.1.0]ヘプタン−3−イル)エチル]シロキシ}ポリ{オキシアルキ
ル(C 14〜20)メチルシランジイル/オキシアルキル(C 24〜54
)メチルシランジイル/オキシジメチルシランジイル/オキシメチルシランジ
イル/オキシメチル[2−(7−オキサビシクロ[4.1.0]ヘプタン−3
−イル)エチル]シランジイル}のエポキシ基開環重合物の2,2,4,4,
6,6,8,8,10,10−デカメチルシクロペンタシロキサン溶液
-
19970cis−2,4−ジメチルシクロヘキサ−3−エン−1−カルバルデヒド
19971α−ジメチル(ビニル)シリル−ω−ジメチル(ビニル)シロキシポリ[オキ
シジメチルシランジイル/オキシメチル(3,3,4,4,5,5,6,6,
6−ノナフルオロヘキシル)シランジイル/オキシメチル(3,3,3−トリ
フルオロプロピル)シランジイル]
-
19972α−ジメチル(ビニル)シリル−ω−ジメチル(ビニル)シロキシポリ[オキ
シジメチルシランジイル/オキシメチル(3,3,4,4,5,5,6,6,
6−ノナフルオロヘキシル)シランジイル/オキシメチル(3,3,3−トリ
フルオロプロピル)シランジイル/オキシメチル(ビニル)シランジイル]
-
199732,2−ジメチル−3−メチリデンビシクロ[2.2.1]ヘプタンとフェノ
ールの反応生成物
-
19974{2’,6’−ジメチル−4’−[3−(メチルスルホニル)プロポキシ]ビ
フェニル−3−イル}メタノール
199752’,6’−ジメチル−4’−[3−(メチルスルホニル)プロポキシ]ビフ
ェニル−3−カルバルデヒド
199761−[(2,2−ジメトキシ−1,6,2−ジオキサシロカン−8−イル)メ
チル]−4−メチルピペラジン
199772,2−ジメトキシ−1−[3−(トリメトキシシリル)プロピル]−1,2
−アザシロリジン
199783,4−ジメトキシフェノール
19979−(2,4−ジメトキシベンジル)オキサミド酸エチル
199804−スチリルピリジン
19981スチレン・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸=トリシ
クロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共重合物のアクリル酸付加物
-
19982(スチレン・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸=トリ
シクロ[5.2.1.02,6]デカン−8−イル共重合物のアクリル酸付加
物)と無水コハク酸の付加反応生成物
-
19983炭酸=エチル=cis−3−(2,5−ジメチルフェニル)−8−メトキシ−
2−オキソ−1−アザスピロ[4.5]デカ−3−エン−4−イル
19984炭酸=水素=2−(4−{9−[4−(2−ヒドロキシエトキシ)フェニル]
フルオレン−9−イル}フェノキシ)エチル・炭酸=水素=6−ヒドロキシヘ
キサヒドロフロ[3,2−]フラン−3−イル・炭酸=水素=4−(ヒドロ
キシメチル)シクロヘキシルメチル重縮合物
-
19985デカ−1−エン・プロパ−2−エン−1−オール共重合物
-
19986デカン−1,10−ジアミン・テレフタル酸重縮合物
-
19987テトラエトキシシランと()−4−メチルデカ−3−エン−5−オールのテ
トラキス(()−4−メチルデカ−3−エン−5−イルオキシ)シランを主
成分とする反応生成物
199882−[(テトラヒドロ−2−ピラン−2−イル)オキシ]エチルジチオカル
バミン酸ベンジル
19989{(1,3,5−トリアジン−2,4,6−トリアミン・ホルムアルデヒド重
縮合物のメチル化物)・α,ω−ビス[2−ヒドロキシ−3−(分岐アルカノ
イル(C 10)オキシ)プロピル]ポリ(2−アミノ−2−エチルプロパン
−1,3−ジオール−alt−ヘキサン二酸)・6−フェニル−1,3,5−
トリアジン−2,4−ジアミン・ポリ(オキシエチレン)・ホルムアルデヒド
重縮合物}のブトキシ化物
-
199902,3,6−−トリアセチル(又はトリス(2−アセトキシプロピル)又は
トリメチル)セルロース(混合物)
19991トリイソペンチルアミン
19992トリエトキシ(メチル)シラン加水分解重縮合物
-
19993α,α’,α’’−{(2,4,6−トリオキソ−1,3,5−トリアジナン
−1,3,5−トリイル)トリス[(ヘキサン−6,1−ジイル)イミノカル
ボニルオキシ]}トリス{ω−[2−(アクリロイルオキシ)エトキシ]ポリ
(オキシペンタン−1,5−ジイルカルボニル)}
-
19994トリシクロ[5.2.1.02,6]デカ−3,8−ジエン・1−ナフトール
・4−メチルフェノール共重合物
-
19995トリス(グリコール酸)クロム(V)
19996トリス(マロン酸)ニクロム(V)
19997トリフェニルスルホニウム=1,1,3,3,3−ペンタフルオロ−2−(ト
リシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イルカルボニルオキシ)プロ
パン−1−スルホナート
19998トリフェニルスルホニウム=1,1,3,3,3−ペンタフルオロ−2−ヒド
ロキシプロパン−1−スルホナート
199992−(トリフェニル−λ−ホスファニリデン)ブタン酸エチル
20000(ナフタレン−2,7−ジオールとフェニルメタノールの反応生成物)とポリ
(ナフタレン−2,7−ジオール)の混合物
-
20001ニオイヒバ油
-
20002L−バリルグリシン
20003ビス{4−[3−(アクリロイルオキシ)プロポキシ]安息香酸}=2−メチ
ルベンゼン−1,4−ジイル
200041,4−ビス(アリルオキシメチル)シクロヘキサンの過酸化水素によるエポ
キシ化反応生成物(混合物)
-
20005(2)−−ビス(カルボキシメチル)アラニン=三ナトリウム塩
20006(2)−−ビス(カルボキシメチル)アラニン=三ナトリウム塩
20007[(2)−1,1−ビス(3,5−ジ−tert−ブチルフェニル)−3−
メチル−2−(5−ニトロ−2−オキシド−κ−ベンジリデンアミノ−κ
)ブタン−1−オラート−κ]銅(U)
20008ビス(3−{3−[ジメトキシ(メチル)シリル]プロピルスルファニル}プ
ロパン酸)=α,α’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェ
ニレン)]ビス[ポリ(オキシエチレン)−ω−イル]
-
200091,3−ビス(4−ニトロフェノキシ)プロパン
20010ビス[ビス(4−{[4−(エチルスルホニル)−2−オラト−κ−フェニ
ル]ジアゼニル−κ}−3−メチル−1−フェニルピラゾール−5(4
)−オナト−κ)クロム酸(1−)]=ヘキサン−1,6−ジアンモニウム

20011ビス(マレイン酸=2−エチルヘキシル)=ジオクチルスズ塩とポリ(ブタ−
1,3−ジエン)の反応生成物
-
20012ビス(4−メチルフェニルスルホニル)メタン
20013(2,4)−4−ヒドロキシ−4−(インドール−3−イルメチル)グル
タミン酸=4−カリウム塩・一水和物
200142,2’−({4−[(2−ヒドロキシエチル)アミノ]−3−ニトロフェニ
ル}イミノ)ジエタノール
200152−{[2−(2−ヒドロキシエトキシ)−4−ニトロフェニル]アミノ}エ
タノール
20016trans−4−ヒドロキシシクロヘキサンカルボン酸
200172−((3)−6−ヒドロキシ−2,3−ジヒドロ−1−ベンゾフラン−3
−イル)酢酸=(2)−2−アミノ−1,1−ジフェニルプロパン−1−オ
ール塩
200182−((3)−6−ヒドロキシ−2,3−ジヒドロ−1−ベンゾフラン−3
−イル)酢酸メチル
200192−(4−{4−[4−(ヒドロキシジフェニルメチル)ピペリジン−1−イ
ル]ブタノイル}フェニル)−2−メチルプロパン酸ナトリウム
200202−(4−{4−[4−(ヒドロキシジフェニルメチル)ピペリジン−1−イ
ル]ブタノイル}フェニル)−2−メチルプロパン酸メチル
200212−(4−{(1RS)−1−ヒドロキシ−4−[4−(ヒドロキシジフェニ
ルメチル)ピペリジン−1−イル]ブチル}フェニル)−2−メチルプロパン

200222−(4−{(1RS)−1−ヒドロキシ−4−[4−(ヒドロキシジフェニ
ルメチル)ピペリジン−1−イル]ブチル}フェニル)−2−メチルプロパン
酸=一塩酸塩
20023−[2−ヒドロキシ−1−(ヒドロキシメチル)ペンタデシル]ヘキサデカ
ンアミド
20024(2)−2−ヒドロキシ−1−(ピペラジン−1−イル)プロパン−1−オ
ン=シュウ酸塩
20025α−3−(2−ヒドロキシフェニル)プロピル(ジメチル)シリル−ω−[3
−(2−ヒドロキシフェニル)プロピル]ポリ(オキシジメチルシランジイル
)・4−tert−ブチルフェノール・4,4’−(プロパン−2,2−ジイ
ル)ジフェノール・ホスゲン重縮合物
-
200262−(6−ヒドロキシ−1−ベンゾフラン−3−イル)酢酸
20027(1,3,4)−3−ヒドロキシ−4−ヨード−−ジメチルシク
ロヘキサンカルボキサミド
200283−ビニルフェノールを主成分とする3−エチルフェノールの脱水素反応生成

200293−フェニルインダン−1−オン
20030ブタン−1−オール・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール
・ホルムアルデヒド・3−メチルフェノール・4−メチルフェノール重縮合物
-
200314’−(trans−4−ブチルシクロヘキシル)−2,3−ジフルオロ−4
−プロポキシビフェニル
20032α−ブチル(ジメチル)シリル−ω−[2−(トリメトキシシリル)エチル]
ポリ(オキシジメチルシランジイル)
-
20033(4,6)−4−[tert−ブチル(ジメチル)シロキシ]−6−[2
−((1,2,6,8,8a)−8−ヒドロキシ−2,6−ジメチ
ル−1,2,6,7,8,8a−ヘキサヒドロナフタレン−1−イル)エチル
]−3,4,5,6−テトラヒドロ−2−ピラン−2−オン
200341−ブチル−9−[2−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]−1,1,3
,3,5,5,7,7,9,9−デカメチルペンタシロキサンと1−ブチル−
9−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル]−1,1,3,3,5,5
,7,7,9,9−デカメチルペンタシロキサンの混合物
20035α−(4−tert−ブチルフェニル)−ω−(4−tert−ブチルフェノ
キシカルボニルオキシ)ポリ{ホスゲン−alt−[4,4’−(プロパン−
2,2−ジイル)ビス(2−メチルフェノール);ビフェニル−4,4’−ジ
オール]}
-
20036tert−ブチル(2−フルオロ−5−メトキシフェノキシ)ジメチルシラン
200374−tert−ブチルベンゼンスルホニル=クロリド
200384−tert−ブチルベンゼンスルホン酸
20039(2,3)−2−(2−tert−ブトキシ−2−オキソエチル)−3−
メチルアゼチジン−1,2−ジカルボン酸=1−ベンジル=2−tert−ブ
チル
20040(1,2)−1−[(tert−ブトキシカルボニル)アミノ]−2−エ
テニルシクロプロパンカルボン酸
20041−(tert−ブトキシカルボニル)−L−メチオニン
200424−ブトキシ−2,3−ジフルオロ−4’−(trans−4−プロピルシク
ロヘキシル)ビフェニル
200431−フルオロ−2−オキソシクロペンタンカルボン酸エチル
200442−フルオロ−3−ヒドロキシ−5−メトキシベンズアルデヒド
200451−[(2−フルオロ−4−{[2−({[4−(4−メチルピペラジン−1
−イル)ピペリジン−1−イル]カルボニル}アミノ)ピリジン−4−イル]
オキシ}フェニル)カルバモイル]シクロプロパンカルボン酸ベンジル=三塩
酸塩
200464−フルオロ−2−メトキシ−1−ニトロベンゼン
20047(1)−プロパ−1−エン−1−イル 2−アミノ−2−デオキシ−3−
−((3)−3−メトキシデシル)−6−−メチル−α−D−グルコピラ
ノシド
200484,4’−[(プロパン−1,3−ジイル)ジオキシ]ジアニリン
200492−プロピル−2,3−ジヒドロチエノ[3,4−][1,4]ジオキシン
200507−ブロモ−5−(2−クロロフェニル)−3−チエノ[2,3−][1
,4]ジアゼピン−2−ヒドラジン
200515−ブロモ−2,3−ジヒドロ−1−ベンゾチオフェン−3−オール
200524−ブロモ−3,5−ジメチルフェノール
200532−ブロモ−1,3−ジメチル−5−[3−(メチルスルホニル)プロポキシ
]ベンゼン
200542−[(4−ブロモフェニル)スルファニル]酢酸
200555−ブロモ−1−ベンゾチオフェン
200565−ブロモ−1−ベンゾチオフェン−3(2)−オン
20057ヘキサデカン酸ビニル
200581,1,2,2,3,3−ヘキサフルオロシクロペンタン
200594−(trans−4−ヘプチルシクロヘキシル)フェノール
20060(2,3)−1−ベンジルオキシカルボニル−2−(カルボキシメチル)
−3−メチルアゼチジン−2−カルボン酸
20061(2,3)−1−ベンジルオキシカルボニル−2−(カルボキシメチル)
−3−メチルアゼチジン−2−カルボン酸=ニナトリウム塩
20062−ベンジルオキシカルボニル−L−γ−グルタミル−L−バリルグリシン
20063−ベンジルオキシカルボニル−L−バリルグリシン
20064−ベンジルオキシカルボニル−−メチル−L−バリン
200652−[−ベンジル−−((2)−2−クロロプロピル)アミノ]酢酸=
tert−ブチル
20066(3)−1−ベンジル−3−メチルアゼチジン−2−カルボン酸=tert
−ブチル
20067(3)−1−ベンジル−3−メチルアゼチジン−2−カルボン酸=tert
−ブチル=塩酸塩
200682−[−ベンジル−−((1)−1−メチル−2−ヒドロキシエチル)
アミノ]酢酸=tert−ブチル
20069ベンゼン−1,2−ジオール・ベンゼン−1,3−ジオール・ホルムアルデヒ
ド重縮合物
-
200701−[9−(4−ベンゾイルフェニル)カルバゾール−3−イル]−2−ヒド
ロキシイミノブタン−1−オン
200711−[9−(4−ベンゾイルフェニル)カルバゾール−3−イル]ブタン−1
−オン
200722−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)エタノール
200732−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)酢酸
200742−(1−ベンゾチオフェン−5−イル)−2−シアノ酢酸メチル
20075trans−4−(ペンタ−3−エン−1−イル)−trans−4’−プロ
ピル−1,1’−ビシクロヘキサン
200761,1,1,2,2−ペンタフルオロプロパン
20077ポリ[→3)−2−アセトアミド−2−デオキシ−β−D−グルコピラノシル
−(1→4)−β−D−グルコピラノシルウロン酸亜鉛−(1→]
20078ポリ(エテン−1−スルホン酸)
-
20079ポリ(ジフェニルシランジイル)
-
20080マレイン酸=水素=α−(4−ノニルフェニル)ポリ(オキシエチレン)−ω
−イル
20081メタクリル酸=1−イソプロピルシクロペンチル
20082メタクリル酸=1−エチルシクロペンタン−1−イル・メタクリル酸=6−シ
アノ−5−オキソ−4−オキサトリシクロ[4.2.1.03,7]ノナン−
2−イル・メタクリル酸=2−(6−シアノ−5−オキソ−4−オキサトリシ
クロ[4.2.1.03,7]ノナン−2−イルオキシ)−2−オキソエチル
・メタクリル酸=3−ヒドロキシトリシクロ[3.3.1.13,7]デカン
−1−イル・メタクリル酸=1−メチル−1−(トリシクロ[3.3.1.1
3,7]デカン−1−イル)エチル共重合物
-
20083メタクリル酸シクロヘキシル・(メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・ヘキ
サノ−6−ラクトン重付加物)・2−(メタクリロイルオキシ)エチル(トリ
メチル)アンモニウム=クロリド共重合物
-
20084メタクリル酸=テトラヒドロフラン−2−イル
20085メタクリル酸・メタクリル酸=(3−エチルオキセタン−3−イル)メチル・
メタクリル酸=テトラヒドロフラン−2−イル・メタクリル酸=2−ヒドロキ
シエチル共重合物
-
20086メタクリル酸・メタクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸ベンジル共
重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20087メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシル・メタクリル酸=トリシクロ[5
.2.1.02,6]デカン−8−イル共重合物のメタクリル酸=2,3−エ
ポキシプロピル付加物
-
20088メタクリル酸・メタクリル酸=2−フェノキシエチル・メタクリル酸メチル共
重合物のメタクリル酸=2,3−エポキシプロピル付加物
-
20089メタクリル酸ビニル
20090メタンスルホン酸=(3)−3−メトキシデシル
20091(3)−3−メチルアゼチジン−1,2−ジカルボン酸=1−ベンジル=2
tert−ブチル
200922−[(2−メチルウンデカン−1−イリデン)アミノ]安息香酸メチル
200934−メチル−2−(トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル)
フェノール
20094trans−4−(4−メチルフェニル)−trans−4’−(ペンタ−3
−エン−1−イル)−1,1’−ビシクロヘキサン
20095trans−4−メチル−trans−4’−(ペンタ−3−エン−1−イル
)−1,1’−ビシクロヘキサン
200966−メチル−2−(4−メチルシクロヘキサ−3−エン−1−イル)ヘプタ−
5−エン−2−オールの水素添加反応生成物
-
20097α−メチル−ω−メトキシポリ(オキシ{3−[(2−アミノエチル)アミノ
]プロピル}(メトキシ)シランジイル/オキシ(メトキシ)(プロピル)シ
ランジイル)
-
200981−[1−(3−メトキシ−4−ニトロフェニル)ピペリジン−4−イル]−
4−メチルピペラジン
200992−[(2’−メトキシビフェニル−2−イル)イミノメチル]−4−メチル
−6−(トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−イル)フェノール
201004−メトキシ−4’−プロピルビフェニル
201014−メトキシ−4’−ペンチルビフェニル
201024−ヨードアニリン
20103−(4−ヨードフェニル)ピリミジン−2−アミン
20104リチウム=ビス(フルオロスルホニル)アミド
20105[両末端にイソシアナト基を有する(2,2’−オキシジエタノールとヘキサ
ノ−6−ラクトンの重付加反応生成物)・ジイソシアン酸=ビシクロ[2.2
.1]ヘプタン−2,5(又は2,6)−ジメチル重付加物]のアクリル酸=
2−ヒドロキシエチル及びヘキサノ−6−ラクトン付加物
-
20106リン酸タングステン酸ジルコニウム