働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

  • ホーム > 安衛法名称公表化学物質等
安衛法名称公表化学物質等

安衛法新規化学物質 追加一覧(317件)

平成22年06月25日公示分

官報通し
番号
名 称 構造式
18660 アクリルアミド・アクリル酸・アクリル酸=2−エチルヘキシル・[アクリル
酸と2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジオールのジ
アクリル酸=2−(アクリロイルオキシメチル)−2−エチルプロパン−1,
3−ジイルを主成分とする反応生成物]・アクリル酸ブチル・{[(1,2−
エポキシアルカン(C 12,14)とプロパ−2−エン−1−オールの反応
生成物)とオキシランの反応生成物]とスルファミド酸の反応生成物}・({
[3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロパ−1−エンと分岐アルカノール
(C 10〜14)の反応生成物]のオキシラン重付加物}の硫酸エステルの
アンモニウム塩)・4−ビニルベンゼンスルホン酸ナトリウム・メタクリル酸
・メタクリル酸=2,3−エポキシプロピル・メタクリル酸シクロヘキシル・
メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸ブチル・メタクリル酸メ
チル・3−(メタクリロイルオキシ)プロピル(トリメトキシ)シラン共重合
物の脱メタノール縮合物
-
18661 アクリルアミド・アクリル酸・アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・アクリロ
ニトリル・スチレン・ブタ−1,3−ジエン・フマル酸・メタクリル酸メチル
・2−メチリデンブタン二酸共重合物
-
18662 アクリルアミド・アクリル酸・アクリル酸=2−ヒドロキシエチル・アクリロ
ニトリル・スチレン・ブタ−1,3−ジエン・メタクリル酸メチル・2−メチ
リデンブタン二酸共重合物
-
18663 アクリルアミド・アクリロニトリル・スチレン・ブタ−1,3−ジエン・フマ
ル酸・メタクリル酸メチル・2−メチリデンブタン二酸共重合物
-
18664 アクリル酸・アクリル酸エチル・アクリル酸=2−エチルヘキシル・アクリル
酸=2−ヒドロキシプロピル・アクリル酸=2−ヒドロキシ−1−メチルエチ
ル・アクリル酸ブチル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキシ
ル・メタクリル酸=2,2,6,6−テトラメチル−4−ピぺリジル・メタク
リル酸=tert−ブチル・メタクリル酸メチル共重合物
-
18665 アクリル酸・アクリル酸=2−エチルヘキシル・アクリル酸=シクロヘキシル
・メタクリル酸=シクロヘキシル・メタクリル酸=3−(トリメトキシシリル
)プロピル・メタクリル酸=1,2,2,6,6−ペンタメチルピペリジン−
4−イル・メタクリル酸メチル共重合物
-
18666 アクリル酸・アクリル酸=3,4−エポキシトリシクロ[5.2.1.
2,6]デカン−8(又は9)−イル共重合物
-
18667 アクリル酸・アクリル酸=2−ヒドロキシプロピル・アクリル酸=2−ヒドロ
キシ−1−メチルエチル・アクリル酸ブチル・メタクリル酸・メタクリル酸シ
クロヘキシル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸=2−[
α−ヒドロポリ(オキシペンタメチレンカルボニル)−ω−イルオキシ]エチ
ル・メタクリル酸ブチル・メタクリル酸=2−[3−(2−ベンゾトリアゾ
ール−2−イル)−4−ヒドロキシフェニル]エチル・メタクリル酸=1,2
,2,6,6−ペンタメチルピペリジン−4−イル・メタクリル酸メチル共重
合物
-
18668 アクリル酸・アクリル酸=2−ヒドロキシプロピル・アクリル酸=2−ヒドロ
キシ−1−メチルエチル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸シクロヘキ
シル・メタクリル酸=2,2,6,6−テトラメチル−4−ピぺリジル・メタ
クリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸ブチル・メタクリル酸=2−
[3−(2−ベンゾトリアゾール−2−イル)−4−ヒドロキシフェニル]
エチル・メタクリル酸メチル共重合物
-
18669 アクリル酸・アクリロニトリル・スチレン・ブタ−1,3−ジエン・フマル酸
・2−メチリデンブタン二酸共重合物
-
18670 アクリル酸=2−エチルヘキシル・スチレン・メタクリル酸イソブチル・メタ
クリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=2−(ジメチルアミノ)エチ
ル共重合物
-
18671 アクリル酸=2−エチルヘキシル・スチレン・メタクリル酸・メタクリル酸シ
クロヘキシル・メタクリル酸=2,2,6,6−テトラメチル−4−ピペリジ
ル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル・メタクリル酸ブチル・メタクリル
酸=tert−ブチル共重合物
-
18672 アクリル酸オクタデシル・アクリル酸ドコシル・クロロエテン・−ヒドロキ
シメチルアクリルアミド・メタクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,
7,7,8,8,8−トリデカフルオロオクチル共重合物
-
18673 アクリル酸ドコシル
18674 アクリル酸ドコシル・クロロエテン・マレイン酸=ビス(2−エチルヘキシル
)・メタクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8−
トリデカフルオロオクチル・メタクリル酸=2−ヒドロキシエチル共重合物
-
18675 アクリル酸=トリイソプロピルシリル・α−(3−スルファニルプロパノイル
)−ω−(3−スルファニルプロパノイルオキシ)ポリ(オキシエチレン)・
メタクリル酸メチル共重合物
-
18676 アクリル酸ブチル・トリエトキシ(ビニル)シラン・1(又は4)−(アリル
オキシ)−4(又は1)−アルコキシ(C 11〜14)−1,4−ジオキソ
ブタン−2−スルホン酸ナトリウム・メタクリル酸・メタクリル酸メチル共重
合物
-
18677 アクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,
10,10,10−ヘプタデカフルオロデシル・メタクリル酸=2,3−エポ
キシプロピル・メタクリル酸=3−[α−ブチルジメチルシリルポリ(オキシ
ジメチルシランジイル)]プロピル共重合物
-
18678 {アクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,
10,10,10−ヘプタデカフルオロデシル・メタクリル酸=2,3−エポ
キシプロピル・メタクリル酸=3−[α−ブチルジメチルシリルポリ(オキシ
ジメチルシランジイル)]プロピル共重合物}のアクリル酸付加物
-
18679 (アクリル酸メチル・メタクリル酸メチル共重合物のメチルアミンによる部分
イミド化物)の炭酸ジメチル及びトリエチルアミンによるエステル化変性物
-
18680 アクリロニトリル・スチレン・4−ビニル安息香酸・ビニルホスホン酸・メタ
クリルアミド・メタクリル酸・メタクリル酸メチル共重合物
-
18681 2−アジド−1−(4−イソプロポキシ−2−メチルフェニル)−2−メチル
プロパン−1−オン
18682 アジドトリメチルシラン
18683 アジピン酸とイソフタル酸と2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン
−1,3−ジオールと1,3−ビス(2−ヒドロキシエチル)−5,5−ジメ
チルイミダゾリジン−2,4−ジオンとヘキサン−1,6−ジオールと無水フ
タル酸の反応生成物
-
18684 アジポヒドラジドとイソシアン酸=3−イソシアナトメチル−3,5,5−ト
リメチルシクロヘキシルと−ジメチルプロパン−1,3−ジアミンの反
応生成物
-
18685 (1,2,3,4)−3−[(1)−1−(アセチルアミノ)−2
−エチルブチル]−4−グアニジノ−2−ヒドロキシシクロペンタンカルボン
酸・三水和物
18686 3−(1−アセチル−4−フルオロインドール−3−イル)−4,5−ジヒド
ロフラン−2(3)−オン
18687 1−アセチル−4−フルオロインドール−3(2)−オン
18688 3−(1−アセチル−4−フルオロ−3−ヒドロキシ−2,3−ジヒドロイン
ドール−3−イル)−4,5−ジヒドロフラン−2(3)−オン
18689 5−アセトキシ−2−アミノナフタレン−1,7−ジスルホン酸=二ナトリウ
ム塩
18690 3−[(5−アセトキシ−1,7−ジスルホナフタレン−2−イル)ジアゼニ
ル]−4−アミノ−5−ヒドロキシナフタレン−1,7−ジスルホン酸=四ナ
トリウム塩
18691 3−[(5−アセトキシ−1,7−ジスルホナフタレン−2−イル)ジアゼニ
ル]−4−アミノ−5−ヒドロキシ−6−[(4−ニトロ−2−スルホフェニ
ル)ジアゼニル]ナフタレン−1,7−ジスルホン酸=五ナトリウム塩
18692 アセト酢酸エチルと[2−エチル−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,
3−ジオールと1−クロロ−2,3−エポキシプロパンの反応生成物]の反応
生成物
-
18693 2−アミノ−1−(4−イソプロポキシ−2−メチルフェニル)−2−メチル
プロパン−1−オン
18694 2−アミノエタノール・(アルキル(C 14,16,18)アミンとアルケ
ニル(C 16,18)アミンの混合物)・2,2’−イミノジエタノール・
α−2,3−エポキシプロピル−ω−2,3−エポキシプロポキシポリ(オキ
シ−1−メチルエチレン)・[1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,
4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]・メタクリル酸
=2,3−エポキシプロピル重縮合物
-
18695 2−アミノ−4,5−ジフルオロ安息香酸メチル
18696 2−アミノ−−(2,2,2−トリフルオロエチル)アセトアミド
18697 4−アミノフェニルカルバミン酸=tert−ブチル
18698 3−(4−アミノフェニル)−6,7−ジフルオロキナゾリン−2,4(1
,3)−ジオン=塩酸塩
18699 1−(4−アミノフェニル)−1,3,3−トリメチルインダン−5−アミン
と3−(4−アミノフェニル)−1,1,3−トリメチルインダン−5−アミ
ンの混合物
18700 4−(()−1−アミノブチル)−2−ニトロ安息香酸=tert−ブチル
=D−酒石酸塩
18701 α−(2−アミノプロピル)−ω−(4−分岐ノニルフェノキシ)ポリ(オキ
シ−1−メチルエチレン)
-
18702 5−{[4−(2−アミノ−1−メチルエチルアミノ)−6−(2−アミノプ
ロピルアミノ)−1,3,5−トリアジン−2−イル]アミノ}−5’−{[
4,6−ビス(2−アミノプロピルアミノ)−1,3,5−トリアジン−2−
イル]アミノ}−3,3’−({6−[3−(ジエチルアミノ)プロピルアミ
ノ]−1,3,5−トリアジン−2,4−ジイル}ビス(イミノ−4,1−
フェニレンジアゼンジイル))ビス(4−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジ
スルホン酸)=一(2−ヒドロキシプロパン酸)塩と5,5’−ビス{[4−
(2−アミノ−1−メチルエチルアミノ)−6−(2−アミノプロピルアミノ
)−1,3,5−トリアジン−2−イル]アミノ}−3,3’−({6−[3
−(ジエチルアミノ)プロピルアミノ]−1,3,5−トリアジン−2,4−
ジイル}ビス(イミノ−4,1−フェニレンジアゼンジイル))ビス(4−ヒ
ドロキシナフタレン−2,7−ジスルホン酸)=一(2−ヒドロキシプロパン
酸)塩と5−{[4,6−ビス(2−アミノ−1−メチルエチルアミノ)−1
,3,5−トリアジン−2−イル]アミノ}−5’−{[4,6−ビス(2−
アミノプロピルアミノ)−1,3,5−トリアジン−2−イル]アミノ}−3
,3’−({6−[3−(ジエチルアミノ)プロピルアミノ]−1,3,5−
トリアジン−2,4−ジイル}ビス(イミノ−4,1−フェニレンジアゼンジ
イル))ビス(4−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジスルホン酸)=一
(2−ヒドロキシプロパン酸)塩と5,5’−ビス{[4,6−ビス(2−ア
ミノプロピルアミノ)−1,3,5−トリアジン−2−イル]アミノ}−3,
3’−({6−[3−(ジエチルアミノ)プロピルアミノ]−1,3,5−ト
リアジン−2,4−ジイル}ビス(イミノ−4,1−フェニレンジアゼンジイ
ル))ビス(4−ヒドロキシナフタレン−2,7−ジスルホン酸)=一(2−
ヒドロキシプロパン酸)塩(主成分)の混合物
-
18703 3−アミノメチル−3,5,5−トリメチルシクロヘキシルアミンとクレゾー
ルとホルムアルデヒドの反応生成物
-
18704 1−アミノ−2−メチルピリジニウム=ブロミド
18705 3−(アミノメチル)ピリジン 1−オキシド=二塩酸塩
18706 5−アミノ−4−(2−メチルフェニル)−3−オキソ−2,3−ジヒドロピ
ラゾール−1−カルボチオ酸=−アリル
18707 −(2−アミノ−2−メチルプロピル)−2−メチルピラゾロ[1,5−
]ピリミジン−6−カルボキサミド
18708 1−(アリルオキシ)−2,3−エポキシプロパンと({イソベンゾフラン−
1,3−ジオンと2,2’−オキシジエタノールと7,7−ジメチルオクタン
酸=2,3−エポキシプロピルとフラン−2,5−ジオンとα,α’−[(プ
ロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレン)]ビス[ω−ヒドロキ
シポリ(オキシ−1−メチルエチレン)]とプロパン−1,2−ジオールの反
応生成物}とフラン−2,5−ジオンの反応生成物)の反応生成物
-
18709 4−{[4−(アリルオキシ)フェニル]スルホニル}フェノール
18710 アリルオキシメチルオキシランと2−(4,4,5,5,6,6,7,7,8
,8,9,9,10,10,11,11,11−ヘプタデカフルオロウンデシ
ル)−2,4,6,8−テトラメチルシクロテトラシロキサンの付加反応生成

-
18711 アルカ−1−エン(C 16〜18)と塩素化テトラコサンとナフタレンの反
応生成物
-
18712 α−アルキル(C 12〜14)−ω−(ジメチルアミノ)ポリ(オキシエチ
レン)
18713 アルキル(C 20〜50)ジメチルシリル基により末端封止されたプロピル
シルセスキオキサン
-
18714 安息香酸=2−{[3’−({4−[(ヒドロキシイミノ)メチル]フェノキ
シ}メチル)−2−メチルビフェニル−4−イル]オキシ}エチル
18715 安息香酸=2−[(3’−ヒドロキシメチル−2−メチルビフェニル−4−イ
ル)オキシ]エチル
18716 安息香酸=2−ブロモエチル
18717 安息香酸=2−(4−ブロモ−3−メチルフェノキシ)エチル
18718 安息香酸=2−({3’−[(4−ホルミルフェノキシ)メチル]−2−メチ
ルビフェニル−4−イル}オキシ)エチル
18719 安息香酸=2−[(2−メチル−3’−{[(メチルスルホニル)オキシ]メ
チル}ビフェニル−4−イル)オキシ]エチル
18720 (1)−1,5−アンヒドロ−1−(3−{[5−(4−フルオロフェニル
)−2−チエニル]メチル}−4−メチルフェニル)−D−グルシトール・1
/2水和物
18721 イソシアン酸=3−イソシアナトメチル−3,5,5−トリメチルシクロヘキ
シルと−ジメチルプロパン−1,3−ジアミンと[−ビス(2,
3−エポキシプロピル)−ο−トルイジンとプロパン−1,2−ジアミンの反
応生成物]の反応生成物
-
18722 {イソシアン酸=3−(トリエトキシシリル)プロピルとジアクリル酸=2−
[2,2−ビス(アクリロイルオキシメチル)−3−(アクリロイルオキシ)
プロポキシメチル]−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジイルの
反応生成物で表面処理したコロイダルシリカ}とジアクリル酸=2−[2,2
−ビス(アクリロイルオキシメチル)−3−(アクリロイルオキシ)プロポキ
シメチル]−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジイルとテトラア
クリル酸=2,2’−[オキシビス(メチレン)]ビス[2−(アクリロイル
オキシメチル)プロパン−1,3−ジイル]の混合物
-
18723 {イソシアン酸=3−(トリエトキシシリル)プロピルとジアクリル酸=2−
[2,2−ビス(アクリロイルオキシメチル)−3−(アクリロイルオキシ)
プロポキシメチル]−2−(ヒドロキシメチル)プロパン−1,3−ジイルの
反応生成物}とジアクリル酸=2−[2,2−ビス(アクリロイルオキシメチ
ル)−3−(アクリロイルオキシ)プロポキシメチル]−2−(ヒドロキシメ
チル)プロパン−1,3−ジイルとテトラアクリル酸=2,2’−[オキシビ
ス(メチレン)]ビス[2−(アクリロイルオキシメチル)プロパン−1,3
−ジイル]の混合物
-
18724 イソフタロイル=ジクロリド・2,4−ジアミノフェノール・2,2’−ビス
(トリフルオロメチル)ベンジジン重縮合物
-
18725 4−イソプロポキシベンゼンスルホニル=クロリド
18726 1−(4−イソプロポキシベンゼンスルホニル)ピペラジン
18727 4−イソプロポキシベンゼンスルホン酸ナトリウム
18728 −[2−(4−イソプロポキシ−2−メチルフェニル)−1,1−ジメチル
−2−オキソエチル]−3−メチルチオフェン−2−カルボキサミド
18729 1−(4−イソプロポキシ−2−メチルフェニル)−2−メチルプロパン−1
−オン
18730 イソベンゾフラン−1,3−ジオンと2,2’−オキシジエタノールと7,7
−ジメチルオクタン酸=2,3−エポキシプロピルとフラン−2,5−ジオン
とα,α’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレン)]
ビス[ω−ヒドロキシポリ(オキシ−1−メチルエチレン)]とプロパン−1
,2−ジオールの反応生成物
-
18731 {イソベンゾフラン−1,3−ジオンと2,2’−オキシジエタノールと7,
7−ジメチルオクタン酸=2,3−エポキシプロピルとフラン−2,5−ジオ
ンとα,α’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレン)
]ビス[ω−ヒドロキシポリ(オキシ−1−メチルエチレン)]とプロパン−
1,2−ジオールの反応生成物}とフラン−2,5−ジオンの反応生成物
-
18732 2,2’−(イミノジエチレンジイミノ)ビス(エチルアミン)と[1,2−
エポキシプロパン・1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,4’−(プ
ロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]の反応生成物
-
18733 2,2’−(イミノジエチレンジイミノ)ビス(エチルアミン)とクレゾール
とホルムアルデヒドの反応生成物
-
18734 2,2’−イミノビス(1−メチルエタノール)と1−ベンゾトリアゾール
−4−カルボン酸と1−ベンゾトリアゾール−5−カルボン酸とポリオキシ
メチレンの反応生成物
-
18735 インドセンダン種子抽出物
-
18736 1−[4−(4−エチニルフェノキシ)ブチル]−3−フルオロ−2−メチル
ベンゼン
18737 (2−エチル−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3−ジオールと1,2−
エポキシプロパンの反応生成物)と2,2’−(エチレンジオキシ)ビス(エ
タンチオール)とジイソシアン酸=メチル−1,3−フェニレンと1,1,3
,3−テトラメチルグアニジンとトリエチルアミンとα−ヒドロ−ω−ヒドロ
キシポリ(オキシ−1−メチルエチレン)と4−tert−ブチル過安息香酸
の反応生成物
-
18738 2−エチル−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3−ジオールと2,2’−
スルファンジイルビス(エタン−1−チオール)と2,2’−(スルファンジ
イル)ジエタノールと1−(2−ヒドロキシエチルスルファニル)プロパン−
2−オールと2−(ヘキサ−5−エン−1−イルスルファニル)エタノールの
反応生成物
-
18739 2−エチル−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3−ジオールと1,2,3
,6−テトラヒドロフタル酸無水物と[1,3−ビス(2,3−エポキシプロ
ポキシ)−4,6−ビス(トリシクロ[3.3.1.13,7]デカン−1−
イル)ベンゼンとメタクリル酸の付加反応生成物]とビフェニル−3,3’,
4,4’−テトラカルボン酸二無水物の付加反応生成物
-
18740 (4−エチルフェニル)アセトニトリル
18741 2−(4−エチルフェニル)エチルアミン
18742 2−(4−エチルフェニル)エチルアミン=塩酸塩
18743 {2−エチル−2−ブチルプロパン−1,3−ジオール・[2,2’−オキシ
ビス(1−メチルエタノール)と2,2’−オキシビス(2−メチルエタノー
ル)と2−(2−ヒドロキシ−1−メチルエトキシ)−1−メチルエタノール
の混合物]・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオール・フラン−2,5
−ジオン・4,4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジシクロヘキサノール・
ベンゼン−1,3−ジカルボン酸重縮合物}と3a,4,7,7a−テトラヒ
ドロ−4,7−メタノインデンとフラン−2,5−ジオンとプロパン−1,2
−ジオールの反応生成物
-
18744 2−(1−エチルプロピル)−4−メチル−テトラヒドロ−2H−ピラン−4
−オール
18745 2−(1−エチルペンチル)ベンゾイミダゾール
18746 2,2’−(エチレンジイミノ)ビス(エチルアミン)と2,3−エポキシプ
ロポキシベンゼンの反応生成物
-
18747 6,6’−(エチレンジオキシ)ビス(2−ナフトエ酸エチル)
18748 2−エトキシ−4−エトキシメチルフェノール
18749 trans−4−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−
trans−4’−ビニル−1,1’−ビシクロヘキサン
18750 5−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−2−
trans−4−プロピルシクロヘキシル)テトラヒドロ−2−ピラン
18751 3−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−6−
trans−4−プロピルシクロヘキシル)テトラヒドロ−2−ピラン−
2−オン
18752 5−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−2−
trans−4−ペンチルシクロヘキシル)テトラヒドロ−2−ピラン
18753 3−(4−エトキシ−2,3−ジフルオロフェニル)−6−
trans−4−ペンチルシクロヘキシル)テトラヒドロ−2−ピラン−
2−オン
18754 1−エトキシ−4−(trans−4−ペンチルシクロヘキシル)ベンゼン
18755 4−(エトキシメチル)−2−メトキシフェノール
18756 [1,2−エポキシプロパン・1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,
4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]と3,6,9,
12−テトラアザテトラデカン−1,14−ジアミンの反応生成物
-
18757 [1,2−エポキシプロパン・1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,
4’−(プロパン−2,2−ジイル)ジフェノール重縮合物]と1,3−フェ
ニレンビス(メチルアミン)の反応生成物
-
18758 α−[3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピル(ジメチル)シリル]−
ω−ブチルポリ(オキシジメチルシランジイル)
-
18759 3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピルトリメトキシシランと(2−{
tert−ブチル−−[1−(ジエトキシホスホリル)−2,2−ジメ
チルプロピル]アミノオキシ}−2−メチルプロパン酸を開始剤とするアクリ
ル酸エチル・アクリル酸ブチル・アクリル酸=2−メトキシエチル共重合物)
の反応生成物
-
18760 3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピルトリメトキシシランと(2−{
tert−ブチル−−[1−(ジエトキシホスホリル)−2,2−ジメ
チルプロピル]アミノオキシ}−2−メチルプロパン酸を開始剤とするアクリ
ル酸エチル・アクリル酸ブチル・アクリル酸=2−メトキシエチル・メタクリ
ル酸=3−(トリメトキシシリル)プロピル共重合物)の反応生成物
-
18761 3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピルトリメトキシシランと(2−{
tert−ブチル−−[1−(ジエトキシホスホリル)−2,2−ジメ
チルプロピル]アミノオキシ}−2−メチルプロパン酸を開始剤とするアクリ
ル酸ブチル重合物)の反応生成物
-
18762 3−(2,3−エポキシプロポキシ)プロピルトリメトキシシランと(2−{
tert−ブチル−−[1−(ジエトキシホスホリル)−2,2−ジメ
チルプロピル]アミノオキシ}−2−メチルプロパン酸を開始剤とするアクリ
ル酸ブチル・メタクリル酸=3−(メチルジメトキシシリル)プロピル共重合
物)の反応生成物
-
18763 4,4’−オキシジフタル酸=二水素=ジメチル・3,3’−(1,1,3,
3−テトラメチルジシロキサン−1,3−ジイル)ビス(プロピルアミン)・
4,4’−(ヘキサフルオロプロパン−2,2−ジイル)ジフタル酸=二水素
=ジメチル・4,4’−(ヘキサフルオロプロパン−2,2−ジイル)ビス
(3−アミノフェノール)・N’−[(ヘキサフルオロプロパン−2,2
−ジイル)ビス(2−ヒドロキシ−5,1−フェニレン)]ビス(3−アミノ
ベンズアミド)重縮合物
-
18764 2,2’−オキシビス(1−メチルエタノール)とメタントリオールのα,α
’,α’’−(メタントリイル)トリス[ω−ヒドロキシポリ(オキシ−1(
又は2)−メチルエチレン)]を主成分とする反応生成物
-
18765 オクタ−1−エン・ドデカ−1−エン共重合物
-
18766 オクタ−1−エン・ドデカ−1−エン共重合物の水素添加反応生成物
-
18767 オクタデカン酸とメチル D−グルコピラノシドの反応生成物
-
18768 オクタデカン酸と(メチル D−グルコピラノシドのメチルオキシラン重付加
物)の反応生成物
-
18769 (過酸化水素とシクロヘキサンとメタノールの混合物と硫酸鉄(II)の反応
により得られるアルキルラジカル)と2−メチリデンブタン二酸ジメチルの反
応生成物
-
18770 )−1−(()−2−カルバモイルピロリジン−1−イルカルボニル)
−2−(イミダゾール−5−イル)エチルカルバミン酸=tert−ブチル
18771 2−[(カルボキシメチル)アミノ]−6−フルオロ安息香酸
18772 5,5’−カルボニルビス(2−フルオロベンゼンスルホン酸)=二ナトリウ
ム塩
18773 )−1−(2−クロロアセチル)ピロリジン−2−カルボニトリル
18774 2−クロロ−1−(4−イソプロポキシ−2−メチルフェニル)−2−メチル
プロパン−1−オン
18775 4−(3−クロロ−4−エトキシ−2−フルオロフェニル)−trans
4’−エチル−1,1’−ビシクロヘキサン−3−エン
18776 (1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと2,2−ジメチルアルカン(C 
14〜16)酸の縮合物)とシクロヘキサン−1,3−ビス(メチルアミン)
の反応生成物
-
18777 1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−(3−フェニルインダン
−1,1−ジイル)ジフェノールの反応生成物
-
18778 [1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−(3−フェニルインダ
ン−1,1−ジイル)ジフェノールの反応生成物]のアクリル酸付加物
-
18779 [1−クロロ−2,3−エポキシプロパンと4,4’−(3−フェニルインダ
ン−1,1−ジイル)ジフェノールの反応生成物]のアクリル酸付加物と1,
2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物とビフェニル−3,3’,4,4’
−テトラカルボン酸二無水物の反応生成物
-
18780 [1−クロロ−2,3−エポキシプロパン・4,4’−(プロパン−2,2−
ジイル)ジフェノール重縮合物]と1,3−フェニレンビス(メチルアミン)
とフェノールの反応生成物
-
18781 5−クロロ−2−(4−クロロフェノキシ)フェノール
18782 クロロトリオキソ硫酸=クロロメチル
18783 6−クロロ−4−ヒドロキシ−5−メチル−2−ピリドン=塩酸塩
18784 1−(4−クロロブチル)−3−フルオロ−2−メチルベンゼン
18785 4−クロロ−2−(4−フルオロインドール−3−イル)ブタン酸エチル
18786 (2)−3−クロロ−3−{4−[4−(3−フルオロ−2−メチルフェニ
ル)ブトキシ]フェニル}アクリルアルデヒド
18787 2−(4−クロロベンジル)ベンゾイミダゾール
18788 2−クロロ−4−メシル安息香酸
18789 2−クロロ−3−メチルチオフェン
18790 2−クロロ−−[4−メチル−1−(メチルスルホニル)ピペリジン−4−
イル]アセトアミド
18791 小麦タンパク質加水分解物のポリ(1−ビニル−2−ピロリドン)付加物
-
18792 酢酸=1−アセチル−4−フルオロインドール−3−イル
18793 ジアクリル酸=2−[3−アクリロイルオキシ−2,2−ビス(アクリロイル
オキシメチル)プロポキシメチル]−2−ヒドロキシメチルプロパン−1,3
−ジイルと{ジアクリル酸=2−[3−アクリロイルオキシ−2,2−ビス(
アクリロイルオキシメチル)プロポキシメチル]−2−ヒドロキシメチルプロ
パン−1,3−ジイルとジメチルオクチル(2−ヒドロキシエチル)アンモニ
ウム=メタンスルホナートと1,3,5−トリス(6−イソシアナトヘキシル
)−1,3,5−トリアジナン−2,4,6−トリオンの反応生成物}とジア
クリル酸=3,3’−オキシビス[2,2−ビス(アクリロイルオキシメチル
)プロピル]と[メタクリル酸=2−エチルヘキシル・メタクリル酸=2−(
ジメチルアミノ)エチル・2−(メタクリロイルオキシ)エチル(トリメチル
)アンモニウム=クロリド共重合物]の混合物
-
18794 ジアクリル酸=3,3’−[(2,2−ビス{[3−(アクリロイルオキシ)
−1,1,2,2−テトラフルオロプロポキシ]ジフルオロメチル}−1,1
,3,3−テトラフルオロプロパン−1,3−ジイル)ジオキシ]ビス(2,
2,3,3−テトラフルオロプロピル)
18795 2,2’−(ジアゼンジイル)ビス(2−メチルブタンニトリル)を開始剤と
するアクリル酸ブチル・スチレン・メタクリル酸メチル共重合物
-
18796 −{2−[2−(()−2−シアノピロリジン−1−イル)−2−オキソ
エチルアミノ]−2−メチルプロピル}−2−メチルピラゾロ[1,5−
ピリミジン−6−カルボキサミド
18797 α,ω−ジアミノポリ(オキシ−2−メチルエチレン)と2−(ブトキシメチ
ル)オキシランの反応生成物
-
18798 1,3−ジアリル−5−メチル−1,3,5−トリアジン−2,4,6(1
,3,5)−トリオン
18799 ジイソシアン酸=4−メチル−1,3−フェニレン・ジイソシアン酸=4,
4’−メチレンジフェニル・2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジオール・
2,2’−[スルホニルビス(4,1−フェニレンオキシ)]ジエタノール・
デカン−1,10−ジオール・2,2−ビス(ヒドロキシメチル)プロパン酸
・α−ヒドロ−ω−ヒドロキシポリ[オキシ−2−メチル−2−(2,2,2
−トリフルオロエトキシメチル)プロパン−1,3−ジイル]共重合物
-
18800 シクロヘキサン−1,2−ジカルボン酸無水物とシクロヘキサン−1,2,4
−トリカルボン酸−1,2−無水物とα−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)
プロピル]ジメチルシリル−ω−[3−(2−ヒドロキシエトキシ)プロピル
]ポリ(オキシジメチルシランジイル)と4−メチルシクロヘキサン−1,2
−ジカルボン酸無水物の反応生成物
-
18801 1,1−ジクロロ−2,3,3,3−テトラフルオロプロパ−1−エン
18802 4−[5−(3,5−ジクロロフェニル)−5−(トリフルオロメチル)−4
,5−ジヒドロイソオキサゾール−3−イル]−2−メチル−−[2−オキ
ソ−2−(2,2,2−トリフルオロエチルアミノ)エチル]ベンズアミド
18803 4−[5−(3,5−ジクロロフェニル)−5−(トリフルオロメチル)−4
,5−ジヒドロイソオキサゾール−3−イル]−2−メチルベンゾイル=クロ
リド
18804 2,6−ジクロロ−5−フルオロニコチン酸
18805 2−(3,4−ジクロロベンジル)ベンゾイミダゾール
18806 −(6,8−ジスルファニルオクタノイル)−L−2−アミノ−3−(イミ
ダゾール−4−イル)プロパン酸=亜鉛塩
18807 ジヒドロキシ[4−(trans−4−プロピルシクロヘキシル)フェニル]
ボラン
18808 3’,4’−ジヒドロ−1’−スピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5
−エン−2,2’−ナフタレン]−1’−オン
18809 3’,4’−ジヒドロ−1’−スピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5
−エン−2,2’−ナフタレン]−1’−オンの開環重合物
-
18810 3’,4’−ジヒドロ−1’−スピロ[ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5
−エン−2,2’−ナフタレン]−1’−オン・5−(4−tert−ブチル
フェニル)ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−2−エン開環共重合物
-
18811 (1,2)−(+)−1,2−ジフェニルエタン−1,2−ジオール
18812 (1,2)−(−)−1,2−ジフェニルエタン−1,2−ジオール
18813 1−[(−ジブチルアミノ)メチル]ベンゾトリアゾール−4−カルボ
ン酸
18814 ジブチルアミンと1−ベンゾトリアゾール−4−カルボン酸と1−ベンゾ
トリアゾール−5−カルボン酸とポリオキシメチレンの反応生成物
-
18815 1,1−ジフルオロエテン・テトラフルオロエテン・3−{1,2,2−トリ
フルオロ−2−[(トリフルオロビニル)オキシ]−1−(トリフルオロメチ
ル)エトキシ}−2,2,3,3−テトラフルオロプロパンニトリル・ペルフ
ルオロプロペン共重合物
-
18816 4−[6,7−ジフルオロ−2,4−ジオキソ−1,2−ジヒドロキナゾリン
−3(4)−イル]フェニルカルバミン酸=tert−ブチル
18817 2−{4’−[ジフルオロ(3,4,5−トリフルオロフェノキシ)メチル]
−3’,5’−ジフルオロ−1,1’−ビフェニル−4−イル}−5−プロピ
ルテトラヒドロ−2−ピラン
18818 4’−[ジフルオロ(3,4,5−トリフルオロフェノキシ)メチル]−2,
3’,5’−トリフルオロ−4−(trans−4−プロピルシクロヘキシル
)ビフェニル
18819 4’−[ジフルオロ(3,4,5−トリフルオロフェノキシ)メチル]−2,
3’,5’−トリフルオロ−4−(trans−4−ペンチルシクロヘキシル
)ビフェニル
18820 4−[ジフルオロ(3,4,5−トリフルオロフェノキシ)メチル]−4’−
trans−4−プロピルシクロヘキシル)ビフェニル
18821 4,5−ジフルオロ−2−(4−ニトロフェノキシカルボニルアミノ)安息香
酸メチル
18822 2,4−ジフルオロベンジルアミン
18823 5−[ジフルオロ(trans−4−ペンチルシクロヘキシル)メトキシ]−
1,2,3−トリフルオロベンゼン
18824 2,7−ジブロモフルオレン
18825 2,7−ジブロモフルオレン−9−オン
18826 (2)−2−[(4,6−ジメチルピリミジン−2−イル)オキシ]−3−
メトキシ−3,3−ジフェニルプロパン酸
18827 3’−{(2)−2−[1−(3,4−ジメチルフェニル)−3−メチル−
5−オキソピラゾール−4(5)−イリデン]ヒドラジノ}−2’−ヒドロ
キシビフェニル−3−カルボン酸=ビス(2−アミノエタノール)塩
18828 ジメトキシビス(4−ビニルフェニル)シランとテトラメトキシシランとトリ
メトキシ(4−ビニルフェニル)シランの混合物
-
18829 炭酸=水素=4−[1−(4−ヒドロキシフェニル)−1−メチルエチル]
フェニル・炭酸=水素=6−ヒドロキシヘキサヒドロフロ[3,2−]フラ
ン−3−イル重縮合物
-
18830 炭酸=ベンジル=2,5−ジオキソピロリジン−1−イル
18831 チオモルホリン
18832 直鎖アルカン(C 14〜17)のスルホクロル化物とフェノール=ナトリウ
ム塩の直鎖アルカン(C 14〜17)スルホン酸フェニルを主成分とする反
応生成物
-
18833 DL−−チロシン
18834 3−({6−−[6−デオキシ−α−L−マンノピラノシル−(1→]−β
−D−グルコピラノシル−(1→}オキシ)−2−(3,4−ジヒドロキシ
フェニル)−5,7−ジヒドロキシ−4−クロメン−4−オンの糖転移物
18835 3−({6−−[6−デオキシ−α−L−マンノピラノシル−(1→]−4
−[α−D−グルコピラノシル−(1→]−β−D−グルコピラノシル−
(1→}オキシ)−2−(3,4−ジヒドロキシフェニル)−5,7−ジヒド
ロキシ−4−クロメン−4−オン
18836 デカ−1−エン重合物
-
18837 デカ−1−エン重合物の水素添加反応生成物
-
18838 (1)−2,3,4,6−テトラ−−アセチル−1,5−アンヒドロ−1
−(3−{[5−(4−フルオロフェニル)−2−チエニル]メチル}−4−
メチルフェニル)−D−グルシトール
18839 1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物と[1,3−ビス(2,3−エ
ポキシプロポキシ)−4,6−ビス(トリシクロ[3.3.1.13,7]デ
カン−1−イル)ベンゼンとメタクリル酸の付加反応生成物]とビフェニル−
3,3’,4,4’−テトラカルボン酸二無水物の付加反応生成物
-
18840 1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物と[1,3−ビス(2,3−エ
ポキシプロポキシ)−4,6−ビス(トリシクロ[3.3.1.13,7]デ
カン−1−イル)ベンゼンとメタクリル酸の付加反応生成物]の付加反応生成

-
18841 1,2,3,6−テトラヒドロフタル酸無水物と(2,2−ビス[4−(2,
3−エポキシプロポキシ)フェニル]プロパンと{3−[2,2−ビス(ヒド
ロキシメチル)−3−ヒドロキシプロポキシ]プロパン酸・ペンタエリトリト
ール重縮合物のアクリル酸及びコハク酸付加物}の反応生成物)の反応生成物
-
18842 テトラフェニルホスホニウム=テトラキス(4−メチルフェニル)ボラヌイド
18843 2,2,6,6−テトラメチルヘプタン−3,5−ジオン
18844 トリシクロ[5.2.1.02,6]デカンジカルボン酸・4,4’−(1,
1,1,3,3,3−ヘキサフルオロプロパン−2,2−ジイル)ビス(2−
アミノフェノール)重縮合物
-
18845 トリフェニルスルホニウム=ジフルオロ(4−オキソトリシクロ[3.3.1
.13,7]デカン−1−イルオキシカルボニル)メタンスルホナート
18846 )−3−(4−トリフルオロメチルフェニルアミノ)ペンタン酸
18847 2−(トリフルオロメチル)ベンゼンスルホン酸ナトリウム
18848 3,5,7−トリメチルオクタ−2−エンニトリル
18849 α−トリメチルシリル−ω−トリメチルシロキシポリ{オキシメチル[3−
(2−ヒドロキシ−3−スルホプロポキシ)プロピル]シランジイル=ナトリ
ウム塩}
-
18850 ナトリウム=テトラキス(4−メチルフェニル)ボラヌイド
18851 ナフタレン−2−カルボン酸リチウム
18852 2−(3,3,4,4,5,5,6,6,6−ノナフルオロヘキシル)−2,
4,4,6,6−ペンタメチルシクロトリシロキサン
18853 1,1,1,2,4,4,5,5,5−ノナフルオロペンタ−2−エンと1,
1,1,3,4,4,5,5,5−ノナフルオロペンタ−2−エンの混合物
18854 パルナパリンナトリウム
-
18855 ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−スルフィン酸カリウム
18856 ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−スルフィン酸ナトリウム
18857 ビシクロ[2.2.1]ヘプタ−5−エン−2−スルホン酸カリウム
18858 4,4’−ビス(アリルオキシ)−3,3’,5,5’−テトラメチルビフェ
ニル
18859 ビス(2−エチルヘキシル)アミンと1−ベンゾトリアゾール−4−カルボ
ン酸と1−ベンゾトリアゾール−5−カルボン酸とポリオキシメチレンの反
応生成物
-
18860 −ビス(2,3−エポキシプロピル)−ο−トルイジンとプロパン−1
,2−ジアミンの反応生成物
-
18861 1,3−ビス(2,3−エポキシプロポキシ)−4,6−ビス(トリシクロ[
3.3.1.13,7]デカン−1−イル)ベンゼンとメタクリル酸の付加反
応生成物
-
18862 3,3’−({2,2−ビス[ジフルオロ(1,1,2,2−テトラフルオロ
−3−ヒドロキシプロポキシ)メチル]−1,1,3,3−テトラフルオロプ
ロパン−1,3−ジイル}ジオキシ)ビス(2,2,3,3−テトラフルオロ
プロパン−1−オール)
18863 5−[((2,3)−2−{(1)−1−[3,5−ビス(トリフルオ
ロメチル)フェニル]エトキシ}−3−(4−フルオロフェニル)モルホリン
−4−イル)メチル]−1,2−ジヒドロ−3−1,2,4−トリアゾール
−3−オン
18864 [ビス(3(又は4)−メチルシクロヘキサ−3−エン−1−カルボン酸)=
2,2−ジメチルプロパン−1,3−ジイルと3−メチルシクロヘキサ−3−
エン−1−カルボン酸=2,2−ジメチル−3−[(4−メチルシクロヘキサ
−3−エン−1−イル)カルボニルオキシ]プロピルと3(又は4)−メチル
シクロヘキサ−3−エン−1−カルボン酸=2,2−ジメチル−3−(3−{
3−[(3(又は4)−メチルシクロヘキサ−3−エン−1−イル)カルボニ
ルオキシ]−2,2−ジメチルプロポキシ}プロパノイルオキシ)プロピルと
3(又は4)−メチルシクロヘキサ−3−エン−1−カルボン酸=2,2−ジ
メチル−3−{3−[(3(又は4)−メチルシクロヘキサ−3−エン−1−
イル)カルボニルオキシ]プロパノイルオキシ}プロピルの混合物]のエポキ
シ化反応生成物
-
18865 ビス{4−[4−(4−{[4−(1−メチルエトキシ)フェニル]スルホニ
ル}フェノキシ)ブトキシ]フェニル}スルホン
18866 4−(2−ヒドロキシエチル)ピペラジン−1−カルバルデヒド
18867 6−[(7)−7−ヒドロキシ−6,7−ジヒドロ−5−ピロロ[1,2
]イミダゾール−7−イル]−−メチル−2−ナフトアミド
18868 4−[2−(4−ヒドロキシ−4,4−ジホスホノブチルアミノ)エチルスル
ホニル]フェニル基の二ナトリウム塩により修飾された(キナクリドンと2,
9−ジクロロキナクリドンの共晶化合物)
-
18869 4−[(rel−(1,2,3,5)−5−ヒドロキシトリシクロ[
3.3.1.13,7]デカン−2−イル)アミノ]−1−ピロロ[2,3
]ピリジン−5−カルボキサミド
18870 4−[((1,2,3,5,7)−5−ヒドロキシトリシクロ[3
.3.1.13,7]デカン−2−イル)アミノ]−1−ピロロ[2,3−
]ピリジン−5−カルボキサミド=臭化水素酸塩
18871 2−ヒドロキシ−3−[3−(トリヒドロキシシリル)プロポキシ]プロピル
側鎖を含有するジャガイモタンパク質加水分解物変成物
-
18872 2−ヒドロキシ−3−(トリメチルアンモニオ)プロピル側鎖を含有する小麦
タンパク質加水分解物変成物
-
18873 2−[(6−ヒドロキシ−1,1’−ビフェニル−3−イル)カルボニル]安
息香酸
18874 5−(3−ヒドロキシベンジリデン)イミダゾリジン−2,4−ジオン
18875 5−(3−ヒドロキシベンジル)イミダゾリジン−2,4−ジオン
18876 6−(ヒドロキシメチル)ナフタレン−2−オール
18877 1−(4−ヒドロキシ−2−メチルフェニル)−2−メチルプロパン−1−オ

18878 1−(2−ヒドロキシ−4−メチルフェニル)−2−メチルプロパン−1−オ

18879 α−ヒドロ−ω−プロポキシポリ(オキシエチレン/オキシトリメチレン)と
3−{3−[α−ヒドロポリ(オキシエチレン/オキシトリメチレン)オキシ
]プロピル}−1,1,1,3,5,5,5−ヘプタメチルトリシロキサンの
混合物
-
18880 ピナ−2−エン・フェノール・−メンタ−1,8−ジエン重縮合物
-
18881 1−ビニルイミダゾール・1−ビニル−2−ピロリドン・メタクリルアミド・
3−メチル−1−ビニルイミダゾール−3−イウム=メチルスルファート共重
合物
-
18882 2−(2−ピリジル)エタンチオール
18883 −[2−(ピリジン−1−イウム−2−イル)エチル]イソチウロニウム=
ビス(水素=スルファート)
18884 −(ピリジン−3−イルメチル)アセトアミド
18885 4,4’−(3−フェニルインダン−1,1−ジイル)ジフェノール
18886 3−フェニルグアニジノカルボニトリル
18887 −フェニルピぺリジン
18888 4−(ブタ−3−エン−1−イル)−4’−メチルビフェニル
18889 4−ブタノイル−2−ニトロベンゾニトリル
18890 trans−4’−ブチル−4−(3−クロロ−4−エトキシ−2−フルオロ
フェニル)−1,1’−ビシクロヘキサン−3−エン
18891 2−[tert−ブチル−−(1−ジエトキシホスホリル−2,2−ジ
メチルプロピル)アミノオキシ]−2−メチルプロパン酸
18892 1−(trans−4−ブチルシクロヘキシル)−4−ヨードベンゼン
18893 5−endo−(4−tert−ブチルフェニル)ビシクロ[2.2.1]ヘ
プタ−2−エンと5−exo−(4−tert−ブチルフェニル)ビシクロ[
2.2.1]ヘプタ−2−エンの混合物
18894 5−[()−2−(tert−ブトキシカルボニルアミノ)−2−((
−2−カルバモイルピロリジン−1−イルカルボニル)エチル]イミダゾール
−1−カルボン酸=tert−ブチル
18895 2−(ブトキシメチル)オキシランとリン酸の反応生成物
-
18896 (フルオレン−9−イル)メタノール
18897 1−(4−フルオロインドール−3−イル)シクロプロパン−1−カルボキサ
ミド
18898 1−(4−フルオロインドール−3−イル)シクロプロパン−1−カルボニト
リル
18899 1−(4−フルオロインドール−3−イル)シクロプロパンカルボン酸
18900 1−(4−フルオロインドール−3−イル)シクロプロパンカルボン酸エチル
18901 1−{[1−(4−フルオロインドール−3−イル)シクロプロピル]カルボ
ニルオキシ}ピロリジン−2,5−ジオン
18902 1−{4−[4−(3−フルオロ−2−メチルフェニル)ブトキシ]フェニル
}エタノン
18903 1−フルオロ−2−(トリフルオロメチルスルホニル)ベンゼン
18904 4,4’−[4−フルオロ−7−({4−[4−(3−フルオロ−2−メチル
フェニル)ブトキシ]フェニル}エチニル)−2−メチルインドール−1,3
−ジイル]ジブタン酸ジメチル
18905 2−フルオロベンゼンスルホニル=クロリド
18906 2−フルオロベンゼンスルホニル=フルオリド
18907 3−フルオロ−4’−(trans−4−ペンチルシクロヘキシル)ビフェニ

18908 3’−フルオロ−4’−メチルビフェニル−2−カルボニトリル
18909 3−フルオロ−4−ヨード−4’−(trans−4−ペンチルシクロヘキシ
ル)ビフェニル
18910 (1)−プロパ−1−エン−1−イル 4−−[(アリルオキシ)カルボ
ニル]−2−アミノ−6−−[tert−ブチル(ジメチル)シリル]−3
−デシル−2−デオキシ−α−D−グルコピラノシド=安息香酸塩
18911 (1)−プロパ−1−エン−1−イル 4−−[(アリルオキシ)カルボ
ニル]−6−−[tert−ブチル(ジメチル)シリル]−3−−デシル
−2−デオキシ−2−[(ジフェニルメチリデン)アミノ]−α−D−グルコ
ピラノシド
18912 プロパ−2−エン−1−イルチオール
18913 4,4’−[(プロパン−2,2−ジイル)ビス(4,1−フェニレン)ジオ
キシ]ジフタル酸
18914 trans−4−(trans−4−プロピルシクロヘキシル)シクロへキサ
ン−1−カルボニトリル
18915 1−ブロモ−4−(trans−4−エチルシクロヘキシル)ベンゼン
18916 1−ブロモ−4,5−ジメトキシ−2−ジメトキシメチルベンゼン
18917 1−(2−ブロモピリジン−4−イル)−6,7−ジメトキシナフタレン−2
,3−ジカルボン酸ジメチル
18918 5−[(4−ブロモフェニル)ジフルオロメトキシ]−1,2,3−トリフル
オロベンゼン
18919 2−ブロモ−5−フルオロフェニルヒドラジン=一塩酸塩
18920 4−(7−ブロモ−4−フルオロ−2−メチルインドール−3−イル)ブタン
酸ブチル
18921 4,4’−(7−ブロモ−4−フルオロ−2−メチルインドール−1,3−ジ
イル)ジブタン酸ジメチル
18922 1−ブロモ−4−(trans−4−プロピルシクロヘキシル)ベンゼン
18923 2−ブロモ−−[6−メチル−2,4−ビス(メチルスルファニル)ピリジ
ン−3−イル]アセトアミド
18924 (5−ブロモ−2−メチルフェニル)[5−(4−フルオロフェニル)−2−
チエニル]メタノン
18925 2−(5−ブロモ−2−メチルベンジル)−5−(4−フルオロフェニル)チ
オフェン
18926 N’−(ヘキサン−1,6−ジイル)ジカルバミン酸=ビス[4−(1,
1,3,3−テトラメチルブチル)フェニル]
18927 1,1’−(ヘキサン−1,6−ジイル)二尿素
18928 4−(ヘキシルスルファニル)アニリン
18929 1−(ヘキシルスルファニル)−4−ニトロベンゼン
18930 2−(3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,
10,10−ヘプタデカフルオロデシル)−2,4,4,6,6−ペンタメチ
ルシクロトリシロキサン
18931 4−[3−(ベンジルオキシカルボニルアミノ)−4,5−ジヒドロキシ−6
−(ヒドロキシメチル)テトラヒドロ−2−ピラン−2−イルオキシ]−6
−[4−(ベンジルオキシカルボニルアミノ)−3,5−ジヒドロキシ−6−
(ヒドロキシメチル)テトラヒドロ−2−ピラン−2−イルオキシ]−2,
5−ジヒドロキシシクロヘキサン−1,3−ジカルバミン酸ジベンジル
18932 6−ベンジル−6−ジベンゾ[][1,2]オキサホスフィニン 6
−オキシド
18933 2−[(1−ベンジルピペリジン−4−イル)メチリデン]−5,6−ジメト
キシインダン−1−オン
18934 4−[2−(ベンゾイミダゾール−2−イルスルファニル)エチル]ピペラジ
ン−1−カルバルデヒド
18935 4−[2−(ベンゾイミダゾール−2−イルスルファニル)エチル]ピペラジ
ン=三塩酸塩
18936 1−ベンゾイル−6−[4−(ヘキシルスルファニル)アニリノ]−3−メチ
ル−2,7−ジヒドロ−3−ナフト[1,2,3−de]キノリン−2,7
−ジオン
18937 1−ベンゾイル−6−[4−(ヘキシルスルホニル)アニリノ]−3−メチル
−2,7−ジヒドロ−3−ナフト[1,2,3−de]キノリン−2,7−
ジオン
18938 {1−ベンゾイル−6−[4−(ヘキシルスルホニル)アニリノ]−3−メチ
ル−2,7−ジヒドロ−3−ナフト[1,2,3−de]キノリン−2,7
−ジオンと発煙硫酸の反応生成物}及びそのアンモニウム塩(混合物)
-
18939 −(2,1,3−ベンゾオキサジアゾール−4−イル)−6−フェニルニコ
チンアミド
18940 −ベンゾ[][1,2,3]トリアゾール−4−カルボン酸
18941 ペンタ−3−エン−2−オン
18942 1,2,3,4,5−ペンタブロモ−6−ブロモメチルベンゼン
18943 ペンタン−1,5−ジカルボニトリル
18944 2−ペンチルプロパン−1,3−ジオール
18945 2−ペンチルベンゾイミダゾール
18946 ポリ(オキシ[3−(2−アミノエチルアミノ)プロピル(メトキシ)シラン
ジイル]/オキシ{3−[−ベンジル−2−(ベンジルアミノ)エチルアミ
ノ]プロピル(メトキシ)シランジイル})
-
18947 ポリ[オキシ(ビフェニル−4,4’−ジイル)/オキシ(1,4−フェニレ
ン)カルボニル(1,4−フェニレン)/オキシ(2−スルホ−1,4−フェ
ニレン)カルボニル(3−スルホ−1,4−フェニレン)]
-
18948 ポリ[5−(4−tert−ブチルフェニル)ビシクロ[2.2.1]ヘプタ
−2−エン]
-
18949 ポリ[メチル(3−スルファニルプロピル)シロキサン]−graft−ポリ
[(2−ヒドロキシエチル)ジメチルアンモニウム=2−(アクリロイルアミ
ノ)−2−メチルプロパン−1−スルホナート−co−2,5−ビス(4−ビ
ニルベンジルスルファニル)−1,3,4−チアジアゾール]
-
18950 末端基がエトキシ基又はトリメチルシロキシ基である(3−アミノプロピルト
リエトキシシランとトリエトキシフェニルシランから重縮合で得られる)シル
セスキオキサン
-
18951 メタクリル酸=2−イソシアナトエチルと(メタクリル酸=1,7,7−トリ
メチルビシクロ[2.2.1]ヘプタン−2−イル・メタクリル酸=2−ヒド
ロキシエチル・メタクリル酸メチル共重合物)の反応生成物
-
18952 メタクリル酸=3−メチルスルホニルオキシトリシクロ[3.3.1.
3,7]デカン−1−イル
18953 メタクリル酸=3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,9,9,10,
10,11,11,12,12,12−ノナデカフルオロドデシル
18954 メタクリル酸=(6−ヒドロキシナフタレン−2−イル)メチル
18955 2−{[2−(メタクリロイルオキシ)エチル]ジメチルアンモニオ}アセタ
ート重合物
-
18956 メタンスルホン酸イソプロピル
18957 メチル β−D−グルコピラノシドのオキシラン重付加物
-
18958 (メチル β−D−グルコピラノシドのオキシラン重付加物)とオクタデカン
酸の反応生成物
-
18959 メチル β−D−グルコピラノシドのメチルオキシラン重付加物
-
18960 1−(メチルスルホニル)ピペリジン−4−オン
18961 4−メチル−1,3−チアゾール−5−イルメタノール
18962 3−メチルチオフェン−2−カルボニル=クロリド
18963 3−メチルチオフェン−2−カルボン酸
18964 メチル 2,3,4,6−テトラ−−アセチル−1−−(3−{[5−
(4−フルオロフェニル)−2−チエニル]メチル}−4−メチルフェニル)
−D−グルコピラノシド
18965 −メチル−6−[(1−トリチル−1−イミダゾール−4−イル)カルボ
ニル]−2−ナフトアミド
18966 6−メチル−2,4−ビス(メチルスルファニル)ピリジン−3−アミン
18967 2−メチルピラゾロ[1,5−]ピリミジン−6−カルボン酸
18968 2−メチルブタン−1,2,4−トリオール
18969 メチル 1−−(3−{[5−(4−フルオロフェニル)−2−チエニル]
メチル}−4−メチルフェニル)−D−グルコピラノシド
18970 4−メチル−1−(メチルスルホニル)ピペリジン−4−アミン=一塩酸塩・
一水和物
18971 4−メチル−1−(メチルスルホニル)ピペリジン−4−オール
18972 6−メトキシ−2,6−ジメチルヘプタナール
18973 2,2’−[6−(4−メトキシフェニル)−1,3,5−トリアジン−2,
4−ジイル]ビス[5−(2−エチルヘキシルオキシ)フェノール]
18974 3−メトキシ−4−(4−メチルイミダゾール−1−イル)安息香酸メチル
18975 3−メトキシ−4−(4−メチルイミダゾール−1−イル)ベンズアルデヒド
18976 5−メトキシ−2−[(4−メトキシ−3,5−ジメチルピリジン−2−イル
)メチルスルファニル]−1−ベンゾイミダゾール