働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

STOP!転倒災害プロジェクト

転倒災害について 転倒災害対策 転倒災害対策好事例
転倒災害防止のためのチェックシート
転倒災害は、作業フロアや通路などの床面が水で濡れていたり、油や粉がそのままに放置されている、照明器具がなく十分な明るさが確保されていないといった設備管理面の問題や、急ぎ足で歩いている、両手がふさがって足元が見えない状態で荷物を運んでいるといった作業方法の問題により発生します。
チェックリストを活用して問題をなくしていきましょう。
チェック項目
身の回りの整理・整頓を行っていますか。通路、階段、出口に物を放置していませんか
床の水たまりや氷、油、粉類は放置せず、その都度取り除いていますか
安全に移動できるように十分な明るさ(照度)が確保されていますか
時間に追われて、あわてて作業を行っていませんか
荷物を持ちすぎて足元が見えないことはありませんか
ポケットに手を入れながら、人と話しながら、携帯電話を使いながら歩いていませんか
作業靴は、作業に合ったちょうど良いサイズの物を選んでいますか
ヒヤリハット情報を活用して転倒しやすい場所の危険マップを作成し、周知していますか
段差のある箇所や滑りやすい場所などに、注意を促す標識をつけていますか
10 ストレッチ体操や転倒予防のための運動を取り入れていますか