働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

STOP!転倒災害プロジェクト

転倒災害の原因
年間2万件以上の転倒災害が発生しておりますが、転倒災害の典型的なパターンは、「滑り」、「つまずき」、「踏み外し」の3つで、いずれもちょっとした原因が大きな災害につながっています。
滑り
[主な原因]
・ 床が滑りやすい素材である、あるいは凍結している
・ 床に水や油が飛散している
・ ビニールや紙など、滑りやすい異物が床に落ちている
つまずき
[主な原因]
・ 床の凹凸や段差
・ 床に放置された荷物や商品など
踏み外し
[主な原因]
・ 大きな荷物を抱えるなど、足元が見えない状態での作業