働く人の安全を守るために有用な情報を発信し、職場の安全活動を応援します。
働く人、家族、企業が元気になる職場を創りましょう。

ホーム > ヒヤリ・ハット事例 > 転倒 > トイレ内が暗いので手探りで照明のスイッチを探していた時、段差につまずき転倒しそうになった
ヒヤリ・ハット事例
トイレ内が暗いので手探りで照明のスイッチを探していた時、段差につまずき転倒しそうになった
トイレ内が暗いので手探りで照明のスイッチを探していた時、段差につまずき転倒しそうになった
拡大
業種

接客娯楽業

作業の種類

調査

ヒヤリ・ハットの状況

 結婚式場のトイレ掃除の際、トイレ内が暗いので手探りで照明のスイッチを探している時、段差に気づかず躓いて転倒しそうになった。

原因

1.トイレの照明スイッチがトイレ内にあるので、暗いところで手探りでスイッチを探した。

2.トイレの床面に段差があったため躓いた。

対策

1.不特定多数のお客様が利用するトイレの照明スイッチはトイレの外側に設置する。
2.室内の床面に段差がある時は、段差がわかるような標識、表示、注意書き、床面のスポット照明を設置する。