title
会社名:東武建設株式会社業種:建設業
所在地:栃木県日光市大桑町138番地
電話番号:0288-21-8321

安全方針『安全の確保』を最優先し、健康で快適な職場環境を目指すため
1.従業員・協力会社ともに協力しあい、安全衛生活動を実施し、その水準を向上させる。
2.リスクアセスメント実施による安全の先取り
3.労働災害・交通災害防止
(1)不安全状態・不安全行動の監視、指導、是正・改善(2)労働災害・交通災害 0達成(3)メンタルヘルス対策(過重労働、健康管理)

安全への取組み事例
【安全衛生大会】
毎年1回、社員・協力業者参加(400名)による安全衛生大会を行い監督署、警察署、東武鉄道(株)それぞれ、講演をいただき、安全意識の高揚を図る。また、交通遺児募金を募り、寄付活動も行っています。
【工事着工前会議】
工事着手前に関係者(店社と作業所)による安全・工程・品質・環境それぞれ、法令遵守、法規制、目標などをアドバイス・提案・創意工夫等、議論し、安全で安心な高品質の提供できるよう努力する。
【店社安全パトロール】
月1回の現場安全パトロールを実施し、不安全行動、不安全状態を指導・是正・改善等を行い、労働災害防止を図っています。
【東武鉄道有資格者教育】
有資格者対象に触車事故防止、列車見張り失念事故防止等の教育を定期的に実施。また、他社で起きた事故・事故の芽があった場合、緊急事故防止教育を行い、再発防止・改善を図ります。
【教育訓練実施状況】
山岳地帯での土石流などに対する避難や待避訓練
重機の旋回範囲、死角等の確認訓練
高層マンション工事での火災想定による避難・通報訓練
【安全衛生管理計画書】
毎年度、重点施策を上げ、目標・評価等の計画実施しています。

安全への取組み参考資料
  • ①安全衛生大会
    安全衛生大会
  • ②工事着工前会議
    工事着工前会議
  • ③店社安全パトロール
    店社安全パトロール
  • ④東武鉄道有資格者教育
    東武鉄道有資格者教育
  • ⑤教育訓練実施状況
    教育訓練実施状況
  • ⑥安全衛生管理計画書
    安全衛生管理計画書

労働災害発生状況
労働災害発生状況