私たちは、労働災害のない日本を目指して、働く方の安全に一生懸命に取り組み、「働く人」、「企業」、「家族」が元気になる職場を創ります
新着メンバー

新着メンバー(1月15日掲載)

会社名 安全方針
株式会社大林組
札幌支店
札幌支店 平成29年度目標 『重大な災害の絶滅』
重点施策(7項目)
1.所長のリーダーシップによる労働災害の防止
2.機械災害の防止 3.墜落・転落災害の防止
4.安全衛生管理能力の向上
5.健康に配慮した職場環境づくりの推進
6.第三者災害の防止
7.冬季特有の災害及び交通災害の防止
小針土建株式会社当社は、6つのファクターが織りなす企業理念『SOCIAL』の頭文字Sの意味するところである【SafetyFirst 命の尊さは、すべてに優先される「安全」】の理念に基づき、全役職員の協力のもと、安全衛生活動を推進し、無事故・無災害を達成することを表明する。
日本高圧コンクリート株式会社
PC事業部
当社は、建設事業において「人命尊重」を基本理念として、労働者の安全の確保は社会に対する企業の責任であることを認識し、全社員が労働安全衛生活動を積極的に推進し、安全で快適な職場環境の形成を目指す。
有限会社健勝重建『労働災害及び交通事故の絶無』を基本方針とし、当社の社員及び協力会社が一体となって労働災害および交通事故防止対策の充実と確実な実践を強力に推進し、持って『事故ゼロ!災害ゼロ!』の目的達成に全社を挙げて取組む。

新着メンバー(1月9日掲載)

会社名 安全方針
トヨタ紡織株式会社安全を全てに優先する企業風土を確立するために
我々は、人々の安全と健康確保および環境保全が出来ない限り
・物を造ったり
・取り扱ったり
・輸送したり
・廃棄しない
ことを宣言し、次の基本原則に従って行動する
辻谷建設株式会社安全方針:
当社に係わるすべての人たちの安全・安心を確立する。
安全スローガン:
建設工事に伴う災害・事故の撲滅を図るために、労働安全衛生の取り組みを強化し、建設業の信頼確保と社会の永続的な発展を目指す。
横関建設工業株式会社横関建設工業は、労働者の安全と健康の確保のために、災害疾病・ストレスのない職場をめざし、全員で職場環境の整備、安全衛生活動による健康管理に取り組みます。

新着メンバー(12月25日掲載)

会社名 安全方針
下川運輸株式会社1.社長は輸送の安全の確保が事業経営の根源であることを深く認識し、最終的な責任を有する
2.社員に輸送の安全確保が最重要であることを徹底し、全社員一丸となって安全性の向上を図る
3.輸送の安全に関する法令を遵守し、安全を第一とする
4.全社員が一体となって、安全管理の徹底と基本マナーの向上を図り、信頼される企業を目指す
鐘ヶ江建設株式会社基本理念
当社は「人命尊重」を最優先に考え、社是、社訓、繁栄の為の三訓を基本理念として無事故災害無を目標とする。
白崎建設株式会社安全方針:
当社は、「災害ゼロ」という目的だけでなく、「危険ゼロ」の職場作りを最優先に、工事関係者全員の協力と参加のもと、危険有害要因の除去及び低減活動を図り、交通災害並びに墜落・転落、土砂崩壊、クレーン・重機災害の三大災害の絶滅に取り組む。
安全スローガン:
「築く安全、職場の誇り。」
東京電力パワーグリッド株式会社
渋谷支社
1. 安全が何より優先すべきであることを徹底します。
2. 協力会社を含めた双方向のコミュニケーションに努め、安全意識の共有と風通しのよい職場を目指します。
3. 安全対策、事故防止にあたっては、背景・原因分析をするとともに過去の災害・トラブルに学び、現場の安全を確保します。
4. より安全な現場、より安全な作業を追及し続けるために、現場改善のPDCAを回し続けます。
村井建設株式会社【基本理念】
当社は「人間尊重」の原点にたち、全ての作業場における労働災害並びに公衆災害を防止することが、企業存立の要件でありかつ社会的責任であるとの認識のもとに、労働安全衛生マネジメントシステムを展開してリスクの確実な低減に取り組み、職員、作業員の安全と健康を確保し、快適な作業環境の形成に努める。
熊谷・大本・橋本川島・和工北海道新幹線、二ツ森トンネル(鹿子)他特定建設工事共同企業体安全衛生マネジメントシステムを導入し、安全衛生理念に基づき、事業活動において安全衛生活動を積極的に推進し、労働災害の防止、健康の増進および快適な職場形成を図り、生産性の向上に資する。また、安全衛生管理活動を展開し、企業としての社会的責務を果たす。
村上土建開発工業株式会社1. 快適職場の実現
・安全で、働き易く、健康的で、明るい職場を維持する。
2. リスクアセスメントの活用
・事業開始前にリスクアセスメントを行い、労働災害の防止に努める。
3. 安全活動の徹底
・日々の安全活動を行うことで、労働災害・健康障害を未然に防ぐ。