あんぜんプロジェクト参加手続き申請窓口(以下「当窓口」という。)に係る事務は、「平成29年度 職場の安全衛生情報の周知・意識啓発事業」を厚生労働省より委託された富士通株式会社が実施します。 当窓口への申請書等(以下「申請情報」という。)は個人情報であるため、富士通個人情報保護ポリシーとともに、以下の規程に基づいて管理します。

1.1. 基本原則等

(1) 利用目的の明示及び目的外使用の禁止

当窓口が保有する申請情報は、あんぜんプロジェクト参加手続き、及び安全衛生対策に関する情報提供の目的のみに使用します。これ以外の目的に使用する事は致しません。

(2) 申請情報の提供について

当窓口が保有する申請情報は、円滑なあんぜんプロジェクト参加手続きのために、あんぜんプロジェクト事務局(厚生労働省労働基準局安全衛生部安全課)に開示、提供される事があります。

(3) 申請情報の第三者への非提供

当窓口が保有する申請情報は、下記の場合を除いて第三者に提供致しません。
・申請者の同意がある場合。
・法令に基づく場合。
・その他個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第23条第1項各号に該当する場合。

1.2. 申請情報の厳重かつ適正な管理

・申請情報は、漏えい、滅失又はき損等を防止する等のため、適切かつ厳重に管理致します。
・当窓口役職員が申請情報の重要性を深く認識するとともに、個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な教育を継続して行います。

1.3. 申請情報の開示請求、訂正等について

申請情報について、申請者(または代理人の方)から開示請求があった場合は、適切な手続きに従って、迅速に対応します。開示情報に誤り等があった場合には、適切な手続きに従って、迅速に訂正致します。

1.4. 申請情報に関するお問い合わせ等について

当窓口が保有する申請情報の取扱い等についてご質問がある場合には、あんぜんプロジェクト参加手続き申請窓口にお問い合わせ下さい。